また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1195098 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

白山御前峰日帰り

日程 2017年07月15日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
マイカー規制中なので市ノ瀬まで車。そこから別当出合までバス。
金曜の夜発で0時30分ごろに市ノ瀬着。3連休といういこともあり多くの車がいましたが、第一駐車場にギリギリ駐車できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
1時間0分
合計
8時間5分
S別当出合06:0906:41中飯場06:4207:07別当覗07:0807:30甚之助避難小屋07:4407:58南竜分岐07:5908:37黒ボコ岩08:3808:46弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:4709:01白山室堂09:1009:44白山10:0710:33白山室堂12:00弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:0112:05黒ボコ岩12:0612:31殿ヶ池避難小屋12:3713:24別当坂分岐13:2514:14別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観光新道には2か所残雪あるが、アイゼンは不要。
その他は特に危険な個所は無し。
その他周辺情報下山後は市ノ瀬からすこし下ったところの「展望の湯」で汗を流しました。
御前峰の見えるお風呂です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

3連休ということもあり朝5時でこの状態。
2017年07月15日 05:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連休ということもあり朝5時でこの状態。
ここまで多いとは想定外で始発のバスは逃し、2回目で乗れました。さすが白山。
2017年07月15日 05:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで多いとは想定外で始発のバスは逃し、2回目で乗れました。さすが白山。
1
バスに乗り別当出合へ到着。
ここで登山届を提出。
2017年07月15日 06:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスに乗り別当出合へ到着。
ここで登山届を提出。
吊り橋を渡り出発。砂防新道から行きます。
2017年07月15日 06:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡り出発。砂防新道から行きます。
甚之助避難小屋到着。
2017年07月15日 07:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋到着。
甚之助避難小屋からの展望。
2017年07月15日 07:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋からの展望。
避難小屋はすごい混雑でしたが、こやからほんの少し上がったところにもベンチと水場あり。ここはガラガラ。
2017年07月15日 07:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋はすごい混雑でしたが、こやからほんの少し上がったところにもベンチと水場あり。ここはガラガラ。
黒ボコ岩。
2017年07月15日 08:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒ボコ岩。
ここを歩きたくて白山に来たので、念願かなって疲れも吹き飛びます。
2017年07月15日 08:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを歩きたくて白山に来たので、念願かなって疲れも吹き飛びます。
1
室堂センターに到着。
ここにデポし御前峰を目指します。
2017年07月15日 09:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂センターに到着。
ここにデポし御前峰を目指します。
頂上に行く途中から、振り返っての室堂。
2017年07月15日 09:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上に行く途中から、振り返っての室堂。
剣ヶ峰。
2017年07月15日 09:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。
次は泊りでお池めぐりしたいです。
2017年07月15日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は泊りでお池めぐりしたいです。
1
お参り&おみくじひいて下山します。
2017年07月15日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お参り&おみくじひいて下山します。
下山ルートは観光新道ですが、残雪あり。
アイゼンは不要。
2017年07月15日 12:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートは観光新道ですが、残雪あり。
アイゼンは不要。
観光新道からの展望1。
2017年07月15日 12:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道からの展望1。
観光新道からの展望2。
2017年07月15日 12:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道からの展望2。
殿ヶ池避難小屋。
2017年07月15日 12:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋。
ここをくぐります。
2017年07月15日 13:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここをくぐります。
別当出合まで戻ってきました。
2017年07月15日 14:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合まで戻ってきました。

感想/記録

金曜夜に出発し0:30頃に市ノ瀬到着。3連休初日ということで車が多かったですが、ギリギリ第一駐車場に駐車できました。
4時半に起きたが、人の多さにさらに驚き、30分早く起きればと後悔。
始発を逃し、次のバスで別当出合へ。 約10分の道のり。
登山届を出し、いざ出発。 しかし当然、登山道も人が多く渋滞。
追い抜き、また渋滞、また追い抜きとペースもあったもんじゃない。
甚之助避難小屋に着いた時には疲労感いっぱい。
少し休憩し出発するも、渋滞、追い抜きの繰り返しが続きます。
黒ボコ岩を過ぎると木道へ。
今回初めての白山だがこの木道に憧れてたので感慨深いです。
室堂にデポして御前峰までもうひと頑張りし、室堂にもどって昼食。
残雪で冷やしておいたコーラが格別においしい。
下りは観光新道から。 残雪が2か所あるが距離も短くアイゼンは不要。
前半の疲れがひびいたのか、別当出合の戻ってきたときにはもうクタクタ。
やはり自分のペースで登らないとダメだと思いました。
訪問者数:824人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ