また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1281513 全員に公開 ハイキング中央アルプス

[百名山] 木曽駒ヶ岳

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
駐車場には、前日の23時に入りました。
この時点でバスセンターは残り10台程度の空きがあり、警備員の方に聞いたところによると、2時頃には埋まったそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
1時間7分
合計
4時間48分
S千畳敷駅07:4308:53乗越浄土09:1309:18宝剣山荘09:2309:24天狗荘09:49中岳09:5210:11(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘10:1810:40木曽駒ヶ岳11:0611:17(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:1911:32中岳11:3311:43天狗荘11:4611:47宝剣山荘11:53乗越浄土12:29千畳敷駅12:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道中危険なところは特になし。
巻道は危険との看板あり。
宝剣岳にいくなら注意が必要

写真

ロープウェイ駅出てすぐのお社で安全祈願
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅出てすぐのお社で安全祈願
快晴だけど、紅葉は終わり気味
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴だけど、紅葉は終わり気味
千畳敷カールを登るために八丁坂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カールを登るために八丁坂へ
すごい登山者の数でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい登山者の数でした。
1
八丁坂上部より千畳敷ホテルとちょっとだけ雲海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂上部より千畳敷ホテルとちょっとだけ雲海
1
カールを登りきると乗越浄土。
ここでひとやすみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールを登りきると乗越浄土。
ここでひとやすみ
宝剣岳
昼ごろには下山しないと非常に混むそうな上に宝剣山頂は渋滞気味だったのでパス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳
昼ごろには下山しないと非常に混むそうな上に宝剣山頂は渋滞気味だったのでパス。
あんなところに立ってた(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんなところに立ってた(笑)
中岳山頂
ここから木曽駒ヶ岳へ一旦下ります。
かなりのガレ場なので足元きをつけて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂
ここから木曽駒ヶ岳へ一旦下ります。
かなりのガレ場なので足元きをつけて
頂上小屋を望む
テン場を初めて見たけど、テントが色とりどりで面白い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋を望む
テン場を初めて見たけど、テントが色とりどりで面白い。
1
ココでトイレと頂上小屋限定ピンバッジを購入。
トイレは200円。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココでトイレと頂上小屋限定ピンバッジを購入。
トイレは200円。
木曽駒ヶ岳山頂
人が多くでごった返し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂
人が多くでごった返し
北アルプスを望みながらの早めの昼食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを望みながらの早めの昼食
1

感想/記録
by fuwary

さすがはハイシーズン。想像以上の混雑具合でした。
帰りの時点でロープウェイは3時間待ち位。上りバスは12時半ごろには完売だったそう。
上りのロープウェイ駅では道端で寝てる人が多数。山菜そばや五平餅など食べたかったが、帰りの高速も渋滞中らしいのでソソクサと帰りました。

次来るときは駒ヶ根駅の有料駐車場に車停めて、始発の路線バスにのるか
複数人ならロープウェイ駅までタクシーが4000円/台なのでこれを使うかしようと思う。
ソロだと、バスとロープウェイのチケットを買うのに並んでからバスの乗車待ちに並ばないといけないので大変です。

今回の工程を簡単に。
23時に管の台バスセンター駐車場に入庫。(この時点で残り10台前後空きがあり)
車中泊の準備をして24時前に就寝。(周りが結構賑やかで、耳栓があればと後悔)
深夜2時半頃に周りで準備を始める音がして目が覚め、ふらっとトイレにいこうと外に出てみたら、すでにバスのりばにはザックや手荷物の場所取りがズラッと(この時点でバス5台待ちでした。)あり、
チケット売り場には20人ほど並んでました。
慌ててトイレをすませ、バスの場所取りにザックを置き、朝食を済ませ、準備をしてチケット販売の列へ。
5時前にチケット売り場が開店し、バスとロープウェイの往復チケットを購入。カードが使えます。
連れが待っているバス待ち列へ戻り、バスを待ちます。(この時点でチケット売り場と、バス待ちの列がすごいことに)
始発のバスが到着するも、路線バスなので「駒ヶ根駅」から乗ってこられた人が多く、あまり乗れてませんでした。
その後、15分間隔くらいで臨時バス(ロープウェイ駅まで)が続々と到着。
2.3台バスが行った頃にタクシーのりばにタクシーが一台到着。(ロープウェイまで4000円/台)これをつかえばよかったと思ったが、チケットを買ってしまっているのでパス。
結局バスに乗れるまで、だれもタクシーに乗らなかった。
バスは補助席を使わずに座れる席をすべて埋めて出発。
黒川平臨時駐車場で停車(ここでもかなりの人が並んでた)
ここで補助席に座れるだけの人数(10人ほど?)を乗せ、ロープウェイ駅まで。
駅を降りるとすぐに整理券が渡されます。(バス車内では「代表の方は人数分鳥に似ってくだいさい」みたいなアナウンスあり)
ロープウェイは10分間隔くらいで60人/回。
黒川平から乗った人たちはチケット購入に並んでました。(整理券があるのでロスはない模様)
30分ほど待って千畳敷へ。(この時点で7時頃)
少々のんびりしてから出発。そして下山。(12時半頃)
下りのロープウェイ整理券はどこかと聞いてみると「まだ配ってないので並んでください」とのこと。
約30分ほど並んでしらび平へ。
下りのバスは10分間隔くらいで動いているそうで、駐車場に臨時バスが数台止まっていました。
(上りのロープウェイ待ちのすごい人数の人が、直射日光の当たる駐車場のアスファルトの上で寝てたりしてました。)
20分ほど並び、バスで管の平へ。駐車場は半分位空いてました。

初めての割にはなかなかスムーズに行けたんじゃないかな。
朝2時半に目が覚めなきゃこれだけ待つ事になってたと思うとゾっとします(笑)
訪問者数:174人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ