また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1355774 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳(編笠山〜赤岳)冬季縦走

日程 2018年01月06日(土) 〜 2018年01月08日(月)
メンバー
 TRI-HI(CL)
天候1日目:晴れのち曇り
2日目:快晴
3日目:曇り〜小雪
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
入山時:小淵沢駅〜観音平ゲート タクシー2,160円(途中ローソンに約5分停車)
下山時:美濃戸口〜茅野駅 バス930円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間51分
休憩
10分
合計
5時間1分
S観音平口ゲート09:3010:36富士見平10:3910:46延命水10:52観音平10:5311:43雲海11:4512:23押手川14:08編笠山14:1214:31青年小屋
2日目
山行
7時間42分
休憩
27分
合計
8時間9分
青年小屋06:5207:34のろし場07:56西ギボシ07:5708:07東ギボシ08:1308:40権現小屋08:4108:43縦走路分岐08:5709:14旭岳09:44ツルネ10:24キレット小屋10:2612:46真教寺尾根分岐12:4712:57竜頭峰13:09赤岳13:1013:18赤岳頂上山荘13:42赤岳天望荘13:47地蔵の頭13:4814:33行者小屋15:01赤岳鉱泉
3日目
山行
1時間40分
休憩
6分
合計
1時間46分
赤岳鉱泉08:1308:38堰堤広場08:4009:09美濃戸山荘09:1209:16赤岳山荘09:58八ヶ岳山荘09:5909:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・通年よりは積雪は少ない
・80%のクサリ・ハシゴは出ていました(以降の積雪で変わるので、都度確認要です)
その他周辺情報【日帰り温泉】ちのステーションホテル http://www.cs-h.co.jp/sisetu.htm
(tubataroさんのレポで知りました)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

観音平ゲート。ここからスタートです。
小淵沢駅〜ゲートのタクシー代 2,160円也
BM
2018年01月06日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平ゲート。ここからスタートです。
小淵沢駅〜ゲートのタクシー代 2,160円也
BM
2
雪が全く無い・・ HI
2018年01月06日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が全く無い・・ HI
2
話しながら歩いていると、ちょっと遠回りをしてしまいました。HI
2018年01月06日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
話しながら歩いていると、ちょっと遠回りをしてしまいました。HI
3
やはり富士山はいいね! HI
遠回りしたから見れた富士山です BM
2018年01月06日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり富士山はいいね! HI
遠回りしたから見れた富士山です BM
2
観音平に到着 BM
2018年01月06日 10:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平に到着 BM
全く雪が出てこない BM
2018年01月06日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全く雪が出てこない BM
標高1700m近辺でやっと雪
BM
2018年01月06日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700m近辺でやっと雪
BM
1
最後まで赤布等のマーキングあり
BM
2018年01月06日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで赤布等のマーキングあり
BM
ロープを引いているのでコースアウトする
事はなさそう BM
2018年01月06日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを引いているのでコースアウトする
事はなさそう BM
1
ハードシェルとチェーンスパイクを装着
BM
2018年01月06日 13:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハードシェルとチェーンスパイクを装着
BM
1
良い感じの森です HI
2018年01月06日 13:42撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの森です HI
2
よっこらしょ
BM
2018年01月06日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よっこらしょ
BM
1
直下の直登30分が1日目の核心
BM
2018年01月06日 13:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直下の直登30分が1日目の核心
BM
小淵沢の町が一望できるまで登ってきました HI
2018年01月06日 13:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢の町が一望できるまで登ってきました HI
3
樹林帯を抜けたらすぐに編笠の頂上という感じ HI
2018年01月06日 14:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けたらすぐに編笠の頂上という感じ HI
2
編笠山
風が強くて直ぐに移動 BM
2018年01月06日 14:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山
風が強くて直ぐに移動 BM
8
権現岳の向こうに阿弥陀〜中岳〜赤岳が望めます
BM
2018年01月06日 14:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の向こうに阿弥陀〜中岳〜赤岳が望めます
BM
3
北岳方面は曇って望めず
BM
2018年01月06日 14:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳方面は曇って望めず
BM
では青年小屋へ
BM
2018年01月06日 14:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では青年小屋へ
BM
小屋が見えてきました
BM
2018年01月06日 14:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えてきました
BM
2
少々、青空が戻った。左奥に蓼科山
BM
2018年01月06日 14:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々、青空が戻った。左奥に蓼科山
BM
2
青年小屋に到着BM
2018年01月06日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋に到着BM
2
小屋は閉まってますが・・
BM
2018年01月06日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋は閉まってますが・・
BM
1
冬期小屋はオープン!
私たち2人を含めて、3パーティー計9名でした
BM
2018年01月06日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬期小屋はオープン!
私たち2人を含めて、3パーティー計9名でした
BM
2
翌朝に皆が出発してから撮影したものですが
10畳の広さでした
BM
2018年01月07日 06:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝に皆が出発してから撮影したものですが
10畳の広さでした
BM
3
お互いに担ぎ上げたビールで乾杯
BM
2018年01月06日 15:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お互いに担ぎ上げたビールで乾杯
BM
7
これだけ多くの食材を担ぎあげていただいたBMさんに感謝 HI
冬は温まりたいので鍋が定番 BM
2018年01月06日 16:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ多くの食材を担ぎあげていただいたBMさんに感謝 HI
冬は温まりたいので鍋が定番 BM
9
ガスランタンは熱燗の用途も兼ねて BM
小屋の中は暖か HI
2018年01月06日 17:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスランタンは熱燗の用途も兼ねて BM
小屋の中は暖か HI
5
天気予報は午前中は風が強く、午後は落ち着く。いざ出発!
BM
2018年01月07日 06:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気予報は午前中は風が強く、午後は落ち着く。いざ出発!
BM
1
朝焼けに浮かぶ冨士
BM
2018年01月07日 07:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼けに浮かぶ冨士
BM
11
編笠山の向こうに北岳~甲斐駒~仙丈
BM
2018年01月07日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山の向こうに北岳~甲斐駒~仙丈
BM
3
クローズアップ
BM
2018年01月07日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クローズアップ
BM
5
権現岳へ 
BM
2018年01月07日 07:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳へ 
BM
1
結構、急じゃん・・・・
BM
2018年01月07日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構、急じゃん・・・・
BM
5
直登に見えますが、右からトラバースします
BM
2018年01月07日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登に見えますが、右からトラバースします
BM
7
風が強いのでトラバースは怖い! HI
2018年01月07日 08:17撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いのでトラバースは怖い! HI
4
権現小屋到着。ここも風が強く、先行者の踏み跡がすぐに消されます。 HI
2018年01月07日 08:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋到着。ここも風が強く、先行者の踏み跡がすぐに消されます。 HI
1
遠くの富士もいいね! HI
三ツ頭方面をバックに BM
2018年01月07日 08:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの富士もいいね! HI
三ツ頭方面をバックに BM
7
まだあの山を登るのか・・ HI
2018年01月07日 08:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだあの山を登るのか・・ HI
6
これから進む稜線
BM
2018年01月07日 08:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む稜線
BM
8
有名な60階段(梯子)
BM
2018年01月07日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な60階段(梯子)
BM
6
この階段が消える程の積雪があったら、ここまで来れないかも。HI
2018年01月07日 08:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この階段が消える程の積雪があったら、ここまで来れないかも。HI
4
人って小さいな。。赤岳への登りは壁だ!
BM
2018年01月07日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人って小さいな。。赤岳への登りは壁だ!
BM
8
阿弥陀岳〜中岳〜赤岳
BM
2018年01月07日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳〜中岳〜赤岳
BM
4
広がる北アルプス
BM
2018年01月07日 09:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広がる北アルプス
BM
2
この撮影場所の右下がキレット小屋です
冬期は稜線通しになるので、『小屋で休もう』と思わないように
BM
2018年01月07日 10:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この撮影場所の右下がキレット小屋です
冬期は稜線通しになるので、『小屋で休もう』と思わないように
BM
4
右下に行けばキレット小屋
BM
2018年01月07日 10:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下に行けばキレット小屋
BM
1
本日の核心部へ
BM
2018年01月07日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の核心部へ
BM
5
ここで雪が無くなる? HI
2018年01月07日 10:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで雪が無くなる? HI
3
20Kgのザックを背負い『何でこんなルートに来たんだろう・・』って何回も思うくらい辛かった
BM
2018年01月07日 11:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20Kgのザックを背負い『何でこんなルートに来たんだろう・・』って何回も思うくらい辛かった
BM
7
ほぼ岩登り HI
2018年01月07日 11:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ岩登り HI
3
阿弥陀へのルートも壁だな
BM
2018年01月07日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀へのルートも壁だな
BM
4
クサリが出てなかったら大変だ
BM
2018年01月07日 11:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサリが出てなかったら大変だ
BM
5
行動色は食パン BM
正直おいしくない! HI
2018年01月07日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行動色は食パン BM
正直おいしくない! HI
2
雪の無い山々へ見落としがちですが、金峰山ですね!
BM
2018年01月07日 12:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の無い山々へ見落としがちですが、金峰山ですね!
BM
2
風と南斜面で雪無いですね
BM
2018年01月07日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風と南斜面で雪無いですね
BM
6
振り返って、歩いてきたギザギザな道。 HI
2018年01月07日 12:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、歩いてきたギザギザな道。 HI
8
やっと着いた! 辛かった分だけ達成感が高いな!! 
BM
なにか雲がオーラを発しているかのようだ HI
2018年01月07日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた! 辛かった分だけ達成感が高いな!! 
BM
なにか雲がオーラを発しているかのようだ HI
13
権現〜南ア
BM
2018年01月07日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現〜南ア
BM
3
ふじやま
BM
2018年01月07日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふじやま
BM
3
硫黄〜蓼科山
BM
2018年01月07日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄〜蓼科山
BM
3
浅間山方面
BM
2018年01月07日 13:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面
BM
2
横岳をバックに
BM
2018年01月07日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳をバックに
BM
3
阿弥陀を見ながら地蔵を降りる
BM
2018年01月07日 13:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀を見ながら地蔵を降りる
BM
3
北アに行きた〜い
BM
2018年01月07日 14:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アに行きた〜い
BM
3
行者小屋
BM
2018年01月07日 14:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋
BM
1
赤岳鉱泉への途中
小同心、大同心に雪が付いていない
BM
2018年01月07日 14:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉への途中
小同心、大同心に雪が付いていない
BM
2
赤岳鉱泉に到着
BM
2018年01月07日 15:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着
BM
2
アイスキャンディーの前にドマドーム設営
BM
2018年01月07日 15:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイスキャンディーの前にドマドーム設営
BM
3
ビールを買って乾杯!と壁を見ると「テン泊者は自炊室使用禁止」と書いてありました。ビール飲んでほっこりして退散。陳謝! HI
2018年01月07日 16:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールを買って乾杯!と壁を見ると「テン泊者は自炊室使用禁止」と書いてありました。ビール飲んでほっこりして退散。陳謝! HI
4
お休みなさ〜い
BM
2018年01月07日 19:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休みなさ〜い
BM
4
3日目、今日は下山のみなのでのんびり出発。 HI
2018年01月08日 08:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目、今日は下山のみなのでのんびり出発。 HI
2
いつも撮影する橋の上
BM
2018年01月08日 08:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも撮影する橋の上
BM
3
超アイスバーーーーーーン!!
BM
2018年01月08日 08:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超アイスバーーーーーーン!!
BM
4
のんびり出発したけど、何人追い抜いてきたか・・ HI
2018年01月08日 09:08撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびり出発したけど、何人追い抜いてきたか・・ HI
2
美濃戸口に到着。お疲れ様でした!!
2018年01月08日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口に到着。お疲れ様でした!!
9
【番外編】
バス停の向かいに出来ていたレストラン<J&N>
入浴料 700円。レストラン使用なら350円
2018年01月08日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編】
バス停の向かいに出来ていたレストラン<J&N>
入浴料 700円。レストラン使用なら350円
3
【番外編】
ちのステーションホテル 入浴料500円
私たちはここを利用。駅から3分だし利便性良し
2018年01月08日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【番外編】
ちのステーションホテル 入浴料500円
私たちはここを利用。駅から3分だし利便性良し
4

感想/記録

3年前から温め続けている成人の日3連休の【南八ヶ岳ラッセル縦走】
積雪が少ないので、これまで同時期は違う場所に行っていました。今年も期待していましたが、一向に深雪にならないので、ある部分『まだこの時期はラッセル縦走無理だ!』と諦めて、多少の雪でも良しとして行って参りました。

ザック重量がスタート時点で約24Kg。青年小屋での飲み食いで減らしたとしても2日目は20-21Kgはあったと思います。このザックを背負っての赤岳への急登、キレット付近の風速15-20m/sのトラバースを耐風姿勢を取りながら進むのは辛かった〜

昨年同時期の涸沢岳西尾根の方が辛かったですが、ベースキャンプまでを担ぎ上げれば良かった。 今回はアップダウンを繰り返しながらの縦走での重装備は、もう暫くは勘弁して欲しい。ってのが正直な想い。 縦走ルートならばもっと軽量化するべきでしたね。。

でも赤岳山頂に着いた時の喜び・達成感は、辛さの強度に比例しますね。

下山し、お世話になったTRI-HIさんと次回の山行を約束して、西と東への帰路。
関西と関東に離れて住んでいても、待合せは常に登山口!! これからも宜しくです。

感想/記録
by TRI-HI

恒例の成人の日山行

以前から計画していた「南八ヶ岳冬期縦走」ですが、一昨年は雪が少ないので「北岳」へ。昨年は「涸沢岳西尾根から奥穂」。今年こそはと期待するがまたしても雪が無い。このまま延期しても、この時期この山域に期待できる雪が積もる年が今後おとずれるのかという思いがよぎり決行。

今年は仲間の予定がつかず、BMさんと久しぶりに2人での山行となりました。過去BMさんと2人での山行は天気が悪い(晴れた日もあるのに)、キツイといったイメージが強いので今回もどうなるのか心配していましたが、20kg超えの荷を担ぐと、バランス感覚を含め、昔みたいに身体が動かなくなった感じがしました。

観音平では雪が無く予想通り。
樹林帯を抜け編笠山に着くと予想通りの強風。
冬期青年小屋で、ギリギリ残り2人のスペースがあって安堵。
キレットの強風は噂どおり。
赤岳に近づく程キツイ。
3日間通してヤマテン見事的中。
次回は赤岳鉱泉で夕食だけ食べると誓う。
荷物は軽い方が安全。
ちのステーションホテルの日帰り温泉は穴場。

以上が今回の印象でした。
冬期南八ヶ岳縦走は初めてで楽しかったのですが、昨年の涸沢岳西尾根の登りと同じで体力勝負。もうしばらくはいいかなという感じ。

BMさん、重い荷物を担いでもらってありがとうございました。
また、どこかで合流して山へ行きましょう!
訪問者数:1045人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/5
投稿数: 1917
2018/1/12 12:41
 大変そう。。
20kg超での縦走は大変ですよね(あまり考えくない。。。)。
でも景色はとっても良くて、大変そうと聞いても行きたくなりました。
写真見てる限り天気が良くて暖かそうですが、やっぱり寒いんですよね?笑

年末から奥伊吹と八方尾根にスノボに行ってますが、雪たっぷりで八ヶ岳の雪の少なさにびっくりしました。
今回のラッセルリベンジ?に3月頃に1泊2日で北八のラッセル山行はいかがでしょう?
登録日: 2010/5/9
投稿数: 2018
2018/1/12 16:52
 Re: 大変そう。。
tamaちゃん  毎度です!

重いザックを背負って、『ゼーハー・ゼーハー』言ってる時は、景色を見る余裕なんて全くないんですが、休憩時・ピークハント時に絶景を見ると『苦労して担ぎあげた甲斐があったなぁ・・』と素直に思いましたね。 ただこの2人だと休憩の回数が少ないのが玉に傷

3月1 & 2週目はマラソン関連でNGですが、以降だったらOKです。
その前に2月の3連休に北アでラッセルしてきます(甲府のSさんを入れて!)
登録日: 2010/9/20
投稿数: 802
2018/1/15 7:08
 Re: 【2】大変そう。。
ランニングしていても、重いものを担いで動くのは別物やね。
ボッカトレは必要でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ