ヤマレコ

記録ID: 1201574 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

旅のついでに百名山 蓼科山編

日程 2017年07月16日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
蓼科山7合目登山口の駐車場に停めました。
朝7時の段階で一番近い駐車場は満車、少し手前の駐車場はまだ余裕がありました。
下山時は、満車で路駐している車もたくさん。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
23分
合計
4時間59分
S蓼科山7合目登山口06:3706:49馬返し07:49将軍平07:5207:53蓼科山荘07:5607:58将軍平08:42蓼科山頂ヒュッテ08:4308:55蓼科山08:5809:04蓼科山頂ヒュッテ09:0710:00蓼科山荘10:0110:06将軍平10:1011:17馬返し11:1911:30蓼科山7合目登山口11:3311:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されていますが、蓼科山荘から上は、山頂まで岩場の急登になります。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

蓼科山7合目登山口の駐車場。6時30分現在で登山口に一番近いここは、満車。
2017年07月16日 06:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山7合目登山口の駐車場。6時30分現在で登山口に一番近いここは、満車。
少し戻ったところの駐車場はまだ余裕がありました。
2017年07月16日 06:31撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻ったところの駐車場はまだ余裕がありました。
きれいなトイレもあります。
2017年07月16日 06:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいなトイレもあります。
山頂がきれいに見える。
2017年07月16日 06:32撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂がきれいに見える。
2
この鳥居をくぐって登山のスタートです。
2017年07月16日 06:35撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鳥居をくぐって登山のスタートです。
2
最初はブナ林の中をのんびりと進む。
2017年07月16日 06:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はブナ林の中をのんびりと進む。
少しゴロゴロ岩の道になってきた。
2017年07月16日 07:03撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しゴロゴロ岩の道になってきた。
1
コケもきれい。
2017年07月16日 07:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケもきれい。
1
天狗の露地からの展望
2017年07月16日 07:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の露地からの展望
3
よく見れば、遠くに北アルプス。槍ヶ岳から大キレット、穂高が見えます。
2017年07月16日 07:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見れば、遠くに北アルプス。槍ヶ岳から大キレット、穂高が見えます。
2
少しづつ傾斜が急になってきた。
2017年07月16日 07:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しづつ傾斜が急になってきた。
2
蓼科山荘に到着。
2017年07月16日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘に到着。
3
山頂まであと一登り。
2017年07月16日 07:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと一登り。
3
岩場を登る人が見えます。
2017年07月16日 07:53撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登る人が見えます。
4
蓼科山荘から山頂までは、ゴロゴロ岩場の急登。
2017年07月16日 08:01撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘から山頂までは、ゴロゴロ岩場の急登。
3
山頂まではずっとこんな岩場を登る。
2017年07月16日 08:04撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まではずっとこんな岩場を登る。
3
頂上まであと5分。
2017年07月16日 08:33撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まであと5分。
3
蓼科山荘がずいぶん下に見える。
2017年07月16日 08:34撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘がずいぶん下に見える。
4
蓼科山頂ヒュッテに到着。
2017年07月16日 08:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテに到着。
3
ここの名物は焼き鳥。美味しかった。
2017年07月16日 09:11撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの名物は焼き鳥。美味しかった。
2
もうすぐ山頂。
2017年07月16日 08:44撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
2
山頂到着です。
2017年07月16日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
5
三角点タッチ。
2017年07月16日 08:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ。
3
八ヶ岳。
2017年07月16日 08:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。
4
山頂は、一面のゴロゴロ岩。
2017年07月16日 08:47撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、一面のゴロゴロ岩。
2
蓼科神社奥宮。
2017年07月16日 08:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科神社奥宮。
5
下りは慎重に。
2017年07月16日 09:38撮影 by Canon EOS 60D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは慎重に。
2
下山後、白樺湖畔のお蕎麦屋で昼食。
2017年07月16日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、白樺湖畔のお蕎麦屋で昼食。
2
山菜天ぷらが最高でした!
2017年07月16日 12:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山菜天ぷらが最高でした!
3

感想/記録

お手軽に百名山の旅2日目は、蓼科山に登る。

朝6時過ぎに女神湖近くの宿を出発。7合目の登山口へ。ここは早い時間に一杯になるとの事前情報だったので、早めの出発だ。
登山口に一番近い駐車場はすでに満車だったが、少しだけ手前の駐車場はまだ余裕があった。
準備していざ登山開始。

蓼科山は、山そのものが御神体なので、登山口にある鳥居をくぐって山に入る。

ブナ林の中をゆるゆると進み、美しいコケの生えた樹林帯を登る。しばらく行くと、少しずつ勾配が急になって来て、ガレ場の急登になって来た。
また、植生もしらびそに変わって来て、標高を上げているのを実感する。

途中に天狗の露地に立ち寄ると(私は行かなかったが)展望台になっていて、北アルプスが見えたらしい。(後で写真を確認すると、槍から大キレット、穂高が写っていた。)

ほぼコースタイムで将軍平にある蓼科山荘に到着。小休止して、いざ山頂へ。

ここから山頂までは、標高差150mほど。普通ならひと登りのところだか、なんのなんの、思いっきり岩場の急登。山頂まで、岩登りの直登だ。

はい、はっきり言ってなめてました。と言っても、難しいわけではないけれど、地味に体力を消耗する。

山頂が近づくと良い匂いが‥

蓼科頂上ヒュッテの名物、焼き鳥を焼く匂いだ。
急にお腹が空いてくる。
焼き鳥は後のお楽しみにして、先に山頂を目指す。

山頂付近は、ゴロゴロの岩に覆われたテーブル状になっている。近くにいた山ガールたちが、プリンのかたちと言っていた。下から見ると、山頂付近の岩場のところがプリンにかかってるカラメルと言う事らしい。うまいこと言うなぁ〜、おじさんには無い発想だ。

三角点をタッチして、今回の旅、2座目をゲット。まだこの時間は、八ヶ岳や南アルプスの展望があり、爽快な山岳風景楽しむ。

さて、その後はお楽しみの焼き鳥。もも肉を塩でいただいた。まあ、これが美味しい!
まあ、だいたいこのような場所で食べればなんでも美味しいものだけど、うまかったなぁ...
思わずビールと言いたくなるのをぐっとこらえて、下山開始。

今年79歳になった母が転ばないように、登り以上に時間をかけてゆっくりと下る。無事、全員ケガもなく下山。お疲れ様でした。

下山後は、白樺湖畔のお蕎麦で昼食。ざる蕎麦と山菜の天ぷらがとても美味だった。

この後は、今回の最後の百名山の霧ヶ峰に向かう。

霧ヶ峰編に続く。
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ