また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1201327 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

【高妻山】兼地図読みトレーニング 67/100

日程 2017年07月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候山頂までは晴、下山開始後山頂はガスの中。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場登山者専用駐車場利用(50台くらいは十分停められる)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
23分
合計
7時間59分
S戸隠キャンプ場バス停04:4604:52戸隠キャンプ場04:5304:58戸隠牧場入口05:06弥勒尾根コース分岐05:12ゲート05:1305:58帯岩06:0106:17一不動(避難小屋)06:1907:15五地蔵山07:49八観音07:5008:57高妻山09:0910:14八観音10:46五地蔵山11:34弥勒尾根1596m点12:18弥勒尾根入口12:1912:26弥勒尾根コース分岐12:2712:37戸隠牧場入口12:3812:43戸隠キャンプ場12:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません(鎖場は数か所あり)
弥勅新道は、雨天時は相当ぬかると思うので天候によっては使わない方が良い。
登山ポストは、牧場管理事務所前にある
その他周辺情報戸隠神社近く(車で10分)に神告げ温泉【600円】
他には近くに温泉施設はなさそうです
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 飲料 iphone(geographica) モバイルバッテリー 計画書 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ティッシュペーパー(水溶性)

写真

戸隠キャンプ場登山者専用駐車場
この時点で車は15台くらい
2017年07月19日 04:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場登山者専用駐車場
この時点で車は15台くらい
2
駐車場からキャンプ場(牧場)方向の入口
2017年07月19日 04:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場からキャンプ場(牧場)方向の入口
ウエルカムセンター(だったかな?)の前にあった案内
2017年07月19日 04:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウエルカムセンター(だったかな?)の前にあった案内
とりあえず、キャンプ場、牧場方向へ進みます
2017年07月19日 04:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、キャンプ場、牧場方向へ進みます
1
道が三つに分かれているので、間違わないように。。
2017年07月19日 04:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が三つに分かれているので、間違わないように。。
1
天気は良さげ。。テンションアップ!
2017年07月19日 04:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は良さげ。。テンションアップ!
牧場管理事務所。登山ポストあります
2017年07月19日 05:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場管理事務所。登山ポストあります
ゲート脇から入ります。
牛や馬がいるのでゲートが閉まってます
2017年07月19日 05:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート脇から入ります。
牛や馬がいるのでゲートが閉まってます
1
早朝の牧場を横目に。。
2017年07月19日 05:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の牧場を横目に。。
登山の雰囲気無。。
2017年07月19日 05:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山の雰囲気無。。
1
更に進んで行きます。
2017年07月19日 05:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んで行きます。
立派な桜の木。
2017年07月19日 05:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な桜の木。
ここで登山口分岐
右へ行くと弥勅新道、左へ行くと一不動登山道。
一不動登山道へは、左にある牛トラップを通過します
2017年07月19日 05:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで登山口分岐
右へ行くと弥勅新道、左へ行くと一不動登山道。
一不動登山道へは、左にある牛トラップを通過します
普通に牧場内です
2017年07月19日 05:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通に牧場内です
1
当然、牛がいます。
2017年07月19日 05:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然、牛がいます。
2
奥の牛トラップを出て、いよいよ登山開始!
2017年07月19日 05:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の牛トラップを出て、いよいよ登山開始!
1
「登山道」!
これほど分かりやすい案内は初めてです。
2017年07月19日 05:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「登山道」!
これほど分かりやすい案内は初めてです。
一不動登山道は、数回の渡渉があります。
靴が濡れることはありません。
2017年07月19日 05:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一不動登山道は、数回の渡渉があります。
靴が濡れることはありません。
慌てて撮るからピンボケ。。
2017年07月19日 05:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌てて撮るからピンボケ。。
ヤマオダマキ
2017年07月19日 05:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
1
今回は、2万5千分の1地図を頼りに、現在地を可能な限り把握しながら進むことにしました。
支沢や、支尾根など要所要所で確認します
2017年07月19日 05:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は、2万5千分の1地図を頼りに、現在地を可能な限り把握しながら進むことにしました。
支沢や、支尾根など要所要所で確認します
1
倒れている木ではなく、奥に地図にある沢があるかどうかをチェック。。
2017年07月19日 05:27撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れている木ではなく、奥に地図にある沢があるかどうかをチェック。。
この木をくぐりながら、渡渉。
2017年07月19日 05:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木をくぐりながら、渡渉。
オオバキスミレかな。
2017年07月19日 05:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバキスミレかな。
沢の横の登山道ですが、しっかりと刈られていました。
2017年07月19日 05:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の横の登山道ですが、しっかりと刈られていました。
地図を見ながら、読み取れる沢などを確認!
2017年07月19日 05:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図を見ながら、読み取れる沢などを確認!
沢沿いので、変化があって楽しいです。
2017年07月19日 05:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いので、変化があって楽しいです。
滑滝
良い感じ!
右側に鎖が見えます
2017年07月19日 05:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝
良い感じ!
右側に鎖が見えます
1
よく見ると二本の鎖
鉄の鎖と、銀(銀ではない)の鎖、どちらを使う?
2017年07月19日 05:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると二本の鎖
鉄の鎖と、銀(銀ではない)の鎖、どちらを使う?
この時点では、それほどの大きな登りはありません
2017年07月19日 05:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点では、それほどの大きな登りはありません
左の崖の上に先陣がいます。鎖付きのトラバースになってます
2017年07月19日 06:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の崖の上に先陣がいます。鎖付きのトラバースになってます
奥に見えた滝。
2017年07月19日 06:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えた滝。
トラバースの鎖場に近づいて見ると。。
鎖は使わなくても渡れそう。でもバランスを崩したらアウトなので。。気をつけましょう
2017年07月19日 06:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの鎖場に近づいて見ると。。
鎖は使わなくても渡れそう。でもバランスを崩したらアウトなので。。気をつけましょう
良い天気!
逆光過ぎて。。
2017年07月19日 06:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気!
逆光過ぎて。。
トラバースを過ぎた後の上りの鎖場。
こっちの方が、明らかに登りにくい。鎖は上手く使いましょう
2017年07月19日 06:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースを過ぎた後の上りの鎖場。
こっちの方が、明らかに登りにくい。鎖は上手く使いましょう
ひらけたところに。。
2017年07月19日 06:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひらけたところに。。
おっ!滝が。。なんとなく風情あり。
2017年07月19日 06:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ!滝が。。なんとなく風情あり。
2
氷清水
どこに水場が?案内の下に、水が出てたけど。。これかどうかが分からないので、口を付けれず。。
2017年07月19日 06:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷清水
どこに水場が?案内の下に、水が出てたけど。。これかどうかが分からないので、口を付けれず。。
ちょっと太陽が邪魔だけど。。
朝日が眩しすぎる
2017年07月19日 06:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと太陽が邪魔だけど。。
朝日が眩しすぎる
一不動避難小屋
かなりしっかりした作り。
2017年07月19日 06:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋
かなりしっかりした作り。
ここで道は二手に分かれ、高妻山へ
2017年07月19日 06:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで道は二手に分かれ、高妻山へ
天気が良いと、何を撮ってもなんか良い。
2017年07月19日 06:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いと、何を撮ってもなんか良い。
良いね。良いね。
このまま続くと
2017年07月19日 06:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いね。良いね。
このまま続くと
地図で方向確認すると、奥に高妻山!
おおっ〜
2017年07月19日 06:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図で方向確認すると、奥に高妻山!
おおっ〜
1
ナニコレ?
2017年07月19日 06:34撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナニコレ?
1
ハナニガナ
いっぱいあります
2017年07月19日 06:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナニガナ
いっぱいあります
ニッコウキスゲ
2017年07月19日 06:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
飯綱山かな
2017年07月19日 06:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯綱山かな
1
高妻山〜
2017年07月19日 06:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山〜
4
奥で、ガサッと音がして、落下するような音が。。
熊か?色がグレー。カモシカ?と思ったら猿でした。
2017年07月19日 06:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥で、ガサッと音がして、落下するような音が。。
熊か?色がグレー。カモシカ?と思ったら猿でした。
2
花が下向きなので、ジョウシュウオニアザミかな。
2017年07月19日 06:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花が下向きなので、ジョウシュウオニアザミかな。
五地蔵
ここに分岐があると思っていたけど違うのね。。
2017年07月19日 07:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五地蔵
ここに分岐があると思っていたけど違うのね。。
地図で位置を確認
五地蔵と五地蔵山は別と考えましょう
2017年07月19日 07:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図で位置を確認
五地蔵と五地蔵山は別と考えましょう
1
五地蔵山はあっち。
2017年07月19日 07:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五地蔵山はあっち。
五地蔵山に到着。
2017年07月19日 07:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五地蔵山に到着。
尖った山は妙高みたい。
2017年07月19日 07:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖った山は妙高みたい。
1
六弥勒
ここが分岐点です
2017年07月19日 07:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六弥勒
ここが分岐点です
弥勒尾根道
2017年07月19日 07:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥勒尾根道
ハッキリしていてヨシ!
2017年07月19日 07:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッキリしていてヨシ!
1
青空はテンション上がりますね〜
2017年07月19日 07:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空はテンション上がりますね〜
1
アカモノ
2017年07月19日 07:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノ
ゴゼンタチバナはいっぱい咲いてました
2017年07月19日 07:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナはいっぱい咲いてました
マイヅルソウ
2017年07月19日 07:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
ウグイス発見。
声は聴くけどなかなか姿がみれませんね
2017年07月19日 07:25撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウグイス発見。
声は聴くけどなかなか姿がみれませんね
1
良いね〜
2017年07月19日 07:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良いね〜
2
シャクナゲの花?って事は?
2017年07月19日 07:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花?って事は?
上にあった!
2017年07月19日 07:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上にあった!
1
ウラジロヨウラク
2017年07月19日 07:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロヨウラク
1
地図確認!
高妻山に間違いなし!笑
2017年07月19日 08:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図確認!
高妻山に間違いなし!笑
モミジカラマツかな?
2017年07月19日 08:04撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジカラマツかな?
イワオトギリ
2017年07月19日 08:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
ヨツバシオガマだと思うけど、花の色が違うんだよなあ〜
2017年07月19日 08:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマだと思うけど、花の色が違うんだよなあ〜
最後の登り直登。。
予想以上につらい。
2017年07月19日 08:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り直登。。
予想以上につらい。
2
白いハナニガナ
2017年07月19日 08:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いハナニガナ
延々と登りが続きます
2017年07月19日 08:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と登りが続きます
ハクサンシャクナゲ
2017年07月19日 08:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
2
いよいよ山頂か!
2017年07月19日 08:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂か!
1
ハクサンチドリ
2017年07月19日 08:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
コゴメグサ
2017年07月19日 08:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゴメグサ
十阿弥陀
2017年07月19日 08:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十阿弥陀
2
山頂〜
サイコー!!
2017年07月19日 08:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂〜
サイコー!!
1
ほぼ同時に到着した百名山達成者さんに撮ってもらいました。
この方は、乙妻山に向かって行きました。
2017年07月19日 08:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ同時に到着した百名山達成者さんに撮ってもらいました。
この方は、乙妻山に向かって行きました。
2
下山時も、地図読み!
山座同定します。
2017年07月19日 09:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時も、地図読み!
山座同定します。
イワカガミ。
数は少ない
2017年07月19日 10:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ。
数は少ない
エンレイソウ
2017年07月19日 10:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
ナンダロ?
いっぱいあった。
2017年07月19日 10:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナンダロ?
いっぱいあった。
1
ウスユキソウっぽいけど。
2017年07月19日 10:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウっぽいけど。
ズダヤクシュ
2017年07月19日 10:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ
帰りは、弥勒尾根
眺望のない登山道が延々続きます。
土の登山道で足は楽だけど、飽きる。
2017年07月19日 10:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、弥勒尾根
眺望のない登山道が延々続きます。
土の登山道で足は楽だけど、飽きる。
ギンリョウソウ
2017年07月19日 11:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
残り90分
実際は60分くらいで降りた。
多分、この辺りで、脇の草むらから、大型動物の気配が。。熊?鹿?猿?
2017年07月19日 11:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り90分
実際は60分くらいで降りた。
多分、この辺りで、脇の草むらから、大型動物の気配が。。熊?鹿?猿?
平らなところに来ると落ち着く。。
2017年07月19日 12:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らなところに来ると落ち着く。。
1
沢の音が。。
安堵感が半端ない。。
2017年07月19日 12:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の音が。。
安堵感が半端ない。。
渡ります。
手と顔を洗います。
サイコー!!
2017年07月19日 12:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡ります。
手と顔を洗います。
サイコー!!
2
牧場へ。。
無事に帰ってきました
2017年07月19日 12:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場へ。。
無事に帰ってきました
1
渡渉。笑
2017年07月19日 12:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉。笑
戸隠神社近くにある神告げ温泉。。
名前が神がかってる。。
2017年07月19日 13:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠神社近くにある神告げ温泉。。
名前が神がかってる。。
1
戸隠なので、戸隠そばで。。
山口屋(ちなみに知り合い)
2017年07月19日 13:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠なので、戸隠そばで。。
山口屋(ちなみに知り合い)
1
大盛り!
ごちそうさまでした
2017年07月19日 13:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大盛り!
ごちそうさまでした
1

感想/記録
by ayim

前日の仕事が終わって、準備して高妻山へ。。
道の駅「しなの」で車中仮眠して、6時出発を予定していたけど、5時には登山開始。
今回は、地図読みトレーニングを兼ねての登山。目印となるピークやコルで地図を確認。次のピークまでどれくらい登るのか。コルまでどれくらい下がるのか。支沢や支尾根などと地図と見合わせ確認して感覚を覚えこませようと考えながら登りました。
念のため、スマホのGPS位置なども確認し、ダブルチェックしてます。
登山道は、はっきりしているので、道迷いの心配はありません。
登りは、地図読みも楽しく登りのつらさは途中まで気になりませんでしたが、最後の急登はかなりキツイです。
帰りのことを考えて、かなりペースを落としました。
途中で、百名山達成者の方とお会いして、山頂で登山談義。。楽しいですね。
この方は乙妻山まで向かって行きました。
山頂までは青空優先で、気分も晴れやか、降り始めると山頂はガスが掛かって山頂眺望は良くなかったかもしれませんね。
降りは弥勒尾根から降りましたが、延々の降り。。つらい。。眺望なし。
唯一の救いは、土の登山道なので、朝に若干優しいくらい。でも、滑る。
雨の日はぬかって、厳しい道かもしれませんね。
それなりのペースで往復しましたが、あまりペースを上げ過ぎると、最後まで持たないと感じました。
訪問者数:566人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ