また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1280513 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢大山(ヤビツ峠からの周回コース)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→くもり→ガスガス→くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:ヤビツ峠駐車場
アクセス:秦野中井ICから30分弱(県道71号・604号・70号を経由)
規模:20台程度
駐車台数:到着時(4時)→6台ほど/下山時(13時)→14台ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
2時間12分
合計
8時間25分
Sヤビツ峠04:4706:1525丁目06:1906:40大山07:2107:38不動尻分岐07:4308:41見晴台09:2209:44二重滝09:4709:58阿夫利神社下社10:2010:38大山寺10:5311:08阿夫利神社下社11:4416丁目11:5420丁目12:0825丁目12:0913:11ヤビツ峠13:12ヤビツ峠駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
[ヤビツ峠から25丁目]
・ヤビツ峠からしばらくは木の階段が続く。
・ヤビツ峠から1kmほど登ると緩やかの登りやすい道になる。
・25丁目手前までくると木の階段や木道が入れ替わりやってきて地味に膝に来る。

[25丁目から大山山頂]
・段差のある岩場道
・27丁目鳥居下から山頂までは緩やかな登りになる。

[大山山頂から見晴台]
・鎖場が二箇所あるが危険箇所は無し。

[見晴台から阿夫利神社下社]
・終始幅の狭いトラバース的な道が続く。

[阿夫利神社下社から25丁目]
・鳥居をくぐって急な階段を登るところから始まりずっと急な岩場および土道がほとんど。
・23丁目辺りからは木道主体の緩やかな道へ変わる。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

登山道入口から少し登ったところにある広場手前の《No.0 》地点から街の明かり
2017年10月08日 04:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口から少し登ったところにある広場手前の《No.0 》地点から街の明かり
15
山頂まであと1.7km
まだまだ長い
2017年10月08日 05:10撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと1.7km
まだまだ長い
1
山頂まであと1.2km
やっと大山を確認できモチベーションがアップ
2017年10月08日 05:33撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと1.2km
やっと大山を確認できモチベーションがアップ
2
尾根伝いにずっとこんな階段が続いている。
2017年10月08日 05:39撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根伝いにずっとこんな階段が続いている。
5
このあたりから木の階段や木道が25丁目手前まで続く。
2017年10月08日 05:56撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから木の階段や木道が25丁目手前まで続く。
3
階段途中から愛鷹連峰方面
2017年10月08日 06:05撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段途中から愛鷹連峰方面
11
25丁目まできました。
頂上まであと10分、がんばります。
2017年10月08日 06:17撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25丁目まできました。
頂上まであと10分、がんばります。
1
ここからは岩岩した道になる
2017年10月08日 06:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは岩岩した道になる
6
27丁目の鳥居まで来たので、もうあとわずか。
2017年10月08日 06:29撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
27丁目の鳥居まで来たので、もうあとわずか。
4
鳥居脇のマムシグサ
2017年10月08日 06:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居脇のマムシグサ
4
山頂売店まで到着。
ふりむけば・・・
2017年10月08日 06:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂売店まで到着。
ふりむけば・・・
2
箱根山方面が見えます。
残念ながら富士山はガスで見えず・・・
2017年10月08日 06:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根山方面が見えます。
残念ながら富士山はガスで見えず・・・
11
大山山頂到着
我々が登頂するやいなや次客が着いたので慌てて一枚
2017年10月08日 06:45撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山山頂到着
我々が登頂するやいなや次客が着いたので慌てて一枚
22
山頂下トイレ前広場
到着してまもなく続々と人が増えてきた。
2017年10月08日 06:49撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下トイレ前広場
到着してまもなく続々と人が増えてきた。
4
山頂下広場からからうっすら日光白根山?方面
2017年10月08日 07:12撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下広場からからうっすら日光白根山?方面
15
さて、そろそろ下山開始です。
2017年10月08日 07:23撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、そろそろ下山開始です。
6
下山開始早々急な階段が永遠と続きます。
2017年10月08日 07:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始早々急な階段が永遠と続きます。
4
不動尻分岐に到着し、見晴台まで1.8km。まだ階段は続きます。
2017年10月08日 07:38撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動尻分岐に到着し、見晴台まで1.8km。まだ階段は続きます。
2
アズマヒキガエル的なカエル
2017年10月08日 07:59撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマヒキガエル的なカエル
21
本日のきのこ一つ目
2017年10月08日 08:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のきのこ一つ目
4
きのこ二つ目
2017年10月08日 08:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ二つ目
4
きのこ三つ目
´↓A瓦討感畚蠅気
2017年10月08日 08:14撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きのこ三つ目
´↓A瓦討感畚蠅気
4
何かの新芽
2017年10月08日 08:16撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何かの新芽
4
不動尻分岐から400mほど下ると幅のある歩きやすい道に出る。
2017年10月08日 08:16撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動尻分岐から400mほど下ると幅のある歩きやすい道に出る。
6
ヤマトリカブト?
2017年10月08日 08:24撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトリカブト?
8
短い距離に鎖のあるところが2箇所あるが掴むところや足場がちゃんとあるので問題なし。
2017年10月08日 08:27撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短い距離に鎖のあるところが2箇所あるが掴むところや足場がちゃんとあるので問題なし。
1
鎖から少し下ってまた少し緩やかに登り返すと見晴台に到着。今下ってきた方に振り返えるとまだ山頂は晴れている。
2017年10月08日 08:43撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖から少し下ってまた少し緩やかに登り返すと見晴台に到着。今下ってきた方に振り返えるとまだ山頂は晴れている。
8
カップヌードルやらおにぎりやら食べている間に山頂はガスってきました。
2017年10月08日 09:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップヌードルやらおにぎりやら食べている間に山頂はガスってきました。
4
見晴台から下社までの間は細いトラバース的な道が続く
2017年10月08日 09:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台から下社までの間は細いトラバース的な道が続く
5
時折網の中で小石が落っこちて来たりしていたので頭上にも注意しながら歩く必要がある。
2017年10月08日 09:32撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折網の中で小石が落っこちて来たりしていたので頭上にも注意しながら歩く必要がある。
5
下社下売店に到着。
ひとまずおつかれさまでした。
2017年10月08日 09:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社下売店に到着。
ひとまずおつかれさまでした。
5
阿夫利神社下社
この時間になると下社周りは大盛況です。
2017年10月08日 10:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿夫利神社下社
この時間になると下社周りは大盛況です。
6
大山寺にて御朱印をいただく。
紅葉の見頃はまだ先
2017年10月08日 10:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺にて御朱印をいただく。
紅葉の見頃はまだ先
4
下社階段下
ここから25丁目まで登り返します
2017年10月08日 11:09撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社階段下
ここから25丁目まで登り返します
4
25丁目まで戻ってきました。
ここからはヤビツ峠までまた下ります。
2017年10月08日 12:08撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
25丁目まで戻ってきました。
ここからはヤビツ峠までまた下ります。
2
行きに気づかなかった小さな祠
2017年10月08日 12:55撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きに気づかなかった小さな祠
11
ヤビツ峠手前の藪道
2017年10月08日 13:01撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠手前の藪道
3
ヤビツ峠登山口
やっと戻ってまいりました。
2017年10月08日 13:11撮影 by SHV39, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠登山口
やっと戻ってまいりました。
5
[おまけ]
いただいた御朱印(上が阿夫利神社下社で、下が大山寺のものです)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
[おまけ]
いただいた御朱印(上が阿夫利神社下社で、下が大山寺のものです)
23

感想/記録
by Yunny

両親が2年前に”なんちゃって登山“で行って途中で断念していたので、そろそろあいさつに伺いたいと思い大山に行ってきました。
山頂をハントして見晴台経由で下社まで戻ってきたところまでは、足の痛みもなく順調に来ていたが、下社から25丁目までの登り返しが人が多かったというのもあって今日一できつかった。

感想/記録

2年前に敗退しました大山(丹沢おおやま)にリトライしました。

前回は完璧にお山を舐めきった装備でしたが、今回はヘッデン付けて朝5時前スタート。

ヤビツ峠から25丁目を経由して大山(丹沢おおやま)頂上にて御来光にはちょっと間に合わず残念。

見晴台へ降りて朝ごはん。山ごはんはうんまい。
そこから阿夫利神社下社にてご朱印と道中安全お守りを頂き再び登山道を25丁目迄登り返し、無事ヤビツ峠迄帰りました。

2年越しで、何とか苦手トラウマを克服しましたのでこれからは頻繁に丹沢へ、お邪魔出来そうでんす。

今日の山行は8時間半。足にはモーラステープがしっかりと貼られています。

訪問者数:959人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ