また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286638 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

南岳(テント泊)

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候1日目晴れ/曇り/雨 2日目晴れ/曇り 3日目晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
さわやか信州号にて新宿⇒上高地

新穂高⇒平湯温泉⇒松本バスターミナル
松本バスターミナル⇒日野バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間39分
休憩
1時間16分
合計
6時間55分
S上高地バスターミナル06:3506:40河童橋07:36明神館07:4007:50徳本口(徳本峠分岐)08:36徳澤園09:0010:14横尾 (横尾山荘)10:3011:16槍見河原11:3011:34一ノ俣11:43二ノ俣12:17槍沢ロッヂ12:3513:10赤沢岩小屋(ババ平)13:30宿泊地
2日目
山行
6時間10分
休憩
22分
合計
6時間32分
宿泊地08:1708:55槍沢大曲り08:5809:49槍沢・天狗原分岐11:18天狗池11:2814:00天狗原分岐14:0914:33南岳14:49南岳小屋
3日目
山行
6時間49分
休憩
4分
合計
6時間53分
南岳小屋07:1308:29南岳新道 救急箱08:3311:21藤木レリーフ11:24藤木レリーフ11:26滝谷避難小屋12:55白出小屋13:30穂高平小屋13:53小鍋谷ゲート14:06新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
天狗池⇒南岳 
思った以上に岩場でした。道が分かりづらい部分あり。よく周りを確認しながら登ること。
南岳新道
長い長い下りでした。後半は急坂の連続で両手両足で下りました。大変です。
その他周辺情報平湯温泉で下車した時に日帰り温泉に寄りました。
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ヘルメット

Myアイテム  

ajitarou 重量:-kg

写真

高速バスで上高地バスターミナルへ。
雨なのでゆっくり準備して1時間たってからスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高速バスで上高地バスターミナルへ。
雨なのでゆっくり準備して1時間たってからスタート。
徳沢に到着。雨でもここなら快適に過ごせそう♪でも先に進みます。今日の宿泊はここじゃない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢に到着。雨でもここなら快適に過ごせそう♪でも先に進みます。今日の宿泊はここじゃない。
雨が止んでだんだん暑くなってきた。しばらくこんな歩きやすい道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止んでだんだん暑くなってきた。しばらくこんな歩きやすい道が続きます。
雨に濡れて紅葉がますますきれいに見える!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨に濡れて紅葉がますますきれいに見える!
やったー!もうすぐ槍沢ロッジ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー!もうすぐ槍沢ロッジ!!
この小屋の手前くらいから上り坂でちょっと辛い。重かった・・・一休み。テントの受付もここで!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この小屋の手前くらいから上り坂でちょっと辛い。重かった・・・一休み。テントの受付もここで!
テント場はもう少し先にあります。ちょっと曇ってるけど紅葉が本当にきれい。いいタイミングで来れたかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場はもう少し先にあります。ちょっと曇ってるけど紅葉が本当にきれい。いいタイミングで来れたかも。
おおっと!開けてくるとこんな素晴らし景色が!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっと!開けてくるとこんな素晴らし景色が!!
かなりゆっくり歩いてきたからもうすでにテントが多い。しかもこのタイミングで雨がまた降ってきた・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりゆっくり歩いてきたからもうすでにテントが多い。しかもこのタイミングで雨がまた降ってきた・・・
かわいい標識。河原のテント場はこちら!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい標識。河原のテント場はこちら!
河原のちょっと先のところでテントを張りました。テント場のロープあり。ここ、大雨降った時は増水して危ない場所。でも明日の予報は晴れだったので問題ないかなと。この写真は翌朝の景色。こんな絶景の中でのんびり仕度して出発できるなんて幸せだな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原のちょっと先のところでテントを張りました。テント場のロープあり。ここ、大雨降った時は増水して危ない場所。でも明日の予報は晴れだったので問題ないかなと。この写真は翌朝の景色。こんな絶景の中でのんびり仕度して出発できるなんて幸せだな〜
紅葉が本当にきれい!ゆっくりしか前に進めません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が本当にきれい!ゆっくりしか前に進めません。
この渓谷、あんまり言われてないけど紅葉最高じゃないかな。写真じゃ伝わらないかもだけど、回り全てが紅葉なの!ここまで来るだけでも十分いいと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この渓谷、あんまり言われてないけど紅葉最高じゃないかな。写真じゃ伝わらないかもだけど、回り全てが紅葉なの!ここまで来るだけでも十分いいと思う。
斜面がきれいに紅葉しててそれが両側に広がってて、昨日雨が降ったから滝も流れてて、写真何枚撮ったことか・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面がきれいに紅葉しててそれが両側に広がってて、昨日雨が降ったから滝も流れてて、写真何枚撮ったことか・・・
分岐。右に行くと西岳に行けます。テント場が素晴らしいところ。いつかそこでテント泊したい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。右に行くと西岳に行けます。テント場が素晴らしいところ。いつかそこでテント泊したい。
だんだん標高をあげて行って、どんどんひらけて行きます。暑い・・・けど、時折吹く秋の風が涼しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん標高をあげて行って、どんどんひらけて行きます。暑い・・・けど、時折吹く秋の風が涼しい。
振り返るとこんな感じ。最高、以外の言葉が出てこない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ。最高、以外の言葉が出てこない。
この道、こんなに紅葉が素敵なんて知らなかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道、こんなに紅葉が素敵なんて知らなかった。
雪渓が少し残ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が少し残ってます。
もう止まらない!!一人で来てよかった!そうじゃないとかなり待たせることになる・・・本当に素晴らしい紅葉。これ何回言っただろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう止まらない!!一人で来てよかった!そうじゃないとかなり待たせることになる・・・本当に素晴らしい紅葉。これ何回言っただろう。
天狗原と槍ヶ岳の分岐。ここを左に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原と槍ヶ岳の分岐。ここを左に行きます。
やっと顔をだした槍ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと顔をだした槍ヶ岳。
先程の分岐から先の道が九十九折に続いてる・・・槍ヶ岳行く道、長いなぁ・・・。こちら側は、分岐から岩がごろごろした道が続いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先程の分岐から先の道が九十九折に続いてる・・・槍ヶ岳行く道、長いなぁ・・・。こちら側は、分岐から岩がごろごろした道が続いています。
結構ワイルドな岩場もあり。でも景色が素晴らしいから頑張れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構ワイルドな岩場もあり。でも景色が素晴らしいから頑張れる。
逆さ槍と♪みんな順番に記念撮影してたので撮ってもらいました。ここでゆっくり休憩です。みんなまったりしてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ槍と♪みんな順番に記念撮影してたので撮ってもらいました。ここでゆっくり休憩です。みんなまったりしてました。
西岳が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳が見えます。
天狗池と東鎌尾根。この尾根も結構な上り。真夏に行ったら辛かったよ・・・笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗池と東鎌尾根。この尾根も結構な上り。真夏に行ったら辛かったよ・・・笑
池からは岩がごろごろ地帯を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池からは岩がごろごろ地帯を進みます。
辛い時はついつい振り返って景色見て元気をもらう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辛い時はついつい振り返って景色見て元気をもらう。
この岩稜帯、地味に疲れる。ふぅ・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩稜帯、地味に疲れる。ふぅ・・
尾根がたくさん並んでてきれいだったな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根がたくさん並んでてきれいだったな〜
目の前にあるのが西岳で、奥は大天井岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前にあるのが西岳で、奥は大天井岳!
鎖場です。かなりの傾斜に見えますが、その通りです。でも岩場に足を掛けれるところがあるのでそこまで大変ではないと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場です。かなりの傾斜に見えますが、その通りです。でも岩場に足を掛けれるところがあるのでそこまで大変ではないと思います。
え、ココ通るの??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
え、ココ通るの??
このあたりの岩は崩れやすくて歩きにくかった。下りは怖いだろうな・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりの岩は崩れやすくて歩きにくかった。下りは怖いだろうな・・・
目印あるので道はわかりやすい。晴れていれば・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印あるので道はわかりやすい。晴れていれば・・・
きれいな形の槍ヶ岳が見えてます。見守られてる感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな形の槍ヶ岳が見えてます。見守られてる感じ。
すれ違った下りの方達。身軽にひょいひょい降りてた。すごいわ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違った下りの方達。身軽にひょいひょい降りてた。すごいわ〜
疲れたから常念山脈を見ながら休憩。いいとこだ〜!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたから常念山脈を見ながら休憩。いいとこだ〜!
岩場はまだ続きます。もうだいぶ上ってきたけどまだかな・・・あ、人が見える、と言うことは、あそこが道なのか、、、?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場はまだ続きます。もうだいぶ上ってきたけどまだかな・・・あ、人が見える、と言うことは、あそこが道なのか、、、?
ながめの梯子です。槍よりは高度感ないと思う。ま、後ろは見ないで登るに限る!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ながめの梯子です。槍よりは高度感ないと思う。ま、後ろは見ないで登るに限る!
鎖あるけど使わなくてもだいじょうぶ。見た目よりは急斜面です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖あるけど使わなくてもだいじょうぶ。見た目よりは急斜面です。
あと少し!!?あの向こうは稜線のはず!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し!!?あの向こうは稜線のはず!!
ついに稜線に着いたーーーー!
急な上りだったなぁ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに稜線に着いたーーーー!
急な上りだったなぁ・・・
南岳の方に歩いてから振り返ると、登ってきた道が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳の方に歩いてから振り返ると、登ってきた道が見えます。
登ってきた登山道の下のほう・・・かなり、すごく、急じゃない!?こんな急斜面だったんだ・・・そりゃ大変なわけだ。はぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた登山道の下のほう・・・かなり、すごく、急じゃない!?こんな急斜面だったんだ・・・そりゃ大変なわけだ。はぁ。
稜線はこんな素敵な道♪(振り返って見てます)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はこんな素敵な道♪(振り返って見てます)
南岳を越えて、下り道から小屋とテント場。よかった〜テント場空いてるー!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳を越えて、下り道から小屋とテント場。よかった〜テント場空いてるー!!!
南岳小屋。お菓子がいっぱい。ワクワクする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳小屋。お菓子がいっぱい。ワクワクする。
テントを立てた後は周辺散策。南岳から見た北穂。かっこいいーーーー!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを立てた後は周辺散策。南岳から見た北穂。かっこいいーーーー!!!
小屋から北穂方面に少し上ると、こんな展望台があります。ここから大キレットみると大迫力・・・北穂にいる人も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から北穂方面に少し上ると、こんな展望台があります。ここから大キレットみると大迫力・・・北穂にいる人も見えます。
夕方にブロッケン。小屋の前から常念方面にも展望台のような場所があり、ここからの景色もよかったな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方にブロッケン。小屋の前から常念方面にも展望台のような場所があり、ここからの景色もよかったな〜。
夕焼け空。南岳からの槍ヶ岳。雲海が広がってて、山頂には人がほとんどいなくて、静かで素晴らしい瞬間でした。こんな景色が見れるから頑張れるんだな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼け空。南岳からの槍ヶ岳。雲海が広がってて、山頂には人がほとんどいなくて、静かで素晴らしい瞬間でした。こんな景色が見れるから頑張れるんだな〜。
日の出を見に山頂へ。テント場からすぐだから嬉しい!標識と看板が同じ傾きでした。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出を見に山頂へ。テント場からすぐだから嬉しい!標識と看板が同じ傾きでした。笑
みんな写真に夢中です。うんうん。こんなにきれいなんだもん!撮らずにいられないよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな写真に夢中です。うんうん。こんなにきれいなんだもん!撮らずにいられないよね。
テント場の一番下の方から見た景色。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場の一番下の方から見た景色。
南岳新道を下ります。テント場のすぎ左側の道を下っていきます。目の前には笠が岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南岳新道を下ります。テント場のすぎ左側の道を下っていきます。目の前には笠が岳。
あまりにも景色が素晴らしくって、カメラを置いて自撮りしてみた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまりにも景色が素晴らしくって、カメラを置いて自撮りしてみた。
岩場をぐんぐん下ります。大キレットが見える崖っぷち。標高2900m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場をぐんぐん下ります。大キレットが見える崖っぷち。標高2900m。
右側下を見ると、下のほうに道が・・・あそこを通るのかな?結構下るね・・・とびっくり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側下を見ると、下のほうに道が・・・あそこを通るのかな?結構下るね・・・とびっくり。
そこからギザギザと岩場の道を下ってきて、あれがさっき見た写真の所。。。梯子を上りきった所に人がいるんだけど、小さい。つまり遠いってこと?笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからギザギザと岩場の道を下ってきて、あれがさっき見た写真の所。。。梯子を上りきった所に人がいるんだけど、小さい。つまり遠いってこと?笑
垂直の梯子を上りきると、天空の木道があります!!!!この道最高!素敵!左右が切れ落ちてて恐怖だよ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垂直の梯子を上りきると、天空の木道があります!!!!この道最高!素敵!左右が切れ落ちてて恐怖だよ!
天空の木道の左を見ると…新穂高は見えないね。しかし深い谷。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天空の木道の左を見ると…新穂高は見えないね。しかし深い谷。。
この尾根道、細いけど気持ちいい。たぶん雨の日はやばいです。木道滑るだろうし、、、想像したくない。(歩きたくない。)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根道、細いけど気持ちいい。たぶん雨の日はやばいです。木道滑るだろうし、、、想像したくない。(歩きたくない。)
前の写真の尾根道の先にあった岩を左側から回り込みます。足場と鎖はちゃんとあるんで、落ち着いて歩けば問題ないけど、高度感たっぷり!震えちゃうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の写真の尾根道の先にあった岩を左側から回り込みます。足場と鎖はちゃんとあるんで、落ち着いて歩けば問題ないけど、高度感たっぷり!震えちゃうね。
もうここ崖じゃない?って思うような登山道。ピンクリボンがついてるから道がわかる。そして、上ってくる人のヘルメットが見えている・・・あんなとこから?!笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうここ崖じゃない?って思うような登山道。ピンクリボンがついてるから道がわかる。そして、上ってくる人のヘルメットが見えている・・・あんなとこから?!笑
まだまだ続くよ尾根道は。でもさっきの岩場の崖道に比べたらここはハイマツに囲まれててまだマシです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続くよ尾根道は。でもさっきの岩場の崖道に比べたらここはハイマツに囲まれててまだマシです。
整備されてるこの道、本当に有難いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備されてるこの道、本当に有難いです。
槍平の小屋が下に見えてきたーーー!っていっても、遠いな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍平の小屋が下に見えてきたーーー!っていっても、遠いな。
歩きづらい所は渋滞になることも。でも休めるから嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きづらい所は渋滞になることも。でも休めるから嬉しい。
この辺から道が更に荒れてきて、急で、降りてる人も登ってる人も疲労困憊です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から道が更に荒れてきて、急で、降りてる人も登ってる人も疲労困憊です。
ここはきれいな笹原の道でした。足元に石あったりするので気をつけないと転びます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはきれいな笹原の道でした。足元に石あったりするので気をつけないと転びます。
こんな木の根っこも乗り越えて行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木の根っこも乗り越えて行きます。
梯子もあります。道が濡れているので、梯子ないと落ち葉で滑りそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子もあります。道が濡れているので、梯子ないと落ち葉で滑りそう。
着いたーーーーーー!!!紅葉がきれいだなぁ。といっても、河原に出ただけで、小屋はまだ先。河原を少し下ったら、向かい側の樹林帯に入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたーーーーーー!!!紅葉がきれいだなぁ。といっても、河原に出ただけで、小屋はまだ先。河原を少し下ったら、向かい側の樹林帯に入ります。

感想/記録

今回の山旅、紅葉が本当にきれいでした!!!!
こんなにきれいだとは思ってもいなくて、足がなかなか前に進みませんでした。
ババ平から先の道は、紅葉のゴールデンルートです。槍まで行かなくても、天狗原分岐まで行くだけでとってもきれいな紅葉が見れます。ここは穴場だったな〜と思いました。人少なかったです。
天狗池にピストンで行く人はちらほらいました。そこから先、南岳まで上る人は少なかったな〜。でも、知ってる人は知っているようで、三脚立てて紅葉を撮っている方もいました。このために来てるんだよ〜って。

南岳は初めていくところでしたが、とってもいいです!!!!!!!
360度最高です!大キレット眺めて、槍ヶ岳眺めて、笠が岳に日が沈むの眺めて、常念山脈から日が昇るの眺めて・・・もっとずっといたかったです。停滞したいと本気で思いました!なので出発はゆっくりのろのろでした。笑

また、南岳新道は急な道なのであまり多くの方にお薦めできるとは思えませんが、南岳、本当にお薦めです!最高の景色です!小屋の駄菓子コーナーもよかった〜♪
また来年も行けたらいいな〜!
訪問者数:36人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ