ヤマレコ

記録ID: 1276837 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山 日帰りピストン(ガスガス)

日程 2017年10月02日(月) [日帰り]
メンバー
天候終始ガスがかっていました。本格的な雨には降られませんでしたが,樹林帯では風が吹くと頭上の木々から盛大に水滴が落ちてくることも。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小袖乗越の駐車場で前夜車中泊。日曜日の24時頃到着しましたが,10台弱停車していました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間19分
休憩
2時間41分
合計
9時間0分
S丹波山村村営駐車場07:1007:15小袖緑道あがり08:38堂所09:18七ッ石小屋下分岐09:2609:28七ツ石小屋10:0610:08七ッ石小屋上分岐10:1010:32ブナ坂10:3511:00奥多摩小屋11:0211:04ヨモギノ頭11:24小雲取山11:2911:44雲取山避難小屋11:4511:47雲取山12:3412:35雲取山避難小屋12:3812:46小雲取山13:07ヨモギノ頭13:29ブナ坂13:49七ッ石小屋上分岐13:5013:54七ツ石小屋14:2714:28七ッ石小屋下分岐14:3115:00堂所15:47小袖緑道あがり15:51丹波山村村営駐車場16:0616:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし。帰路の小雲取山からの下りはメインの急登を避けて冨田新道側に巻きましたが,足元が笹にほぼ覆われていて少し歩きづらかったくらい。
その他周辺情報登山後は丹波山村の「のめこい湯」へ。600円なり。

装備

個人装備 ストック Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ
備考 今回ストック初使用でしたが,下りが捗りました。

写真

前日車中泊の醍醐味はやっぱりビール♪ 今回はなんとマットを忘れるというチョンボをやらかし,背中が痛くなりました……
2017年10月02日 00:28撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日車中泊の醍醐味はやっぱりビール♪ 今回はなんとマットを忘れるというチョンボをやらかし,背中が痛くなりました……
1
本当は5時起きのつもりだったけど,駐車場に着くのが遅くなったので6時起床。モーニングコーヒーで目を覚まします。
2017年10月02日 06:06撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は5時起きのつもりだったけど,駐車場に着くのが遅くなったので6時起床。モーニングコーヒーで目を覚まします。
2
朝の空気の中で準備をしているこの瞬間がたまらない……
2017年10月02日 06:17撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の空気の中で準備をしているこの瞬間がたまらない……
2
ゆっくり準備をして,7時頃出発!! この時点で小袖乗越駐車場は10台程度。
2017年10月02日 07:09撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり準備をして,7時頃出発!! この時点で小袖乗越駐車場は10台程度。
しばらくは舗装された林道を進みます。
2017年10月02日 07:09撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装された林道を進みます。
5分ほどで登山道の入り口へ到着。さすが標高年,真新しい大きな看板が迎えてくれました。
2017年10月02日 07:13撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分ほどで登山道の入り口へ到着。さすが標高年,真新しい大きな看板が迎えてくれました。
登山口の注意書き。至極ごもっとも。
2017年10月02日 07:14撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の注意書き。至極ごもっとも。
最初は杉林の中を進みます。結構な急斜面。足を踏み外したら真っ逆さまです。
2017年10月02日 07:19撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は杉林の中を進みます。結構な急斜面。足を踏み外したら真っ逆さまです。
1
時折幕営に良さそうな開けた場所が出てきます。
2017年10月02日 08:11撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折幕営に良さそうな開けた場所が出てきます。
まむし岩,だったかな。
2017年10月02日 08:28撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まむし岩,だったかな。
ひたすら樹林帯を登っていきますが,少しずつガスが濃くなってきました。
2017年10月02日 08:39撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら樹林帯を登っていきますが,少しずつガスが濃くなってきました。
堂所まで1時間半。ほぼコースタイム通り。やっぱり朝イチはペースが上がりません……
2017年10月02日 08:43撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂所まで1時間半。ほぼコースタイム通り。やっぱり朝イチはペースが上がりません……
道迷いしそうな所にはちゃんと標識があるので安心。
2017年10月02日 08:54撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道迷いしそうな所にはちゃんと標識があるので安心。
道の片方が杉林,もう片方が広葉樹林という面白い植生。
2017年10月02日 08:58撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の片方が杉林,もう片方が広葉樹林という面白い植生。
1
七ツ石山の付近は巻き道が二重にあって少々わかりにくい。
2017年10月02日 09:21撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山の付近は巻き道が二重にあって少々わかりにくい。
でも親切な概念図がかかっていたので迷う心配なし!
2017年10月02日 09:22撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも親切な概念図がかかっていたので迷う心配なし!
出発から2時間半,七ツ石小屋到着。
2017年10月02日 09:33撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発から2時間半,七ツ石小屋到着。
行きは水だけ補給させて貰いました。ここで家族から電話が入り,予定外に30分の大休止に(苦笑)
2017年10月02日 09:35撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは水だけ補給させて貰いました。ここで家族から電話が入り,予定外に30分の大休止に(苦笑)
七ツ石小屋のすぐ上に水場あり。水量豊富です。
2017年10月02日 10:09撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋のすぐ上に水場あり。水量豊富です。
この辺りはシダやコケも綺麗でした。
2017年10月02日 10:27撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはシダやコケも綺麗でした。
1
ブナ坂に出たあたりから完全にガス。
2017年10月02日 10:33撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂に出たあたりから完全にガス。
1
ヘリポートもガス。
2017年10月02日 10:56撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートもガス。
奥多摩小屋もガス。
2017年10月02日 11:00撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋もガス。
ヨモギの頭は巻き道で回避しました。
2017年10月02日 11:01撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギの頭は巻き道で回避しました。
巻き道の出口はこんな感じ(左の細道)。これ,周回で雲取方面から降りてきた人は絶対わかんねぇな……
2017年10月02日 11:07撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻き道の出口はこんな感じ(左の細道)。これ,周回で雲取方面から降りてきた人は絶対わかんねぇな……
1
冨田新道への分岐。帰りは右側から下ってきました。
2017年10月02日 11:09撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冨田新道への分岐。帰りは右側から下ってきました。
小雲取山直下の急登を登り切れば,山頂はもうすぐ!
2017年10月02日 11:28撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取山直下の急登を登り切れば,山頂はもうすぐ!
晴れてれば絶景だろうに……
2017年10月02日 11:30撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてれば絶景だろうに……
1
この巻き道を進んではダメ!雲取山荘の方へ回ってしまうので山頂まで30分は余計にかかります。
2017年10月02日 11:32撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この巻き道を進んではダメ!雲取山荘の方へ回ってしまうので山頂まで30分は余計にかかります。
山頂が見えて……きた?
2017年10月02日 11:40撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えて……きた?
1
やっと山頂!
と思いきや,ここは山頂ではない様子。
2017年10月02日 11:44撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂!
と思いきや,ここは山頂ではない様子。
避難小屋はとても立派でした。
2017年10月02日 11:45撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋はとても立派でした。
ようやく山頂到着!!
2017年10月02日 11:47撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂到着!!
1
立派な山名標が立っていました。
2017年10月02日 11:48撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な山名標が立っていました。
2
明治時代の三角点!へぇ〜
2017年10月02日 11:48撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治時代の三角点!へぇ〜
昼食は無印のマッサマンカレー!美味し。
2017年10月02日 12:22撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は無印のマッサマンカレー!美味し。
2
2017年中に来られて良かった〜
2017年10月02日 12:33撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2017年中に来られて良かった〜
1
帰りは小雲取直下の急登を避け,冨田新道側へ。
2017年10月02日 12:51撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは小雲取直下の急登を避け,冨田新道側へ。
ところがどっこい,歩く人が少ないせいか笹がモウモウと茂っていて歩きにくいことこの上なし!
2017年10月02日 12:59撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところがどっこい,歩く人が少ないせいか笹がモウモウと茂っていて歩きにくいことこの上なし!
1
七ツ石小屋まで戻ってくると,若干晴れて向こうの山筋が見えるように。ただ,この良天もさほど続きませんでした……
2017年10月02日 14:21撮影 by TG-5, OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋まで戻ってくると,若干晴れて向こうの山筋が見えるように。ただ,この良天もさほど続きませんでした……

感想/記録

1週間の夏休み(夏?),最初の山は今年中に絶対行きたかった雲取山!標高年ですもんね。
普段だいたい山行は晴れるんだけど,今回は超〜ガスガスで眺め全く無し!! でもいいんです,2017年に2017mの百名山に登ることが目的だったのですから……
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ