また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1378227 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

大菩薩嶺 丸川駐車場〜丸川峠〜雷岩〜唐松尾根

日程 2018年02月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道・勝沼インター下車、フルーツライン登り、裂石駐車場のすぐ上の、丸川分岐駐車場の、その地点から先が通行止めのアーケードで塞がっている。ここまでチェーン無しで行けましたが、普通タイヤの自分は駐車場入り口でスリップして入れず。わずか数十メートルの為にチェーンを付けました。朝7:30で約7〜8台の車が停車しておりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
44分
合計
7時間6分
Sスタート地点07:3109:07丸川峠09:0910:43大菩薩嶺10:5011:05雷岩11:3412:46福ちゃん荘13:05上日川峠13:1114:18千石茶屋14:36丸川峠分岐駐車場14:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート後、暫く歩き出してからのログ開始で、綺麗でなくて済みません。
コース状況/
危険箇所等
丸川峠方面は深雪、唐松尾根方面は雪解けドロ水まじりという印象です。丸川峠〜雷岩まで雪は深く歩き難いですが、アイスバーンは下山後の舗装道路だけは見られましたが、自分が歩いた登山道にはアイスバーン無く、登山道は深雪でもトレースも多くあり安心感を保てました。登山者はやや少なめで、まばらで良い感じでした。自分は、ストックのバスケット無し、ミドルカットのソールの柔らかいシューズに6爪軽アイゼン装着でしたが、酷く困難な歩きになることはありませんでした。ほぼトラブル無く歩けたと云えると思います。稜線に出ると風がややあり肌寒さを感じました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 スノーバスケットを外してきてしまった。サングラスを忘れてしまいました。雪の照り返しと晴天のお陰で日差し強いです。

写真

丸川峠手前で現れた新雪に感動しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠手前で現れた新雪に感動しました。
良い感じの小屋・丸川荘。挽きたてのコーヒーが美味しそうで、一杯頂きたかったくらいでした。(マイカップ50円引き)ですが、アイゼン脱ぐのが面倒なばかり、そのまま歩きだしてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じの小屋・丸川荘。挽きたてのコーヒーが美味しそうで、一杯頂きたかったくらいでした。(マイカップ50円引き)ですが、アイゼン脱ぐのが面倒なばかり、そのまま歩きだしてしまいました。
まだ先か・・。疲れましたが、綺麗な雪景色に助けられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ先か・・。疲れましたが、綺麗な雪景色に助けられます。
直後に雷岩到着。嬉しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直後に雷岩到着。嬉しいです。
富士山綺麗過ぎです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山綺麗過ぎです。
3
深く美しい雲海と南アルプス、塩山周辺市街地と山稜の織りなすハーモニー?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深く美しい雲海と南アルプス、塩山周辺市街地と山稜の織りなすハーモニー?
2
何時までも見ていたい富士の眺めでした。大菩薩峠方面へ行きたいですが、前日も登山で脚力無く、上日川へ下る事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何時までも見ていたい富士の眺めでした。大菩薩峠方面へ行きたいですが、前日も登山で脚力無く、上日川へ下る事にしました。
福ちゃん荘 トイレ新しくて立派です。使いませんでしたが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘 トイレ新しくて立派です。使いませんでしたが。
ロッヂ長平衛 大菩薩嶺はアチコチに小屋が多く便利なのですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッヂ長平衛 大菩薩嶺はアチコチに小屋が多く便利なのですね。
駐車場を横切り裂石方面の林道へ。こういう場所では泥が多かったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を横切り裂石方面の林道へ。こういう場所では泥が多かったです。
行く勇気無いです。・・ていうか、行く必要無いですけどね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く勇気無いです。・・ていうか、行く必要無いですけどね。
千石茶屋の出現。いよいよ山道終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千石茶屋の出現。いよいよ山道終了。
やっとゴールです。ロッジ長平衛からが大分長く感じました。日曜日なので帰りの高速混むか心配でしたが、スイスイ帰れました。3連休だからでしょうか??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとゴールです。ロッジ長平衛からが大分長く感じました。日曜日なので帰りの高速混むか心配でしたが、スイスイ帰れました。3連休だからでしょうか??

感想/記録

最初、上日川駐車場まで行こうと考えていたので、急遽ルート変更し、長歩きになりました。こんなに雪が深いとは思いませんでした。ですがかなり綺麗な景色を堪能できました。ルートにもよるかと思いますが、大菩薩嶺は最初、軽いハイキングコースレベルと考えていましたが、自分にとっては結構体力レベルを要するものだったのが予想外でした。
訪問者数:417人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ