また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1299069 全員に公開 アルパインクライミング槍・穂高・乗鞍

前穂高岳北尾根クライミング

日程 2017年08月05日(土) 〜 2017年08月06日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ、雨、晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
・松本に前泊し、翌朝5時30分松本BT発のバスに乗車、7時05分に上高地BT着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
10分
合計
5時間40分
S上高地バスターミナル08:0010:30横尾 (横尾山荘)10:4013:30涸沢13:40宿泊地(涸沢小屋)
2日目
山行
8時間40分
休憩
50分
合計
9時間30分
宿泊地(涸沢小屋)03:1004:305.6のコル04:4007:30前穂高岳07:4010:20岳沢小屋10:5012:30河童橋12:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・核心部は3峰登り、4峰浮石や不安定な手がかりが多い。
・下山ルートの重太郎新道も危険個所が多い。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック ザックカバー アイゼン 行動食 非常食 ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト カメラ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ セルフビレイランヤード
共同装備 ロープ スリング カム

写真

天気が最高の中、上高地出発!
2017年08月05日 07:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が最高の中、上高地出発!
2
横尾で一休み。
おやおや、雲が。
2017年08月05日 10:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾で一休み。
おやおや、雲が。
2
涸沢に到着。
雨が落ちてきた。
2017年08月05日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢に到着。
雨が落ちてきた。
2
雨にも負けず、風にも負けず、、、、、。
飲む。
2017年08月05日 13:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨にも負けず、風にも負けず、、、、、。
飲む。
1
雲の下は本降り
2017年08月05日 15:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の下は本降り
1
5・6のコルから登り始めて1時間半くらい
2017年08月06日 05:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5・6のコルから登り始めて1時間半くらい
2
3峰を見上げる
2017年08月06日 05:56撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3峰を見上げる
2
奥穂高岳も大きくなってきた
2017年08月06日 06:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳も大きくなってきた
2
槍穂縦走路が美しい
2017年08月06日 06:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂縦走路が美しい
2
涸沢のテン場、、、、テントが米粒みたい
2017年08月06日 07:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢のテン場、、、、テントが米粒みたい
2
高度感バリバリ
2017年08月06日 07:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感バリバリ
2
取り付きから3時間のクライミングが無事終了
でも、ここからが長いんですよ。
2017年08月06日 07:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きから3時間のクライミングが無事終了
でも、ここからが長いんですよ。
1
西穂高岳からの縦走路
2017年08月06日 07:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳からの縦走路
2

感想/記録

出発時は晴れ、涸沢に着く頃には雨が降り出し、夕方は本降りとなった。翌朝、小雨が降る真っ暗な中、アイゼンをつけ雪渓を登り始めた時にはどうなることかと不安だったが、天候が回復し無事に頂上まで登りつめることができた。槍穂縦走や西穂からの縦走路もきれいに見え、過去の楽しい山行が思い出された。
不安定な手がかりや浮石も多く、ルートを読む力をつけないと、自分にはまだトップで登るにはリスクが高いと感じた。
下山の重太郎新道は、斜度がきつくクライミングダウンするような個所がけっこうあり、事故も多い。この道を登ってくるのはしんどいなと感じた。
思い出に残る山行がまた一つ増えてよかった。
訪問者数:33人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/25
投稿数: 262
2017/11/2 14:05
 来年こそは…
いいなぁ〜来年こそはついていきますのでどこかよろしく御願いします\(^-^)/
登録日: 2017/10/18
投稿数: 13
2017/11/2 18:10
 Re: 来年こそは…
ぜひお願いします。ついでに、北穂東稜ゴジラの背にも乗っかってきましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ