また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243359 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳 八方池までは良かったのですが、、、

日程 2017年09月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒菱の駐車場はこれからの紅葉時期は混雑します。
駐車場の手前から渋滞するし、途中Uターンは無理なので早めに到着できるように計画してくださいね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間36分
休憩
1時間39分
合計
7時間15分
S黒菱駐車場05:1105:53八方池山荘06:12石神井ケルン06:1306:20第2ケルン06:27八方ケルン06:35第三ケルン06:3906:41八方池06:5207:34扇雪渓07:3807:51丸山07:5408:33唐松岳頂上山荘09:4010:10丸山10:1710:34扇雪渓11:19第三ケルン11:24八方ケルン11:29第2ケルン11:34石神井ケルン11:51八方池山荘11:5312:26黒菱駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

5時10分頃出発です。
まだ雲が多いですが晴れる事を信じて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時10分頃出発です。
まだ雲が多いですが晴れる事を信じて。
八方一の急登?途中でしばしば足が止まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方一の急登?途中でしばしば足が止まります。
唐松往復して最後の下りも地味にキツイんですよねぇ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松往復して最後の下りも地味にキツイんですよねぇ。
黒菱第三リフト乗り場に着く頃は雲が切れ始めてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱第三リフト乗り場に着く頃は雲が切れ始めてきました。
八方池山荘に到着した時はいい感じの空になってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘に到着した時はいい感じの空になってきました。
4
五竜もちゃんと見えてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜もちゃんと見えてます。
1
黒菱の駐車場はそこそこ車が停まっていたのですが、皆さんリフト待ちなのか後続者はいないようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒菱の駐車場はそこそこ車が停まっていたのですが、皆さんリフト待ちなのか後続者はいないようでした。
八方池に着く頃はほとんど雲は切れてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池に着く頃はほとんど雲は切れてきました。
2
期待して降りてみると風も少なく綺麗に白馬三山が映し出されていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待して降りてみると風も少なく綺麗に白馬三山が映し出されていました。
14
少なくても午前中は晴れるだろうと思っていたら、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少なくても午前中は晴れるだろうと思っていたら、、、
10
扇雪渓に着く頃は真っ白け。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇雪渓に着く頃は真っ白け。
頂上山荘についても劔はおろか唐松岳さえ見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘についても劔はおろか唐松岳さえ見えない。
1
ほんの一瞬だけ。これが本日MAX。
雲は厚くなっていくし、寒くなってくるし。
ライトダウンまで着込んで待ったけど諦めて降りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの一瞬だけ。これが本日MAX。
雲は厚くなっていくし、寒くなってくるし。
ライトダウンまで着込んで待ったけど諦めて降りました。
4
結構な数の人が登ってきました。
この時間に下る人は少ないので5〜6回質問が。。。
「あとどのくらいですかぁ?」「今どの辺ですかぁ?」「今から唐松岳までいけますかぁ?」
でも気持ちはよくわかるので、他の山でも聞かれた時は大抵の場合通話用じゃ無いスマホで山と高原地図使ってるのでそれで説明してます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な数の人が登ってきました。
この時間に下る人は少ないので5〜6回質問が。。。
「あとどのくらいですかぁ?」「今どの辺ですかぁ?」「今から唐松岳までいけますかぁ?」
でも気持ちはよくわかるので、他の山でも聞かれた時は大抵の場合通話用じゃ無いスマホで山と高原地図使ってるのでそれで説明してます。
3
時折ちょこっと青空が見えることもあったんですけどね。残念ながら雲の勢いの方が数段上でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ちょこっと青空が見えることもあったんですけどね。残念ながら雲の勢いの方が数段上でした。
1
帰りの八方池。
山の天気はしょうがないんですけどね。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの八方池。
山の天気はしょうがないんですけどね。。。
もうすぐリフト乗り場。でも黒菱からなのでもうひと頑張りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐリフト乗り場。でも黒菱からなのでもうひと頑張りです。
駐車場が見えてきました。結構車いっぱいです。
剱岳が見えなかったのは残念でしたが、綺麗な八方池は見ることができたので良しとしなくちゃ。
今日も無事でお疲れさまでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えてきました。結構車いっぱいです。
剱岳が見えなかったのは残念でしたが、綺麗な八方池は見ることができたので良しとしなくちゃ。
今日も無事でお疲れさまでした。
2

感想/記録
by Gatti

しばらく八ヶ岳にはまっていたのでGWの残雪期に登って以来の唐松岳に行ってきました。

出発した5時ころに空を覆いつくしていた雲は八方池山荘に到着する頃には切れ始めて、八方池に綺麗に白馬三山を映し出してくれたのですが、その後湧き上がってきた雲に一気に覆われてしまい、その後は最後まで白馬も五竜も姿を表してはくれませんでした。

頂上山荘に着いても劔はおろか間近にあるはずの唐松岳さえ見えない有様。小屋の前でコーヒー沸かして飲んだり、しばらくの間少しでも雲が切れないか待ってみましたが、逆に雲が厚くなってきたようにも思えたので頂上にはいかず降りてきました。

黒菱から早立ちした時の宿命みたいなものですが、下りはちょうどゴンドラで登って来た方と丸山上部ですれ違いが多くなります。
しばらく登りも下りもほとんど人と会わない山行だったのでちょっと挨拶疲れが、、、(笑)

次回はどうか快晴の日に登れますように。
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ