また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324527 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

鷹ノ巣山〜七ツ石山〜(雲取山断念)

日程 2017年11月29日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線 奥多摩
京王バス 鴨沢
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
枯葉が多く柔らかいダートコース
傾斜が厳しい箇所はコースにぬかるみもあり
霜が降りており水気の多い地面は起伏している
危険な箇所は特になし 倒木も数カ所あるが問題なし
その他周辺情報もえぎの湯
喫茶かゑる

写真

スタートの奥多摩駅
数人の登山客はバス停へと向かっていきました。
2017年11月29日 07:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートの奥多摩駅
数人の登山客はバス停へと向かっていきました。
駅から少し歩いて雲取山登山道へ向かいます。
快晴で最高の空。紅葉もまだ楽しめました。
2017年11月29日 07:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から少し歩いて雲取山登山道へ向かいます。
快晴で最高の空。紅葉もまだ楽しめました。
登山道まではずっとロードが続きます。
立派な家屋から色鮮やかな紅葉がせり出してました。
途中に猿に遭遇。
2017年11月29日 07:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道まではずっとロードが続きます。
立派な家屋から色鮮やかな紅葉がせり出してました。
途中に猿に遭遇。
朽ちた看板は逆に迷わせます。。
2017年11月29日 08:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちた看板は逆に迷わせます。。
まだ登山道につきません。
2017年11月29日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ登山道につきません。
ようやく登山道。調べるともう1本コースがあり、こちらは三ノ木戸林道を抜けるコース。ウネウネが続く歩きにくいコースでした。
2017年11月29日 08:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登山道。調べるともう1本コースがあり、こちらは三ノ木戸林道を抜けるコース。ウネウネが続く歩きにくいコースでした。
林道は余計時間がかかってしまったけど木漏れ日が美しい。
2017年11月29日 08:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は余計時間がかかってしまったけど木漏れ日が美しい。
1
途中不思議な果実が。とうもろこしっぽい。
2017年11月29日 09:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中不思議な果実が。とうもろこしっぽい。
1
なんとか林道を抜け尾根にでました。
出発からすでに2時間。。
2017年11月29日 09:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか林道を抜け尾根にでました。
出発からすでに2時間。。
尾根を走り六ツ岩山に向かう劇坂が続きます。
風が強い。
2017年11月29日 09:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を走り六ツ岩山に向かう劇坂が続きます。
風が強い。
石尾根縦走が続きます。
この辺りは地面も柔らかく天気も最高で走っててとても気持ちよかったです。
2017年11月29日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尾根縦走が続きます。
この辺りは地面も柔らかく天気も最高で走っててとても気持ちよかったです。
カラ沢ノ頭。この辺りで若干道に迷う。
2017年11月29日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ沢ノ頭。この辺りで若干道に迷う。
三角点もありました。
2017年11月29日 10:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点もありました。
結構な太さの倒木が。
2017年11月29日 10:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な太さの倒木が。
雲をかぶってますが遠くに富士山が。
この辺りから眺望がひらけて美しい山々が見渡せます。
2017年11月29日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲をかぶってますが遠くに富士山が。
この辺りから眺望がひらけて美しい山々が見渡せます。
1
悪路、というかダートらしいダート。キツかった。。
2017年11月29日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪路、というかダートらしいダート。キツかった。。
1736m 鷹ノ巣山です!
数人の登山客がお昼してました。
石碑は新しくなったのかな。とても立派です。
2017年11月29日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1736m 鷹ノ巣山です!
数人の登山客がお昼してました。
石碑は新しくなったのかな。とても立派です。
1
山のグラデーションが美しいです。
2017年11月29日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山のグラデーションが美しいです。
富士山はいまいち。
2017年11月29日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はいまいち。
七ツ石山を目指す途中、鷹ノ巣山避難小屋がありました。
こちらも新しくされたのか立派な造り。
扉も開けるし中も広めでした。
2017年11月29日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山を目指す途中、鷹ノ巣山避難小屋がありました。
こちらも新しくされたのか立派な造り。
扉も開けるし中も広めでした。
ここにトイレがあったのはとっても助かりました。
2017年11月29日 11:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにトイレがあったのはとっても助かりました。
日陰名栗山。ささっと走り抜ける。
2017年11月29日 12:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰名栗山。ささっと走り抜ける。
この辺りからゴツゴツした岩肌が増えてきました。
2017年11月29日 12:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからゴツゴツした岩肌が増えてきました。
激坂を前に柔らかい草むらで寝そべって休憩。
無音で温かくて眠ってしまいそう。
2017年11月29日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激坂を前に柔らかい草むらで寝そべって休憩。
無音で温かくて眠ってしまいそう。
たまに顔を見せる富士山に元気をもらいながら。
2017年11月29日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに顔を見せる富士山に元気をもらいながら。
1
登っては降り、登っては降り。
鷹ノ巣から七ツ石で足を使い切りました。
2017年11月29日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っては降り、登っては降り。
鷹ノ巣から七ツ石で足を使い切りました。
これが七ツ石?なのかな。
2017年11月29日 13:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが七ツ石?なのかな。
ひらけてきた!いよいよ山頂です。
2017年11月29日 13:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひらけてきた!いよいよ山頂です。
ついたー!こちらも石碑は立派。
鷹ノ巣よりさらにひらけて空がでかい。
2017年11月29日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついたー!こちらも石碑は立派。
鷹ノ巣よりさらにひらけて空がでかい。
1
あと山を3つくらい上り下りしたら雲取山かな。。
ここで先を進むを断念。
帰りのバスなど考えると1時間で往復は無理と判断しました。
ゴースとスタートを逆にすれば、単純に登り降りの距離も逆転するわけで、それなら雲取山も含めて今回の2山もいけたと思います。
残念、だけとここまでこれて満足です。
2017年11月29日 13:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと山を3つくらい上り下りしたら雲取山かな。。
ここで先を進むを断念。
帰りのバスなど考えると1時間で往復は無理と判断しました。
ゴースとスタートを逆にすれば、単純に登り降りの距離も逆転するわけで、それなら雲取山も含めて今回の2山もいけたと思います。
残念、だけとここまでこれて満足です。
1
山頂でお会いしたご夫婦に写真を撮ってもらいました。
これから雲取山へ向かい夜は山荘に泊まるそう。
山荘泊はまだ未体験なので一度泊まってみたい。
2017年11月29日 13:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でお会いしたご夫婦に写真を撮ってもらいました。
これから雲取山へ向かい夜は山荘に泊まるそう。
山荘泊はまだ未体験なので一度泊まってみたい。
1
七ツ石山頂のすぐ下に、古びた社がありました。
七ツ石神社は平将門の家来7人が石になった伝説らしい。
今にも崩れそう。調べたら鐘があるそうですね。
いま神社の修復のための活動が始まっているそうです。
2017年11月29日 13:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山頂のすぐ下に、古びた社がありました。
七ツ石神社は平将門の家来7人が石になった伝説らしい。
今にも崩れそう。調べたら鐘があるそうですね。
いま神社の修復のための活動が始まっているそうです。
1
帰りに七ツ石小屋に立ち寄り水を補給。
冷たくてとっても美味しかった。。
今考えるともっと汲んでもって帰ればよかった。
あと登山バッジ欲しかった。また春に買いにいくぞ!
2017年11月29日 13:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに七ツ石小屋に立ち寄り水を補給。
冷たくてとっても美味しかった。。
今考えるともっと汲んでもって帰ればよかった。
あと登山バッジ欲しかった。また春に買いにいくぞ!
奥の広場から。
ベンチもテーブルもたくさんあり自由に使えました。
すごく居心地よかった。
2017年11月29日 13:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の広場から。
ベンチもテーブルもたくさんあり自由に使えました。
すごく居心地よかった。
イチゲキ缶クラッシャー!www
これもですが、小屋にはいろんなとこにかわいいイラストや手書き文字がありました。
2017年11月29日 13:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチゲキ缶クラッシャー!www
これもですが、小屋にはいろんなとこにかわいいイラストや手書き文字がありました。
登山道まで降りてきました。
本筋コースは整備されておりとても楽な帰り道でした。
やはりこちらから登るのが建設的でしたね。
2017年11月29日 14:43撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道まで降りてきました。
本筋コースは整備されておりとても楽な帰り道でした。
やはりこちらから登るのが建設的でしたね。
1
鴨沢バス停近くから奥多摩湖を拝んで終了。
ずっと天気もよくとても晴れ晴れとするトレイルでした。
雲取山リベンジのため修行積みます。
写真はないけど、バス停近くの喫茶店「カゑル」はオススメです。山に詳しいご主人と山話、温泉話に盛り上がりました。
2017年11月29日 14:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停近くから奥多摩湖を拝んで終了。
ずっと天気もよくとても晴れ晴れとするトレイルでした。
雲取山リベンジのため修行積みます。
写真はないけど、バス停近くの喫茶店「カゑル」はオススメです。山に詳しいご主人と山話、温泉話に盛り上がりました。
撮影機材:

感想/記録
by aghome

今回の目的は雲取山までの日帰りピストンでした。
他の方のヤマレコで、"奥多摩からの往復日帰り8時間"がありましたのでいけそうと思っていたのですが、自分には実力足りず。。
朝にバスで鴨沢まで移動し、雲取までの正規コースから、鷹ノ巣山の縦走、奥多摩へ。
と降りを多くすれば時間的にもいけると感じてます。
天気もよく走っていてとても楽しいコースでした。
コヘッルとかバーナーとか持っていきましたが余計でした。
もっと軽量で攻めた荷物でよかったです。
もっとハイキング楽しむつもりでしたが走ってしまうのはやむを得ない。
それくらい楽しいコースでした。
バッジは売り切れていたので(春に再販予定らしい)、今度こそ雲取山目指してかけっていきたいと思います。
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ