ヤマレコ

記録ID: 1286990 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

初上高地!紅葉の涸沢から奥穂へ(涸沢テント2泊)

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月10日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢渡駐車場利用 (1日¥600)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
5時間0分
休憩
2時間49分
合計
7時間49分
涸沢06:3206:35涸沢ヒュッテ06:5207:46パノラマ分岐07:4708:09ザイテングラート08:1309:11穂高岳山荘09:3710:16穂高岳10:2310:50穂高岳山荘11:3312:20ザイテングラート12:39パノラマ分岐12:4113:04涸沢小屋13:10涸沢14:1914:21涸沢ヒュッテ14:21涸沢
3日目
山行
4時間58分
休憩
1時間8分
合計
6時間6分
涸沢07:4207:45涸沢ヒュッテ08:15Sガレ08:1609:07本谷橋09:2210:00横尾岩小屋跡10:20横尾 (横尾山荘)10:4011:22新村橋(パノラマ分岐)11:2311:37徳澤園11:5011:52徳沢公衆トイレ12:27徳本口(徳本峠分岐)12:35明神館12:5113:22小梨平13:2313:27河童橋13:2813:48上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

上高地到着!
お世話になります!
2017年10月08日 09:28撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地到着!
お世話になります!
1
河童橋!
2017年10月08日 09:43撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋!
穂高連峰!
感激!!
2017年10月08日 09:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰!
感激!!
2
奥穂→吊尾根→前穂
2017年10月08日 09:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂→吊尾根→前穂
いい天気
2017年10月08日 09:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気
明神館で休憩
2017年10月08日 10:33撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館で休憩
鋭いなぁ〜
2017年10月08日 10:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋭いなぁ〜
3
徳澤キャンプ場!
快適そう。
今度泊まろう!
2017年10月08日 11:46撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤キャンプ場!
快適そう。
今度泊まろう!
1
食堂です。
オサレな建物。
2017年10月08日 11:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食堂です。
オサレな建物。
横尾到着。
吊り橋を渡りいよいよ山登り。
2017年10月08日 13:13撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾到着。
吊り橋を渡りいよいよ山登り。
本谷橋
ここからきつくなります。
2017年10月08日 14:13撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋
ここからきつくなります。
1
影っていて発色がいまいち。
2017年10月08日 16:12撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影っていて発色がいまいち。
いきなりテン場の写真www
なにせ人、テントの多さ!
2017年10月08日 18:22撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりテン場の写真www
なにせ人、テントの多さ!
4
ぶれぶれwww
2017年10月08日 19:42撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶれぶれwww
おはようございます。
2017年10月09日 05:33撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
奥穂に出発。
画面いっぱいにナナカマドwww
2017年10月09日 07:02撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂に出発。
画面いっぱいにナナカマドwww
2
穂高ブルーか?
この時は・・・
2017年10月09日 07:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高ブルーか?
この時は・・・
2
同じような写真を
2017年10月09日 08:10撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じような写真を
撮ってしまう。
2017年10月09日 08:32撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮ってしまう。
2
止まらない。
2017年10月09日 08:33撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
止まらない。
小屋が見えた。
2017年10月09日 09:11撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えた。
奥穂への道。
2017年10月09日 09:11撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂への道。
常念さんが三角っています。
2017年10月09日 09:14撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念さんが三角っています。
1
蝶ヶ岳も。
2017年10月09日 09:14撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳も。
奥穂へ。
2017年10月09日 09:42撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂へ。
1
ジャンダルム!!
スゲー斜面!!
2017年10月09日 10:11撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム!!
スゲー斜面!!
3
とても西穂まで歩けない!
2017年10月09日 10:12撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても西穂まで歩けない!
山頂到着!
まずは上から上高地。
2017年10月09日 10:17撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
まずは上から上高地。
前穂の稜線。
2017年10月09日 10:17撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂の稜線。
西穂への稜線。
2017年10月09日 10:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂への稜線。
2
山頂写真!
どんどん雲が湧き強風、寒い!
逃げる!!
2017年10月09日 10:22撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂写真!
どんどん雲が湧き強風、寒い!
逃げる!!
3
大天井岳、常念さん、蝶ヶ岳の稜線。
前はあちらからこっちをみていたんだな
ぁ〜
2017年10月09日 11:28撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳、常念さん、蝶ヶ岳の稜線。
前はあちらからこっちをみていたんだな
ぁ〜
穂高小屋で休憩後、下山中です。
2017年10月09日 11:49撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高小屋で休憩後、下山中です。
大天井、常念さん
2017年10月09日 12:00撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井、常念さん
2
涸沢小屋に寄ってみました。
2017年10月09日 13:02撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢小屋に寄ってみました。
昨日より全然少ない。
2017年10月09日 13:03撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日より全然少ない。
カメラの限界。
全然少ない。
2017年10月09日 19:36撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラの限界。
全然少ない。
おはようございます。
山頂部はガスです。
2017年10月10日 05:55撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。
山頂部はガスです。
1
帯のように朝日が当たっています。
2017年10月10日 05:59撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帯のように朝日が当たっています。
山頂部はガスです。
2017年10月10日 06:01撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部はガスです。
この景色ともお別れです。
2017年10月10日 07:35撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色ともお別れです。
お世話になりました。
ありがとうございました。
2017年10月10日 07:46撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
ありがとうございました。
本谷橋で休憩、
沢の水で顔を洗う。
2017年10月10日 09:13撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋で休憩、
沢の水で顔を洗う。
1
横尾に帰ってきました。
2017年10月10日 10:16撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾に帰ってきました。
槍様方面、常念方面と合流、人がグッと増えます。
2017年10月10日 10:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍様方面、常念方面と合流、人がグッと増えます。
徳沢でソフトクリーム!
2017年10月10日 11:38撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢でソフトクリーム!
1
明神館でソフトクリーム!!
2017年10月10日 12:35撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館でソフトクリーム!!
河童橋から穂高へお別れです。
2017年10月10日 13:28撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高へお別れです。
バス待ち。
行列。
2017年10月10日 13:52撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス待ち。
行列。
ありがとうございました。
また来ます!!
2017年10月10日 13:56撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
また来ます!!

感想/記録

お盆の南アルプスから天候不順、体調不良の為、目標だった毎月登山が8月で途切れてしまい9月は行けなかった。
各地から紅葉の便りがあり行きたかったが恐ろしいのは人混み。
そこへ同行者から涸沢への誘い!
涸沢と言ったら恐ろしい程のテント数と人!
気弱なわたくしは躊躇しましたが結局行く事になりました。
今回、バルトロ75を修理に出しており2番目の容量のバリアント52で行くことになりました。
食事はアルファ米では味気無いのでメスティンで飯盒、あと肉とカット野菜、鍋、ビールも荷揚げ寄せ鍋とすき焼きをやる予定にしました。
出発前に最終パッキングしたらバリアントではやはり容量が足らずウエストポーチも追加になりました。
バリアントには冬装備を詰め込むための大型のポケットが付いていたので、そこにテント装備、ヘルメットなどを外付けし何とかパッキング出来ました。
いざ!!!

1日目(8日)

朝、待ち合わせし沢渡に7時頃到着。
なんとゆっくりな!
駐車場も何とか確保し上高地へ!
やはり連休、人が多い!
河童橋へ・・・眼の前に梓川の清い流れと穂高連峰が聳える。
憧れだった光景が・・・感激!!

横尾まではハイキングコース、周りの景色を楽しみながら歩きます。

横尾で昼食、橋を渡ると人がぐっと減り道も登山道らしくなり屏風岩を眺めながら進むと本谷橋へ。
河原で休憩、ここから道が急になります。
ガンガン進むが同行者が遅れだし様子を見に降りたり登ったり降りたり・・・そうこうしているうちにヒュッテが見えてきた。
ヒュッテは沢山の人、人、人。
テン場を確認すると良い所はあらかた埋まっている。
雪渓の淵辺りに何とか2張り建てられそうな場所を見つけたが寝るにはちょっと覚悟が要りそうな感じだったが遅くなったのでしょうがない。
1晩ガマンして明日、引越しすることにした。
夕食は寄せ鍋、メスティンで飯盒。
鍋は大成功(カット野菜と肉を入れるだけだが)ゴハンは固くなってしまった。
ゴハンは鍋の残りを入れて雑炊にし朝食とした。
テントを奥の方に張った為、トイレに行くのが大変、テントの間のあぜ道のような所を張り綱に注意し音を立てず落石をしないよう慎重に歩いた。
同行者が迷いそうなので待ち合わせしたが、お互い見つけられずに一人で戻ったら30分も迷ったらしい。
ある意味核心部だったのか?

空には星がキラキラ、テントのランタンが光り幻想的な夜だった。


2日目(9日)

奥穂高岳に登り北穂高岳まで縦走、涸沢に戻る予定。

朝、感動的な夜明け。
涸沢を囲む山々が朝日を浴びて紅くなる。
良い天気の予感。
朝食を済ませ大行列のトイレを済ませ奥穂へ。
ザイテンまでの道で先行者の後をついて行ったら道が怪しい、スマホのGPSで確認したら道間違え。
正規の道に復帰したが、これも道迷いの原因の一つ。
これから注意しないと。
蒼い空に聳える奥穂に向かってザイテンを登っているとどこかで見た顔が・・・山岳フォーラムやイベントなどで拝見した事のある宮田八郎氏だった!
思わず大声で話しかけてしまったが撮影中だったらしく大変失礼してしまった。

そして穂高岳山荘へ。
ここで休憩後、風があるのでレインウェアを羽織り壁に取り付き奥穂山頂へ。
稜線に出ると風が。
ジャンダルムも見えてきた。
山頂へ出ると人がいたので前穂側へ。
上から見る上高地、遂に来た!
ジャンへの稜線が厳しい。
暫くするとガスがすっかり山頂を包んでしまった。
風も強く体温が奪われる。
もっと居たい気持ちをガマンして下山。
山荘に戻り冷えた身体をラーメンで温めた。
風が強くガスっているので縦走は諦めテントに戻る事にした。

ザイテンを降り涸沢小屋経由で戻ると周辺はまだ紅葉が残っていた。
小屋からテント場を見ると昨日より全然少ない。
戻る間に引越し場所の目星をつけコンパネを確保、通路に近い方に引越しした。昨日より全然快適、まるでベッドで寝ている様、ゴロゴロしていたら昼寝をしてしまった。
夕食はすき焼き、今の時期、肉も野菜も2日が限界か。
メスティンで飯盒、昨日の反省で今回は完璧、フタの上に重しを置いていなかっただけだけど。

山頂部は雲に隠れ星も見えない。
寝ている時は時折テントが飛びそうな風も吹いた。

3日目(10日)

いよいよ最終日、下山だ。

天気が良ければ北穂に登るつもりだったが山頂はガスに隠れていた。
諦めテント撤収、ヒュッテに別れを告げ下山。
長い道を下り本谷橋、横尾で休憩、快適そうなテン場がある徳沢でソフトクリームを食べた。
明神館でもソフトクリームを食べた。
河童橋まで来ると人が多い。
バスターミナルに到着、急ぎお土産を買いバスの行列に並び3台目で上高地を後にしましたとさ。

長々と書いてしまいましたが最後までお付き合いありがとうございました。
こんなに長く書くのは珍しく、初めての上高地、穂高連峰で感動しっぱなしで、その気待ちを忘れたくなかったのでこんなに長くなりました。

最高の山旅でした。

訪問者数:182人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ