また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1153176 全員に公開 山滑走 槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳・六ノ沢から

情報量の目安: A
-拍手
日程 2017年05月28日(日) [日帰り]
メンバー
 YSHR(CL)
, その他メンバー2人
天候快晴のちガス
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
1時間12分
合計
9時間10分
S新穂高02:0004:28穴毛大滝04:4507:13稜線07:2508:10笠ヶ岳08:3509:22稜線2753m09:3009:45穴毛大滝09:5511:10新穂高G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2.00 1100m 新穂高発
3.00 1400m 穴毛谷1400m 沢靴デポ
4.28 1950m 穴毛大滝
5.03 2000m 六ノ沢出合
7.13 2700m 稜線
8.10 2897m 笠ガ岳山頂着
8.35 2897m 笠ガ岳山頂発
9.22 2753m 稜線2753ポコから杓子平へ
9.45 1950m 穴毛大滝
10.03 1400m 穴毛谷1500m 沢靴デポ
11.10 1100m 新穂高着
コース状況/
危険箇所等
穴毛谷は1400mから山頂まで雪は繋がる
六ノ沢シュルンド一ヶ所あり
杓子平は縦溝激し
過去天気図(気象庁) 2017年05月の天気図 [pdf]

写真

深夜2時に新穂発、夜明け前の穴毛谷に先行者(僕と兄ちゃん)の二つのライトが
2017年05月28日 04:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深夜2時に新穂発、夜明け前の穴毛谷に先行者(僕と兄ちゃん)の二つのライトが
6
穴毛大滝1950mからのザイテンタールはアイゼン
2017年05月28日 04:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴毛大滝1950mからのザイテンタールはアイゼン
5
ザイテンタールを少し進んで左手尾根を乗越て穴毛大滝上に出て六ノ沢に入る。ここだけシュルンドあり
2017年05月28日 06:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンタールを少し進んで左手尾根を乗越て穴毛大滝上に出て六ノ沢に入る。ここだけシュルンドあり
5
乗鞍に朝日が当たる
2017年05月28日 04:59撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍に朝日が当たる
9
六ノ沢最初はスキーで斜度が上がるとアイゼンに履き替える
2017年05月28日 06:21撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ノ沢最初はスキーで斜度が上がるとアイゼンに履き替える
6
早朝はカチカチなのでアイゼンが効いて登りやすい
2017年05月28日 06:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝はカチカチなのでアイゼンが効いて登りやすい
4
高度が上がると穂高の大展望
2017年05月28日 06:47撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度が上がると穂高の大展望
10
稜線手前の兄ちゃん(手前)とYSHR
2017年05月28日 07:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線手前の兄ちゃん(手前)とYSHR
17
YSHRのアップ
2017年05月28日 07:07撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHRのアップ
14
ようやく稜線に出た
2017年05月28日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく稜線に出た
11
六ノ沢全景を見下ろす
2017年05月28日 07:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六ノ沢全景を見下ろす
6
稜線に出ると笠ヶ岳がドーン!
2017年05月28日 07:31撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると笠ヶ岳がドーン!
19
稜線の後方には槍がドーン!
2017年05月28日 07:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の後方には槍がドーン!
13
名人と兄ちゃん
2017年05月28日 07:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名人と兄ちゃん
7
笠へ行くしかない!
2017年05月28日 07:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠へ行くしかない!
13
穂高をバックに兄ちゃんが行く
2017年05月28日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高をバックに兄ちゃんが行く
10
槍をバックに名人とYSHR
2017年05月28日 07:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍をバックに名人とYSHR
13
雲海上の穂高
2017年05月28日 07:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海上の穂高
9
笠の小屋はこの時期無人でした
2017年05月28日 07:56撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠の小屋はこの時期無人でした
3
穂高をバックにYSHR
2017年05月28日 08:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高をバックにYSHR
6
笠の小屋が見える。山頂直下にて
2017年05月28日 08:06撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠の小屋が見える。山頂直下にて
5
山頂の親子
2017年05月28日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の親子
26
山頂からの穂高
2017年05月28日 08:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの穂高
6
山頂からの白山
2017年05月28日 08:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの白山
10
山頂からの乗鞍
2017年05月28日 08:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの乗鞍
8
山頂からの槍
2017年05月28日 08:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの槍
17
笠山頂からYSHRが行く
2017年05月28日 08:33撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠山頂からYSHRが行く
6
穂高をバックにYSHRが
2017年05月28日 08:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高をバックにYSHRが
11
穂高をバックに兄ちゃんが
2017年05月28日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高をバックに兄ちゃんが
8
穂高をバックに名人が
2017年05月28日 08:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高をバックに名人が
6
スンバラシイ ロケーション
2017年05月28日 08:40撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スンバラシイ ロケーション
15
うーん マンダム!
2017年05月28日 08:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん マンダム!
14
2753mポコまで戻り杓子平に飛び込む
2017年05月28日 09:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2753mポコまで戻り杓子平に飛び込む
6
YSHRも稜線からGo!
2017年05月28日 09:24撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
YSHRも稜線からGo!
9
杓子平に落ちて行くYSHR
2017年05月28日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平に落ちて行くYSHR
17
兄ちゃん稜線からジャンプ
2017年05月28日 09:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兄ちゃん稜線からジャンプ
8
杓子平上部は快適でした
2017年05月28日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平上部は快適でした
6
穂高を見ながらの杓子平
2017年05月28日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高を見ながらの杓子平
10
杓子平中間から縦溝が
2017年05月28日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平中間から縦溝が
3
縦溝は試練でした
2017年05月28日 09:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦溝は試練でした
8
試練の滑り
2017年05月28日 09:27撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試練の滑り
13
笠をバックに
2017年05月28日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠をバックに
14
あっという間に笠もガスに隠れる
2017年05月28日 09:34撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に笠もガスに隠れる
2
ザイテンタール入り口はガスとカチカチ急斜面で緊張
2017年05月28日 09:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンタール入り口はガスとカチカチ急斜面で緊張
9
穴毛大滝とYSHR
2017年05月28日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss Digital X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴毛大滝とYSHR
17
ザイテンタール全景
2017年05月28日 09:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテンタール全景
13
穴毛谷由来の穴
2017年05月28日 09:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴毛谷由来の穴
9
穴毛谷もこの時期デブリは溶けて快適
2017年05月28日 09:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴毛谷もこの時期デブリは溶けて快適
5
穴毛谷を振り返る
2017年05月28日 09:58撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴毛谷を振り返る
6
快適、穴毛谷滑降
2017年05月28日 09:57撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適、穴毛谷滑降
6
1400mの沢靴デポまで
2017年05月28日 10:00撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1400mの沢靴デポまで
4
デポから沢靴で
2017年05月28日 10:27撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポから沢靴で
7
穴毛谷全景
2017年05月28日 10:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴毛谷全景
11
新緑の新穂高へ
シーズン無事終了しました。
2017年05月28日 10:39撮影 by NIKON D7000, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑の新穂高へ
シーズン無事終了しました。
19

感想/記録
by YSHR

本日笠ヶ岳山頂から滑降して今シーズン50回目の山スキーを無事終了することができた。11月から5月までの7ヶ月間あっという間のシーズンであった。

今日は深夜23時に自宅を出て新穂高に向かった。深夜の道路は空いていて深夜1時に到着、名人と兄ちゃんを待って深夜2時に新穂高をスタートした。今日は沢靴で板と靴を担いで行く。穴毛谷の堰堤は全て右岸から巻いて行く。暗闇の中ジャブジャブ沢を何度か渡渉する。名人はズックで渡渉を嫌って左岸から進むがハマって結局時間を食ったようだ。

1400mで雪渓が出てきてここでスキーに履き替える。もたつく名人を尻目に兄ちゃんと二人でガンガン飛ばした。穴毛大滝でようやく明るくなってきた。正面のザイテンタールはカチカチ急斜面なのでアイゼンに履き替えた。少し登って尾根をまたいで穴毛大滝上に出て六ノ沢出合に合流、ここから一気に登り上げて笠ヶ岳を目指す作戦だ。昨年は際どい五ノ沢を詰めて笠へ行ったが安全に効率的に行くなら六ノ沢が一番良いだろう。

六ノ沢に入ってしばらくスキーで進むが傾斜が急になったらアイゼンに履き替えた。登るにつれ穂高の山並みがスンバラシイ、六ノ沢はまだカチカチなのでアイゼンがよく効いた。出合から標高差700mをガシガシ登って稜線に出た。稜線に出るともうアップダウン無しで笠に行けそうだ。貸切の稜線を素晴らしい展望を楽しみながらの稜線漫歩だ。今日も来てよかった。山スキーをやっててよかった。無人の小屋を過ぎれば山頂までひと登り、山頂に飛び出すと白山を始め乗鞍、穂高、槍の大展望が待っていた。

風もなく穏やかな山頂であった。記念写真を撮り合い、〆のスキーです。帰りは杓子平で楽しもう。稜線を少しアップダウンしながら2750ポコまで戻って杓子平に飛び込んだ。しばらくは快適だったが下ると縦溝が試練だった。振り返ると笠や稜線はもうガスに覆われて来た。際どいタイミングだった。

杓子平かたザイテンタールへ、ここもカチカチでかなり緊張の滑りになった。大滝まで下るともう斜度は緩みあとは穴毛谷の消化試合、この時期もうデブリは溶けて滑りやすかった。新緑を楽しみながら穴毛谷を滑って行く。誰も来るはずもなく穴毛谷は貸切だった。1400mで沢靴に履き替えあとは新穂高まで一気に下山した。

名人、兄ちゃんお疲れ様でした。今シーズン無事終えることができて白山奥社の神様に感謝です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:4045人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ