また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232255 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

火打山 突発登山

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰の登山口までの道は細い割りに通行量が有るので対向車に注意です
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
1時間32分
合計
7時間32分
S笹ヶ峰登山口07:4808:23黒沢橋08:2709:32富士見平分岐10:06高谷池ヒュッテ10:3510:49天狗の庭11:15ライチョウ平11:2011:52火打山12:3412:55ライチョウ平12:5713:18天狗の庭13:1913:33高谷池ヒュッテ13:4014:09富士見平分岐14:49黒沢橋14:5115:20笹ヶ峰登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
十二曲り〜富士見平区間だけ斜度がキツめで岩場がちですが、登山コース全区間 木道と木階段で山頂までほぼ整備されているので難しい所は無いです。
時間さえかけれ身体能力に自信の無い方でも安心して登れます。
その他周辺情報笛名の湯(大人450円 21時まで)
露天などはありませんが良いお湯です
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ポール

写真

笹ヶ峰駐車場は青空!
2017年08月20日 07:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰駐車場は青空!
2
ライチョウが居るらしい
2017年08月20日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウが居るらしい
登山届を出していざ出発!
2017年08月20日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を出していざ出発!
1
木道が続く
2017年08月20日 07:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が続く
1
何回か橋を渡る、
2017年08月20日 08:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回か橋を渡る、
黒沢橋。此処までで5組ほどの登山者とすれ違う
2017年08月20日 08:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋。此処までで5組ほどの登山者とすれ違う
橋を渡り少し休憩
2017年08月20日 08:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り少し休憩
いよいよ十二曲りへ
2017年08月20日 08:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ十二曲りへ
1
親切にも看板がどのくらい進んだか教えてくれる
2017年08月20日 08:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親切にも看板がどのくらい進んだか教えてくれる
十二曲り終了。疲れたぞ
2017年08月20日 08:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲り終了。疲れたぞ
1
曇りだが晴れ間も度々覗く
2017年08月20日 08:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇りだが晴れ間も度々覗く
1
十二曲りの後も富士見平直前まで登りが続く
2017年08月20日 08:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十二曲りの後も富士見平直前まで登りが続く
ずっと足元はドロドロだ
2017年08月20日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと足元はドロドロだ
1
樹林が低くなってきた。富士見平が近いか
2017年08月20日 09:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林が低くなってきた。富士見平が近いか
1
富士見平到着。
黒姫山の上に富士山が見えるらしいが、そもそも黒姫山が見当たらない
2017年08月20日 09:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平到着。
黒姫山の上に富士山が見えるらしいが、そもそも黒姫山が見当たらない
天気良くなってるな
2017年08月20日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気良くなってるな
1
ついに火打山を視界に捉えた!
2017年08月20日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに火打山を視界に捉えた!
4
山頂着くまで持つかなあ
2017年08月20日 09:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂着くまで持つかなあ
1
下山者とも先行者ともな何度もすれ違う。結構人気の山みたい
2017年08月20日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山者とも先行者ともな何度もすれ違う。結構人気の山みたい
高谷池ヒュッテ到着
2017年08月20日 10:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテ到着
2
流石にそろそろ休憩しよう
2017年08月20日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石にそろそろ休憩しよう
1
おにぎりを食べながら先の道を調べる
2017年08月20日 10:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おにぎりを食べながら先の道を調べる
20分ほど休憩し出発。
2017年08月20日 10:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分ほど休憩し出発。
妙高への分岐
2017年08月20日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高への分岐
高谷池を振り返る
2017年08月20日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池を振り返る
天狗の庭へ
2017年08月20日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭へ
天狗の庭到着。高層湿原だ
2017年08月20日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭到着。高層湿原だ
1
雲がなければ火打山が池に映るはずなのだが…
2017年08月20日 10:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がなければ火打山が池に映るはずなのだが…
ワタスゲが満開だ
2017年08月20日 10:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲが満開だ
3
山頂へ登り開始
2017年08月20日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ登り開始
1
結構草が伸び放題。虫も段々増えてくる
2017年08月20日 10:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構草が伸び放題。虫も段々増えてくる
北側は雲も薄く青空も
2017年08月20日 11:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側は雲も薄く青空も
1
分厚い雲海だ
2017年08月20日 11:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分厚い雲海だ
雪渓が残る
2017年08月20日 11:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が残る
妙高方面の雲が退かないな
2017年08月20日 11:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高方面の雲が退かないな
1
ライチョウ平
2017年08月20日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウ平
再び火打山山頂の雲が晴れてきた
2017年08月20日 11:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び火打山山頂の雲が晴れてきた
1
最後の登り。
すれ違う人に励まされる
2017年08月20日 11:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
すれ違う人に励まされる
着いたー!
2017年08月20日 11:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたー!
2
火打山登頂成功!
日本百名山35座目o(^o^)o
2017年08月20日 11:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山登頂成功!
日本百名山35座目o(^o^)o
3
のんびり昼飯を食い待つが影火打までしか見えず
2017年08月20日 11:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり昼飯を食い待つが影火打までしか見えず
1
下山開始。ライチョウ平まで20分で戻ってくる。
環境省の調査の人たちがたくさん来ていた。
ライチョウの調査がメインらしい
2017年08月20日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。ライチョウ平まで20分で戻ってくる。
環境省の調査の人たちがたくさん来ていた。
ライチョウの調査がメインらしい
1
高谷池ヒュッテまで戻る。だいたい1時間。しばし休憩
2017年08月20日 13:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテまで戻る。だいたい1時間。しばし休憩
下山中も度々晴れ間が
2017年08月20日 15:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中も度々晴れ間が
駆けるように降りてきた為脚が痛い
2017年08月20日 15:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駆けるように降りてきた為脚が痛い
ゴール!
2017年08月20日 15:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
2
下山後日帰り温泉に
2017年08月20日 15:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後日帰り温泉に
2
撮影機材:

感想/記録

お盆休みまでは南アルプスや北アルプスに立て続けに出かけ体重が3キロ減るほどだったが、さすがに今週は山はお休み、体力の回復を図ろうと思っていた。
しかし土曜何をするでもなくボーっとしていると暇で暇で仕様が無くなり、こんな休みを無駄にするのは駄目だ!と急遽日曜に登山に出かける事に…( ̄▽ ̄)

過酷な山行を続けていたので今週は片道3時間、標高差1,000未満の山を日帰りで余裕を持って行きたい…等と考えながら天気が良さそうな場所を調べる。
しかし山から遠い関東平野ど真ん中から晴れ間を探すと近場は全滅。
結局家から高速でぶっ飛ばしても3時間半かかる火打山に決定。
火打山は一番短い笹ヶ峰からの登りでも山と高原地図のコースタイムは5時間。
なぜこんな遠い、しかもロングコースを選んでしまったのか…最初探していた山と条件が全然違うのに。
あの時の俺はどうかしていた。

当日は下山時間から逆算して朝四時起き、4時15分に出発。
早朝な事もあり渋滞も無く7時半には笹ヶ峰の駐車場に到着。天気は晴れ。
トイレなど準備を済ませ登山届を出し、登山開始したのが7時50分。うむ、予定通り。

(三週連続苦しんだアルプスに比べれば荷物も軽いしコース難度も低い、楽勝だ!)

……と自分に言い聞かせながらw、少しでもタイムを縮める為速足で進む。

コースタイムそのままかかるとすると8時間半。下山は休憩もいれれば17時を回ってしまうかもしれない。それは避けたい。

歩き始めてみると今日の自分のコンディションはなかなか良いようだ。
最近調子悪い事多かったからなあ…

順調に歩を進め、このコースの難所である十二曲りから富士見平までの登り区間に到着。
またあの呪文(アルプスに比べればラクショーよ!)を唱え急登を開始。
いやーやっぱ辛いっス^_^;

それでも1ヶ月の間キツめのロングコースを登りまくったおかげで身体は動く。
たいしてペースを落とさず休憩もしないで富士見平まで着けた。

その後も順調に進む。
この日は登山者もそれなりに多かった。
この時間から下山してくる人はテントを担いでいる人が多い。おそらく妙高と縦走だろうな。自分もいつかしたいなぁ。
十二曲り辺りまでは曇り気味だった空も富士見平からは雲多めの青空に変わり気持ち良い。
しかし気温はそれほど高くならず快適だ。
20℃位かな?風もあり地上と大違い。天国!

高谷池ヒュッテまで着いた時はコースタイムより1時間以上早かった。
これは地図のタイムが余裕持たせ過ぎなのかな〜
俺がそんな早いわけないし。
此処から山頂までの1時間半は斜度も増すであろうし、何より腹が鳴り続けている。
小屋で飲料を補給し、山頂で食べるはずだったおにぎりを腹に納めながら20分ほど休憩し英気を養う。

此処まで順調にペースを上げて来たが、此処から山頂までは実はコースタイムそのまま1時間半かかってしまった。
思ったより早く小屋に着いて心理的余裕が出来、のんびり登ったのもあるが、やはり登りをハイペースで行けるような体力は自分には無いと言う事だ。
そりゃ身体能力がいきなり上がるわけないしな…

高谷池から天狗の庭と、高層湿原を抜けて行く。
季節ごとに花が咲き乱れ、紅葉も美しいビュースポットだ。
湿原から見る火打山の山頂は雲間から度々顔を出すが、スッキリ快晴とはいかなそうだ。
それでも待てば雲は流れそうだし、最近の悪天候に比べればだいぶマシだ。

山頂までの登りは適度にキツく、それでも自分の体力の範囲内な為バテずにいけた。
雷鳥とはこの天気の良さでは出会え無いだろと思いつつも、ライチョウ平辺りでは熊鈴をしまって音を消したりしてみたが、やはり出会えず。
人も多いし、まあ無理か。

風を身に受け、花を愛でながら山頂へと登る。
高度を上げると北側に雲海が広がった。
登山道はかなり整備されており、山頂付近まで木の階段が続く。

12時前に火打山山頂に着いた。
隣の焼山も妙高山も雲に隠れて見えないが、北の雲海はずっと見えていた。
日本百名山35座目。

予定通り昼前に着いたのでのんびり昼飯。
40分ほど山頂で過ごす。

今日はピストンなので帰り道が退屈なのがネックだ。
高谷池ヒュッテで小休止した後はかなり飛ばして下山。
3時間半を1時間以上短縮し下山したが、おかげで二日経っても筋肉痛だ。

さっさと済ませてしまったみたいで火打山に申し訳ないというか、もったいなかった感じだが、なかなか楽しめた。
自分の性能の確認とかできた気がする。
また季節を変えて来たい山だ。
訪問者数:310人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ