また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1230356 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒菱駐車場まで自家用車で移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間50分
合計
8時間10分
S黒菱駐車場05:2506:10八方池山荘06:35石神井ケルン06:4006:50第2ケルン06:55八方ケルン07:00第三ケルン07:0507:05八方池07:1008:00扇雪渓08:0508:30丸山09:10唐松岳頂上山荘09:1509:30唐松岳09:3509:45唐松岳頂上山荘10:2511:00丸山11:0511:15扇雪渓11:2512:05八方池12:1012:10第三ケルン12:1512:25八方ケルン12:30第2ケルン12:55八方池山荘13:1013:35黒菱駐車場13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはゴンドラ乗り場と八方山荘にあります。
その他周辺情報特になし
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 D700(1) AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR(1) AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED(1) AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II(1) カメラ備品(1) レインウェア(上下)(1) 防寒着(1) タオル(2) 帽子(1) 時計(1) 携帯電話(1) 財布(1) 昼食(1) おやつ(1) 水筒(2) シュラフ(1)

写真

黒菱駐車場から
行く先は曇り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱駐車場から
行く先は曇り
1
ちょっと登って振り返る
なんも見えない・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと登って振り返る
なんも見えない・・・
本日最大の難所!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最大の難所!?
1
鎌池湿原からは登山道に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌池湿原からは登山道に
ハクサンシャジン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
1
タカネシュロソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネシュロソウ
1
花のアップ
バイケイソウみたい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花のアップ
バイケイソウみたい
1
ホツツジ
ミヤマホツツジに似ているが、
雌しべはまっすぐ伸びる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホツツジ
ミヤマホツツジに似ているが、
雌しべはまっすぐ伸びる
1
シロバナハクサンシャジン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナハクサンシャジン
1
ミヤマダイモンジソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
1
ハッポウタカネセンブリ
今回の目的だったり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッポウタカネセンブリ
今回の目的だったり
3
タカネマツムシソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ
2
白馬三山は全然見えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山は全然見えません
晴れてほしいな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてほしいな〜
クモマミミナグサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモマミミナグサ
1
この頃から晴れ間が出てくることも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃から晴れ間が出てくることも
1
ピンク色のハクサンシャジン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンク色のハクサンシャジン
1
マクロレンズシリーズ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロレンズシリーズ
2
綺麗そうなのを探して一枚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗そうなのを探して一枚
2
おぉ〜、晴れ間!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ〜、晴れ間!
1
今日は心の目で見よう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は心の目で見よう!
2
タカネイブキボウフウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネイブキボウフウ
1
カライトソウ
雨で花がペチャンコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カライトソウ
雨で花がペチャンコ
2
タテヤマウツボグサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
2
キバナノカワラマツバ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノカワラマツバ
1
イブキジャコウソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
3
チングルマ
雨でせっかくの雄しべが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
雨でせっかくの雄しべが
1
チングルマの果穂
水滴が綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂
水滴が綺麗
1
登山道わきにはチングルマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道わきにはチングルマ
1
ミヤマリンドウ
株の大きさにビックリ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
株の大きさにビックリ!
1
こちらは帰り道
曇っているけど、花が開いていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは帰り道
曇っているけど、花が開いていました
1
チングルマのお花畑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマのお花畑
2
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
唐松頂上山荘に到着
山荘全体が見えないガスの濃さ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松頂上山荘に到着
山荘全体が見えないガスの濃さ
トウヤクリンドウ
曇っているのに開いている花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
曇っているのに開いている花
3
4回目の頂上の到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4回目の頂上の到着
4
ブロッケン現象に期待したが、
太陽の光が足らず・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象に期待したが、
太陽の光が足らず・・・
1
頂上付近でもチングルマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近でもチングルマ
1
何時もなら見える山荘が見えない!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時もなら見える山荘が見えない!?
1
戻ってきてお昼に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきてお昼に
晴れて丸山も眼下に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れて丸山も眼下に
1
ミヤマコゴメグサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
1
また雲が降りてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また雲が降りてきた
1
三山は見えずじまい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三山は見えずじまい
1
丸山直下にもチングルマのお花畑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山直下にもチングルマのお花畑
1
そしてムシトリスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてムシトリスミレ
2
扇雪渓の上から
日が出てくると暑い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇雪渓の上から
日が出てくると暑い!
1
晴れて印象の変わった
タテヤマウツボグサ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れて印象の変わった
タテヤマウツボグサ
1
ふと靴に止まったベニヒカゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと靴に止まったベニヒカゲ
2
汗を吸いに来たんですね。。。
嬉しいような、そうじゃないような
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗を吸いに来たんですね。。。
嬉しいような、そうじゃないような
2
下界では見れない高山蝶
久しぶりに蝶写真に熱中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界では見れない高山蝶
久しぶりに蝶写真に熱中
2
ヤマホタルブクロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
1
段々雲が黒く・・・
夕立の前に帰ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段々雲が黒く・・・
夕立の前に帰ろう
1
八方池も映るのは雲
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池も映るのは雲
2
ハッポウタカネセンブリ
斑点が有る個体
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッポウタカネセンブリ
斑点が有る個体
2
ハッポウタカネセンブリ
斑点が無い個体
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッポウタカネセンブリ
斑点が無い個体
1
今回見つけた一番大きな株
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回見つけた一番大きな株
2
斑点の無い個体の全体像
若干ですが、色が薄く見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斑点の無い個体の全体像
若干ですが、色が薄く見える
1
ハッポウウスユキソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハッポウウスユキソウ
2
シロウマアサツキ
花が終わって、これから種かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロウマアサツキ
花が終わって、これから種かな?
2
八方山荘
ここでソフトクリームを
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方山荘
ここでソフトクリームを
クワッドリフト
今日は乗りません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クワッドリフト
今日は乗りません
マクロシリーズ
イワショウブ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロシリーズ
イワショウブ
1
マクロシリーズ
イブキジャコウソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロシリーズ
イブキジャコウソウ
1
マクロシリーズ
シモツケソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロシリーズ
シモツケソウ
1
マクロシリーズ
キバナノカワラマツバ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マクロシリーズ
キバナノカワラマツバ
1

感想/記録

久しぶりの登山は唐松岳に。
最近ずっと天気が悪く、1ヵ月近く山に行けていませんでした。
そこで慣らしと、ハッポウタカネセンブリが見たくて決めました。

黒菱駐車場に着いたのは5時。
車内で少し休憩後、準備をして歩き出したのは5時30分頃。
まずは八方山荘を目指しますが、ここで最大の難関!(あくまで個人の感想)
鎌池湿原までの登り坂・・・
冬場はゲレンデになっている、舗装路の急斜面を直登します。

ここを過ぎると、鎌池湿原からは登山道になり歩きやすくなります。
そして40分ほどで八方山荘に。
天気が良ければ、白馬三山が見えるのですが、目の前は雲。
今にも雨が降ってきそうな中、天候が少しでも回復する事を祈って登ります。
が、天気は小雨が降ったりやんだり。
そんな天気の中ですが、八方尾根ではタカネマツムシソウや
ハクサンシャジン、タムラソウが多く見られました。

ゆっくり歩いていることもあり、八方池には1時間30分ほどで到着。
ここで休憩がてら、ビューポイントから写真を。
まぁ、雲しか映らないので、心の中で絶景を楽しみました。
ただ空を見ると、一瞬晴れ間が出てくる一面も。

八方尾根を過ぎると、一度樹林帯になりますが、
この当たりから雨がだんだんと強くなってくる始末。
樹林帯の中であまり気づかないものの、
木々から雨粒が落ちてくる頻度も多くなってきます。
ふと木々の隙間から空を見ると、かなりの雨。。。
騙し騙し行けるかな?とレインウェアを着ていませんでしたが、
扇雪渓を登りきったところで、レインウェアを着用しザックにもカバーを。
そして全ての作業が終わったところで、なんと雨が止む・・・
暫くの間、一人でブツブツ文句を言いながら歩きました。
でも、防寒に役立ちましたが。

その後も雨は降らないものの、雲の中を入ったり出たりで、展望は全然開けず。
と言いつつ、霧の中のお花畑も幻想的でいいなぁ〜等と。
そして写真を撮ったりライチョウを探したりとフラフラしながら、
4時間以上かけて唐松頂上山荘に。
そしてそのまま唐松岳頂上を登頂し、再び山荘へ戻りお昼に。

この頃から雲の切れ間も多くなり、少しですが展望も。
そしてお昼を食べ終え、下山を開始します。
下山を開始してしばらくすると、日差しが出てくるように。
そして、行きに見つけたミヤマリンドウの大株を見ると、
何ともう花が開いていました。
しかも運がいいことに、花が開く瞬間をスローモーションで。
見ている間に藩が開く事もあるんですね。

但し日差しが出てくると、防寒着として役立っていたレインウェア内は、
徐々にサウナ状態で、今度は逆効果に。
雨の心配もなくなり、気温も上がったので早々に脱ぎました。

そしてノンストップで八方池まで戻り、今回の目当てでもあった
ハッポウタカネセンブリを探します。
八方池付近ではかなり群生していたて、そこかしこで花が咲いていました。
まずはオーソドックスな、花びらに斑点のある個体を。
そしてネットで調べた、花びらに斑点のを探します。
意外と珍しいと思っていた、斑点無しの個体も20〜30株に1株位あり、
探すと結構見つかりました。
遠目には何となく色が薄く見えるので、慣れると簡単に見つかります。

そして、そのあとは八方山荘まで下り休憩をとり、黒菱駐車場まで下山しました。
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ