ヤマレコ

記録ID: 1287464 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

黒川平〜木曽駒〜空木岳〜黒川平(テント1泊2日)

日程 2017年10月10日(火) 〜 2017年10月11日(水)
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒川平に駐車(一回¥600)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間39分
休憩
42分
合計
6時間21分
Sスタート地点07:3108:16檜尾登山口08:1708:44北御所登山道入り口バス停08:4809:34蛇腹沢登山口10:06清水平10:0710:27うどんや峠10:2911:15小屋場11:1811:49七合目11:5312:31八合目12:38伊那前岳12:4012:50伊那前岳九合目ピーク12:55乗越浄土12:5613:00宝剣山荘13:0113:08中岳13:1013:14(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘13:2113:31木曽駒ヶ岳13:4513:52(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

感想/記録

前回槍ヶ岳に行った時の反省から、仕事から帰ってそのまま行くのではなく2時間だけ寝て行ったけれど、全然寝ないよりはよかった。

駐車場からRW口まで歩くか登山道を行くか、決めないで歩きだしたが、大量のバスと乗客を見て、登山道に決定。
バスにたくさん抜かれた道には、大量の白いゲジゲジが…乗鞍にも居たやつで、バスに踏まれて独特のにおいを放っていて、怖かった。

時期的にも天候的にも最高の瞬間だったので登山道も変化に富んでいてとてもよかった。標高が変わると季節が変わっていく。

体はきつかったけれど、何とか登り切り木曽駒山頂へ。
そしてテント泊。

2日目は、空木岳…行ければ…と思って出発。
歩いているうちに、安全策をどうしても選択しがちな私は檜尾岳から尾根を下るか・・・と、思っていたけれど、檜尾岳山頂にいた方が空木岳まで参られるということ、また、駐車場は閉じないらしいので突撃しましたが、最高でした。

1人では選択しなかった事に関わった人に可能性を広げてもらって感動しました…。
訪問者数:200人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ