ヤマレコ

記録ID: 1222581 全員に公開 ハイキング白山

白山: 1300年開山記念−山の日にパーソナルの会メンバーで登る

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月12日(土)
メンバー , その他メンバー7人
天候11日: 曇り時々晴れ 12日: 曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間26分
休憩
5時間2分
合計
10時間28分
S別当出合08:3009:17中飯場09:3410:36別当覗10:3811:20甚之助避難小屋11:4912:16南竜分岐12:1713:19黒ボコ岩13:4213:50弥陀ヶ原・エコーライン分岐14:10白山室堂17:1317:54白山18:4118:58白山室堂
2日目
山行
6時間41分
休憩
2時間51分
合計
9時間32分
白山室堂03:3704:22白山05:2806:05翠ヶ池06:19お池めぐり分岐06:22山頂池めぐりコース分岐06:2307:43白山室堂08:3608:55弥陀ヶ原・エコーライン分岐09:01黒ボコ岩09:46南竜分岐09:5510:16甚之助避難小屋10:3111:04別当覗11:1711:57中飯場12:1113:09別当出合G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

感想/記録
by ytomei

白山登山。白山開山1300年の山の日にモニュメント的な山行を「パーソナルの会」メンバー8名で行いました。
8月11日(金)−8月12日(土)
天気予報があまり良くなく心配でしたが、11日は行程中は曇りと晴れ。メンバーの足並みをあわせながら、ブナ林とお花畑を楽しみながら室堂に到着しました。
室堂周辺では、1年に一度だけ行われる野点の会でお茶を頂きました。これは山の日にあわせたわけでなく、偶然重なったということで、とても幸運でした。
室堂の自然観察会に参加し、室堂周辺のお花畑の説明を受けました。白山は高山植物の宝庫であることを改めて知ることができ、この山が女性にすごく人気があるのがよくわかりました。
自然観察会の途中で、自然保護員の方から北陸放送の山頂インタビューを受けました。6時15分からスタンバイ−6時半から生中継との事。夕方からガスに巻かれた白山を「この天気の中、本当に生放送あるのかな?」と思いながら登り待機。すると放送5分前にみるみる雲が切れていき、見たことも無い不思議な夕焼けに。今まで山に登ってきたけど、これだけ劇的な変化を伴った美しい夕日を見たのは初めてかもしれません。
12日はご来光を狙うも、太陽が出る寸前でガスに巻かれてしまいました。しかし、参加メンバー8名で仲良く山頂を踏みました。来年、お天気の良いときをねらって、もう一度登ろうと思います。
パーソナルの会、個人のメンバーの集まりですが、チームワークもよく、お互いに助け合い、楽しい山行にできました。
次々と色々な企画を立てていきたく思います
訪問者数:144人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ご来光 ブナ 山行 花畑 山の日
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ