また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1202780 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

花と展望の雨飾山

日程 2017年07月20日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇・霧のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨飾山登山口(雨飾高原キャンプ場)の駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間16分
休憩
53分
合計
7時間9分
S雨飾山登山口05:2306:13ブナ平06:1406:431500台地06:57荒菅沢07:0108:33笹平08:4609:13雨飾山09:3810:06笹平10:0911:02荒菅沢11:181500台地11:1911:38ブナ平11:4212:29雨飾山登山口12:3112:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はないが、荒菅沢出合から笹平までは岩の多い急な道なので、注意が必要。また、登山口から荒菅沢出合までは泥濘があり歩きにくい。
登山口の休憩舎に登山ポスト、トイレ、清涼飲料水の自動販売機がある。
その他周辺情報下山後は雨飾荘で入浴(700円、宿泊客は無料)。雨飾荘から100mほど下った左手に村営の露天風呂があるが、洗い場はない(寸志)。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

前泊した小谷温泉・雨飾荘。料理、温泉ともに素晴らしかった。
2017年07月19日 16:35撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前泊した小谷温泉・雨飾荘。料理、温泉ともに素晴らしかった。
2
雨飾荘から見た夕方の雨飾山。急峻な山容が魅力的だ。
2017年07月19日 16:58撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾荘から見た夕方の雨飾山。急峻な山容が魅力的だ。
4
雨飾高原キャンプ場の駐車場。中央の休憩舎にトイレ、登山ポストがある。
2017年07月20日 05:20撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾高原キャンプ場の駐車場。中央の休憩舎にトイレ、登山ポストがある。
ミズバショウが茂る湿地帯の木道を歩く。
2017年07月20日 05:29撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズバショウが茂る湿地帯の木道を歩く。
コースには400mごとに11枚の標識があり、距離の目安になる。
2017年07月20日 05:30撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースには400mごとに11枚の標識があり、距離の目安になる。
ヤマツツジが咲き残っていた。
2017年07月20日 05:39撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが咲き残っていた。
登山道の周りは美しいブナ林。
2017年07月20日 06:07撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の周りは美しいブナ林。
1
あちこちにマイズルソウが咲いている。
2017年07月20日 06:13撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちにマイズルソウが咲いている。
ブナの大木に囲まれたブナ平は休憩に最適だ。
2017年07月20日 06:15撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木に囲まれたブナ平は休憩に最適だ。
1
青紫色の実が美しいサンカヨウ。
2017年07月20日 06:23撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青紫色の実が美しいサンカヨウ。
ズダヤクシュ。
2017年07月20日 06:36撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ。
イワカガミが1輪咲き残っていた。
2017年07月20日 06:40撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミが1輪咲き残っていた。
1
ヤマトユキザサ。
2017年07月20日 06:43撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトユキザサ。
荒菅沢の手前の高台から見た布団菱の岩峰とかすかに見える雨飾山(左)。
2017年07月20日 06:46撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢の手前の高台から見た布団菱の岩峰とかすかに見える雨飾山(左)。
1
タニウツギ。
2017年07月20日 06:48撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギ。
キヌガサソウ。
2017年07月20日 11:07撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ。
ギンリョウソウ。
2017年07月20日 07:25撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。
カラマツソウ。
2017年07月20日 06:52撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ。
1
小さな花が可憐なアカモノ。
2017年07月20日 07:17撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな花が可憐なアカモノ。
モミジカラマツ。
2017年07月20日 07:40撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ。
鮮やかな紅色の花のシモツケソウ。
2017年07月20日 07:51撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかな紅色の花のシモツケソウ。
1
クガイソウ。
2017年07月20日 08:06撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クガイソウ。
オオバギボウシ。笹平にもたくさん咲いていた。
2017年07月20日 08:08撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ。笹平にもたくさん咲いていた。
笹平への上りは、急坂で岩石が多い歩きにくい道だ。
2017年07月20日 08:08撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平への上りは、急坂で岩石が多い歩きにくい道だ。
1
イブキジャコウソウ。
2017年07月20日 08:09撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。
ハクサンオミナエシ。
2017年07月20日 08:13撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ。
コメツツジと蜂。
2017年07月20日 08:13撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメツツジと蜂。
ハナニガナ。
2017年07月20日 08:24撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナニガナ。
ハクサンフウロ。
2017年07月20日 08:27撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
振り返ると焼山が大きく聳えていた。
2017年07月20日 08:29撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると焼山が大きく聳えていた。
2
一瞬霧が晴れ、笹平から雨飾山の山頂部が見えた。
2017年07月20日 08:43撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬霧が晴れ、笹平から雨飾山の山頂部が見えた。
雨飾山の右手奥には朝日岳が見えた。
2017年07月20日 08:43撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山の右手奥には朝日岳が見えた。
ちょっとくたびれたハクサンシャクナゲ。
2017年07月20日 08:50撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとくたびれたハクサンシャクナゲ。
ミネヤナギ。
2017年07月20日 08:54撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネヤナギ。
笹平を進むうちに霧が晴れ、山頂がはっきり見えてきた。
2017年07月20日 08:55撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平を進むうちに霧が晴れ、山頂がはっきり見えてきた。
1
山頂に近づくと、頂上の人影も見えた。
2017年07月20日 08:58撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと、頂上の人影も見えた。
ミヤマクルマバナ。
2017年07月20日 09:02撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクルマバナ。
荒菅沢を見下ろす。両岸の岸壁は雪崩のためか滑らかに削られている。
2017年07月20日 09:06撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢を見下ろす。両岸の岸壁は雪崩のためか滑らかに削られている。
1
ミヤマシャジン。
2017年07月20日 09:12撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン。
笹平の北には西海谷三山の駒ヶ岳、鬼ヶ面山、鋸山が見えた。
2017年07月20日 09:12撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平の北には西海谷三山の駒ヶ岳、鬼ヶ面山、鋸山が見えた。
ヤマハハコ。
2017年07月20日 09:18撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ。
霧が晴れ、焼山(左)の後に火打山が現れた。
2017年07月20日 09:18撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が晴れ、焼山(左)の後に火打山が現れた。
1
タテヤマウツボグサ。
2017年07月20日 09:22撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ。
グンナイフウロ。
2017年07月20日 09:49撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グンナイフウロ。
ハナチダケサシ。
2017年07月20日 09:46撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナチダケサシ。
1
山頂付近にイワオウギが咲いていた。
2017年07月20日 09:42撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近にイワオウギが咲いていた。
北峰と南峰の鞍部に咲いていたタカネナデシコ。
2017年07月20日 09:26撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰と南峰の鞍部に咲いていたタカネナデシコ。
2
三角点と標識のある南峰から北峰を見る。
2017年07月20日 09:28撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点と標識のある南峰から北峰を見る。
1
山頂からは、残雪の後立山連峰の素晴らしい景色が広がる。
2017年07月20日 09:37撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは、残雪の後立山連峰の素晴らしい景色が広がる。
1
遠く南から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳。(左から)
2017年07月20日 09:24撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く南から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳、白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳。(左から)
1
そして、白馬岳から北へ、雪倉岳、鉢ヶ岳、朝日岳。(左から)
2017年07月20日 09:23撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、白馬岳から北へ、雪倉岳、鉢ヶ岳、朝日岳。(左から)
2
鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳。
2017年07月20日 09:29撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、五竜岳、唐松岳。
1
後立山連峰の盟主・白馬岳(右)と杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
2017年07月20日 09:24撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰の盟主・白馬岳(右)と杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
2
間近に見える鉢ヶ岳、雪倉岳、朝日岳。(左から)
2017年07月20日 09:29撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間近に見える鉢ヶ岳、雪倉岳、朝日岳。(左から)
2
個性的な山容の駒ヶ岳、鬼ヶ面山、鋸山。(左から)
2017年07月20日 09:30撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
個性的な山容の駒ヶ岳、鬼ヶ面山、鋸山。(左から)
2
山頂からは笹平を縫うような登山道が見える。
2017年07月20日 09:31撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは笹平を縫うような登山道が見える。
石仏と祠が祀られている北峰。
2017年07月20日 09:23撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏と祠が祀られている北峰。
北峰から見る南峰。後方は焼山、火打山。
2017年07月20日 09:41撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰から見る南峰。後方は焼山、火打山。
オオバギボウシが咲く笹平から振り返って山頂を見る。
2017年07月20日 10:00撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシが咲く笹平から振り返って山頂を見る。
下山時には、荒菅沢から山頂部がはっきり見えた。
2017年07月20日 11:02撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時には、荒菅沢から山頂部がはっきり見えた。
1
撮影機材:

感想/記録
by ayanao

36年ぶりに雨飾山に登った。
登り始めは薄曇りで周りの山々は霧がかかっていたが、笹平で霧の中から雨飾山の山頂が見え感動的だった。
登るにつれて好天になり、山頂では36年前には果たせなかった、残雪の後立山連峰の山々を間近に見ることができた。
また、笹平に多く咲くオオバギボウシやシモツケソウをはじめとする花々を楽しむことができた。
訪問者数:557人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ