また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1182020 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

猿倉〜白馬岳

日程 2017年06月27日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
9分
合計
6時間53分
S猿倉登山口駐車場05:2905:34猿倉荘06:17白馬尻荘06:21白馬尻小屋06:2207:32岩室跡07:3408:31避難小屋08:3209:35白馬山荘09:3609:56白馬岳09:5810:10白馬山荘10:41避難小屋11:16岩室跡11:1711:39白馬尻小屋11:4012:18猿倉荘12:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

感想/記録

"猿倉の駐車場、すでに10台位止まっている。 100台位止めれそう?
林道から登山道、
タニウツギ、サンカヨウ、キヌガサソウ、ニリンソウ、シラネアオイが雪が解けたすぐそばから咲いており、雪に生えてすばらしい。
白馬尻小屋のすぐ下から、大雪渓の雪の上!
落石が不安定に雪に載っており、時折側面からのガラガラという音もしばしば。ヘルメットを被る。
朝、まだ雪は固く、アイゼン、ピッケルで登る。
梅雨前線は南に下がっているようで、稜線にでると東に妙高、西に剣岳、南に穂高岳まで展望を得る。
大雪渓の下りは早い。ときおり、登山靴で滑っての下降(グリセード)がおもしろい。でも結構傾斜はあり、怖いところもあるので、ピッケルは握りしめ、いざ滑った時、滑落停止体制に入るイメージは、ピッケルを左右に持ち帰る度インプット。
"
訪問者数:1703人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ