また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1176132 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

三嶺〜天狗塚【梅雨の中休みの贈り物】

日程 2017年06月17日(土) 〜 2017年06月19日(月)
メンバー
天候17日 おおむね晴れ
18日 晴れ
19日 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※三嶺登山口名頃駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間43分
休憩
42分
合計
4時間25分
S名頃登山口09:4010:23林道登山口10:3011:39ダケモミの丘13:08三嶺ヒュッテ13:3113:42三嶺13:5414:05三嶺ヒュッテ
2日目
山行
4時間38分
休憩
1時間25分
合計
6時間3分
三嶺ヒュッテ06:5307:07三嶺07:1408:16オオタオ08:2508:56西熊山09:0009:25お亀岩避難小屋09:3210:03地蔵ノ頭10:0510:21天狗峠10:3010:56天狗塚11:4312:08天狗峠12:56お亀岩避難小屋
3日目
山行
4時間1分
休憩
53分
合計
4時間54分
お亀岩避難小屋06:0606:31西熊山06:3907:00オオタオ07:1408:12三嶺08:2408:46三嶺ヒュッテ08:5209:30ダケモミの丘09:3710:22林道登山口10:52名頃登山口10:5811:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
17日 晴れのち曇り
9:20名頃駐車場到着
9:40三嶺登山口〜10:25林道横断〜11:35ダケモミの丘〜12:00昼食(25分)〜13:25ヒュッテ分岐
〜13:30三嶺ヒュッテ【泊】 20:00就寝

18日 晴れ
7:00三嶺ヒュッテ〜7:10三嶺1893m〜7:25ヒカリ石分岐〜8:25大タオ〜9:00西熊山1816m〜9:30お亀岩
〜10:10綱附森分岐〜10:25天狗峠(西山林道分岐)〜10:55天狗塚1812m(昼食・55分)11:50〜12:55お亀岩
〜13:00お亀岩避難小屋【泊】 18:30就寝

19日 快晴
6:00お亀岩避難小屋〜6:40西熊山〜7:05大タオ〜8:10ヒカリ石分岐〜8:15三嶺〜10:30林道横断
〜11:00名頃三嶺登山口
13:00つるぎの宿「岩戸」で入浴&昼食
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは見当たらず
その他周辺情報立ち寄り湯 つるぎの宿岩戸
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

写真

9:20
名頃駐車場に無事到着
土曜日で駐車場はほぼ満杯
2017年06月17日 09:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20
名頃駐車場に無事到着
土曜日で駐車場はほぼ満杯
2
9:40
三嶺登山口
2017年06月17日 09:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:40
三嶺登山口
水とアルコール合わせて6L
の入ったザックは18kg
2泊3日の山旅、気合入って
ます
2017年06月17日 09:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水とアルコール合わせて6L
の入ったザックは18kg
2泊3日の山旅、気合入って
ます
11
登山口から三嶺直下のザレ場
まではずっと樹林の中
2017年06月17日 10:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から三嶺直下のザレ場
まではずっと樹林の中
1
新緑がきれい
でもなかなか急です
2017年06月17日 10:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑がきれい
でもなかなか急です
1
10:25
林道横断
roadのスペルがroodに
2017年06月17日 10:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:25
林道横断
roadのスペルがroodに
1
林道を横切り山道へ
2017年06月17日 10:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切り山道へ
1
先行者あり
2017年06月17日 11:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者あり
ダケモミの丘
2017年06月17日 11:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケモミの丘
3
木の間越しに三嶺が見えた!
2017年06月17日 12:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間越しに三嶺が見えた!
1
12:00
山道でコーヒー沸かして昼食
2017年06月17日 12:08撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00
山道でコーヒー沸かして昼食
2
小野市からの10名ほどの
中高年パーティー
2017年06月17日 12:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野市からの10名ほどの
中高年パーティー
樹林帯を抜けると雲間に剣山
と次郎笈(右)が見える
2017年06月17日 13:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると雲間に剣山
と次郎笈(右)が見える
1
山頂下を進む
2017年06月17日 13:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下を進む
3
やっぱり山がデカいわ
2017年06月17日 13:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり山がデカいわ
6
13:25
山頂とヒュッテの分岐点
2017年06月17日 13:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:25
山頂とヒュッテの分岐点
2
13:30
三嶺ヒュッテに到着
2017年06月17日 13:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:30
三嶺ヒュッテに到着
6
今夜のお宿
2年連続でお世話になります
2017年06月17日 13:32撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜のお宿
2年連続でお世話になります
1
13:50
ザックを置いて山頂へ
2017年06月17日 13:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50
ザックを置いて山頂へ
4
明日向かう天狗塚
2017年06月17日 13:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日向かう天狗塚
無人の三嶺山頂にて
2017年06月17日 13:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無人の三嶺山頂にて
7
小屋へ戻ります
2017年06月17日 14:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋へ戻ります
3
今回のラインナップ
2017年06月17日 14:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のラインナップ
8
誰もいない小屋で昼酒
2017年06月17日 15:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない小屋で昼酒
5
初日のディナー
チキンステーキの
ガラムマサラ風味
2017年06月17日 17:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日のディナー
チキンステーキの
ガラムマサラ風味
13
肉にはビールです
2017年06月17日 17:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉にはビールです
5
人も増えてきました
男女合わせて7名に
2017年06月17日 17:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人も増えてきました
男女合わせて7名に
5
鍋の掃除もかねて最後は
塩焼きそば
2017年06月17日 17:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋の掃除もかねて最後は
塩焼きそば
4
夕食が終わればすることなし
2017年06月17日 18:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食が終わればすることなし
4
夕焼け空
2017年06月17日 19:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼け空
8
2日目
7:00
天狗塚へ向かいます
体調万全!
2017年06月18日 06:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目
7:00
天狗塚へ向かいます
体調万全!
5
少し雲はあるものの青空が
うれしい
2017年06月18日 06:59撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雲はあるものの青空が
うれしい
4
7:先発したパーティーを山頂
から見送る
彼らも天狗塚へ
2017年06月18日 07:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:先発したパーティーを山頂
から見送る
彼らも天狗塚へ
1
7:10
三嶺1893m
2017年06月18日 07:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:10
三嶺1893m
6
先を行くパーティ
2017年06月18日 07:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先を行くパーティ
3
これから向かう天狗塚方面
2017年06月18日 07:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう天狗塚方面
2
樹木が全くないササの稜線
2017年06月18日 07:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木が全くないササの稜線
3
山頂下のヒカリ石への分岐
2017年06月18日 07:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下のヒカリ石への分岐
4
眺望を味わいながら歩く
2017年06月18日 07:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望を味わいながら歩く
7
三嶺を振り返る
2017年06月18日 07:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺を振り返る
4
どこまでも続くササの中の
一本道
2017年06月18日 07:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも続くササの中の
一本道
4
ササの稜線にて
2017年06月18日 07:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササの稜線にて
5
ここにいるのはkatatumuriと
シカだけ
2017年06月18日 07:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにいるのはkatatumuriと
シカだけ
6
西熊山かな?
2017年06月18日 08:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西熊山かな?
3
大台でよく見かける白骨樹
2017年06月18日 08:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台でよく見かける白骨樹
5
振り返ると遠くに三嶺
2017年06月18日 08:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると遠くに三嶺
2
西熊山の東斜面
2017年06月18日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西熊山の東斜面
1
8:25
大タオ
大スケールの鞍部
2017年06月18日 08:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25
大タオ
大スケールの鞍部
5
青空に向かって登っていく
2017年06月18日 08:29撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって登っていく
4
北斜面を巻いて進む
2017年06月18日 08:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北斜面を巻いて進む
1
9:00
西熊山1816m
眺望よし
2017年06月18日 09:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:00
西熊山1816m
眺望よし
3
お亀岩避難小屋の赤い屋根が
見えてきた
2017年06月18日 09:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お亀岩避難小屋の赤い屋根が
見えてきた
4
9:30
お亀岩
2017年06月18日 09:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30
お亀岩
2
お亀岩
2017年06月18日 09:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お亀岩
4
天狗峠への道
高知県側(左)が切れ
落ちている  怖っ!
2017年06月18日 09:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗峠への道
高知県側(左)が切れ
落ちている  怖っ!
3
山道にて
2017年06月18日 09:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道にて
5
10:10
綱附森分岐
2017年06月18日 10:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:10
綱附森分岐
1
そばにあったシカの白骨
合掌
2017年06月18日 10:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そばにあったシカの白骨
合掌
あれが天狗塚か!
2017年06月18日 10:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが天狗塚か!
3
10:25
天狗峠(西山林道分岐)
のケルン
2017年06月18日 10:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:25
天狗峠(西山林道分岐)
のケルン
1
峠の道標
2017年06月18日 10:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の道標
1
天狗塚への道
2017年06月18日 10:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚への道
2
山頂に人が見える
2017年06月18日 10:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に人が見える
2
10:55
天狗塚1812m
360度の大パノラマの山頂
での〜んびり昼食
2017年06月18日 10:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55
天狗塚1812m
360度の大パノラマの山頂
での〜んびり昼食
6
山頂にて
2017年06月18日 11:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にて
5
天狗塚の西方面
2017年06月18日 11:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚の西方面
4
小一時間も展望を楽しみ
そろそろ下山します
2017年06月18日 11:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小一時間も展望を楽しみ
そろそろ下山します
4
岩の上で尾羽を振りながら
ずっと鳴くカッコウ
カッコウって案外大きな鳥だ
2017年06月18日 12:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上で尾羽を振りながら
ずっと鳴くカッコウ
カッコウって案外大きな鳥だ
4
はるか遠くに見える三嶺
2017年06月18日 12:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか遠くに見える三嶺
1
ササの中に点在する大岩
2017年06月18日 12:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササの中に点在する大岩
3
12:55
お亀岩に戻る
2017年06月18日 12:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:55
お亀岩に戻る
2
13:00
お亀岩避難小屋に無事到着
きれいな小屋だ!
2017年06月18日 13:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00
お亀岩避難小屋に無事到着
きれいな小屋だ!
3
誰もいない
2017年06月18日 13:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない
5
まずは水を汲みに行きます
2017年06月18日 13:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは水を汲みに行きます
小屋から5分ほどの水場
水がありがたい
2017年06月18日 13:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から5分ほどの水場
水がありがたい
6
小屋を見上げる
2017年06月18日 13:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を見上げる
2
水補給完了
2017年06月18日 13:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水補給完了
3
築23年
2017年06月18日 13:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
築23年
2
鮭とばを軽くあぶって昼酒
2017年06月18日 13:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮭とばを軽くあぶって昼酒
7
くつろぐ
2017年06月18日 13:46撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くつろぐ
4
まだ2時半
このあと昼寝を・・・
2017年06月18日 14:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ2時半
このあと昼寝を・・・
5
なかなか陽が落ちない
2017年06月18日 14:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか陽が落ちない
1
今夜の夕食
前夜飲み過ぎてわずかに
残る焼酎だけ
2017年06月18日 17:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の夕食
前夜飲み過ぎてわずかに
残る焼酎だけ
3
小屋を独占するもなぜか
端っこ
2時間半の昼寝と足りない酒
のためなかなか寝付けない
2017年06月18日 17:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を独占するもなぜか
端っこ
2時間半の昼寝と足りない酒
のためなかなか寝付けない
4
3日目の朝食
餅入りカップ麺
腹持ち&手軽さ
テン泊縦走ではやっぱり
これがベストかな🍜
2017年06月19日 05:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の朝食
餅入りカップ麺
腹持ち&手軽さ
テン泊縦走ではやっぱり
これがベストかな🍜
7
6:00
お亀岩避難小屋出発
お世話になりました
2017年06月19日 06:01撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:00
お亀岩避難小屋出発
お世話になりました
3
最高の青空
2017年06月19日 06:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高の青空
5
お亀岩の前で
奥は地蔵の頭
2017年06月19日 06:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お亀岩の前で
奥は地蔵の頭
6
北方の山々
2017年06月19日 06:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方の山々
1
西熊山の真上に出た太陽
2017年06月19日 06:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西熊山の真上に出た太陽
3
地蔵の頭の横にちょこんと
頭を出す天狗塚
2017年06月19日 06:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭の横にちょこんと
頭を出す天狗塚
2
6:40
西熊山
2017年06月19日 06:38撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:40
西熊山
3
逆光の三嶺
ずっと奥は次郎岌
2017年06月19日 06:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光の三嶺
ずっと奥は次郎岌
2
7:05
大タオ
2017年06月19日 07:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:05
大タオ
4
小さな自分の影
2017年06月19日 07:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな自分の影
3
さようなら西熊山
2017年06月19日 07:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら西熊山
3
三嶺が近づいてきた
2017年06月19日 07:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺が近づいてきた
3
石を敷いたような山道
2017年06月19日 07:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石を敷いたような山道
1
天狗塚方面を振り返る
絶景に大満足
2017年06月19日 07:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚方面を振り返る
絶景に大満足
2
三嶺からカヤハゲへの急斜面
2017年06月19日 07:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺からカヤハゲへの急斜面
三嶺までもう一息
2017年06月19日 08:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺までもう一息
1
8:15
三嶺に到着
2017年06月19日 08:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:15
三嶺に到着
4
バンザ〜イ
2017年06月19日 08:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンザ〜イ
10
お亀岩から約2時間歩いて
きた稜線
2017年06月19日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お亀岩から約2時間歩いて
きた稜線
3
山頂の女性はカヤハゲへ
急斜面を下って行った
2017年06月19日 08:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の女性はカヤハゲへ
急斜面を下って行った
2
ひこうき雲
2017年06月19日 08:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひこうき雲
2
三嶺下のガレ場
2017年06月19日 09:00撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺下のガレ場
2
ガレ場を過ぎれば樹林帯へ
2017年06月19日 09:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を過ぎれば樹林帯へ
1
11:00
三嶺登山口に無事下山し
2泊3日に山旅も無事終了
2017年06月19日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00
三嶺登山口に無事下山し
2泊3日に山旅も無事終了
6
平日で駐車場はガラガラ
2017年06月19日 11:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日で駐車場はガラガラ
帰り道、温泉で3日間の汗
と垢を洗い流す
2017年06月19日 13:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、温泉で3日間の汗
と垢を洗い流す
6
から揚げ定食
入浴後3日ぶりのちゃんと
したご飯
美味かった!
2017年06月19日 13:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
から揚げ定食
入浴後3日ぶりのちゃんと
したご飯
美味かった!
8

感想/記録

『梅雨の中休みからの贈り物』
 思えば四国の三嶺には遠くの山としてはなぜか縁があり今回で3度目。昨年は山
仲間と三嶺ヒュッテに泊まって山頂へ。3年前はソロで三嶺から剣山への縦走した。
今回は三嶺山頂から続くミヤマクマザサの稜線歩き2泊3日に挑戦。
天気と家事と山予定と家族の4つを天秤にかけながらの日程調整。梅雨の中、ここ
しかないという日に出けることができた。予報では17日から3日間は雨はなさそう。
やっぱり遠くまで行くので抜けるような青空の下をさえぎるものないクマザサの稜
線を歩きたい。
 初日午前4時に自宅を出発して、一路徳島県三好の名頃駐車場を目指す。狭い山
道の運転にも3回目なのでちょっとは慣れたかな。9時過ぎに到着した駐車場は土
曜日でほぼ満車状態。9:40装備を整え、いざ出発。やっぱり緊張するなあ。水と
アルコールだけで6L、テントなしでも18kgのザックは登り始めの急登が堪える。
樹林帯を抜けたガレ場からは遠くに次郎岌や剣山が霞んで見えた。13:30無事三嶺
ヒュッテに到着。ザックを置いて山頂へ。ちょっと雲はあるが眺めは最高。明朝歩
く天狗塚までのクマザサの稜線もよく見える。小屋へ戻り、昼間からスルメをかじ
りながら焼酎をチビチビ。装備を置いていた先客が戻られ、最終日の八丁ヒュッテ
経由のルートは時間的に厳しいと貴重なアドバイスをいただき、お亀岩避難小屋か
ら同じルートを三嶺まで戻ることに決定。やっぱり地図より地元の方の情報は確か
だ。その後男女5人パーティも到着。小屋は7名となった。初日の夕食だけでも「生
もの」を調理と決めていたので、オイスターソースとガラムマサラで漬け込んでき
たチキンステーキを焼く。これば予想以上に美味く、酒がドンドン進む。ビール、
ウイスキー、焼酎。飲酒計画以上に飲んでしまい、翌日憂き目を見る羽目になって
なしまった。しかし飲んだ分だけ朝まで熟睡できたが・・・・。
 2日目朝はガス。しかし7:00の出発時にはガスも晴れた、うれしい青空。天狗塚
へ向かう昨日の5人組を三嶺山頂から見送る。眺望を堪能し遅れて出発。背の低い
クマザサの中に伸びる登山道は実に気持ちいい。今ここを歩いているのは自分とシ
カだけと思うと心弾む。大タオから西熊山への道も気持ちよかった。振り返ると三
嶺がはるか遠くに見える。西熊山からの下りでお亀岩避難小屋の赤い屋根が見えた
ときは感動だった。小屋をパスして天狗塚へ。天狗峠下でシカの白骨を見つけた。
ケルンが建つ天狗峠からは目の前に形のいい天狗塚がそびえる。「急な登りに見え
るがちゃんと登山道があり、岩場はないよ」と地元の方に教えていただきひと安心。
山頂からは360度の大パノラマ。眺望を満喫しながらのんびりと昼食をとり、1時
間ちょっとでお亀岩避難小屋に無事到着。この日は相客はなし。小屋独り占め。
しかし前日飲みすぎたために焼酎がほんの少し残っているだけ。水場から汲んでき
た水で薄い「水割り」を飲む。この後疲れからか2時間半も昼寝をしてしまい、18
時半にシュラフに潜り込むも昼寝と足りない酒のため22時近くまで寝つけられなか
った。おまけに誰もいないはずの小屋なのに小屋がきしむ音や何かが這いまわる物
音で目が覚める。やっぱり自分には酒は大事でテントや小屋でも熟睡できるのはや
っぱりお酒のおかげだと改めて思い直した。
 3日目は今回の山行中最高の快晴。抜けるような青空が何よりうれしい。このまま
ずっとクマザサの稜線を歩いていたいような気分。夜露で濡れたササはきらきら光
り靴もソックスもびしょびしょだが全然問題にならない。
振り返るとポコッと丸い「地蔵の頭」の奥に天狗塚の頭がわずかに見える。展望を
楽しみながら稜線を歩く。一度だけ「キュン」と鋭いシカの警戒音を聞いた。快適
な稜線歩きも2時間ちょっとで終了し三嶺山頂に戻ってきた。通ってきた稜線が遠
くまで見え、心地いい達成感を感じた。ガレ場を注意して歩き樹林帯へ。11:00三
嶺登山口に無事下山し、2泊3日の山旅が終了。梅雨の時期だったが天気に恵まれ、
念願のミヤマクマザサの稜線歩きを堪能できた最高の山旅だった。

今回の歩数:45550歩  歩行距離:22.6km   実歩行時間:13時間







訪問者数:456人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/7
投稿数: 1053
2017/6/21 11:11
 ミヤマクマザサの稜線 気持ち良かったでしょう
katatumuriさん 三嶺〜天狗塚の縦走、本当にお疲れ様でした。
18圓離競奪を担いでの山歩きは、しんどかったと思います。
三分の一は、水とアルコールとのこと。さて、どちらが重かったでしょうね(笑)
たしかに晴天や素晴らしい眺望は、疲れも吹っ飛びますよね。
katatumuriさんは、日帰りでも小屋泊でも山料理を工夫されていますが、それも楽しみのひとつになっていますね。私は、いつもインスタントに頼っていますが・・・。
四国の山々の中でも人気のある縦走コースなので、来年ぐらい歩いてみたいです。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4842
2017/6/21 11:40
 Re: ミヤマクマザサの稜線 気持ち良かったでしょう
こんにちは、karchiさん!
ご無沙汰しております。
コメントをいただきありがとうございました。
3年前に歩いた三嶺〜剣山もそうですが、三嶺〜天狗塚も水場が少なく
水を人一倍必要とする自分には担いでいかないとだめですね。水は5Lでした。
今回のコースもやっぱりゆっくり歩くのが一番です。2泊3日にして大正解
自分にとっては山メシと山サケが山歩きの楽しみの一つ。でも今回はフリーズドライ
食品を意識的に多用してみました。karchiさんもぜひ縦走をお楽しみください。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2387
2017/6/21 13:03
 katatumuriさん こんにちは!
お天気もバッチリ!
katatumuriさんのご希望通り、青空にクマザサの山道は実にお似合いです。
感想記録を読みながら写真を振り返り、充実した山行をやられているなぁと、実感しました。2日目のお酒が足りない状態が一番辛かったような・・・?
3日間の遠征山行、おつかれさまでした
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4842
2017/6/21 13:17
 Re: katatumuriさん こんにちは!
ありがとうございます、s_fujiwaraさん!
お陰様で大展望とクマザサの稜線歩きを堪能でき、
ついつい感想が長くなってしましました
山行時間とドライブもちょうどいい具合の山域です。
また機会があれば四国の山へ行きたいですね。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 840
2017/6/21 20:33
 最高の山旅!
いいですね〜!
三津河落山をおっきくしたような景色
ゆったりペースで、心ゆくまで楽しまれたようで。
お酒の足りないのは、さぞかし、お辛かったことでしょう
オイスターソースとガラムマサラって想像できない組み合わせなのですが、調味料はその2種類だけでよいのでしょうか?試してみたいです。

私もちょっとドライブの腕をあげて遠征してみたいなぁ
(うちのボコボコガリガリの悲惨な車を見てしまったkatatumuriさんの「やめといた方がいいよ」ってお声が聞こえてきそう)
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4842
2017/6/21 20:44
 Re: 最高の山旅!
こんばんは、papi-leoさん!
メチャ満喫  ホントよかったですよ。
飲酒計画が初日で崩壊したのが失敗でしたね
オイスターソース、ガラムマサラ、酒、コショウでマリネするだけ。
今夜の我が家の晩飯はこれでしたが、嫁さんも喜んでました。
ただ鶏もも肉は火が通りにくいのでご注意を
狭い山道が苦手なkatatumuri、アクセスには一番気を遣ってます
登録日: 2016/5/9
投稿数: 36
2017/6/22 23:27
 すごい!
今回はえらく足を伸ばさられて スケール大の山旅でしたね!
四国と言えば剣山と思いますが、その近くでいいコースがあるんですね〜😀
お料理も美味しそう〜で ホントに羨ましい!! 避難小屋もキレイで快適そうですね そんな情報はありがたいですー いつかぜひ行ってみたい🎶
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4842
2017/6/23 7:41
 Re: すごい!
おはようございます、marimomoさん!
コメントいただきありがとうございました。
念願の三嶺〜天狗塚縦走を満喫することができうれしいです。
ホントよかったです。しかも余裕をもってゆっくり歩いたのも
よかったですね。
ぜひmarimomoさんの山行計画にひとつにお加えください。
絶対に損はさせませんから
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1408
2017/6/23 23:28
 遮るものがないクマザサの道ですね
katatumuriさん こんばんわ
そうかぁ18埣瓦い任隆簍山テン泊はこのための足慣らしだったんですね〜
四国山脈はいいですねぇ〜。1本道の素晴らしいササの稜線を見るとこのままもう一日歩きたいという気持ちわかります。私も三嶺方面までいつか歩いてみたい。
二夜であのアルコール量は ・・・と思いましたが初日に暴走ですか。美味しい手料理ならバンバン酒が進みますね。すごい馬力なので驚いています 。縦走ピストンおつかれさまです。
登録日: 2009/10/14
投稿数: 4842
2017/6/24 6:27
 Re: 遮るものがないクマザサの道ですね
おはようございます、cicsさん!
コメントをいただきありがとうございました。
過去2回三嶺から眺めた天狗塚方面へのササの稜線を歩く
念願がやっと叶いました   いや〜ホントよかったですよ。
初日はウイスキー。2日目は焼酎と消費計画も事前に考えていた
のですが、やっぱり小屋での時間が長い。ついついお酒に手が出て
しまい後悔先に立たず。夏は厳しくやるつもりです、ハイ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ