また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251329 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山(大汝山ピストン)

日程 2017年09月08日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候霧雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
1時間0分
合計
6時間39分
Sみくりが池08:1709:53一の越山荘10:1211:20雄山11:3411:53立山11:5412:02大汝休憩所12:2813:56一の越山荘14:56みくりが池温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報下山後、みくりが池温泉で入浴。(宿泊者は翌日無料)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ガスと霧雨の中、天候良化を期待してみくりが池温泉をスタート。
2017年09月08日 08:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスと霧雨の中、天候良化を期待してみくりが池温泉をスタート。
室堂山荘までの遊歩道近くで雷鳥との出会い!人をあまり警戒していないことに二度、びっくり!!
2017年09月08日 08:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山荘までの遊歩道近くで雷鳥との出会い!人をあまり警戒していないことに二度、びっくり!!
1
日本最古の山小屋を訪ね・・・
2017年09月08日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本最古の山小屋を訪ね・・・
登山道脇に咲くヨツバシオガマを愛で・・・
2017年09月08日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲くヨツバシオガマを愛で・・・
残った雪渓を渡り・・・
2017年09月08日 09:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残った雪渓を渡り・・・
すると!雲が晴れて絶景が姿を表します!!!
2017年09月08日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると!雲が晴れて絶景が姿を表します!!!
1
こんな感じ。
2017年09月08日 09:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
2
一の越から室堂平方向、歩いているときにはガスで見えなかったミクリガ池やミドリガ池も望めます。
2017年09月08日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越から室堂平方向、歩いているときにはガスで見えなかったミクリガ池やミドリガ池も望めます。
1
雄山谷方向は雲が厚く、黒部側の展望はありませんでした。
2017年09月08日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山谷方向は雲が厚く、黒部側の展望はありませんでした。
一の越山荘を背に足場の悪い急登をゆっくり歩きます。
2017年09月08日 10:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越山荘を背に足場の悪い急登をゆっくり歩きます。
1
こんな感じで登ります。若い人はスイスイと登りますが、我々はゆっくりゆっくり・・・・
2017年09月08日 10:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで登ります。若い人はスイスイと登りますが、我々はゆっくりゆっくり・・・・
1
龍王岳、鬼岳をバックに。いつかはこの谷を滑ってみたい!
2017年09月08日 10:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍王岳、鬼岳をバックに。いつかはこの谷を滑ってみたい!
2
タテヤマリンドウに励まされ・・・
2017年09月08日 11:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウに励まされ・・・
立山神社奥宮の拝殿が見えてきました。
2017年09月08日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山神社奥宮の拝殿が見えてきました。
雄山山頂到着です。初の3,000m超えで酸素が薄いことをやや実感した登りでした。
2017年09月08日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山山頂到着です。初の3,000m超えで酸素が薄いことをやや実感した登りでした。
1
日本三大霊山ということで山頂に宗教施設が鎮座していることに歴史を感じます。
2017年09月08日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大霊山ということで山頂に宗教施設が鎮座していることに歴史を感じます。
1
雄山を後に最高峰の大汝山まで行きます。
2017年09月08日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山を後に最高峰の大汝山まで行きます。
最高峰の大汝山。ガスが濃くなり、とりわけ黒部側の眺望はありません。
2017年09月08日 12:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰の大汝山。ガスが濃くなり、とりわけ黒部側の眺望はありません。
2
またガスが取れてきました。
2017年09月08日 12:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスが取れてきました。
山崎カールも眼前に姿を表しました。滑ってみたい!!
2017年09月08日 12:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎カールも眼前に姿を表しました。滑ってみたい!!
映画「春を背負って」に使われた大汝休憩所で昼食休憩。映画で使用された菫小屋の看板もありました。
2017年09月08日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
映画「春を背負って」に使われた大汝休憩所で昼食休憩。映画で使用された菫小屋の看板もありました。
立山神社峰本社の拝殿を見ながら、戻ります。
2017年09月08日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山神社峰本社の拝殿を見ながら、戻ります。
1
下山していると雲が少しだけとれて雄山谷の奥に黒部川上流域が姿を表しました。
2017年09月08日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山していると雲が少しだけとれて雄山谷の奥に黒部川上流域が姿を表しました。
もう少しでガレ場の下りが終わります。
2017年09月08日 13:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しでガレ場の下りが終わります。
1
箱庭のような室堂平を目指して帰ります。
2017年09月08日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱庭のような室堂平を目指して帰ります。
1
天候は完全に回復したようです。
2017年09月08日 14:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天候は完全に回復したようです。
1
室堂平にて、トリカブトの色が濃いようです。
2017年09月08日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平にて、トリカブトの色が濃いようです。
みくりが池の水面に逆さ立山(左)と浄土山(右)
2017年09月08日 15:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池の水面に逆さ立山(左)と浄土山(右)
1
雲上の温泉で汗を流し、帰ります。立山、ありがとうございました。今度は滑りに来ます!
2017年09月08日 15:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲上の温泉で汗を流し、帰ります。立山、ありがとうございました。今度は滑りに来ます!
2

感想/記録

初めての立山、そして3,000m超の山歩き。天候と高度が心配な中、当初の1泊2日で立山三山(浄土山、雄山、別山)縦走を天候のかげんで大汝山ピストンに変更しました。9月8日は午後に向けて天候が良化するとの予報を信じ、出発もゆっくり。おかげで前泊したみくりが池温泉で朝食後に温泉までいただきました。
出発してまもなく雷鳥と遭遇、非常にフレンドリーで写真まで撮らせてもらいました。一の越を目指して歩いていると霧雨があがり、ガスもとれ、青空が顔を出し、それと同時に絶景が目の前に広がり、すごい!すごい!を連発しながら歩きます。
一の越山荘から雄山までの登りでは酸素の薄さをやや感じながら、”ゆっくりゆっくり”、”深呼吸・深呼吸”と自分に言い聞かせながら足を運びます。自分にいっぱいだったので同行者(妻)に気を配る余裕はありませんでした。その脇を息子はスイスイと登っていき、若さを感じました。
雄山山頂や大汝山山頂ではガスが濃くなったり、とれたりと遠くの視界にはやや難がりましたが、それでもガスの隙間から見える景色は素晴らしいものでした。
雲上の温泉三昧、雷鳥との出会い、そして立山からの眺望、三拍子そろった山旅となりました。
訪問者数:153人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/7/24
投稿数: 0
2017/9/10 11:58
 無題
お疲れ様👍
雨雲レーダー見ながら 予定通り登れたのかなぁと心配してました
素晴らしい景色ですね!
いつかは自分の目と足で確かめたいです
今はまだ階段さえも登れないのにね〜?️😭😭

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ