また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1290477 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

笹ヶ峰から火打・妙高、燕温泉へ

日程 2017年10月14日(土) 〜 2017年10月15日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候初日曇り、2日目雨→山頂で吹雪→本降りの雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:夜行バスで長野入り、長野から飯山線で妙高高原駅、7:20発笹ヶ峰直行バスで笹ヶ峰へ。帰路:燕温泉14:30発のバスで関山駅へ、関山からときめきラインで上越妙高へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間15分
休憩
1時間36分
合計
6時間51分
S笹ヶ峰バス停08:2708:32笹ヶ峰登山口09:21黒沢橋09:3110:55富士見平分岐11:0011:45高谷池ヒュッテ12:4412:58天狗の庭13:0213:28ライチョウ平13:3013:59火打山14:1214:36ライチョウ平14:3915:03天狗の庭15:18高谷池ヒュッテ
2日目
山行
7時間20分
休憩
58分
合計
8時間18分
茶臼山06:1206:34黒沢池ヒュッテ06:4107:10大倉乗越07:1307:41長助池分岐07:4208:48妙高山(北峰)09:0309:05日本岩09:07妙高山09:1209:27燕登山道九合目・鎖場09:3409:56光善寺池10:15天狗堂11:00湯道分岐11:0411:20称明滝11:2911:35赤倉温泉源湯11:4011:57妙高山登山道入口標識12:06燕温泉黄金の湯12:0814:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目、5:40出発でしたがGPSの電源入れ忘れてログが飛んでます
コース状況/
危険箇所等
危険個所・迷う箇所は特にありませんが、雨後は泥濘道になってちょっと難儀します。妙高・長助池分岐の水場は枯れています。
その他周辺情報燕温泉・岩戸屋さんでお風呂と天ぷら蕎麦をいただきました

写真

朝5:00長野着。飯山線で豊野経由、妙高高原に向かいます
2017年10月14日 05:13撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5:00長野着。飯山線で豊野経由、妙高高原に向かいます
1
笹ヶ峰直行バス。頸南バスのレルヒさんがキモかわいい
2017年10月14日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰直行バス。頸南バスのレルヒさんがキモかわいい
3
笹ヶ峰は紅葉の真っ盛り
2017年10月14日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰は紅葉の真っ盛り
3
黒沢橋、水を確保します
2017年10月14日 09:23撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒沢橋、水を確保します
1
12曲がりを越えて、大岩の急坂を上ります
2017年10月14日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12曲がりを越えて、大岩の急坂を上ります
急坂を終えると木道が整備されていて
2017年10月14日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を終えると木道が整備されていて
1
間もなく富士見平に出ます。晴れてたら富士山が見えることもあるのだろうか。
2017年10月14日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなく富士見平に出ます。晴れてたら富士山が見えることもあるのだろうか。
視界が開けて笹っ原になるとヒュッテはもうすぐ
2017年10月14日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けて笹っ原になるとヒュッテはもうすぐ
かわいい三角屋根の高谷池ヒュッテ、フォトジェニックですね
2017年10月14日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい三角屋根の高谷池ヒュッテ、フォトジェニックですね
4
テント設営したあと、火打山へ向かいます
2017年10月14日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営したあと、火打山へ向かいます
1
伸びやかな景色
2017年10月14日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伸びやかな景色
1
そういえば、笹ヶ峰に入った時から9分のいくつの標識が続いています。1ピッチがなかなか長い。
2017年10月14日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば、笹ヶ峰に入った時から9分のいくつの標識が続いています。1ピッチがなかなか長い。
火打山山頂に到着した時はガスっていましたが、少し待つと一瞬の晴れ間。ご褒美です。
2017年10月14日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山山頂に到着した時はガスっていましたが、少し待つと一瞬の晴れ間。ご褒美です。
4
北アルプス、槍ヶ岳が見えました!
2017年10月14日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス、槍ヶ岳が見えました!
2
豪快な感じの雲が沸いています
2017年10月14日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豪快な感じの雲が沸いています
天狗の庭遠望
2017年10月14日 14:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の庭遠望
3
火打から下りてくると雲が晴れて逆さ火打が見られました
2017年10月14日 14:59撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打から下りてくると雲が晴れて逆さ火打が見られました
5
新潟県限定のビールで乾杯!今日のテントは7張。
2017年10月14日 15:31撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟県限定のビールで乾杯!今日のテントは7張。
1
翌朝、雨の予報でしたが、スタート時点ではまだ雨は落ちてきません。日の出と共に出発。
2017年10月15日 05:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、雨の予報でしたが、スタート時点ではまだ雨は落ちてきません。日の出と共に出発。
1
六角ドームの黒沢池に到着。予報通り雨が降ってきました。
2017年10月15日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六角ドームの黒沢池に到着。予報通り雨が降ってきました。
2
乗越を越えて水平移動して長助池分岐。手前の水場は枯れていました。ここで水を当てにしていると厳しいです。
2017年10月15日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越を越えて水平移動して長助池分岐。手前の水場は枯れていました。ここで水を当てにしていると厳しいです。
妙高山頂手前、微妙なバランスで留まっている大岩。
2017年10月15日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山頂手前、微妙なバランスで留まっている大岩。
妙高山北峰
2017年10月15日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山北峰
3
マイナス5度?確かに、行動止めるとすぐ身体が冷えてきます。
2017年10月15日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナス5度?確かに、行動止めるとすぐ身体が冷えてきます。
1
遠くの雲間に絹布団のような濃密な雲海が。
2017年10月15日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの雲間に絹布団のような濃密な雲海が。
妙高山南峰を越え、下降にかかるころ雪に!吹雪いていました。
2017年10月15日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山南峰を越え、下降にかかるころ雪に!吹雪いていました。
1
岩場は注意して下りて
2017年10月15日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場は注意して下りて
岩場が急ですが、丁寧な階段が掘られています
2017年10月15日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が急ですが、丁寧な階段が掘られています
2
遅咲きの水色の山アジサイが残っていて心が和みます
2017年10月15日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遅咲きの水色の山アジサイが残っていて心が和みます
2
硫黄?ケイ酸?を含んでいるのでしょうか、天然の青色の温泉みたい。水温は若干ぬるい。川の水は鉄の味がします。
2017年10月15日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄?ケイ酸?を含んでいるのでしょうか、天然の青色の温泉みたい。水温は若干ぬるい。川の水は鉄の味がします。
2
すごい紅葉なんですが、対岸は煙っていてはっきり見えないのが残念!
2017年10月15日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい紅葉なんですが、対岸は煙っていてはっきり見えないのが残念!
称名滝(上部)と光明滝(下部)。この後本降りの雨で写真撮れず。
2017年10月15日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
称名滝(上部)と光明滝(下部)。この後本降りの雨で写真撮れず。
燕温泉から関山駅へ。チロル風でかわいい駅。親切な駅員さん(地元で有名?)が一人いらっしゃって、切符、乗り換え情報、対応してくださいます
2017年10月15日 15:04撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕温泉から関山駅へ。チロル風でかわいい駅。親切な駅員さん(地元で有名?)が一人いらっしゃって、切符、乗り換え情報、対応してくださいます
2
偶然、雪月花の列車と遭遇。特別な乗り物に乗っている人達には思わず手を振ってしまうのは何故なんでしょう?
2017年10月15日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偶然、雪月花の列車と遭遇。特別な乗り物に乗っている人達には思わず手を振ってしまうのは何故なんでしょう?
3
二本木駅のスイッチバック!よーく見てください、線路がZ型になってるんです!
2017年10月15日 15:29撮影 by Canon PowerShot SX720 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本木駅のスイッチバック!よーく見てください、線路がZ型になってるんです!
3

感想/記録
by lee3

3度目の火打・妙高、前回の素晴らしい紅葉をまた見たいと思い、出かけた。初日、笹ヶ峰は紅葉の真っ盛り。緑の草原に色づいた木々が美しくて、放牧された牛がのんびり草を食んで、いい眺め。火打山へは、十二曲がりより、その後の急坂がきつかったです。笹ヶ峰から火打山山頂まで9分のいくつで区切られた標識、以前からあったのかな、記憶にないけれど、これがなかなか進まなくて。高谷池でテントを張って、お昼を食べた後、火打に向かいました。ずっとガスっていたけれど、山頂で少し待つと展望が開けました。北アルプスが意外に近かった。眼下には天狗の池の素晴らしい眺め。これだから山はやめられない。
翌日は日の出と共に歩き始めましたが、黒沢池に着くころから雨が降り出し、妙高山山頂では吹雪いてきました。侮るなかれ、10月の山。妙高の紅葉は相変わらず素晴らしく美しかったのですが、雨に煙っていて歩くのに必死でした。天気の良い時にまた来たいなぁ。
(おまけ)帰りは燕温泉からバスで関山駅に移動し、はねうまトキメキラインで上越妙高に出たのですが、途中の二本木駅、スイッチバックなんですね!地元の乗客の皆さんは何てことなかったようですが(当たり前か)、Z型に動く電車、初めて経験しました。大興奮しました!皆様にも一度味わっていただきたいです。
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/9/22
投稿数: 5
2017/10/28 21:47
 雪月花だ!!
地元妙高市に住んでいる者ですが、雪月花のフロントビューは初めて見ました。画像の御投稿ありがとうございました。
10月14日の11時頃は金山方面から高谷池ヒュッテ〜火打山を眺めていました。この時間帯が最も晴れていましたね。紅葉も真っ盛りで、良い時期だったと思います。
登録日: 2013/2/11
投稿数: 3
2017/11/5 13:46
 Re: 雪月花だ!!
ototuma200さん、雪月花とは少しの間、食堂車と並走してたので車内の楽しげな様子が見てとれました。美しい列車でした。
金山方面ですか!火打は大好きです、いつか雨飾から縦走してみたいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ