ヤマレコ

記録ID: 1235036 全員に公開 トレイルラン甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間43分
休憩
59分
合計
9時間42分
S尾白川渓谷駐車場05:3305:36竹宇駒ヶ岳神社05:3706:41笹の平分岐06:4307:37刃渡り07:48刀利天狗07:4908:22五合目小屋跡08:2308:25屏風小屋跡08:2809:00七丈小屋09:1409:54八合目御来迎場09:5910:39駒ヶ岳神社本宮10:4010:44甲斐駒ヶ岳10:4610:51駒ヶ岳神社本宮10:5411:34八合目御来迎場11:3712:06七丈小屋12:1412:43屏風小屋跡12:5112:56五合目小屋跡13:0113:29刀利天狗13:3113:41刃渡り14:17笹の平分岐15:09竹宇駒ヶ岳神社15:15尾白川渓谷駐車場15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし

装備

個人装備 ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル

写真

駐車場は空いてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は空いてました
これが刃渡り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが刃渡り
五合目の小屋跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目の小屋跡
鳳凰三山はどこ?W
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山はどこ?W
頂上はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はガスの中
疲れきってゴール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れきってゴール

感想/記録

CT15時間のコースです

いろんな方のブログ等を見ていると
今の自分の実力だと上り5時間30分下り4時間30分ぐらい
ちょっと余裕をみてトータルで10時間30分(CT比70%)
遅くとも11時間以内では戻ってこられるのではないかとの想定です
それでもスタートが5時30分なので11時間だと16時30分
お山としてはちょっと遅めのゴールとなるのでそれなりにがんばらないと。。

5時33分に駐車場をスタート

七丈小屋には9時ちょうどに到着
ここまで3時間30分ぐらいでした
小屋の女性の方と雑談し
「この先あとどれぐらいの時間見れば良いのかしら?」
と聞いてみたら
「そのタイムなら、ここから頂上まで1時間30分あれば着くでしょう」
と言われました

実際に小屋から頂上までは1時間30分弱でした
流石過ぎ!!

10時44分(駐車場から5時間11分でした)に頂上に到着

頂上もガスっていましたが、
頂上直下で雷鳥さんに出会えました♪
それで十分行った価値が有ったかな

結局今回は天気には恵まれずコース中の眺望はゼロでした

下りは思ったよりも時間を稼ぐことが出来ず、
再び駐車場に戻って来たのは15時15分

スタートしてから9時間42分でした

予想していた10時間30分よりも早く戻ってくることができました

とはいえ下りが遅すぎました
ヤマレコさんによると
  上り  5時間11分 (CT9時間10分、CT比57%)
  下り  4時間29分 (CT6時間00分、CT比75%)
コメントのしようのないタイム。。。

標高差は純粋に2200m
登り返しも有るので実際には2300mは有ったはず
なのに上り下りのタイム差が無さ過ぎ

下りを鍛えないと。。
訪問者数:56人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ