また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218706 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳☀(剱沢キャンプ場1泊2日の旅

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月07日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:晴れのち雨 2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
立山黒部アルペンルートの室堂から往復
時刻表↓
http://www.alpen-route.com/media/access/timetable/timetable2017.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間44分
休憩
35分
合計
4時間19分
S室堂08:2608:32みくりが池08:42みくりが池温泉08:4308:58雷鳥荘09:03雷鳥沢ヒュッテ09:0409:10雷鳥沢キャンプ場09:16浄土橋09:48新室堂乗越11:10剱御前小舎11:4312:45剱沢キャンプ場
2日目
山行
7時間48分
休憩
3時間13分
合計
11時間1分
剱沢キャンプ場03:3003:35剱澤小屋03:3703:53剣山荘03:5704:22一服剱04:2305:19前剱05:2405:34前劔の門05:4005:59平蔵の頭06:0306:17カニの横バイ06:2706:43剱岳07:1907:32カニの横バイ07:4207:49平蔵の頭08:0308:13前劔の門08:22前剱08:49一服剱08:5309:05剣山荘09:56剱澤小屋10:0810:17剱沢キャンプ場11:1712:16剱御前小舎13:10浄土橋13:3513:36雷鳥沢キャンプ場13:57雷鳥荘14:13みくりが池温泉14:22みくりが池14:31室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届は室堂で提出。コースによってスタッフの方が注意点やアドバイスを下さいます。
剱岳に至る道で危険箇所はありません。剱岳の登山道は浮石が非常に多く、とにかく石を下から登ってくる方に落とさない様最新の注意が必要です。
その他周辺情報室堂は観光地とあって、温泉や飲食、携帯の電波にも不自由しません。
剱岳山頂でも電波入りました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

写真

電鉄富山駅から立山へ向けて出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電鉄富山駅から立山へ向けて出発
立山からはケーブルカーに乗って、美女平駅へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山からはケーブルカーに乗って、美女平駅へ
美女平駅からバスに乗って約1時間で室堂に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女平駅からバスに乗って約1時間で室堂に到着
ミクリガ池の奥に目指す剱岳がちょこっと顔を出しています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミクリガ池の奥に目指す剱岳がちょこっと顔を出しています
地獄谷からは硫黄の匂いがすごいっ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷からは硫黄の匂いがすごいっ
雷鳥沢キャンプ場を過ぎたところで橋を渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場を過ぎたところで橋を渡ります
チングルマが満開です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマが満開です
剱沢キャンプ場にて。
この日は目の前にある剱岳の全貌を見る事が出来ませんでした。
明日に期待して眠りにつきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢キャンプ場にて。
この日は目の前にある剱岳の全貌を見る事が出来ませんでした。
明日に期待して眠りにつきます。
夜のキャンプ場
(photo by yuri)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜のキャンプ場
(photo by yuri)
1
翌日は快晴!
朝日に照らされる山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は快晴!
朝日に照らされる山々
1
前剱まで来ると目の前に剱岳山頂の姿が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前剱まで来ると目の前に剱岳山頂の姿が!
ご来光!最高の景色です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光!最高の景色です!
1
しばし見惚れます…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし見惚れます…
2
雷鳥の親子発見!😍
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥の親子発見!😍
2
カニのにたてばい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのにたてばい
後ろを振り返ると絶景が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると絶景が
1
山頂より
2017年08月07日 07:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より
一人づつ進捗にカニのよこばいを渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人づつ進捗にカニのよこばいを渡ります
カニのよこばいを抜けたところ。結構必死です(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニのよこばいを抜けたところ。結構必死です(汗)
下山中ですが、ギザギザしている剱岳では登りもあります。もう膝がガクガクプルプル…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中ですが、ギザギザしている剱岳では登りもあります。もう膝がガクガクプルプル…
小屋が見えて一安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えて一安心。
雪渓から剱岳を見上げて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓から剱岳を見上げて
1
憧れの剱岳に登ったよ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憧れの剱岳に登ったよ〜!
1
剱沢小屋で山バッジ購入
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢小屋で山バッジ購入
テント場からの剱岳の眺めは最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場からの剱岳の眺めは最高!
3
何度見てもカッコイイ剱岳
また来ます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見てもカッコイイ剱岳
また来ます!
1
ミヤマリンドウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ?
室堂から大日岳にかけて一望出来ます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂から大日岳にかけて一望出来ます
シナノキンバイ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ?
雷鳥沢キャンプ場前の川にて休憩。
澄んだ水に癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢キャンプ場前の川にて休憩。
澄んだ水に癒されます。
室堂に無事到着しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に無事到着しました
撮影機材:

感想/記録

黒部源流5泊6日テント泊の旅
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1214661.html
を終えて富山で一泊し、翌日は憧れの剱岳を目指します。

去年の秋に燕岳で知り合った関西在住の友人と2人での旅です。いつか一緒に剱岳に登ろうと話してから1年足らずで夢が実現しました。

室堂から入り、剱沢キャンプ場でテント泊し、翌日剱岳に登ってその日の内に下山し帰宅する計画です。
初日は室堂到着時は晴れていましたが、剱御前小屋あたりで雨が降り出し、遠くで雷もゴロゴロ。長寿台風5号も近づいていた事もあって登れるか心配でしたが、なんと翌日は昼過ぎまで快晴でした。
富士山まで見渡せる絶景の中、無事憧れの剱岳に登頂しました。

この8日間で歩いた総距離は約100キロ。
数々の思い出が残る充実した夏休みを過ごす事が出来ました。
訪問者数:285人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ