また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1276348 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

2017山小屋泊!快晴の唐松岳!リベンジ大成功!(^o^)v

日程 2017年09月30日(土) 〜 2017年10月01日(日)
メンバー
天候二日間とも快晴(*^^)v
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
白馬八方までアルペン号の往復ツアー
往)竹橋:22:30分発 翌朝5時10分 白馬八方(「八方の湯」)
  ゴンドラ、リフト(2回)乗り「八方池山荘」到着。ここから登山開始。
復)白馬八方(「八方の湯」):15:05 新宿:20時頃予定も高速渋滞で23時着

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間0分
休憩
1時間43分
合計
9時間43分
S白馬八方温泉 八方の湯06:1306:32白馬八方温泉 第二郷の湯07:35八方池山荘07:3908:18石神井ケルン08:33第2ケルン08:3408:43八方ケルン08:4409:03第三ケルン09:04八方池09:2911:13扇雪渓11:4912:45丸山14:24唐松岳頂上山荘14:5415:26唐松岳15:3215:56唐松岳頂上山荘
2日目
山行
5時間18分
休憩
1時間8分
合計
6時間26分
唐松岳頂上山荘06:5108:04丸山08:1108:31扇雪渓08:3209:55第三ケルン09:5710:06八方ケルン10:0910:14第2ケルン10:1510:29石神井ケルン10:3011:03八方池山荘11:0712:26白馬八方温泉 八方の湯13:1513:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険箇所はありませんが、第2ケルン以降トイレはありません。
その他周辺情報「八方の湯」温泉(割引券あり)
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 ・山小屋からの稜線は強風で寒いです。防寒対策要です。

写真

朝6時半の「八方の湯」前の駐車場!
少し、曇り気味ですが、前回は大雨だったのでまずまずかな・・・
2017年09月30日 05:24撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝6時半の「八方の湯」前の駐車場!
少し、曇り気味ですが、前回は大雨だったのでまずまずかな・・・
山の方は希望持てそうな雰囲気です。
2017年09月30日 05:29撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の方は希望持てそうな雰囲気です。
コンビニも近くにあるので、ゴンドラの始発(7時)までは、ゆくりできます。
2017年09月30日 05:37撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニも近くにあるので、ゴンドラの始発(7時)までは、ゆくりできます。
ゴンドラ(アダム)のチケット売り場前。さすがに今日は大行列です。
2017年09月30日 06:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ(アダム)のチケット売り場前。さすがに今日は大行列です。
2
でも前売り買ってたので、並ばずに優先的に引き換えしていただき助かりました。
2017年09月30日 06:51撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも前売り買ってたので、並ばずに優先的に引き換えしていただき助かりました。
ゴンドラの中から・・最初は怖いぐらいのスピードでした。
グングン高度上げて、あっという間に街並みが見えてきます。
ここを皮切りに写真撮りまくりの1日でした。
2017年09月30日 07:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラの中から・・最初は怖いぐらいのスピードでした。
グングン高度上げて、あっという間に街並みが見えてきます。
ここを皮切りに写真撮りまくりの1日でした。
うさぎ平から次のリフト(アルペンクワッド)に乗換えます。
紅葉が始まってる感じです。
2017年09月30日 07:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぎ平から次のリフト(アルペンクワッド)に乗換えます。
紅葉が始まってる感じです。
1
地面との高さが低く、色づきがきれいです。
春は花が楽しめるのかも・・
2017年09月30日 07:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面との高さが低く、色づきがきれいです。
春は花が楽しめるのかも・・
リフトを降りると、な・ななんと青空に雄大な景色・・
白馬三山に大感激です。(*^^)v
2017年09月30日 07:25撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを降りると、な・ななんと青空に雄大な景色・・
白馬三山に大感激です。(*^^)v
4
鎌池湿原からの眺望。紅葉が綺麗です。
2017年09月30日 07:26撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌池湿原からの眺望。紅葉が綺麗です。
最後のリフト(グラートクワッド)で八方池山荘まで登ります。
2017年09月30日 07:30撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のリフト(グラートクワッド)で八方池山荘まで登ります。
長野オリンピックの時の男子滑降(1765m)のスタート位置だそうです。
2017年09月30日 07:32撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野オリンピックの時の男子滑降(1765m)のスタート位置だそうです。
1
八方池山荘(1830m)に到着。
いよいよ登山開始です。
2017年09月30日 07:35撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘(1830m)に到着。
いよいよ登山開始です。
岩ゴロゴロのコースからの眺望です。
秋晴れに白馬三山が映えます。
最高の天気に感謝・感謝です。ヽ(^o^)丿
2017年09月30日 07:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ゴロゴロのコースからの眺望です。
秋晴れに白馬三山が映えます。
最高の天気に感謝・感謝です。ヽ(^o^)丿
2
振り返るとゴロゴロ岩と山荘が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとゴロゴロ岩と山荘が見えます。
2
最初のケルン、石神井ケルン(八方山ケルン)です。
2017年09月30日 08:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のケルン、石神井ケルン(八方山ケルン)です。
紅葉と山々、秋晴れが良く似合います。
2017年09月30日 08:18撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と山々、秋晴れが良く似合います。
第2ケルン(息ケルン)
この手前にトイレがありました。この先はありません。
2017年09月30日 08:34撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ケルン(息ケルン)
この手前にトイレがありました。この先はありません。
八方池も間もなくのようです。
2017年09月30日 08:35撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池も間もなくのようです。
1
八方ケルン!
ここからは八方池もそう遠くなさそうです。
2017年09月30日 08:44撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルン!
ここからは八方池もそう遠くなさそうです。
振り返ると、絶景です。街並みも見えています。
2017年09月30日 08:53撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、絶景です。街並みも見えています。
青空に山々、紅葉がますます映えます!
2017年09月30日 08:57撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に山々、紅葉がますます映えます!
八方池が見えてきました。
紅葉の中の池、絶景スポットですね!
2017年09月30日 08:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池が見えてきました。
紅葉の中の池、絶景スポットですね!
八方池と白馬三山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池と白馬三山
3
池の畔は大勢の人で賑わってます。
2017年09月30日 09:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の畔は大勢の人で賑わってます。
紅葉も綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も綺麗です。
確か、奥社だったかな?
2017年09月30日 09:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確か、奥社だったかな?
最高のスポットのようです。(^^♪
八方池までのコースの人も多いとのことです。
2017年09月30日 09:23撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高のスポットのようです。(^^♪
八方池までのコースの人も多いとのことです。
3
こちらは、カメラ撮影(以外は全てスマホ)の写真です。
サイズが違います。スマオは縮小版だったようです。
2017年09月30日 09:26撮影 by Canon IXY 90F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、カメラ撮影(以外は全てスマホ)の写真です。
サイズが違います。スマオは縮小版だったようです。
記念に・・
2017年09月30日 09:27撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に・・
2
八方池を後に丸山ケルンに向かいます。
ここからがほんとの登山のようです。
2017年09月30日 09:48撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池を後に丸山ケルンに向かいます。
ここからがほんとの登山のようです。
2
反対側の斜面!
こちらも絶景でした。
2017年09月30日 09:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の斜面!
こちらも絶景でした。
ここからは紅葉楽しみながらの登りです。
これらの樹林帯がダケカンバ林なのかな?
2017年09月30日 09:56撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは紅葉楽しみながらの登りです。
これらの樹林帯がダケカンバ林なのかな?
1
まさに紅葉街道です。
2017年09月30日 09:57撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに紅葉街道です。
秋空に白馬三山と紅葉、映えます。(*^^)v
2017年09月30日 10:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋空に白馬三山と紅葉、映えます。(*^^)v
2
八方池も小さくなってきました。
2017年09月30日 10:10撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池も小さくなってきました。
街道抜けるとゴロゴロ岩です。
風がないので暑いくらいです。
2017年09月30日 10:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街道抜けるとゴロゴロ岩です。
風がないので暑いくらいです。
1
五竜岳かな?
2017年09月30日 10:19撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳かな?
1
短そうで長い道のりのようです。
2017年09月30日 10:22撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短そうで長い道のりのようです。
紅葉
ここが一番の紅葉スポットかも・・ヽ(^o^)丿
2017年09月30日 10:28撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉
ここが一番の紅葉スポットかも・・ヽ(^o^)丿
2
ようやく扇雪渓まできました。
日当たりいいのに溶けないとは・・?
2017年09月30日 11:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく扇雪渓まできました。
日当たりいいのに溶けないとは・・?
こちらも色鮮やかです。七竈(ななかまど)とのことです。
2017年09月30日 11:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも色鮮やかです。七竈(ななかまど)とのことです。
1
山側の紅葉!
2017年09月30日 11:21撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山側の紅葉!
ここでお昼にします。シャリ不足でヘロヘロでした。
2017年09月30日 11:22撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでお昼にします。シャリ不足でヘロヘロでした。
よく見ると、ななかまどは赤い実をつけていました。
お昼ね休憩したいような場所でした。(/_;)
お腹もいっぱい、気合い入れて行きます。
2017年09月30日 11:49撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ると、ななかまどは赤い実をつけていました。
お昼ね休憩したいような場所でした。(/_;)
お腹もいっぱい、気合い入れて行きます。
上から見た扇雪渓と紅葉!
2017年09月30日 12:15撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見た扇雪渓と紅葉!
ここからはハイマツ帯が目立ってきました!
2017年09月30日 12:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはハイマツ帯が目立ってきました!
1
白馬三山もときおり望めます。
2017年09月30日 12:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山もときおり望めます。
1
ハイマツ帯を過ぎると岩ゴロゴロです。
景色は相変わらず綺麗です。でも、まだまだ遠そうです。
2017年09月30日 12:21撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯を過ぎると岩ゴロゴロです。
景色は相変わらず綺麗です。でも、まだまだ遠そうです。
1
これも高山植物かな?
チングルマの綿毛とのことです。
2017年09月30日 12:30撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも高山植物かな?
チングルマの綿毛とのことです。
2
歩きやすいように岩が並べられてます。
感謝・感謝です。でも、暑いです・・・
2017年09月30日 12:32撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすいように岩が並べられてます。
感謝・感謝です。でも、暑いです・・・
ようやく丸山ケルンまできました。
2017年09月30日 12:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく丸山ケルンまできました。
何度見ても見事です。
2017年09月30日 12:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても見事です。
1
自然の雄大さに圧倒されます。ヽ(^o^)丿
それにしても、この青空・・感謝!
2017年09月30日 12:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然の雄大さに圧倒されます。ヽ(^o^)丿
それにしても、この青空・・感謝!
1
唐松岳は山の向こうとのことです。
まだまだのようです。
2017年09月30日 12:44撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳は山の向こうとのことです。
まだまだのようです。
あの稜線に出ると見えるのかな?
2017年09月30日 12:53撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの稜線に出ると見えるのかな?
だんだん、白馬三山も近くなって見えます。
白く見えるのは万年雪かな・・
2017年09月30日 13:10撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん、白馬三山も近くなって見えます。
白く見えるのは万年雪かな・・
1
何度見ても飽きないパノラマです。
2017年09月30日 13:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても飽きないパノラマです。
時折振り返り、良く登って来たなぁ〜・・
2017年09月30日 13:15撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折振り返り、良く登って来たなぁ〜・・
まだ、唐松岳は見えないようです。
ここからは巻き道のように山を巻きながら進みます。
2017年09月30日 13:50撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、唐松岳は見えないようです。
ここからは巻き道のように山を巻きながら進みます。
だんだん、白馬岳が後ろに見えるようになりました。
標高的にも近づいてる気がします。
2017年09月30日 13:51撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん、白馬岳が後ろに見えるようになりました。
標高的にも近づいてる気がします。
1
まだまだ、巻きそうです。
2017年09月30日 13:57撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ、巻きそうです。
歩きにくくはないけど、時折睡魔が・・(バスでの寝不足かな)
もうヘロヘロです。(@_@;)
気を引き締めて進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きにくくはないけど、時折睡魔が・・(バスでの寝不足かな)
もうヘロヘロです。(@_@;)
気を引き締めて進みます。
この先を巻くと・・を思いながらの登りです。
2017年09月30日 14:04撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先を巻くと・・を思いながらの登りです。
1
もう、そろそろの気はしますが・・
山荘が見えてきました!
2017年09月30日 14:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、そろそろの気はしますが・・
山荘が見えてきました!
やっとやっと頂上山荘に到着!
寝不足(バスの後ろのお兄さんの寝相が悪く睡眠妨害)が堪えました。
2017年09月30日 14:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとやっと頂上山荘に到着!
寝不足(バスの後ろのお兄さんの寝相が悪く睡眠妨害)が堪えました。
1
そして、ついについに唐松岳発見・・大感激!
一瞬ですが、一昨年登った燕岳に見えました。
2017年09月30日 14:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ついについに唐松岳発見・・大感激!
一瞬ですが、一昨年登った燕岳に見えました。
2
テン泊もいっぱいいます。
2017年09月30日 14:12撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン泊もいっぱいいます。
晴れてるので、遠くの山々も望めます。
2017年09月30日 14:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてるので、遠くの山々も望めます。
2
後ろの山は牛首かな?
2017年09月30日 14:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろの山は牛首かな?
山荘で受け付けしてから唐松岳に向かいます。
強風でかなり寒いとのことです。
2017年09月30日 14:24撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘で受け付けしてから唐松岳に向かいます。
強風でかなり寒いとのことです。
20分くらいで行けるとのことです!
2017年09月30日 14:56撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20分くらいで行けるとのことです!
防寒対策はしましたが、稜線はかなりの強風で寒いです!
2017年09月30日 14:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防寒対策はしましたが、稜線はかなりの強風で寒いです!
2
振り替えると、赤っぽい 山荘が目立ちます!
2017年09月30日 14:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り替えると、赤っぽい 山荘が目立ちます!
比較的、登りやすい山です!寒さだけは身にしみます
2017年09月30日 15:03撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
比較的、登りやすい山です!寒さだけは身にしみます
頂上近しかと思いましたが、まだありました!(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近しかと思いましたが、まだありました!(笑)
白馬三山が見えてきました!
やはり、雄大なパノラマです!(*^^)v
2017年09月30日 15:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山が見えてきました!
やはり、雄大なパノラマです!(*^^)v
1
今度こそ頂上のようです。
下山中の方が雷鳥が見えたとのこと。
2017年09月30日 15:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそ頂上のようです。
下山中の方が雷鳥が見えたとのこと。
ついに唐松岳頂上に到達!残念ながら雷鳥は見えずでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに唐松岳頂上に到達!残念ながら雷鳥は見えずでした!
2
標識2ヶ所ありました!
予想以上に広く足場もしっかりしてます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識2ヶ所ありました!
予想以上に広く足場もしっかりしてます!
記念に…
雲が出てきたようです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に…
雲が出てきたようです!
白馬三山が連なって見えます!ヽ(^o^)丿
よくこの高さまで登ってきたなと実感!
2017年09月30日 15:28撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山が連なって見えます!ヽ(^o^)丿
よくこの高さまで登ってきたなと実感!
3
写真では判りづらいですが、遠くに先の尖がった槍ヶ岳も見えてました!
2017年09月30日 15:29撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では判りづらいですが、遠くに先の尖がった槍ヶ岳も見えてました!
1
雲の間からの日射しは幻想的でした!
2017年09月30日 15:29撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の間からの日射しは幻想的でした!
山荘は見えませんが、見えているのは牛首かな?やはり違うかも!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘は見えませんが、見えているのは牛首かな?やはり違うかも!
下山途中、山荘の反対側の街並みまで望めました!
2017年09月30日 15:33撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中、山荘の反対側の街並みまで望めました!
今度こそ山荘と牛首ですね!(笑)
2017年09月30日 15:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそ山荘と牛首ですね!(笑)
1
僕は夕食が 6時半とのことで、部屋で一杯!さすがに胃に染み渡りました!(笑)
夕食後も同じ部屋の方たちと一杯やりながら歓談!楽しい一時でした。
2017年09月30日 16:36撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
僕は夕食が 6時半とのことで、部屋で一杯!さすがに胃に染み渡りました!(笑)
夕食後も同じ部屋の方たちと一杯やりながら歓談!楽しい一時でした。
翌朝、5時40分ご来光待ちです!今日も快晴、まさに天の恵み!待つ時間は寒くて長く感じます!
2017年10月01日 05:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、5時40分ご来光待ちです!今日も快晴、まさに天の恵み!待つ時間は寒くて長く感じます!
2
いよいよです!
2017年10月01日 05:40撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよです!
3
見えだすと早いです!
2017年10月01日 05:41撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えだすと早いです!
1
この天気に感謝です。ヽ(^o^)丿
昨日の夕方ははガスってました!
2017年10月01日 05:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この天気に感謝です。ヽ(^o^)丿
昨日の夕方ははガスってました!
2
富士山が見えるとは思いもせずでした。
2017年10月01日 05:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が見えるとは思いもせずでした。
3
白馬三山も赤みを帯びてます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山も赤みを帯びてます!
2
唐松岳も日が射してきました!
2017年10月01日 05:44撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳も日が射してきました!
2
時間とともに朝焼けの白馬三山も神秘的に見えます!
夕陽も見たかったです。(残念ながらガス)
2017年10月01日 05:47撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間とともに朝焼けの白馬三山も神秘的に見えます!
夕陽も見たかったです。(残念ながらガス)
2
当初7時半の予定でしたが、5時50分に早めてもらいました。
以外と美味しい朝食でした。
2017年10月01日 05:52撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初7時半の予定でしたが、5時50分に早めてもらいました。
以外と美味しい朝食でした。
1
7時、いよいよ下山です!
日もすっかり上りました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7時、いよいよ下山です!
日もすっかり上りました!
名残惜しい気がします!
2017年10月01日 06:51撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しい気がします!
1
富士山はちょっと霞んでます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はちょっと霞んでます!
下りはのんびりと風景を楽しみながら下山します!
2017年10月01日 07:06撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはのんびりと風景を楽しみながら下山します!
こんなになだらかなのに、登りは先が見えないこともあり、かなりのヘロヘロ状態でした。(笑)
2017年10月01日 07:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなになだらかなのに、登りは先が見えないこともあり、かなりのヘロヘロ状態でした。(笑)
ぼんやりですが、富士山が見えてます!
2017年10月01日 07:11撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぼんやりですが、富士山が見えてます!
白馬三山も時折見えてきます。
2017年10月01日 07:21撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山も時折見えてきます。
尾根に出ました!
素晴らしい景色です!
2017年10月01日 07:26撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました!
素晴らしい景色です!
2
振り返ると、もうかなり下ってきたようです。
2017年10月01日 07:27撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、もうかなり下ってきたようです。
紅葉とのコントラストが素晴らしい景色です!
2017年10月01日 07:35撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉とのコントラストが素晴らしい景色です!
1
どうやらここが絶景スポットのようです!お姉さんがビデオ撮影してました!
実は唐松岳も左端に見えていたのですがお姉さんも自信なし!
廻りの人に聞いたところ唐松岳とのこと。
登りでは全く気づかずでした。(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらここが絶景スポットのようです!お姉さんがビデオ撮影してました!
実は唐松岳も左端に見えていたのですがお姉さんも自信なし!
廻りの人に聞いたところ唐松岳とのこと。
登りでは全く気づかずでした。(笑)
青空と大自然のパノラマ!ヽ(^o^)丿
2017年10月01日 07:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と大自然のパノラマ!ヽ(^o^)丿
こちらは南アルプス側!
確か富士山も見えてました!
2017年10月01日 07:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは南アルプス側!
確か富士山も見えてました!
2
確かに唐松岳です。素晴らしい絶景ポイントです!ヽ(^o^)丿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに唐松岳です。素晴らしい絶景ポイントです!ヽ(^o^)丿
記念に1枚お願いしました!
2017年10月01日 07:45撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に1枚お願いしました!
まだ、霜柱が残ってました!
2017年10月01日 07:58撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ、霜柱が残ってました!
丸山ケルンが見えてきました!
2017年10月01日 08:01撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山ケルンが見えてきました!
色鮮やかで素晴らしいです!
2017年10月01日 08:14撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色鮮やかで素晴らしいです!
この辺のななかまどは、赤い実だけになってました!でも鮮やかで綺麗でした。
2017年10月01日 08:16撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺のななかまどは、赤い実だけになってました!でも鮮やかで綺麗でした。
1
下りは紅葉の全景が楽しめます。
2017年10月01日 08:20撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは紅葉の全景が楽しめます。
扇雪渓まで戻ってきました。
特に立ち寄らず・・
2017年10月01日 08:31撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇雪渓まで戻ってきました。
特に立ち寄らず・・
何の花かな・・やはり高山植物かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の花かな・・やはり高山植物かな?
青空と紅葉!
2017年10月01日 08:49撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と紅葉!
青空と三山と紅葉!
2017年10月01日 09:01撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と三山と紅葉!
南アルプスは遠いので霞んでます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは遠いので霞んでます。
\,濺呂觸空と大自然のパノラマです。ヽ(^o^)丿
2017年10月01日 09:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
\,濺呂觸空と大自然のパノラマです。ヽ(^o^)丿
八方池まできました。
今日は昨日にもまして人が多いようでした。
2017年10月01日 09:24撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池まできました。
今日は昨日にもまして人が多いようでした。
1
昨日は通らなかった第3ケルンです。
2017年10月01日 09:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は通らなかった第3ケルンです。
‐紊らの眺望も最高です。(^^♪
まるで絵葉書のようです。近くで絵を描いてる人も見かけました。
2017年10月01日 09:54撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
‐紊らの眺望も最高です。(^^♪
まるで絵葉書のようです。近くで絵を描いてる人も見かけました。
2
風もなかったので、湖面に降りたら湖面に映る三山見えていたかもです。残念・・・
2017年10月01日 09:56撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風もなかったので、湖面に降りたら湖面に映る三山見えていたかもです。残念・・・
1
今日は大勢の人でいっぱいです。
ツアーかな?ケルンの前で説明してました。
2017年10月01日 10:13撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は大勢の人でいっぱいです。
ツアーかな?ケルンの前で説明してました。
石神井ケルン(八方山ケルン)
2017年10月01日 10:29撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石神井ケルン(八方山ケルン)
山荘が箱庭のように見えてきました。
2017年10月01日 10:29撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が箱庭のように見えてきました。
のどかですね!
パラグライダーが大空に舞っています。
2017年10月01日 10:43撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のどかですね!
パラグライダーが大空に舞っています。
八方池山荘も近くなってきました。
いよいよ終わりが近づいています。
少し名残惜しい気持ちです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘も近くなってきました。
いよいよ終わりが近づいています。
少し名残惜しい気持ちです。
八方池山荘到着!
暑かったので、ソフトクリーム最高でした。(^^♪
2017年10月01日 11:03撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方池山荘到着!
暑かったので、ソフトクリーム最高でした。(^^♪
まるで赤とんぼの大群みたい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで赤とんぼの大群みたい!
うさぎ平で大会があったみたいです。
2017年10月01日 11:15撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぎ平で大会があったみたいです。
1
ヽ池湿原からの眺望
少し中に入りましたが、水はあまりなかったです。
2017年10月01日 11:20撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヽ池湿原からの眺望
少し中に入りましたが、水はあまりなかったです。
鎌池湿原からの眺望
2017年10月01日 11:22撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌池湿原からの眺望
1
最後のリフト!いよいよお別れです。
2017年10月01日 11:24撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のリフト!いよいよお別れです。
すっかり、秋ですね!
2017年10月01日 12:25撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり、秋ですね!
「八方の湯」の後はラーメン屋で1杯!
最高に至福を感じる時間です。(^^♪
2017年10月01日 13:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「八方の湯」の後はラーメン屋で1杯!
最高に至福を感じる時間です。(^^♪

感想/記録

8月25日(雷雨で途中断念) のリベンジを何とか今年中にと思い、いつもの夜行バスを予約しました!1日だけでも雨さえ降らなければの思いで、天気予報とにらめっこです!
幸いにも1週間前から前後の日にちまで晴れ️マークで台風も来ず当日を向かえました!

朝5時過ぎに「八方の湯」に到着。雲が出てましたが、まずまずの天気です。(^o^)v
ゴンドラの始発が7時なので、ゆっくり出来ました!近くにコンビニもあり、コーヒーも飲めます!

ゴンドラのチケット売り場は大行列でしたが、前売りの引換券を購入していたので、優先的に乗ることが出来ました!

ゴンドラではいきなり高度を増していくので、少し怖いやら、眼下に遠ざかる街並みの景色に驚き写真撮りまくりでスタートしました!
その後も秋晴れの中の大自然のパノラマに圧倒され、写真撮りまくり状態です!(*^^)v

白く光る白馬三山や紅葉が青空に映えます!
その絶景が頂上まで見ることの出来る山でした!登りの途中までは風が強かったです!そのせいか、八方池では湖面に映る白馬三山は見ることが出来ませんでした!下山時は風もなく湖面に近寄れば見ることが出来たかもです!
それでも八方池と白馬三山、紅葉が秋晴れに映え絶景に圧倒されました!(*^^)v
八方池までの日帰りハイキングを楽しむ人も多かったようです!

八方池からは本格的な登りが続きます!また、更に紅葉も色濃くなります!
扇設計で少し早めのお昼にします!(少しシャリバテ気味)
かなり日当たりが良くポカボか陽気のため、長めの休憩を取りました!
この陽気で雪があるのが不思議でなりません?

丸山ケルンを経由して頂上へ
歩けど歩けど巻き道だらけでくたくたです。
足のきつさはなかったのですが、睡魔が襲いヘロヘロ状態でした。どうも深夜バスでの寝不足がここに来て出たようです。(>_<)
少し休んでは目をつむり、何とか無事に頂上まで辿り着いたって感じです。
*後ろのお兄ちゃんの寝相が悪く、足が僕の肘掛まで伸びたり頭に当たるなど払いの けてばかり、でも本人は熟睡してたようです。

山頂に登る前に同部屋の人たちが、山頂までは風が冷たく強いですよとアドバイスしていただき、防寒対策をばっちり行い登りました。
確かに雪こそ舞ってないですが、雪降ってたら吹雪かなって感じでした。
少し曇ってきましたが、頂上からの眺望は連なる白馬三山など大自然のパノラマに圧倒されました。素晴らしい〜リベンジして良かったぁ〜。ヽ(^o^)丿
残念ながら雷鳥には遭遇できずでした。

山小屋の食後(混んでて僕の場合6時半)は同部屋の方たち(群馬、名古屋)と1杯やりながら、楽しく歓談させていただきました。
談話室がないのと消灯が早い(8時)のが残念でした。

(2日目)
昨夜はガスってましたが、昨日に続き快晴の朝です。
風はないですが、御来光が見えるまでの時間はさすがに寒かったです。
御来光とは別に富士山まで見えていたのには、ビックリです。

昨日の後半はヘロヘロ状態から楽しむ余裕がなかったことから、時間の余裕もあり、のんびりと楽しみながら下山することにしました。
幸いにも風もおだやかで、ポカポカ陽気って感じです。

登りでは気がつかなかったのですが、唐松岳が見えるポイントを発見!(*^^)v
お姉さんがビデオ撮りしてました。見えている山について聞いたところ、唐松岳ではないのではと。。?近くにいた若者に聞いたところ、やはり唐松岳とのことでお姉さんも感激!大パノラマに感激し僕もビデオまで撮りました。
*ビデオの山レコへの取り込み判らず、残念!

紅葉は下りの方が山々が一望でき、改めて秋を感じることができました。
八方池は大勢の人でいっぱいです。昨日はケルンのあるルートは通らなかったので、ケルンのある上から見ました。
まさしく絵葉書みたいに素晴らしかったです。近くで絵を描いてる方もいます。
後で聞いたところ風もなかったら、湖面のさざ波もなく湖面に映る八方三山見れたかもとのこと。行けばよかったぁ〜残念!
また、来たい〜って場所でした。

素敵な山仲間との出会いあり、大自然のパノラマ・・
写真撮りすぎて、整理するのに苦労しました!(;O;)
でも、秋晴れに感謝・感謝で、僕にとっては思い出の1ページの山行になりました。

(PS)
動画の掲載ができました。





訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/5
投稿数: 614
2017/10/6 0:25
 リベンジ大成功!\(^o^)/
kan-chanさん、こんばんは!
素晴らしい景色ですね(*≧∀≦*)
リベンジ大成功!おめでとうございます☆

私も唐松岳は大好きな山ですが、そういえばまだ秋に訪れたことはなかったです。
紅葉が鮮やかでとても美しいですね〜✨
それに青空をバックの白馬三山と八方池も完璧な美しさ!
羨ましすぎます\(^o^)/

小屋でも出会った方達との山談義、楽しいひとときを過ごせてよかったですね♪

何もかもが(バスの寝相の悪いアンちゃんを除いて)素晴らしくて本当によかったです。
私は結局行けなかったけど、すっかり一緒に登った気分にさせていただきました(*^-^*)
登録日: 2013/11/7
投稿数: 113
2017/10/6 22:02
 Re: リベンジ大成功!\(^o^)/
peachyさん、こんば んは!
コメントありがとうございます。

会社の山の先輩にリベンジ薦められて決行しましたが、ここまで素晴らしい景色だとは
想像もしていませんでした。
一般的に絶景ポイントはある程度は絞られますが、唐松岳は頂上まで飽きることなく
楽しむことができました。(*^^)v

ほんと、大自然が作り出すパノラマって素晴らしいですよね!
そう感じるのも青空というキャンパスの中にあって、更に引き立つのでしょうね!
今回は天気に恵まれたことが、何よりも楽しく過ごせた一つだと思っています。
ほんと、感謝・感謝の二日間でした。ヽ(^o^)丿

八方池に写る八方三山を見逃したのは残念でしたが、「もう一度いらして下さい」って
ことだと思っています!
そうそう天気 に恵まれることはない山だと思いますが、是非もう一度行きたい山です!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ