ヤマレコ

記録ID: 1209604 全員に公開 ハイキング大峰山脈

大峯奥駈道(弥山、八経ヶ岳+α)

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
近鉄大和八木駅からレンタカーで行者還トンネル西口へ。レンタカーを駐車場に止め、すぐそばの登山口へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間42分
休憩
54分
合計
9時間36分
S行者還トンネル西口06:4507:20奥駈道出合07:2207:43弁天ノ森07:4408:02聖宝ノ宿跡08:31弥山小屋08:3508:42弥山08:4308:48弥山小屋08:4909:10大峰山09:1909:20八経ヶ岳09:32明星ヶ岳09:3410:14五鈷峰10:43舟ノ垰11:16楊子ノ宿11:1711:21水場11:36楊子ノ宿11:3712:45舟ノ垰13:19五鈷峰13:2014:01明星ヶ岳14:0314:14八経ヶ岳14:17大峰山14:2614:40国見八方覗14:47弥山小屋15:0215:23聖宝ノ宿跡15:38弁天ノ森15:3915:52奥駈道出合15:5616:21行者還トンネル西口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
八経ヶ岳〜楊子ヶ宿小屋までの道は崩落地や踏み跡の分かりにくい場所があります。道も狭くなり、アップダウンも多く足に負担がかかります。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

スタート地点は行者還トンネル西口です。
2017年07月29日 06:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点は行者還トンネル西口です。
世界遺産〜!
2017年07月29日 06:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
世界遺産〜!
2
きれいな森の中の道を奥駈道を目指します。
2017年07月29日 07:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな森の中の道を奥駈道を目指します。
2
奥駈出合に到着!
2017年07月29日 07:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈出合に到着!
2
行者様の像に山行の安全を祈願します。
2017年07月29日 08:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者様の像に山行の安全を祈願します。
2
この辺りはなかなか良い道です。
2017年07月29日 08:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはなかなか良い道です。
1
弥山到着!
2017年07月29日 08:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山到着!
4
八経ヶ岳到着!
2017年07月29日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳到着!
3
山頂付近は立枯れの木が雰囲気あります,
2017年07月29日 09:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は立枯れの木が雰囲気あります,
3
三角点。さすが修行の山って感じです…
2017年07月29日 09:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。さすが修行の山って感じです…
1
行者気分!しかしこの後、修行がどれだけ大変かを実感することに…
2017年07月29日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者気分!しかしこの後、修行がどれだけ大変かを実感することに…
3
ますます雰囲気が修行の山になってきました。
2017年07月29日 09:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます雰囲気が修行の山になってきました。
1
道も細くなってきます。
2017年07月29日 09:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道も細くなってきます。
崩落地は気をつけて通ります。
2017年07月29日 10:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地は気をつけて通ります。
1
道が消えそー!
2017年07月29日 10:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が消えそー!
2
本日はここを折り返し地点にします。楊子ヶ宿小屋。
2017年07月29日 11:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はここを折り返し地点にします。楊子ヶ宿小屋。
2
険しい修行の山でした!!
2017年07月29日 13:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
険しい修行の山でした!!
2
撮影機材:

感想/記録
by zzoox

今回は友人と2枚で行者還西口の登山口から釈迦ヶ岳までのピストンを目標にして、スタートしました。
八経ヶ岳までの道は歩きやすく、時には走れるほどによく整備されていました。その時点では釈迦ヶ岳まで十分到達可能かと楽観視していました。
しかしその後、道の様子が一変。道は細くなり、ガレ場と岩場の連続。ケガのリスクが大きいので慎重に進みました。細かなアップダウンも多く、気温が上がるに従い体力を急速に奪われます。
予想外に時間がかかってしまい、結局楊子ヶ宿小屋で折り返すことを決断しました。釈迦ヶ岳までは後4.6辧あの道の状態なら後2時間はかかったと思います。
修験者達はあの道を修行の場にしていました。やはり整備されたレクリエーション用の登山道とは違う厳しさをひしひしと感じました。
また機会があれば、その時は釈迦ヶ岳まで行きたいと思います。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/14
投稿数: 69
2017/7/30 23:58
 さすが修験道!
zzooxさん
本当にお疲れ様でした!
確かに、八経ヶ岳からは、厳しい道でしたね。
しかし、今度zzooxさん単独なら、きっと釈迦ヶ岳往復も達成されますよ
是非、狙ってみてください
文字通り「修行の道」みたいですので。

しかし、 もよかったですね!
また近いうちに、よろしくお願いします
登録日: 2014/10/6
投稿数: 80
2017/7/31 7:29
 Re: さすが修験道!
k0416iwaさん
コメントありがとうございます。
今回の山は厳しかったけど、前夜祭と後夜祭には素敵な居酒屋さんで癒されましたね🍺
八木はなかなかグルメな街でした。
また、近いうちにどこかグルメな街をベースに山行しましょう(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ