また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210914 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢でテント泊と奥穂高岳

日程 2017年07月27日(木) 〜 2017年07月29日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候雲・雨・晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往復:さわやか信州号
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
5時間46分
休憩
2時間58分
合計
8時間44分
涸沢ヒュッテ06:1306:14涸沢06:19涸沢小屋06:2006:41パノラマ分岐06:4507:13ザイテングラート07:1408:10穂高岳山荘09:3610:09穂高岳10:3611:50穂高岳山荘12:3513:36ザイテングラート13:3814:04パノラマ分岐14:0514:31涸沢小屋14:3914:44涸沢14:52涸沢ヒュッテ14:5514:57涸沢
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところは特にありません。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 調理用食材 ハイドレーション ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ テントマット シェラフ ヘルメット
共同装備 テント ロールペーパー 常備薬 ファーストエイドキット 計画書 地図(地形図) ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具 ライター・マッチ ナイフ 食料

写真

生憎のお天気。カッパを着て出発。
2017年07月27日 06:39撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生憎のお天気。カッパを着て出発。
河童橋。
2017年07月27日 06:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋。
雨の中を歩いて来たので写真が少ない。
もう徳沢です。
2017年07月27日 08:33撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中を歩いて来たので写真が少ない。
もう徳沢です。
そして横尾。
ここまでカッパを着たり脱いだり。
2017年07月27日 09:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして横尾。
ここまでカッパを着たり脱いだり。
ここから登山道。
2017年07月27日 09:46撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道。
本谷橋。曇ってますがもう雨は降ってない
ここで休憩
2017年07月27日 11:16撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋。曇ってますがもう雨は降ってない
ここで休憩
雪渓が見えてきました。あと、この場所がとっても綺麗で歩きやすくなっていてびっくりした。
2017年07月27日 11:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が見えてきました。あと、この場所がとっても綺麗で歩きやすくなっていてびっくりした。
青空が少しだけ
2017年07月27日 12:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が少しだけ
雪渓を近くで見ると意外と白くない
2017年07月27日 13:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を近くで見ると意外と白くない
涸沢ヒュッテに到着。
2017年07月27日 13:07撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテに到着。
青空も多くなってきた
2017年07月27日 13:09撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も多くなってきた
まずはテント設営
我が家完成。
2017年07月27日 16:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはテント設営
我が家完成。
1
そしてお昼ご飯
2017年07月27日 14:10撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてお昼ご飯
やっぱりおでん。大根は売り切れ
2017年07月27日 14:16撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりおでん。大根は売り切れ
いいお天気になってきた
2017年07月27日 14:18撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいお天気になってきた
気持ちいい
2017年07月27日 14:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい
晴れたら荷揚げのヘリがバンバン飛び始めた。
なん往復もして涸沢ヒュッテと涸沢小屋へ荷物を持ってきて、持って行っていた。
2017年07月27日 14:29撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたら荷揚げのヘリがバンバン飛び始めた。
なん往復もして涸沢ヒュッテと涸沢小屋へ荷物を持ってきて、持って行っていた。
穂高側も晴れてきた
2017年07月27日 14:39撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高側も晴れてきた
ここから2日目
朝から雨。そのためこの日も午前は写真が少ない
2017年07月28日 07:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから2日目
朝から雨。そのためこの日も午前は写真が少ない
穂高岳山荘に到着。
直前は雪の階段を歩いていきます。
2017年07月28日 08:14撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に到着。
直前は雪の階段を歩いていきます。
コーラと
2017年07月28日 08:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラと
ホットカルピスで一休み
結局1時間ほど滞在し、出発。
2017年07月28日 08:25撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホットカルピスで一休み
結局1時間ほど滞在し、出発。
また、途中の写真がなく奥穂高岳に到着。
2017年07月28日 10:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、途中の写真がなく奥穂高岳に到着。
山頂は真っ白で人も少ない。
2017年07月28日 10:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は真っ白で人も少ない。
でもたまに雲が切れて青空少し
2017年07月28日 10:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもたまに雲が切れて青空少し
こっちも
2017年07月28日 10:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも
綺麗に晴れないかなぁと少し粘ってみましたがダメでした。
2017年07月28日 10:36撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗に晴れないかなぁと少し粘ってみましたがダメでした。
下山することにします。
2017年07月28日 11:16撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山することにします。
穂高岳山荘が見えてきた。
2017年07月28日 11:37撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘が見えてきた。
涸沢も見えた
2017年07月28日 11:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢も見えた
お昼ごはん、カレーとラーメン。
どちらも美味しかった
2017年07月28日 12:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごはん、カレーとラーメン。
どちらも美味しかった
下山中。
2017年07月28日 12:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。
雪渓の上を歩いてみます
2017年07月28日 14:12撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の上を歩いてみます
雪の上は涼しくて気持ちいい
2017年07月28日 14:18撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上は涼しくて気持ちいい
降りてきてしまいました
2017年07月28日 14:59撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきてしまいました
午後は晴れるんだけどな
2017年07月28日 18:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後は晴れるんだけどな
テン場。ずいぶん雪は減りましたがまだまだいっぱい。
平日だけあってテントは少ないです。
2017年07月28日 19:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場。ずいぶん雪は減りましたがまだまだいっぱい。
平日だけあってテントは少ないです。
1
夜の涸沢ヒュッテ
2017年07月28日 19:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜の涸沢ヒュッテ
朝から晴れてます。よかった。
2017年07月29日 05:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から晴れてます。よかった。
モルゲンロートはダメでした。
2017年07月29日 05:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートはダメでした。
昨日、こんな天気ならな
2017年07月29日 05:21撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日、こんな天気ならな
出発です。
2017年07月29日 05:54撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発です。
名残惜しいです
2017年07月29日 07:01撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいです
徳沢園でまたカレー。
2017年07月29日 10:43撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園でまたカレー。

感想/記録
by knuma

初のテントで2泊。天候はイマイチでしたが奥穂高岳も登頂できて楽しい三日間でした。

【1日目】
前日の夜に出発するさわやか信州号で上高地へ移動です。
初めての夜行バスで寝ることができるか心配でしたが、意外と寝ることができて
朝から順調に歩けそう、と思ったら雨。カッパを着たり脱いだりしながら涸沢を
目指します。涸沢が近づくと少しづつ青空も見えてきてテンションが上がります。
涸沢についてテントを張ると楽しみにしていたおでん。
デッキでおでんとカレーを食べていると天候も回復してきたため、荷揚げのヘリが
なん往復も飛んでいました。
【2日目】
朝から雨。とりあえず朝ごはんを食べて準備。
降ったり止んだりの中、穂高岳山荘を目指して歩いて行きます。
穂高岳山荘に着くころにはちょっと雨足が強く、そのため山荘でコーラを飲みながら様子を見ることにします。
山荘にいた方と一時間ほどおしゃべりをしていると雨が止んだので出発することに、
山荘からは雨に降られることなく山頂まで歩くことができました。
山頂では雲の切れ間でちょっとだけ綺麗な景色が見れてまぁ満足できました。
結構、ゆっくり山頂を堪能して下山です。帰りも山荘に寄ってお昼ご飯を食べて涸沢へ。
【3日目】
朝、起きるまぁまぁのお天気、雨の中のテント撤収にならず一安心。
パパッと片付けをして、朝ごはん。この日は涸沢ヒュッテでの朝ごはんです。
お腹も満たして、残りの片付けをして名残惜しいけど下山です。
土曜日ということもあって登ってくる人が多い中、ずんずん下っていきます。
上高地でお風呂に入ってさっぱりして、さわやか信州号で帰路についきます。

天気はイマイチで奥穂高岳からの槍やジャンダルムが綺麗に見えることはありませんでしたが、満足度の高い山行になりました。

訪問者数:98人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ