また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1364080 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

竜ヶ岳〜遠足尾根から宇賀渓へ〜

日程 2018年01月20日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八日市ICから下道(1時間10分位)
宇賀渓キャンプ場駐車場(500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間24分
合計
6時間7分
S宇賀渓キャンプ場駐車場09:2709:45遠足尾根登山口09:5110:21岩山展望台10:2410:37遠足尾根・新道(大日向)分岐10:4210:54遠足尾根・大鉢山分岐10:5611:23遠足尾根展望良好11:2611:59治田峠分岐12:13竜ヶ岳12:1812:43重ね岩12:5313:18石博峠13:4213:59熊谷旧道降り口14:0614:17砂山分岐14:2514:26長尾滝14:3314:52五階滝14:5515:07金山尾根入口15:16竜ヶ岳裏道登山口15:1715:34宇賀渓キャンプ場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石榑峠まではマークが少なめ、要注意です。
その他周辺情報八風の湯(@1500、休日)
過去天気図(気象庁) 2018年01月の天気図 [pdf]

写真

宇賀渓駐車場には30台くらい。
2018年01月20日 09:22撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇賀渓駐車場には30台くらい。
1
遠足尾根の岩山
2018年01月20日 10:23撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠足尾根の岩山
分岐、やや青空。
2018年01月20日 10:38撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐、やや青空。
雪も増えてきました。
2018年01月20日 10:55撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も増えてきました。
道はこんな感じ。
2018年01月20日 11:00撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はこんな感じ。
笹原から竜ヶ岳。アセビも春の準備。
2018年01月20日 11:11撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原から竜ヶ岳。アセビも春の準備。
3
ここまでは青空あり。
2018年01月20日 11:17撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは青空あり。
1
南は霞んでいます。
2018年01月20日 11:18撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南は霞んでいます。
どよってきた。
2018年01月20日 11:26撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どよってきた。
1
何故かここだけ雪が茶色い
2018年01月20日 11:35撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故かここだけ雪が茶色い
遠くから見ても雪の茶色いところがわかります。砂みたい。
2018年01月20日 11:40撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから見ても雪の茶色いところがわかります。砂みたい。
藤原岳。グレーだ。
2018年01月20日 11:46撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳。グレーだ。
1
金山尾根への分岐
2018年01月20日 11:52撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山尾根への分岐
雪の斜面、凍ってたら危険。今日はゆるゆるですが。
2018年01月20日 12:04撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の斜面、凍ってたら危険。今日はゆるゆるですが。
山頂到着。20名くらいいらっしゃいました。
雪がパラついてきたので、先を急ぎます。石榑峠へGO!
2018年01月20日 12:15撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。20名くらいいらっしゃいました。
雪がパラついてきたので、先を急ぎます。石榑峠へGO!
3
藤原岳方向は真っ白に!雪雲到来ですね。
2018年01月20日 12:19撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳方向は真っ白に!雪雲到来ですね。
石榑峠方向。これから行く道。
2018年01月20日 12:19撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石榑峠方向。これから行く道。
東側は雪の斜面。
2018年01月20日 12:23撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側は雪の斜面。
1
行く道は急坂ですね。奥には釈迦ヶ岳かな。
2018年01月20日 12:32撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く道は急坂ですね。奥には釈迦ヶ岳かな。
2
東斜面、雪崩後みたいな雪の塊。
2018年01月20日 12:32撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東斜面、雪崩後みたいな雪の塊。
突然現れた重ね岩。重ね岩方向は行き止まり。
2018年01月20日 12:48撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然現れた重ね岩。重ね岩方向は行き止まり。
2
左へ折れて石榑峠へ。
2018年01月20日 12:52撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左へ折れて石榑峠へ。
こっちは正真正銘の砂。地質が変わりました。
2018年01月20日 13:03撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは正真正銘の砂。地質が変わりました。
石榑峠到着。飛び出し坊やもお出迎え。
2018年01月20日 13:19撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石榑峠到着。飛び出し坊やもお出迎え。
2
水青し!
2018年01月20日 14:07撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水青し!
1
空も青し!
2018年01月20日 14:17撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空も青し!
1
堰堤の前を左に向かって渉ります。
2018年01月20日 14:19撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤の前を左に向かって渉ります。
登る砂山を諦め、下る宇賀渓本谷へ。
2018年01月20日 14:20撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る砂山を諦め、下る宇賀渓本谷へ。
宇賀渓、美し。
2018年01月20日 14:27撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇賀渓、美し。
2
青い(*^^*)
2018年01月20日 14:29撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い(*^^*)
長尾滝にうっとり♪
2018年01月20日 14:32撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾滝にうっとり♪
3
五階滝の2階を拝見。美し!
2018年01月20日 14:54撮影 by ASUS_Z01BDA, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五階滝の2階を拝見。美し!
4

感想/記録

平地と山はお天気は別物。
あんなに青空だと思ったのに、笹原からみるみるうちに雲が張りつめてきて、竜ヶ岳を覆い尽くしました。
藤原岳は雪雲に覆われ真っ白に。
竜ヶ岳山頂であられ混じりの雪が降り始める中、石榑峠へむかいました。
前の方がつけてくれた足跡に助けられ、無事に石榑峠へ。
昼食をとり、宇賀渓へと向かいました。
長尾滝、五階滝、川の渡渉を繰り返しながら、宇賀渓本谷下りを楽しめました(*´∀`)
訪問者数:343人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/15
投稿数: 20
2018/1/21 14:55
 山大好きの山ちゃん
こんにちは!
石榑峠からのピストンでトレースを付けた者です。
まさか、こちら側へ下りて来る登山者があるとは思いませんでしたから。何度か振り返って見ていました(@_@;)
生憎の霞みで展望もなく、おまけに霰まで降ってくるとは残念でしたね。
登録日: 2013/6/16
投稿数: 8
2018/1/21 15:30
 Re: 山大好きの山ちゃん
こんにちは。
石榑峠までのトレースをつけていただき、本当に助かりました!ありがとうございました。
山頂から石榑峠は初めて行くルートで、前にいらっしゃる山ちゃんさんの姿を追いかけるように進みましたが、時をおり見失って二人で焦り^_^;
生憎の霰でしたが、急坂から滝巡りと素敵なルートに巡り会えて私たちは大変楽しめました。
本当にありがとうございました(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

渡渉 雪崩 アセビ 堰堤
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ