また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1381777 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

岳人の湯

日程 2018年02月15日(木) 〜 2018年02月16日(金)
メンバー
天候2/15;曇り、夏沢峠から上は濃霧
2/16;薄曇りor晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉と夏沢鉱泉の分岐までは除雪されますので
冬用タイヤの車(できれば4駆)なら入れますが、その先(桜平まで)は天候により行けても帰れなくなる場合もある
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間5分
休憩
2時間20分
合計
6時間25分
S桜平08:5009:20夏沢鉱泉10:0011:00黄蓮小屋11:2011:50夏沢峠12:1512:55箕冠山13:1013:15根石岳のコル13:3013:55夏沢峠14:0014:20黄蓮小屋14:4015:15夏沢鉱泉
2日目
山行
4時間45分
休憩
3時間0分
合計
7時間45分
夏沢鉱泉06:4507:40黄蓮小屋07:5008:20夏沢峠08:3010:00硫黄岳三角点10:2010:40標高2550m無風地点11:0011:20夏沢峠11:3011:50黄蓮小屋12:2012:50夏沢鉱泉14:1014:30桜平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 _涜鉱泉から夏沢峠
通行人多数でトレースが消えることは殆んど無いと思う
 黄蓮小屋から赤岩の頭、箕冠山
積雪多くトレース無し
 2涜峠から箕冠山方面
トレース無し(2月15日朝)
2月15日昼
根石岳のコルまでラッセルしピストンしたので新たにトレースできる
 げ涜峠から硫黄岳
 森林限界周辺は積雪多く、トレースがあってもラッセルになる事もしばしばある(距離は短い)
森林限界を越えると通常風が強く積雪は少ないが硬めでアイゼン必須
厳冬期でも夏道が露出している箇所も多い
稜線風下に雪尻も出来ている
その他周辺情報,錬廛好肇奪で登り、下りは手ぶらで壷足
△聾什漾▲愁蹐任鰐詰、複数の馬力ある方でラッセルをお楽しみ下さい
はストックをピッケルに変え往復した
い浪涜峠でアイゼンを付け、ストックはデポしピッケルに変え、目出帽をかぶり、その上にゴーグルを付け、手袋は3枚はめてから登った
留意
森林限界を越えるまで汗をかかぬように注意してゆっくり登ること
硫黄岳北尾根標高2550m辺りで森林限界を100mほど越えた岩場でテラス状になっている所がある
ここは、冬季いつ来ても無風地点でタバコに楽に火が点けられ、絶景を楽しみながら、コーヒーを飲んだり食事をしたり、憩いのひと時を過ごせる
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

唐沢-夏沢鉱泉分岐
手前300m地点
分岐から桜平まで
鉱泉の車に乗せてもらう
2018年02月15日 07:45撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢-夏沢鉱泉分岐
手前300m地点
分岐から桜平まで
鉱泉の車に乗せてもらう
夏沢鉱泉前
2018年02月15日 10:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉前
夏沢鉱泉前
2018年02月15日 10:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉前
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
大した積雪では無い
2018年02月15日 12:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
大した積雪では無い
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
2018年02月15日 12:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
ときより
下半身が埋まってしまい
脱出に苦労する
2018年02月15日 12:09撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
ときより
下半身が埋まってしまい
脱出に苦労する
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
2018年02月15日 12:55撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山へ向かう
只今、ラッセル中
箕冠山
登頂
2018年02月15日 12:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山
登頂
箕冠山から
黄連小屋方面
雪が深く
このコース
一人ラッセルは無理
2018年02月15日 12:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山から
黄連小屋方面
雪が深く
このコース
一人ラッセルは無理
箕冠山から
根石岳へ向かう
2018年02月15日 12:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山から
根石岳へ向かう
根石岳へ向かう
雪深いが少しだけ
2018年02月15日 13:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳へ向かう
雪深いが少しだけ
根石のコル
強風、濃霧で
ここまで
2018年02月15日 13:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石のコル
強風、濃霧で
ここまで
一瞬
ホワイトアウト
そして
根石山荘
が微かに見えた
2018年02月15日 13:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬
ホワイトアウト
そして
根石山荘
が微かに見えた
無風地帯
(箕冠山を北へ下った所)
で休憩
2018年02月15日 13:11撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地帯
(箕冠山を北へ下った所)
で休憩
無風地帯で休憩
少しガス晴れた
2018年02月15日 13:11撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地帯で休憩
少しガス晴れた
休憩中、一瞬
ガスがとれ
根石岳が見えた
2018年02月15日 13:12撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩中、一瞬
ガスがとれ
根石岳が見えた
箕冠山山頂
黄連小屋方面へは
あきらめて
今、ラッセルした
道を戻る
2018年02月15日 13:23撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山山頂
黄連小屋方面へは
あきらめて
今、ラッセルした
道を戻る
夏沢峠へ
戻る
2018年02月15日 13:32撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠へ
戻る
夏沢峠へ
戻る
硫黄岳は
見えない
2018年02月15日 13:34撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠へ
戻る
硫黄岳は
見えない
夏沢峠到着
硫黄岳が見えた
2018年02月15日 13:52撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠到着
硫黄岳が見えた
夏沢峠から
箕冠山
2018年02月15日 13:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠から
箕冠山
黄連小屋着
2018年02月15日 14:22撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄連小屋着
黄連小屋から
硫黄岳が見えた
2018年02月15日 14:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄連小屋から
硫黄岳が見えた
夏沢鉱泉着
今夜のお宿
2018年02月15日 15:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉着
今夜のお宿
6時起床
6時40分発
今日は天気が良い
2018年02月16日 06:41撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時起床
6時40分発
今日は天気が良い
無風地点から
2018年02月16日 08:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地点から
硫黄岳山頂
2018年02月16日 09:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂
1
硫黄岳3等三角点
登頂
2018年02月16日 10:08撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳3等三角点
登頂
1
地形図にある
三角点の位置と
全然違う場所にある
2018年02月16日 10:09撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図にある
三角点の位置と
全然違う場所にある
ここからの下りが
ハイライト
2018年02月16日 10:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの下りが
ハイライト
無風地点より
2018年02月16日 10:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地点より
無風地点より
2018年02月16日 10:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地点より
無風地点で
憩いのひと時を
過す
2018年02月16日 10:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地点で
憩いのひと時を
過す
1
無風地点より
2018年02月16日 10:46撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地点より
無風地点より
2018年02月16日 10:47撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風地点より
軒下に
デポしたストックを
回収
2018年02月16日 11:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軒下に
デポしたストックを
回収
岳人の湯
入る前に充分かき混ぜる
下が冷たい水である事がある
その場合、
バーナーのスイッチがあるので
湯を沸かす
2018年02月16日 13:29撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳人の湯
入る前に充分かき混ぜる
下が冷たい水である事がある
その場合、
バーナーのスイッチがあるので
湯を沸かす
桜平まで
徒歩
2018年02月16日 14:16撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平まで
徒歩
桜平から
唐沢分岐まで
送ってもらう
2018年02月16日 15:04撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平から
唐沢分岐まで
送ってもらう
振り返って
八が岳
2018年02月16日 15:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
八が岳

感想/記録

 何度か宿泊しましたが
夏沢鉱泉の湯を「岳人の湯」と言うらしい
今回はじめて知った
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ