ヤマレコ

記録ID: 1206389 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

初めての穂高は冷たかった!

日程 2017年07月23日(日) 〜 2017年07月24日(月)
メンバー
天候雨、風
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
往路:毎日アルペン号 新宿ー鍋平(しらかば平駅)
往路:さわやか信州号 上高地ー中央高速日野BS
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間35分
休憩
15分
合計
5時間50分
S西穂高口(千石平)07:3008:35西穂山荘08:4009:00西穂丸山09:55西穂独標10:30ピラミッドピーク11:20西穂高岳11:3012:45西穂独標13:20西穂山荘
2日目
山行
1時間36分
休憩
0分
合計
1時間36分
西穂山荘06:3006:39焼岳・上高地分岐08:06西穂高岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天候が悪すぎ、コース状況把握どころではなかったのですが、西穂山頂直下の岩場は、ゆっくり慎重に。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

工事中で見つけるのに苦労しました。
出発の20分ぐらい前から受付の設営が始まりました。
遅くにご苦労様です。
2017年07月22日 22:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事中で見つけるのに苦労しました。
出発の20分ぐらい前から受付の設営が始まりました。
遅くにご苦労様です。
あっ!来た!
2017年07月22日 22:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ!来た!
一夜明け、鍋平に到着。
車内は快適だったのですが、やっぱり寝れなかった。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一夜明け、鍋平に到着。
車内は快適だったのですが、やっぱり寝れなかった。
ロープウェィは試運転中。
2017年07月23日 06:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェィは試運転中。
開業前にはトイレも使えないのは、ちょっと困ります。
2017年07月23日 06:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開業前にはトイレも使えないのは、ちょっと困ります。
1
穂高口駅に上がると、残念ながら雨。
でも、足下には高山植物が。
2017年07月23日 07:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高口駅に上がると、残念ながら雨。
でも、足下には高山植物が。
これは、西穂山荘あたり。
2017年07月23日 08:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、西穂山荘あたり。
1
丸山近く。
2017年07月23日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山近く。
証拠写真
2017年07月23日 09:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
証拠写真
展望はあきらめました。
2017年07月23日 09:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はあきらめました。
とりあえず独標到着。
2017年07月23日 10:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず独標到着。
強風でピンボケ。
2017年07月23日 10:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風でピンボケ。
かろうじて見えた。
2017年07月23日 10:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて見えた。
ピラミッドピークの手前で、雷鳥が一羽寂しそうに。
同じ鳥ではないでしょうが、帰りにも会いました。
2017年07月23日 10:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークの手前で、雷鳥が一羽寂しそうに。
同じ鳥ではないでしょうが、帰りにも会いました。
これも、いわゆる証拠写真。
卒塔婆みたいです(今の気分)。
2017年07月23日 10:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも、いわゆる証拠写真。
卒塔婆みたいです(今の気分)。
2
本峰直下の岩場。
ペンキマークは十分です。帰りが不安になる岩場です。
2017年07月23日 11:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本峰直下の岩場。
ペンキマークは十分です。帰りが不安になる岩場です。
1
意外と狭い頂上。
2017年07月23日 11:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と狭い頂上。
1
此処から、24日になってます。
西穂山荘近くで。
2017年07月24日 06:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処から、24日になってます。
西穂山荘近くで。
意外に早く、登山口についてしまいました。
2017年07月24日 08:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に早く、登山口についてしまいました。
後は上高地の散策です。
2017年07月24日 08:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は上高地の散策です。
たしか、河童橋。
2017年07月24日 08:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしか、河童橋。
嘉門治小屋
2017年07月24日 09:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嘉門治小屋
1
穂高神社奥社
2017年07月24日 09:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高神社奥社
山が見えないのが残念。
2017年07月24日 09:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山が見えないのが残念。
サルは逃げない!
赤ちゃんを抱いてます。
2017年07月24日 10:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルは逃げない!
赤ちゃんを抱いてます。
上高地食堂のベランダから。
正面はインフォメーションセンター、石岡繁男さんの特別展をしてました。
2017年07月24日 12:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地食堂のベランダから。
正面はインフォメーションセンター、石岡繁男さんの特別展をしてました。
穂高よさらば・・・
2017年07月24日 14:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高よさらば・・・

感想/記録

来月の槍ヶ岳「勝手に夏山合宿2017」に向けた最後の強化山行として計画した「西穂高」。三っ道具以外は同じ装備と思い、ツェルトにシュラフカバーで泊まろうと思ったのですが、あいにくの雨。西穂山荘の天場は水たまりに・・・。さっさと宿泊予約をしてしまいました(ついでに夕ご飯も)。
明日の天気もわからないので、雨と強風の中西穂に向け出発、すれ違う人もほとんどいない静かな稜線でした。
初めての穂高連峰です、せめて少しは展望をと願いましたが、風も雨も強まるばかりです。すれ違ったパトロールの方からも、滑りやすいところがあるから無理をしないよう注意を受けました。とりあえずは「独標」。
独標からの下りには、ペンキで×やらなにやら、たくさん書かれていて、ちょっと脅しみたい。引き返す人が多いというのも頷けます。
ピラミッドピークの手前で、雷鳥を発見。去年の別山以来です。ルートはだんだん険しくなるのですが、意外と鎖等が少なくすっきりしています。でも、本峰直下の岩場、傾斜はないのですが「えっ」と思いました(下り大丈夫かな???)。
帰りは意外に長く感じました。しばしば風の影で休憩を取ったのですが、寒くてたまりません。独標に到着し、ちょっとはホッとしましたが、ガラ場の下りに手こずる有様です。
山荘に入り、厚手のフリースに着替え、ホットカルピスをいただきましたが、寒さは止まりませんでした。従業員の女性は半そでのTシャツです。
自覚はありませんでしたが、低体温症の一歩手前だったのかもしれません。
明けて24日。
期待に反して、外はガス。昨日ほどではないものの、展望は無理と上高地に向かいます。意外に早く上高地についてしまい。予約したバス時間3時まで、初めての上高地散策を楽しみました。
来月は、少しは歓迎してください。
訪問者数:439人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ