ヤマレコ

記録ID: 1182696 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

新冠ポロシリ山荘泊、遠かった幌尻岳。 ※デジカメ拾いました

日程 2017年06月25日(日) 〜 2017年06月26日(月)
メンバー
天候1日目 曇のち雨
2日目 曇のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■アプローチ
延々ダート、水たまりも多いが、水たまり以外はよく整備されていると思います。
が、長いので運転が苦手な人には地獄と思います。私は好きなので平気ですが。
μが低く、ミラーがないコーナーも多いので、対向車とエゾシカに注意。


■駐車スペース
イドンナップ山荘の空地に停めます。20台くらいはとめれそう。
入林届を山荘のゲートで書く。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間1分
休憩
4分
合計
4時間5分
Sイドンナップ山荘13:1113:18奥新冠発電所ゲート13:1913:58いこい橋ゲート13:5916:37岩清水16:3917:16新冠ポロシリ山荘
2日目
山行
8時間50分
休憩
4時間12分
合計
13時間2分
新冠ポロシリ山荘04:1704:58幌尻沢徒渉点05:0405:46見晴台05:4905:59中間点06:0506:23水場06:3706:50お花畑06:5307:23大岩07:3707:41振内・新冠コース分岐07:4307:50幌尻岳09:3109:34振内・新冠コース分岐09:3809:41大岩10:06お花畑10:2010:26水場10:3810:49中間点10:5010:54見晴台11:17幌尻沢徒渉点11:49新冠ポロシリ山荘12:5713:28奥新冠ダム16:20いこい橋ゲート16:2217:09奥新冠発電所ゲート17:1117:18イドンナップ山荘17:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
帰りの林道はヘロヘロ、一度大休止しました。
コース状況/
危険箇所等
■ゲート〜山荘まで
けっこうアップダウンを繰り返す。
最後ダムについてからもけっこうな登りが待っている。
ゲートの出入りでザックを脱着しないといけないため面倒。

■山荘〜山頂
けっこう藪こぎチックな場所があり、雨上がりはびしょびしょになります。
北海道は登山道がわかりにくいので整備されたアルプス感覚だと面喰います。
渡渉は雨あがりで水量が多いと厳しいかも。
朝方まで雨で、水量が多くちょっと躊躇しました。
下山時には水量が減っており問題なかったです。

水場からけっこう雪渓が残っており、斜度もかなりあります。
前日に滑落して、ヘリで救助された人が居たようですし、
雪山を歩きなれていない人には無理と思います。
雪の解け具合によりますが安全のため、アイゼン・ピッケルが良いと思います。
草付で歩けないこともないですが、お花畑もあり勧めれません。

雪に埋まってるので1600m地点くらいの水場はまだ水は取れません。

■小屋
ポロシリ山荘 協力金1000円
トイレあり、綺麗です。水は蛇口から出なかったので川で取りました。要煮沸。
http://poroshiri.info/

■携帯電波
林道の入口あたりから圏外です。
次に圏内に入るのは1600mあたりの水場(雪渓)まで入りません。
ダム設備に緊急電話があるかもしれませんが‥
何かあった場合、外部に連絡を取るのは困難ですので自信のない方には不向き。
その他周辺情報■温泉
レコードの湯 500円 循環だが露天からの眺めはすばらしい。
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アルパインパック60 タントカ60Lザックカバー プロモンテ VL-23(テント) ULスパイラルダウンハガー#3(シェラフ) 銀マット エマージェンシー ソロシェルター(ツェルト) ミズノ ベルグテックEXストームセイバー(雨具防寒兼用) モンベル ウルトラライトダウン(防寒具) Snow Peak GigaPower ギガパワーマイクロマックス プリムス クッカー コッヘル BlackDiamond ReVolt(ヘッデン) 予備電池 食事3食分 行動食3食 非常食2食分 水3L スポーツドリンク(薄め)0.5L カップラーメン PENTAX K-5(一眼) バーサライト パック 20 チェーンスパイク たぶん18kgくらいです。相変わらず軽量化が下手くそ。

写真

朝の渡渉、かなり厳しい。一度真ん中の石にわたりましたが、濡れる未来しか見えず。下から飛んで行きました。
2017年06月26日 05:03撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の渡渉、かなり厳しい。一度真ん中の石にわたりましたが、濡れる未来しか見えず。下から飛んで行きました。
4
細尾根。草は乗れません、落ちたら死にます。
2017年06月26日 05:43撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾根。草は乗れません、落ちたら死にます。
1
水場から雪渓。
2017年06月26日 06:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場から雪渓。
一部夏道が出ている。
2017年06月26日 07:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部夏道が出ている。
1
真ん中上部から再び夏道に出ます。
2017年06月26日 07:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中上部から再び夏道に出ます。
お花
2017年06月26日 07:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花
2
後方羊蹄山
2017年06月26日 07:42撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方羊蹄山
4
カールもまだ雪あり
2017年06月26日 07:52撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールもまだ雪あり
4
久々の山頂カップラー96個目!
2017年06月26日 08:27撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の山頂カップラー96個目!
9
こちらのカールも良いね
2017年06月26日 08:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのカールも良いね
1
沢が出ている
2017年06月26日 08:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が出ている
ヒグマさんいるかな?
2017年06月26日 08:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグマさんいるかな?
あとから来た方に撮っていただきました。この日登頂は三名。
2017年06月26日 09:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとから来た方に撮っていただきました。この日登頂は三名。
10
雪渓上部から。
2017年06月26日 09:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓上部から。
1
ダムが見える。
2017年06月26日 09:58撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムが見える。
ストックが落ちてる。滑落した人のかな?
2017年06月26日 10:15撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックが落ちてる。滑落した人のかな?
2
水場、雪渓をトラバースします。デジカメはこの雪渓上で拾いました。
2017年06月26日 10:31撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場、雪渓をトラバースします。デジカメはこの雪渓上で拾いました。
1
渡渉箇所、だいぶ水量減りました、このくらいなら楽勝。
2017年06月26日 11:24撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉箇所、だいぶ水量減りました、このくらいなら楽勝。
2
二階もなかなか広い。
2017年06月26日 12:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二階もなかなか広い。
5
一階でゆったり7〜8名は泊まれます。
2017年06月26日 12:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一階でゆったり7〜8名は泊まれます。
3
晴れてよい感じ、お世話になりました。
2017年06月26日 12:57撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてよい感じ、お世話になりました。
7
ダム上から!
2017年06月26日 13:34撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム上から!
キタキツネ
2017年06月26日 16:12撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタキツネ
1
ヒグマさんの絵がかわいすぎる
2017年06月26日 17:17撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒグマさんの絵がかわいすぎる
ダム湖の向こうでエゾシカが散歩してました
2017年06月26日 17:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖の向こうでエゾシカが散歩してました
1
下山後、海岸で夕陽を眺める。
2017年06月26日 19:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、海岸で夕陽を眺める。
6
日高山脈のゴール。
2017年06月27日 06:30撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日高山脈のゴール。
4
登山前にも立ち寄ったのですが、霧で真っ白でした。晴れてよかった。
2017年06月27日 06:33撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山前にも立ち寄ったのですが、霧で真っ白でした。晴れてよかった。
4
撮影機材:

感想/記録

感想は後ほど。

雪渓でデジカメ拾いました。もし心あたりのある方は連絡ください。
雪渓上部にストックも落ちていましたが(写真にも出てるかな)、
拾いにいくと自分も雪渓に落ちそうなので拾いにいけませんでした。
もしかして前日に滑落した人のかな?警察に届ければよかったですね‥

雪渓は写真をご覧のとおり、できればピッケル・12本爪アイゼンがあった方が良いかと。
滑ったらおそらくピッケルがないと止まりません。斜度は40度くらいあると思います。
気温が高いと腐ってアイゼンも厳しいかも?
私はチェーンスパイクでしたが、11時頃で下りはきつかったです。
前向きでは怖いと思うので後ろ向きでキックステップした方が良いです。
前日滑落して骨折した人も居ます。
よほど晴天や大雨が降らないと二週間は普通に歩ける登山道にならないかと‥
訪問者数:1069人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/1
投稿数: 8
2017/6/29 12:32
 幌尻岳登頂おめでとうございます。
幌尻岳良い天気の時に行かれましたね。僕も8月頭に狙っています。
ヒグマさんに少しびびっていますが、自分がいることをタイミング良く知らせられれば問題ないかと考えています。

前日滑落されたかたがおられたようですね。ある意味、骨折ですんで良かったですが、気をつけねばですね。
登録日: 2008/9/15
投稿数: 31
2017/7/1 18:14
 Re: 幌尻岳登頂おめでとうございます。
コメントありがとうございます。
絶対晴れた日に登りたかったので大満足でした。
ヒグマは怖いですね。北電管理道路で目撃報告があり、ビビってましたので熊鈴大+iPhone大音量で歩きました。
細尾根と水場からの急斜面では無雪期でも滑落事例があるようです、お気をつけ下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ