ヤマレコ

記録ID: 1225080 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

十勝岳

日程 2017年08月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ・山頂曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間33分
休憩
15分
合計
11時間48分
Sスタート地点06:1007:10十勝岳避難小屋09:15昭和火口10:38十勝岳11:18平ヶ岳12:15美瑛岳分岐14:09美瑛岳14:38美瑛富士分岐15:10渡渉15:30雪渓14:3016:00雲の平分岐16:1516:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梯子を降りて雪渓を渡る時は注意が必要。標識は多いが地点の表示がないのでどこにいるか分かりにくい。平坦なところが多く霧の中では赤い標識や岩道の黄色マークに注意しないと道に迷う恐れがある。
その他周辺情報白銀荘は1人で泊まるには便利。食料を美瑛のスーパーで用意する必要がある。保存する冷蔵庫のスペースは沢山あり、自炊用品も整っている。ガス利用は1回50円。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 非常食 調理用食材 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ポール

写真

6時10分に望岳台を出発。
2017年08月03日 06:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時10分に望岳台を出発。
避難小屋
2017年08月03日 07:27撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
見えない。
2017年08月03日 07:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えない。
見えない。
2017年08月03日 07:52撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えない。
分岐
2017年08月03日 09:02撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐
火山ガス。
2017年08月03日 09:06撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山ガス。
雪渓。
2017年08月03日 09:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓。
登り口。登れるか。
2017年08月03日 09:43撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り口。登れるか。
山頂は見えない。
2017年08月03日 09:58撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見えない。
やっと山頂が見え隠れする。
2017年08月03日 10:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂が見え隠れする。
もうすぐ。
2017年08月03日 10:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ。
十勝岳の頂上は時々見える。
2017年08月03日 10:28撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳の頂上は時々見える。
やっと雲が少なくなるが、すぐ雲が隠す。
2017年08月03日 10:48撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと雲が少なくなるが、すぐ雲が隠す。
頂上は狭い。周りは見えない
2017年08月03日 11:12撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は狭い。周りは見えない
頂上を反対側に降りてゆくと美瑛への道が砂漠の中に続く。この景色は縦走を決めて良かったと感じさせる平坦ではあるが絶景である。
2017年08月03日 11:29撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上を反対側に降りてゆくと美瑛への道が砂漠の中に続く。この景色は縦走を決めて良かったと感じさせる平坦ではあるが絶景である。
十勝岳が反対側からだとクリアに見える。
2017年08月03日 11:33撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十勝岳が反対側からだとクリアに見える。
鋸だけを巻いて進む。
2017年08月03日 11:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸だけを巻いて進む。
美瑛岳が見えてくるがここでも頂上は雲に遮られなかなかクリアに見えない。
2017年08月03日 12:45撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛岳が見えてくるがここでも頂上は雲に遮られなかなかクリアに見えない。
こちら側からは岩だらけの荒々しい姿である。
2017年08月03日 13:19撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側からは岩だらけの荒々しい姿である。
頂上に近づくにつれて雲が出てくる。
2017年08月03日 13:56撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に近づくにつれて雲が出てくる。
頂上では下は見えない。
2017年08月03日 14:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上では下は見えない。
裏側は草付きの斜面で花もよく咲いている。裏表のある山だ。
2017年08月03日 14:11撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側は草付きの斜面で花もよく咲いている。裏表のある山だ。
帰りは平坦な道とアップダウンの多い、岩道との繰り返しだが前々日の豪雨で荒れているように感じた。黄色のマークをよく見ないと変なコースに行ってしまうところがある。下まで来ると雪渓を渡るところが出てくる。
2017年08月03日 16:00撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは平坦な道とアップダウンの多い、岩道との繰り返しだが前々日の豪雨で荒れているように感じた。黄色のマークをよく見ないと変なコースに行ってしまうところがある。下まで来ると雪渓を渡るところが出てくる。
梯子も怖いが雪渓も柔らかいとは言え注意が必要だ。
2017年08月03日 16:00撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子も怖いが雪渓も柔らかいとは言え注意が必要だ。
ここから広い牧草地が見えるが、望岳台までは2時間近くある。
2017年08月03日 16:22撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから広い牧草地が見えるが、望岳台までは2時間近くある。
訪問者数:24人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 避難小屋 雪渓 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ