ヤマレコ

記録ID: 1172756 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

硫黄岳〜横岳〜赤岳

日程 2017年06月17日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間9分
休憩
41分
合計
9時間50分
S美濃戸口04:4505:20やまのこ村05:22美濃戸山荘05:2506:40赤岳鉱泉07:45赤岩の頭07:5508:20硫黄岳08:3008:45硫黄岳山荘08:45横岳(奥ノ院)09:30横岳(三叉峰)09:3510:40赤岳天望荘11:10赤岳頂上山荘11:12赤岳11:2511:50阿弥陀岳分岐12:40行者小屋14:35美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

美濃戸口の八ヶ岳山荘からスタート。
2017年06月17日 04:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口の八ヶ岳山荘からスタート。
やまのこ村、赤岳山荘辺りの賑わい。宿泊者はここまで車で入れる。
2017年06月17日 05:20撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村、赤岳山荘辺りの賑わい。宿泊者はここまで車で入れる。
朝陽に輝く林を歩く。
2017年06月17日 06:01撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽に輝く林を歩く。
北沢の清冽な流れ。ナメも多い。
2017年06月17日 06:11撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢の清冽な流れ。ナメも多い。
赤岳鉱泉。テントもチラホラ。
2017年06月17日 06:41撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。テントもチラホラ。
テラスを抜けて先を急ぐ。
2017年06月17日 06:43撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスを抜けて先を急ぐ。
これから歩く稜線。早く上に上がりたい。
2017年06月17日 07:38撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線。早く上に上がりたい。
左が赤岳、右は阿弥陀岳。下山ルートは気分&時間次第で。
2017年06月17日 07:41撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が赤岳、右は阿弥陀岳。下山ルートは気分&時間次第で。
もうすぐ稜線。
2017年06月17日 07:43撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線。
赤岩の頭に到着、視界が開け思わず歓声が。
2017年06月17日 07:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭に到着、視界が開け思わず歓声が。
1
ここから稜線歩き、硫黄岳を目指す。
2017年06月17日 07:46撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから稜線歩き、硫黄岳を目指す。
梅雨の合間の青空!
2017年06月17日 07:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅雨の合間の青空!
セルフ。
2017年06月17日 07:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セルフ。
2
この稜線はとにかく眺望がよろしい。
2017年06月17日 07:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線はとにかく眺望がよろしい。
1
硫黄岳(2,760m)着。
2017年06月17日 08:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳(2,760m)着。
岩だらけ。
2017年06月17日 08:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩だらけ。
爆裂火口。
2017年06月17日 08:25撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
縁は歩けるが、高所恐怖症気味の私にはちょっと……。
2017年06月17日 08:26撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縁は歩けるが、高所恐怖症気味の私にはちょっと……。
1
……とか言いつつ、つい覗き込んでしまう。怖い。
2017年06月17日 08:28撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
……とか言いつつ、つい覗き込んでしまう。怖い。
1
天国の稜線。前方にちょこんと聳える横岳。
2017年06月17日 08:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天国の稜線。前方にちょこんと聳える横岳。
う〜ん、見ていると阿弥陀岳(右端)まで行きたくなってきたが……。
2017年06月17日 08:29撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、見ていると阿弥陀岳(右端)まで行きたくなってきたが……。
気持ちよく歩けます。
2017年06月17日 08:31撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく歩けます。
降りてきた硫黄岳を振り返る。
2017年06月17日 08:38撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきた硫黄岳を振り返る。
硫黄岳山荘が見えてきた。八ヶ岳はやたらと山小屋がありますね。
2017年06月17日 08:43撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘が見えてきた。八ヶ岳はやたらと山小屋がありますね。
キバナシャクナゲ。
2017年06月17日 09:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キバナシャクナゲ。
大同心。
2017年06月17日 09:06撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心。
富士山もくっきり。
2017年06月17日 09:12撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり。
1
稜線は快適に歩けます。
2017年06月17日 09:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は快適に歩けます。
横岳の先っちょまであとちょっと。
2017年06月17日 09:14撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の先っちょまであとちょっと。
尾根道とはいえ結構急峻。
2017年06月17日 09:18撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道とはいえ結構急峻。
鎖場の始まり。
2017年06月17日 09:19撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の始まり。
ハシゴもかかっています。すれ違い時は要注意。
2017年06月17日 09:20撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴもかかっています。すれ違い時は要注意。
小同心の右肩。
2017年06月17日 09:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小同心の右肩。
横岳着。
2017年06月17日 09:28撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳着。
3
目指す赤岳がだんだん近づいてきた。
2017年06月17日 09:35撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す赤岳がだんだん近づいてきた。
眼下に赤岳鉱泉。
2017年06月17日 09:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に赤岳鉱泉。
あとひと登り。
2017年06月17日 10:36撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとひと登り。
最後の岩場。
2017年06月17日 10:52撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場。
赤岳着。
2017年06月17日 11:13撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳着。
3
東側はガスで視界ゼロ。
2017年06月17日 11:14撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側はガスで視界ゼロ。
赤岳頂上山荘の賑わい。
2017年06月17日 11:15撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘の賑わい。
だんだんガスが濃くなってきた。
2017年06月17日 11:28撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんガスが濃くなってきた。
ガスで視界が悪くなったので阿弥陀岳はあきらめ、文三郎尾根〜南沢を下る事にしました。
2017年06月17日 11:40撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで視界が悪くなったので阿弥陀岳はあきらめ、文三郎尾根〜南沢を下る事にしました。
未練がましく中岳〜阿弥陀岳を眺める。
2017年06月17日 11:52撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未練がましく中岳〜阿弥陀岳を眺める。
木道の階段にはマムートが。
2017年06月17日 11:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の階段にはマムートが。
1
マムート階段が続く。
2017年06月17日 11:53撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート階段が続く。
1
急傾斜を一気に下ります。ここの登りはシンドいな……。
2017年06月17日 11:55撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜を一気に下ります。ここの登りはシンドいな……。
早稲田大ワンゲル部のみなさん。
2017年06月17日 12:04撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早稲田大ワンゲル部のみなさん。
1
行者小屋は百花繚乱。
2017年06月17日 12:38撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋は百花繚乱。
1
森の中を歩く。
2017年06月17日 13:18撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩く。
美濃戸口に帰着。
2017年06月17日 14:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口に帰着。
撮影機材:

感想/記録
by Luigi

美濃戸口をベースに、赤岩の頭〜硫黄岳〜横岳〜赤岳の稜線歩き。梅雨の合間の晴天に恵まれ、快適な尾根歩きとなった。赤岳からの下山路は阿弥陀岳経由の御小屋尾根も考えたが、赤岳に着く頃からガスが濃くなり東側の眺望がゼロになったので、阿弥陀は諦めて文三郎尾根〜南沢を辿って美濃戸口に戻った。

途中から抜きつ抜かれつで歩いていた富山のkz830さんと知り合い、山スキー・沢登り・釣りの話で盛り上がりながら楽しい下山となりました。ありがとうございました。今度はぜひ一緒に沢か山スキーに行きましょう!
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ