また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1288761 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳 紅葉の涸沢テン泊

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:曇りのち雨、2日目3日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3連休前の金曜日、沢渡バスターミナル駐車場にて車中泊
土曜日が雨予報のためか午前0時30分着でも少し余裕がありました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
記録消去してしまいデータがとれません すみません
コース状況/
危険箇所等
涸沢までは特に問題はありません
ザイテンおよび穂高岳山荘からの取り付きは比較的手掛かり足掛かりがあり快晴・微風の好条件に加え、渋滞でゆっくりでしたので余裕があり問題ありませんでした
下山時も渋滞があり、奥穂から山荘まで1時間以上かかりましたが、かえって慎重に歩を進めることができ危険や不安を感じることはありませんでした
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

雨です
午後から回復の予報で遅めのスタート、6時の沢渡発のバスで上高地着
2017年10月07日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨です
午後から回復の予報で遅めのスタート、6時の沢渡発のバスで上高地着
3
徳澤到着
まだテントも少なめです
2017年10月07日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳澤到着
まだテントも少なめです
3
本谷橋 雲間から陽ざしが
モチベーションUP↑
しかし、この後も曇り、涸沢近辺で小雨、5時過ぎにはどしゃ降り (;´д`)トホホ・・・ 従って本日の写真はこれまで!😢
2017年10月07日 11:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋 雲間から陽ざしが
モチベーションUP↑
しかし、この後も曇り、涸沢近辺で小雨、5時過ぎにはどしゃ降り (;´д`)トホホ・・・ 従って本日の写真はこれまで!😢
3
ジャンじゃーん! 昨夜11時過ぎには綺麗な星空、月が明るくて天の川はハッキリ見えませんでしたが、今日は快晴のきざし
2017年10月08日 05:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンじゃーん! 昨夜11時過ぎには綺麗な星空、月が明るくて天の川はハッキリ見えませんでしたが、今日は快晴のきざし
11
6時 モルゲンでございます
最高っす
2017年10月08日 06:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時 モルゲンでございます
最高っす
8
いやいや 最高っす
2017年10月08日 06:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやいや 最高っす
19
朝飯準備中、今日は奥穂に登るんだ〜
2017年10月08日 06:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝飯準備中、今日は奥穂に登るんだ〜
11
いいね!
サブザックにポカリと防寒具、昼飯おやつ、もろもろ詰めて
さあ、奥穂に向けて出発〜っ
2017年10月08日 07:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいね!
サブザックにポカリと防寒具、昼飯おやつ、もろもろ詰めて
さあ、奥穂に向けて出発〜っ
9
うっわ〜 なんてこったい 素晴らしい景色
やめられませんなぁ
2017年10月08日 07:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっわ〜 なんてこったい 素晴らしい景色
やめられませんなぁ
16
チンさん今年もありがとう
この夏もいい仕事してました、花も綿毛も紅葉も チンさんはいつも癒してくれます
2017年10月08日 07:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チンさん今年もありがとう
この夏もいい仕事してました、花も綿毛も紅葉も チンさんはいつも癒してくれます
5
ザイテン取り付き
さてと 手袋をはめなおして集中して行きましょう
ってところが渋滞発生中でのろのろ運転でした
かえって焦ることなく慎重に行けて良かったですが
ただ、先行者の中国の女性がダブルストックで登攀しており、私の顔周辺に尖った先端が幾度となく・・ こちらの方が怖かった (;´д`)トホホ
2017年10月08日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザイテン取り付き
さてと 手袋をはめなおして集中して行きましょう
ってところが渋滞発生中でのろのろ運転でした
かえって焦ることなく慎重に行けて良かったですが
ただ、先行者の中国の女性がダブルストックで登攀しており、私の顔周辺に尖った先端が幾度となく・・ こちらの方が怖かった (;´д`)トホホ
4
見えてきた山荘
2017年10月08日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきた山荘
2
おおっ レコでよく見る穂高岳山荘だ
やっと皆様のお仲間になれました ありがとうございます!
2017年10月08日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ レコでよく見る穂高岳山荘だ
やっと皆様のお仲間になれました ありがとうございます!
9
登ってみなければわからない景色が山にはありますな
絶景絶景
2017年10月08日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみなければわからない景色が山にはありますな
絶景絶景
7
さてと奥穂に向かいますか
10時30分ですが比較的空いており、下山者との交差も少なかったため岩に集中できました 楽しい!
2017年10月08日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さてと奥穂に向かいますか
10時30分ですが比較的空いており、下山者との交差も少なかったため岩に集中できました 楽しい!
あれは 憧れの ジャンだ
ジャン!ジャン!!
2017年10月08日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは 憧れの ジャンだ
ジャン!ジャン!!
5
物凄い岩壁
穂高を護る衛兵の名にふさわしい 堂々たる厳しい山容は感動的です
2017年10月08日 10:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物凄い岩壁
穂高を護る衛兵の名にふさわしい 堂々たる厳しい山容は感動的です
10
登ってみなければわからない景色 その2槍方面
2017年10月08日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみなければわからない景色 その2槍方面
6
登ってみなければわからない景色 その3ジャン・笠方面
2017年10月08日 11:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみなければわからない景色 その3ジャン・笠方面
6
山頂は写真撮影の順番待ち数十人(50人位?)
合間を縫って
2017年10月08日 11:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は写真撮影の順番待ち数十人(50人位?)
合間を縫って
14
登ってみなければわからない景色 その4前穂吊尾根方面
2017年10月08日 11:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみなければわからない景色 その4前穂吊尾根方面
10
再びジャンさん
2017年10月08日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びジャンさん
7
登ってみなければわからない景色 その5上高地方面
素晴らしい景色を十分堪能しました お腹も空いたし山荘に下山します、が、大渋滞で山荘まで1時間以上かかりました
2017年10月08日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみなければわからない景色 その5上高地方面
素晴らしい景色を十分堪能しました お腹も空いたし山荘に下山します、が、大渋滞で山荘まで1時間以上かかりました
5
山荘テラスを借りて昼飯を取り下山 ザイテンでまたまた大渋滞で涸沢に戻ったのが3時半過ぎ、明るい日差しの中で紅葉を楽しもうと思ったのに・・
経験不足の私にとっては渋滞が安全に寄与したので、かえって良かった 何よりも楽しかったから!!
2017年10月08日 15:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘テラスを借りて昼飯を取り下山 ザイテンでまたまた大渋滞で涸沢に戻ったのが3時半過ぎ、明るい日差しの中で紅葉を楽しもうと思ったのに・・
経験不足の私にとっては渋滞が安全に寄与したので、かえって良かった 何よりも楽しかったから!!
3
夕刻の涸沢
2017年10月08日 15:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕刻の涸沢
6
夕刻の涸沢
2017年10月08日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕刻の涸沢
3
夕刻の涸沢
2017年10月08日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕刻の涸沢
7
夕刻の涸沢 おやすみなさい
って まだ3時半ですから
2017年10月08日 15:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕刻の涸沢 おやすみなさい
って まだ3時半ですから
3
昨日は奥穂からの絶景に酔いしれて下山後晩御飯食べて横になったら寝てしまいました 今 3日目の朝5時半です
2017年10月09日 05:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は奥穂からの絶景に酔いしれて下山後晩御飯食べて横になったら寝てしまいました 今 3日目の朝5時半です
8
今日のモルゲン
2017年10月09日 06:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のモルゲン
7
珈琲が美味い
2017年10月09日 06:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珈琲が美味い
7
帰りたくない
2017年10月09日 06:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りたくない
4
撤収作業を終えて下山します
2017年10月09日 07:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収作業を終えて下山します
1
振り返ってテンバと奥穂
2017年10月09日 07:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってテンバと奥穂
3
この辺り紅葉の最盛期でした
2017年10月09日 07:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺り紅葉の最盛期でした
14
ダケカンバの黄色はもう少し楽しめそうです
2017年10月09日 07:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバの黄色はもう少し楽しめそうです
8
穂高 涸沢さようなら 素晴らしい景色をありがとう
2017年10月09日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高 涸沢さようなら 素晴らしい景色をありがとう
12

感想/記録
by hathit

念願の奥穂高岳に行ってきました
涸沢の紅葉と天候の好条件に恵まれ、絶景を満喫してきました
先月の3連休が悪天候のため山行中止で、この3連休での奥穂高岳は混雑を承知で計画しましたが、素晴らしい山行となりました
ザイテンと穂高岳山荘からの取付き部分も、特に危険な下りの際に大渋滞に巻き込まれ、安全第1のスローペースとなったため焦りや恐怖感を感じることなく かえって私には良かったと思います
以前にも紅葉時期に涸沢に来てますが、いつ来ても涸沢の紅葉は素晴らしいと感じます
今回、岩稜帯登攀時のストック利用は周囲にも危険が伴うことを改めて実感しました、また、混雑時の10名を超えるような集団登山(ツアー会社の登山ツアー)が甚だしい渋滞を引き起こしていましたので、せめて3〜5名の少人数に分割していただけないだろうかと、帰宅時間を気にしつつ考えていました
訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ