ヤマレコ

記録ID: 1178832 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

反省しきりの編笠山と権現岳

日程 2017年06月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小渕沢ICより観音平の駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間25分
休憩
45分
合計
10時間10分
S観音平05:5006:40雲海06:4107:22押手川07:2408:43編笠山08:4609:40青年小屋09:4210:18のろし場10:2110:45西ギボシ10:4811:12東ギボシ11:1411:23権現小屋11:2811:30縦走路分岐11:32権現岳11:5213:04三ッ頭13:0513:10三ツ頭分岐13:1114:00木戸口公園14:0114:13ヘリポート跡14:1416:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
帰り道、へばってしまったのと同行者の足が痛くなってしまって、かなり時間を食ってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
前日も晴れていたので、道の状態は良い。
権現岳の鎖場は緊張しました・・・!
その他周辺情報登山後は少し足を伸ばして、白州の方にある「尾白の湯」
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

出発!
2017年06月24日 05:51撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発!
2
最初ななだらかな樹林帯
2017年06月24日 05:55撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初ななだらかな樹林帯
岩が増えてきました
2017年06月24日 06:20撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が増えてきました
1
ココ
2017年06月24日 06:31撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココ
雲海
2017年06月24日 06:34撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海
段差多い道を進む
2017年06月24日 06:51撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差多い道を進む
なだらかな道に出た
2017年06月24日 06:58撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな道に出た
ガチ岩場
2017年06月24日 07:04撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガチ岩場
3
押手川
2017年06月24日 07:19撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
押手川
苔の森美しい…
2017年06月24日 07:46撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の森美しい…
2
急登は続くよどこまでも
2017年06月24日 08:14撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は続くよどこまでも
1
はしごきたー!
2017年06月24日 08:17撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごきたー!
つ、続くよ…
2017年06月24日 08:34撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つ、続くよ…
ひらけてきたけど、眺めが微妙に残念…っ
2017年06月24日 08:35撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひらけてきたけど、眺めが微妙に残念…っ
3
山頂ー!
2017年06月24日 08:49撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ー!
7
青年小屋目指してくだる岩場。
2017年06月24日 09:38撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋目指してくだる岩場。
6
岩場を乗り越えて、なんとか青年小屋に到着
2017年06月24日 09:47撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を乗り越えて、なんとか青年小屋に到着
4
迷ったけど、権現岳に向かいます
2017年06月24日 09:50撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷ったけど、権現岳に向かいます
2
振り返ると美しい編笠山の山容
2017年06月24日 09:55撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると美しい編笠山の山容
3
迫力ある眺めにため息
2017年06月24日 10:22撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある眺めにため息
3
のろしば
2017年06月24日 10:22撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のろしば
これからあそこに向かうのか・・・
2017年06月24日 10:22撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからあそこに向かうのか・・・
3
振り返ってみる
2017年06月24日 10:23撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
鎖場の連続に(心の中で)悲鳴をあげまくる
2017年06月24日 11:05撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の連続に(心の中で)悲鳴をあげまくる
4
歩いてきた道・・・たいへんだった・・・
2017年06月24日 11:24撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道・・・たいへんだった・・・
2
なんとか権現小屋到着
2017年06月24日 11:24撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか権現小屋到着
6
ここからは歩きやすい道
2017年06月24日 11:29撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは歩きやすい道
1
ついに権現岳到着!
2017年06月24日 11:44撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに権現岳到着!
7
帰ります。三ツ頭
2017年06月24日 13:13撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ります。三ツ頭
1
さくさく帰るよー(とここまでは思っていた)
2017年06月24日 13:13撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくさく帰るよー(とここまでは思っていた)
1
終始眺めはこんな感じ
2017年06月24日 13:13撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始眺めはこんな感じ
2
帰り道が長すぎて撮影も力尽きました・・・
2017年06月24日 14:07撮影 by FinePix F800EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道が長すぎて撮影も力尽きました・・・
5

感想/記録
by kotare

登山を始める前から好きな土地、八ヶ岳。何かチャレンジしてみたい、と思って今の初心者な私でも登れる山を、と今回の編笠山に決めました。
駐車場が混む、という話は聞いていたので、前日出発、駐車場には0時半ごろ到着。埋まり具合は3割くらいでした。(後から続々きましたが)
朝5時すぎ起床時には、ほぼ満杯。ついでに駐車場の仮設トイレを利用しました。噂通り、水洗で匂いもなく、綺麗なトイレです。
身支度を整えて、6時ちょっと前に出発!
がしかし、なかなかに身体が重い・・・ゆっくり登るが周りの方々はずんずん登っていきます。あれ、初心者向けと聞いていたけど、周りは健脚な人が多いな・・・とこの時はのんきに思っておりました。
途中樹林帯が長い、と聞いてはいたけど、さすが八ヶ岳は苔の森と言われるだけあって、緑の美しい景色に目を奪われ飽きることがありません。
途中から岩場も多くなりましたが、だんだん調子も上がり、はしごもウキウキ。最後の方の登りは岩を乗り越え、なんども頂上?と騙されながらも眺めの良さでごまかし進む。
そしてようやく頂上! ひろっ、さむっ!(風が結構ありました)
頂上の眺めは、麓の景色は見えるものの、富士山やアルプスは雲がかかっててかなり霞む景色。この真上が晴れているだけに、残念。でも180度の見渡せる景色、素晴らしかったです。
とりあえずおにぎりを一個食べてから、青年小屋へくだる。
この下る岩場渡りがなかなかきけんでした・・・本当にこれ、初心者・・・?いや、うちらが超初心者すぎるのか・・・。
なんとか青年小屋、到着。おお、これが飲み屋の提灯、これがラブランコ!(乗らなかった)
ここで少し休憩しようかと思ったら、蜂にたかられ、すぐに立ち上がる。この後もずっと蜂に悩まされるんですが・・・
旦那と話し合って、思い切って、権現岳も行ってみようかということに。動画とかは見ていたのですが、行けると思っちゃったんです。
しばらくは登山道をガシガシ登る。ヤセ尾根や切り立った崖や正面のギボシの景色も素晴らしい!
しかしのろし場あたりから見えてくる、この先のルートに、あれ、これ私たち行けるのかな・・・?と思い出す私。
そこから先の道のりはそれはもう必死で、連続する鎖場、切り立った道、ひたすら後にくる方に譲りながら、迷惑をかけないという思いで必死に渡り切りました・・・!
ヘロヘロになりながら、ようやく権現小屋に到着。渡ってきた道を振り返りながら、今後の登山レベルはしっかり確認しようと反省しきり。
改めて気分を引き締めて、最後の登りを経て、権現岳登頂!
嬉しくて、つい余計に剣を触ってしまいました!
帰りは、もうあの鎖場いけない・・・(下りの方がもっと怖そう)と思って、時間がかかっても、と三ツ頭経由の遠回りルートを選択。
少し登り返しがあるものの、ゆったりルートかと思ったら、下りも結構急なんですね・・・鎖場も一つありましたし。
しかも同行者が途中から足が痛い、と(確かに今までの私たちの登山よりはるかにルート長いんです)かなりのゆっくりペース。
終わってみると、なんと10時間とかかりすぎな登山となってしまいました。
トータルではいろんな体験ができてよかったのですが、青年小屋で引き返すべきだったなとか反省点いっぱいです。
最後は全身を癒すべく、日帰り温泉へ。途中にある道の駅の温泉は混むかな?と少し先の白州にある尾白の湯へ。
赤茶色の温泉に癒されて帰宅しました。
安全、安心、楽しく終えるためにも今回の経験を生かして登山を続けたいと思います!
訪問者数:559人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 急登 鎖場 ヤセ尾根
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ