ヤマレコ

記録ID: 1170276 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

硫黄岳〜赤岳 南八の鉄板ルート

日程 2017年06月13日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまのこ村 駐車場 ¥1000
 美濃戸口から先は未舗装路 荒れてるところも有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
1時間50分
合計
10時間15分
Sやまのこ村06:1007:45赤岳鉱泉07:5509:20硫黄岳09:3510:40横岳10:5011:50赤岳天望荘12:4013:25赤岳13:4014:40行者小屋14:5016:25やまのこ村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
人気のコースだけに良く整備されています
その他周辺情報もみの湯 http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/mominoyu.html
 美濃戸口から車で10分くらい 安いし良いお湯でした
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

針葉樹の香りを吸込みながら林道歩き
2017年06月13日 06:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の香りを吸込みながら林道歩き
2
堰堤広場からは北沢沿いに
2017年06月13日 07:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤広場からは北沢沿いに
1
赤岳鉱泉 誰も休憩してなくてちょっと寂しい
2017年06月13日 07:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉 誰も休憩してなくてちょっと寂しい
1
森林限界近しな雰囲気
2017年06月13日 08:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界近しな雰囲気
抜けた 雲が随分増えてる
2017年06月13日 08:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けた 雲が随分増えてる
2
硫黄岳へ向かう
2017年06月13日 08:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳へ向かう
2
広々な山頂 すでに遠望は残念
2017年06月13日 09:17撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広々な山頂 すでに遠望は残念
1
爆裂火口は相変わらずのド迫力
2017年06月13日 09:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口は相変わらずのド迫力
4
横岳へ向かう 稜線は風冷たくカッパを着込む
2017年06月13日 09:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳へ向かう 稜線は風冷たくカッパを着込む
2
オヤマノエンドウ
2017年06月13日 10:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノエンドウ
3
東斜面はまだ雪が結構残ってる
2017年06月13日 10:24撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東斜面はまだ雪が結構残ってる
1
横岳は険しい
2017年06月13日 10:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳は険しい
1
横岳山頂から
2017年06月13日 10:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳山頂から
岩場に咲いてた花
2017年06月13日 11:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に咲いてた花
3
キバナシャクナゲは花が少ない
2017年06月13日 11:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲは花が少ない
3
横岳を振り返る
2017年06月13日 11:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳を振り返る
2
陽が射してない所為か開いたツクモグサはほんの数株しか見れなかった 残念
2017年06月13日 11:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射してない所為か開いたツクモグサはほんの数株しか見れなかった 残念
4
アチコチから雲が湧いてきてるけどもうちょい辛抱してくれ
2017年06月13日 11:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アチコチから雲が湧いてきてるけどもうちょい辛抱してくれ
4
展望荘の前で昼にしてから最後の登り
2017年06月13日 13:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望荘の前で昼にしてから最後の登り
間に合わなかった
2017年06月13日 13:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間に合わなかった
1
ほんの一瞬の青空も周りは真っ白け
2017年06月13日 13:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの一瞬の青空も周りは真っ白け
5
降りは文三郎尾根で
2017年06月13日 13:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りは文三郎尾根で
2
阿弥陀さんが薄っすら見えた
2017年06月13日 13:49撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀さんが薄っすら見えた
1
晴れてきやがった マムート階段は膝にキビシ〜
2017年06月13日 13:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきやがった マムート階段は膝にキビシ〜
4
賑わう行者小屋
2017年06月13日 14:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わう行者小屋
1
多分伏流水の南沢
2017年06月13日 14:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分伏流水の南沢
1
苔と新緑
2017年06月13日 15:22撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と新緑
1
ホテイさんが見えたらゴールは間近
2017年06月13日 16:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテイさんが見えたらゴールは間近
4
撮影機材:

感想/記録

 三度目の赤岳、同行のツレは初めてなので美濃戸からの鉄板人気コースで。

 天気はまずまずながらも、思ったよりも涼しく、風の吹き抜ける硫黄岳では寒く感じるほどだった。6年ぶりのツクモグサは花は見られるものの、蕾んでいるいる株ばかりで残念!その代りホテイランは三度目で一番沢山咲いていたように思う。
 
 下山路が相変わらず長く感じてしまうが、やっぱり楽しいコースで、またいつか登りに来るんだろうな。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/26
投稿数: 186
2017/6/17 0:04
 可憐ですね。ホテイラン
こんばんは、lowriderさん。
ゴールデンルートを三度目ですか、うらやましい。
キバナシャクナゲ、等々見てみたいですね。
一度は遠征して訪ねてみたいですね。
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1652
2017/6/17 12:58
 懐かしい
lowriderさん、こんにちは。

お疲れさまでした。
一昨年に勘違い(?)して美濃戸から
今回のlowriderさんと反対周りで歩いたのを思い出しました。
残念ながらその時は終始ガスまみれで
素晴らしい景色は殆ど見られなかったのですが、
爆裂火口は名前も見た目も強烈ですね

いつかまた行ってみたいと思います
登録日: 2012/5/22
投稿数: 729
2017/6/17 22:45
 Re: 可憐ですね。ホテイラン
konpasuさん、こんばんは
八ヶ岳は愛知から割とアクセスがいいので(といっても高速で3時間ですが )ちょっと高いトコ行きたいなぁなんて時はついつい足が向いてしまいます
本格的な花のシーズンはまだこれからでしょうが、他ではなかなか見られないツクモグサ、ホテイランを見るなら今の時期ですね  是非一度花見に行ってみて下さい
登録日: 2012/5/22
投稿数: 729
2017/6/17 23:21
 Re: 懐かしい
hiroCさん、こんばんは
一昨年のレコ見直しました 美濃戸口からにもかかわらず10時間切ってるんですねぇ hiroCさんなら阿弥陀岳絡めても楽勝ですね
爆裂火口の写真が無いってことは余程ガスが濃かったんですね ちなみに「爆裂火口」自分的に口に出して言いたい日本語で、当日も意味も無く連呼してました  

是非また天気の良い日を狙って爆裂火口と岩々の稜線を眺めに行ってください
登録日: 2014/4/10
投稿数: 736
2017/6/19 19:35
 いつかは
lowriderさん こんばんは

出だしの針葉樹からとてもいい雰囲気でぜひ足を運んでみたいと思いました。遠いのでなかなか実行出来ませんが同じコースを辿ってみたいと思います。今年中に行ければいいんですけど。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 729
2017/6/19 20:47
 Re: いつかは
Koueiさん、こんばんは。
自分の中では、八ヶ岳は針葉樹と苔の山域って印象が強いですね。出だしの林道は爽やかな香りがほのかに漂ってて気分良かったです。

地図見ると北陸方面からは遠いですね〜。自分なら北アでいいか、ってなっちゃいそうです。でも山の魅力をギゅっと凝縮したような好いコースだと思うので機会があれば是非歩いてみてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ