ヤマレコ

記録ID: 1175983 全員に公開 雪山ハイキング白山

砂防新道より白山へ。「サンカヨウ」が見頃でした。

日程 2017年06月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候曇天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白峰村より市ノ瀬へ
さらに別当出合まで車が入れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
2時間52分
合計
10時間0分
Sスタート地点08:0608:14別当出合08:1508:55中飯場08:5909:44別当覗09:4510:18甚之助避難小屋10:5511:17南竜分岐12:07黒ボコ岩12:1312:24弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:2512:48白山室堂13:2714:01白山14:2914:51白山室堂15:0215:15弥陀ヶ原・エコーライン分岐15:23黒ボコ岩15:49南竜分岐15:5015:59甚之助避難小屋16:3416:52別当覗17:23中飯場17:3117:59別当出合18:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砂防新道を歩きました。
甚ノ助小屋手前より残雪が豊富です。
特に南竜ヶ馬場への水平道分岐より上部に残雪が多いです。
黒ボコ岩〜甚ノ助小屋下りは冬装備(アイゼン・ピッケル)を準備し雪面状況に合わせ装着した方が良いと思われます。
その他周辺情報白峰村に「総湯」「展望の湯」等の入浴施設があります。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

吊り橋を渡り石階段へ歩いていくと例年の場所に
エビネチドリさんが2本咲いていて嬉しくなる。
その後中飯場へ歩いていくと「ホウチャクソウ」さんが1輪見つかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡り石階段へ歩いていくと例年の場所に
エビネチドリさんが2本咲いていて嬉しくなる。
その後中飯場へ歩いていくと「ホウチャクソウ」さんが1輪見つかった。
1
色鮮やかなムラサキヤシオツツジさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色鮮やかなムラサキヤシオツツジさん
2
チゴユリさんもお出迎えです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリさんもお出迎えです。
1
定番スポット「不動滝」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番スポット「不動滝」
1
初めて見つかりました。
幸せの「グリーンニリンソウ」さん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見つかりました。
幸せの「グリーンニリンソウ」さん。
3
新しい標識ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい標識ですね。
甚ノ助小屋に近づくと登山道に残雪が現れ始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助小屋に近づくと登山道に残雪が現れ始めました。
1
上を見上げると「甚ノ助小屋」
待望の珈琲タイム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を見上げると「甚ノ助小屋」
待望の珈琲タイム
甚ノ助小屋より男前「別山」
今日は生憎の曇天で遠くの展望がすぐれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甚ノ助小屋より男前「別山」
今日は生憎の曇天で遠くの展望がすぐれません。
1
黒ボコ岩へと向かう登山者が・・っと。w
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩へと向かう登山者が・・っと。w
1
この辺りでしょうか。
滑落発生現場。
下りでは慎重に降りたいものですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りでしょうか。
滑落発生現場。
下りでは慎重に降りたいものですね。
1
ひときわ鮮やかな黄色が目に飛び込む。
「リュウキンカ」さん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひときわ鮮やかな黄色が目に飛び込む。
「リュウキンカ」さん
1
十二曲りを登って行く仲間。アイゼンを装着し雪渓より撮影。その後黒ボコ岩まで直登

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十二曲りを登って行く仲間。アイゼンを装着し雪渓より撮影。その後黒ボコ岩まで直登

2
黒ボコ岩直下の雪渓
上から見ると急傾斜です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩直下の雪渓
上から見ると急傾斜です。
1
弥陀ヶ原より御前峰が真正面にドドーンっと。
(定番スポットより自撮り)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原より御前峰が真正面にドドーンっと。
(定番スポットより自撮り)
2
仲間と一緒に五葉坂を登り上がり室堂到着です。
ラーメンや寿司、各自持参の昼食をいただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仲間と一緒に五葉坂を登り上がり室堂到着です。
ラーメンや寿司、各自持参の昼食をいただきました。
これより頂上へ。
ちょっとお疲れ気味でしょうか。(爆)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより頂上へ。
ちょっとお疲れ気味でしょうか。(爆)
2
高天原を過ぎ・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高天原を過ぎ・・・。
1
頂上近くになるとコメバツガザクラさんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上近くになるとコメバツガザクラさんですね。
1
奥宮に参拝し三角点のある2702mピークへ
幻想的な「大汝」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮に参拝し三角点のある2702mピークへ
幻想的な「大汝」
1
真正面に「剣ヶ峰」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真正面に「剣ヶ峰」
1
コバルト色の紺屋ヶ池は火口湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバルト色の紺屋ヶ池は火口湖
1
無事登頂し今年初頂上にてポーズw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登頂し今年初頂上にてポーズw
6
室堂へ下る途中にはミヤマキンバイさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へ下る途中にはミヤマキンバイさん
1
今日一番の見頃を迎えたサンカヨウさん
下りに撮影しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の見頃を迎えたサンカヨウさん
下りに撮影しました。
1
まだ時期が早いためか「オオバミゾホウズキ」さんもまばらでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ時期が早いためか「オオバミゾホウズキ」さんもまばらでした。
2
ハクサンチドリさん、1本みっけ。
貴重ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリさん、1本みっけ。
貴重ですね。
4
しっとりと「エビネチドリ」さん姉妹。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとりと「エビネチドリ」さん姉妹。
4
白くちいさな花。なんだろうなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白くちいさな花。なんだろうなぁ。
2
マイズルソウさんもこれからですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイズルソウさんもこれからですね。
1
まだつぼみでした。
ベニバナイチヤクソウさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだつぼみでした。
ベニバナイチヤクソウさん。

感想/記録

kさんより白山へのお誘いが。
楽しい仲間とのゆったり登山です。
別当出合まで車で進むとちょうど1台分のスペースが。
準備を整え別当出合にて登山届を提出
吊り橋を渡り木道歩いていくと例年の場所にエビネチドリさんを発見
嬉しくなりますね。
ようやく雪解けも進みこれからいろんな花々が咲き誇ることでしょう。
幸せのグリーンニリンソウさん見っけ。同行者の皆さんも大喜びでした。
まだ樹木が茂っていないので林床にニリンソウさん、サンカヨウさんが同時に咲き誇っています。
咲き始めのサンカヨウさんは小さく可憐です。
甚ノ助小屋に到着。待ちに待った珈琲タイムです。
珈琲と緑茶、二種類もいただきました。
Kさんありがとうございました。
今年は白山開山1300年との事
沢山の登山者が訪れることでしょう。
無事の山行を願うばかりです。
訪問者数:323人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/22
投稿数: 729
2017/6/21 22:53
 花の白山
konpasuさん、こんばんは

まだまだ残雪豊富で色の少ない山頂部とカラフルな花々が対照的でいいですね〜
konpasuさんでも知らない花があるのにはちょっと驚きました
楽しい山行の雰囲気が山頂ポーズから伝わってきますね
登録日: 2012/3/26
投稿数: 186
2017/6/22 7:26
 Re: 花の白山
ヤマレコさんに少々感化されました。w
こんにちは、lowrider さん。
生憎の曇天でしたが、頂上には仲間の他に、
甚ノ助小屋休憩処でご一緒だった登山者さんや、
集合写真を撮りあった方々と和やかな雰囲気でした。
それで年甲斐もなくポーズがひらめきました。
高山植物ですが、まだまだ蕾状態のものも多くこれから雪渓が融けるにしたがって期待できますね。
lowriderさんにはタイムリーに、貴重な花の情報をUPされていていつも参考にさせてもらってます。真にありがとうございます。
赤岳周回を計画しましたが、なにぶんアクセスが長いもので躊躇しました。
連休の取れる時にチャレンジしたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ