また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389340 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

バージンスノーの三国山☆上越国境の山奥で誰もいない贅沢な雪山泊を楽しむ♪

日程 2018年02月24日(土) 〜 2018年02月25日(日)
メンバー
天候一日目 晴れのち曇り、夕方から雪
    雪は夜のうちに10〜15cmほど積もっていました。
二日目 雲多めもおおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■三国トンネル群馬側駐車スペース
除雪されていました。除雪の状況によりますが4〜5台駐車可
トイレ、水などは有りません。

※三国山へ登る場合、湯沢側の駐車場に車を置き、こちら側の登山道を使うのが普通なのですが、現在新三国トンネルの工事のため駐車スペースは閉鎖されていて駐車出来ません。
最悪、三国トンネル内を徒歩で歩かなければならないと思っていましたが(暗くて狭く交通量も多いため、できれば徒歩では通過したくないトンネルです)
群馬側の登山口をのぞいてみたところ、歩けそうでしたので、こちらから入りました(雪の付き方によっては出だしの100m位が谷底に向かって雪が切れ落ちる状態になり危険です)
冬季にマストとして使われる道ではないためか、目印のリボン(青テープでした)は所々有りますが、あまりわかりやすいものではありませんでした(無雪期はとても明瞭な道です)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間16分
休憩
0分
合計
1時間16分
S三国トンネル群馬側入口付近の駐車スペース11:2712:43東京電力湯宿線西側のテント適地
2日目
山行
2時間54分
休憩
2時間21分
合計
5時間15分
東京電力湯宿線西側のテント適地05:5806:02東京電力湯宿線06:0306:05三国峠06:0907:34三国山08:3209:12三国峠09:1309:17東京電力湯宿線09:1809:20東京電力湯宿線西側のテント適地10:3611:13三国トンネル群馬側入口付近の駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■三国トンネル入り口に少し広くなっている部分(非常駐車帯?)がありますのでそこでスノーシュー装着しました。
入り口脇のガードレールの切れ目から入ります。
登山道はなんとなくわかる状態(テープはまばら)
今回は雪は割と締まっていて歩きやすかったけど、樹林が低く道を塞いでいて何度もくぐりました。ピッケルが引っかかってウザかった。

■テント場
道を間違えて稲包山登山道側に出てしまいました。
でも稜線のすぐ下が平らで風が防げる絶好のテント適地となっていましたので結果オーライでした。
三国権現あたりは風が抜けるのであまりおススメでは無いです。

■三国山まで
夏道無視の直登です。
見た目、展望の良い尾根道で、上も下も条件的には同じだろうと思うのですが、刻々と風や雪質の状況が変わるという楽しめる道でした。
下部急登部分はわりと雪が締まっており(固まった雪の上に昨夜降った新雪が20cmばかりふかふかと積もっている状況)歩きやすかった。
割と斜度があるので、雪の状況によりスノーシュー・アイゼン、ストック・ピッケルを使い分ける必要があるかも。今回は登りはスノーシューで登れました。
中間部あたりは雪がモフモフしていました(この辺から登山道を外し始めていたせいもあるかも)
夏場はこの辺りは一面の笹原であるため、歩く場所によっては相当踏み抜きます。

途中の平場は風当たりがきつかった。
当初の予定ではここにテントを張る予定でしたが下で張って正解でした。

ここでなるべく山頂に向かって左手に進みましょう。
雪が風で飛んでいて階段が見えるはずです。
ここを歩くのが一番踏み抜かないです。

■三国山山頂
山頂標識と鐘とベンチが有るのですが、山頂標識の頭がかろうじて雪の上に出ている状態でした。
雪庇が発達していますのであまり端に寄らないように。
広くて眺めの良い山頂です。


その他周辺情報温泉施設はたくさんありますのでお好みに応じて。
群馬側なら猿ヶ京の「満天星の湯」かな
湯沢側に向かうと街道沿いにたくさんあります。
今回は「雪笹の湯」に行きました。ひとり900円。ペア券だと1600円
何処かで割引券をゲットしていくと700円になります。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 モノポールテント tent-markのCAMPANDA

写真

三国トンネル、群馬側駐車スペース。
先に見えるカーブを曲がったところが上越橋で橋の先がすぐに三国トンネル(t)
かつてゲレンデスキー熱狂時代に何度も通ったR17号の三国トンネル。
まさかここから登ることになるとは…ちょっとドキドキ(li)
2018年02月24日 11:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国トンネル、群馬側駐車スペース。
先に見えるカーブを曲がったところが上越橋で橋の先がすぐに三国トンネル(t)
かつてゲレンデスキー熱狂時代に何度も通ったR17号の三国トンネル。
まさかここから登ることになるとは…ちょっとドキドキ(li)
2
上越橋を渡る。狭いので注意(t)
あの三国トンネル入口の右側から斜面をトラバースして入ります(li)
2018年02月24日 11:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越橋を渡る。狭いので注意(t)
あの三国トンネル入口の右側から斜面をトラバースして入ります(li)
3
トンネル内でスノーシューを履いてスタート(t)
だ〜れもいない純白の世界へ。そう思うだけで嬉しくなっちゃう(li)
2018年02月24日 11:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル内でスノーシューを履いてスタート(t)
だ〜れもいない純白の世界へ。そう思うだけで嬉しくなっちゃう(li)
5
入ってすぐ、中部北陸自然歩道の標識有り(t)
2018年02月24日 11:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入ってすぐ、中部北陸自然歩道の標識有り(t)
2
つららの道しるべ(t)
こっ、これはイタそう…証拠の残らない凶器かも!?(li)

・・・・・ひひひひひ(t)
2018年02月24日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つららの道しるべ(t)
こっ、これはイタそう…証拠の残らない凶器かも!?(li)

・・・・・ひひひひひ(t)
6
おそらくこの辺で道をはずした。たぶん右が正しかった(t)
ここまで数少ない青テープとGPS見ながら夏道上を辿っていたのですが、
あの先に稜線が見えて「これだ!」と思って直登したら尾根一本ズレてました…(li)
2018年02月24日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくこの辺で道をはずした。たぶん右が正しかった(t)
ここまで数少ない青テープとGPS見ながら夏道上を辿っていたのですが、
あの先に稜線が見えて「これだ!」と思って直登したら尾根一本ズレてました…(li)
1
ガンガン急登を登って行く(t)
この時は何の疑いもなく、あの稜線上を目指して登ってました(li)
2018年02月24日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン急登を登って行く(t)
この時は何の疑いもなく、あの稜線上を目指して登ってました(li)
2
三国峠(三国権現)は鉄塔よりずっと右ですよ〜〜〜(t)
2018年02月24日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国峠(三国権現)は鉄塔よりずっと右ですよ〜〜〜(t)
2
「ありゃ!?」ここへ出てあの鞍部が三国峠だと気付いた私・・・(li)
ずいぶん、余計に登ったね〜〜〜〜風すごいよ、寒い(t)
2018年02月24日 12:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ありゃ!?」ここへ出てあの鞍部が三国峠だと気付いた私・・・(li)
ずいぶん、余計に登ったね〜〜〜〜風すごいよ、寒い(t)
4
一段下がったここが風が無くて平らでとてもテント張るのに良さそう(t)
ホント、2〜3m下がっただけで全然風を受けない、良さげな適地でした(li)
2018年02月24日 12:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一段下がったここが風が無くて平らでとてもテント張るのに良さそう(t)
ホント、2〜3m下がっただけで全然風を受けない、良さげな適地でした(li)
8
プローブ挿してみた。150cm(t)
2018年02月24日 12:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プローブ挿してみた。150cm(t)
2
整地をはじめる
雪庇下で本当に風が来ない(t)
今日も元気に楽しい整地♪やっぱり雪山行はこれがないとネ(li)
2018年02月24日 12:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整地をはじめる
雪庇下で本当に風が来ない(t)
今日も元気に楽しい整地♪やっぱり雪山行はこれがないとネ(li)
4
まずはベースが完成。
上越の重雪をしっかり慣らして、かつてないほどの平面度を出しています。
こういうこだわりも雪山行の楽しみのひとつなんです(li)
2018年02月24日 13:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはベースが完成。
上越の重雪をしっかり慣らして、かつてないほどの平面度を出しています。
こういうこだわりも雪山行の楽しみのひとつなんです(li)
6
ハイ、今夜の我が家が完成〜
快適な夜を過ごす為に床面含めて丁寧に仕上げましたよ(li)
2018年02月24日 14:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイ、今夜の我が家が完成〜
快適な夜を過ごす為に床面含めて丁寧に仕上げましたよ(li)
14
ヨイショヨイショ(t)
tekuさんは私の遥か上をゆく雪山の賢者。整地だってただの整地じゃない
雪山の楽しみ方をトコトン知っていますね(li)
2018年02月24日 14:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨイショヨイショ(t)
tekuさんは私の遥か上をゆく雪山の賢者。整地だってただの整地じゃない
雪山の楽しみ方をトコトン知っていますね(li)
8
ストック等を使って仮り止めしてポールをたててからしっかり引っ張る。上手にやれば一人でも設営可(t)
自分としては初となるモノポールテント。
少々お手伝いさせて頂きましたが、勉強になること多し。
tekuさんの引出しの多さには毎回脱帽です(li)
2018年02月24日 14:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストック等を使って仮り止めしてポールをたててからしっかり引っ張る。上手にやれば一人でも設営可(t)
自分としては初となるモノポールテント。
少々お手伝いさせて頂きましたが、勉強になること多し。
tekuさんの引出しの多さには毎回脱帽です(li)
10
完成ですがちょっと吹雪くとこの通り。上越の湿った雪はすぐに積ります(li)
リフターさんのテントよりずっと小さく見える三角の中には
大人二人が立って動ける広い空間がある事など見た目絶対わかるまい(t)
2018年02月24日 14:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完成ですがちょっと吹雪くとこの通り。上越の湿った雪はすぐに積ります(li)
リフターさんのテントよりずっと小さく見える三角の中には
大人二人が立って動ける広い空間がある事など見た目絶対わかるまい(t)
8
ほらね、中はこの通り。
奥がベッド。真ん中がテーブル。両わきがベンチ。手前のスペースには大人二人しっかり直立できます。
今回は175cm×175cmで掘ってみました200cm位まで可です。レイアウトは自由自在(t)
外から見たら信じられないほど中が広くてビックリ。これは快適だ〜(li)
2018年02月24日 14:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほらね、中はこの通り。
奥がベッド。真ん中がテーブル。両わきがベンチ。手前のスペースには大人二人しっかり直立できます。
今回は175cm×175cmで掘ってみました200cm位まで可です。レイアウトは自由自在(t)
外から見たら信じられないほど中が広くてビックリ。これは快適だ〜(li)
17
ちょっと早いが夕食開始(t)
スノーソーで仕上げた雪のテーブルがまたイイ感じ(li)
まだまだ雪が脆いので角が落ちちゃってますが・・・(t)
2018年02月24日 14:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと早いが夕食開始(t)
スノーソーで仕上げた雪のテーブルがまたイイ感じ(li)
まだまだ雪が脆いので角が落ちちゃってますが・・・(t)
9
お肉じゅーじゅー(t)
だ〜れもいない雪の山奥でこれだけのお肉ですよ。もぅなんか感動的・・・(li)
2018年02月24日 15:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お肉じゅーじゅー(t)
だ〜れもいない雪の山奥でこれだけのお肉ですよ。もぅなんか感動的・・・(li)
21
平昌オリンピック記念メニュー「プルコギ」
リフターさん、ビーごちです♡(t)
いぇいぇ、こちらこそ今日もゴチになります〜(li)
2018年02月24日 15:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平昌オリンピック記念メニュー「プルコギ」
リフターさん、ビーごちです♡(t)
いぇいぇ、こちらこそ今日もゴチになります〜(li)
12
そして、「ユッケジャンクッパ」冬は辛めのモノが体が暖まる(t)
普段はローカボの私。でも今日は関係ナシ!超ウマウマでした〜(li)
2018年02月24日 16:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、「ユッケジャンクッパ」冬は辛めのモノが体が暖まる(t)
普段はローカボの私。でも今日は関係ナシ!超ウマウマでした〜(li)
7
リフさん提供「ワッフル」(t)
ザックの一番上(雨蓋)に入れてきたのに見事につぶれてるし〜
この手のモノの運搬初心者。まだまだですネ・・・(^^ゞ(li)
2018年02月24日 17:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフさん提供「ワッフル」(t)
ザックの一番上(雨蓋)に入れてきたのに見事につぶれてるし〜
この手のモノの運搬初心者。まだまだですネ・・・(^^ゞ(li)
10
ドンドン雪が積もってきた(t)
2018年02月24日 17:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドン雪が積もってきた(t)
2
食事を終えて出てみるとこれだけ積ってるし…
さすが上越の湿雪は付き易い(li)
2018年02月24日 17:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事を終えて出てみるとこれだけ積ってるし…
さすが上越の湿雪は付き易い(li)
8
夜中ずっとキャンドル焚いてました。
ゆらゆら揺れるほのかな灯が暖かい。テント内側に着いた氷がキラキラしてキレイでした。
2018年02月24日 18:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中ずっとキャンドル焚いてました。
ゆらゆら揺れるほのかな灯が暖かい。テント内側に着いた氷がキラキラしてキレイでした。
11
深く掘り下げたためか、枕元の温度計は雪洞と同じ±0℃でした。夜半にはマイナス3度まで下がってましたが、この前の−20℃の時と同じ装備だったため、暖かすぎる夜を過ごせました(t)
前回の赤岳−20℃テン泊と比べたら大違い。私のテント内も快適そのものでした♪
(でも、個人的にはあれはあれである意味”パラダイス”だったのですがぁ!?)(li)
2018年02月24日 18:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深く掘り下げたためか、枕元の温度計は雪洞と同じ±0℃でした。夜半にはマイナス3度まで下がってましたが、この前の−20℃の時と同じ装備だったため、暖かすぎる夜を過ごせました(t)
前回の赤岳−20℃テン泊と比べたら大違い。私のテント内も快適そのものでした♪
(でも、個人的にはあれはあれである意味”パラダイス”だったのですがぁ!?)(li)
6
朝です。一旦朝5時にスタートしかけましたが、あまりにも何も見えないので一旦テントに戻りました。(雪庇などもあるから危険と判断)(t)
2018年02月25日 05:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝です。一旦朝5時にスタートしかけましたが、あまりにも何も見えないので一旦テントに戻りました。(雪庇などもあるから危険と判断)(t)
6
明るくなってから仕切り直し!!(t)
これが大正解でしたね(li)
2018年02月25日 05:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るくなってから仕切り直し!!(t)
これが大正解でしたね(li)
さあ、行くよ三国山!!(t)
2018年02月25日 06:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、行くよ三国山!!(t)
3
このなみなみ斜面のもふもふ雪を歩くのが、うきゃきゃきゃきゃ♪とたまらず笑い声がほとばしるほど気持ち良くて楽しかった(t)
まっさらなバージンスノーを行く。この一瞬が本当に楽しいし快感♪
これだから誰もいない雪山はイイんだよなぁ(li)
2018年02月25日 06:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このなみなみ斜面のもふもふ雪を歩くのが、うきゃきゃきゃきゃ♪とたまらず笑い声がほとばしるほど気持ち良くて楽しかった(t)
まっさらなバージンスノーを行く。この一瞬が本当に楽しいし快感♪
これだから誰もいない雪山はイイんだよなぁ(li)
3
モフモフ斜面を下りながら三国権現社(三国峠)に到着
遠くから見るとあれがベンチ?だと思っていたのですが…(li)
いやいやいや・・・この積雪量でベンチが見えるわけないでしょうが!!(t)
2018年02月25日 06:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフ斜面を下りながら三国権現社(三国峠)に到着
遠くから見るとあれがベンチ?だと思っていたのですが…(li)
いやいやいや・・・この積雪量でベンチが見えるわけないでしょうが!!(t)
4
鳥居ですよ〜〜〜〜(t)
埋まってます・・・って、まさか鳥居だったとは(笑)(li)
2018年02月25日 06:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居ですよ〜〜〜〜(t)
埋まってます・・・って、まさか鳥居だったとは(笑)(li)
6
振り返る。見えるピークは「長倉山」中ほどの鉄塔横に私のモノポールの三角がぽっちり見える(t)
2018年02月25日 06:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返る。見えるピークは「長倉山」中ほどの鉄塔横に私のモノポールの三角がぽっちり見える(t)
4
アップで(t)
2018年02月25日 06:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで(t)
4
さて、ここから三国山への直登です(t)
2018年02月25日 06:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ここから三国山への直登です(t)
4
手つかずの純白斜面を行く。
ルート選定も自由。全て自分の判断で進む。それもこれも全てが快感♪
決められたレールなど要らない。やっぱり雪山登山はこうでないとね(li)
2018年02月25日 06:29撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手つかずの純白斜面を行く。
ルート選定も自由。全て自分の判断で進む。それもこれも全てが快感♪
決められたレールなど要らない。やっぱり雪山登山はこうでないとね(li)
5
ここで諦めかけていたご来光が(li)
2018年02月25日 06:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで諦めかけていたご来光が(li)
9
静寂の雪山で感動のご来光。見れてよかった(li)
2018年02月25日 06:34撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静寂の雪山で感動のご来光。見れてよかった(li)
28
カメラの違いで印象も随分変わる。こちらもイイ感じ(li)
2018年02月25日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラの違いで印象も随分変わる。こちらもイイ感じ(li)
19
雪質が変わって歩きにくくなった(t)
2018年02月25日 06:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪質が変わって歩きにくくなった(t)
3
急登です(t)
ただ本当はもっと急登感あるんだけどなぁ…(写真じゃ出ないですね)(li)
スノーシューで登るのはギリな感じの斜度でしたね。ハノ字やカニ歩きしたところも・・・(t)
2018年02月25日 06:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登です(t)
ただ本当はもっと急登感あるんだけどなぁ…(写真じゃ出ないですね)(li)
スノーシューで登るのはギリな感じの斜度でしたね。ハノ字やカニ歩きしたところも・・・(t)
12
新潟(日本海)方面は青空も(li)
夏道が横に見えていました。ここで修正しておけば良かったな(t)
2018年02月25日 06:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟(日本海)方面は青空も(li)
夏道が横に見えていました。ここで修正しておけば良かったな(t)
8
初夏にはニッコウキズゲが咲き乱れる、平場です(t)
2018年02月25日 06:54撮影 by ILCE-5100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初夏にはニッコウキズゲが咲き乱れる、平場です(t)
3
振り返ると浅間山(t)
2018年02月25日 06:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると浅間山(t)
4
頂上を目指してゆく(t)
2018年02月25日 07:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を目指してゆく(t)
5
ものすごい風景の所へ出ましたが、本来の登山道は雪庇の向こう側(t)
2018年02月25日 07:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごい風景の所へ出ましたが、本来の登山道は雪庇の向こう側(t)
9
このまま進むと、どツボにはまりそうなので、ルートを戻そうと試みるも踏み抜き地帯に・・・(t)
大したクラックじゃなかったのでナメていたらハマった〜〜〜(li)
2018年02月25日 07:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま進むと、どツボにはまりそうなので、ルートを戻そうと試みるも踏み抜き地帯に・・・(t)
大したクラックじゃなかったのでナメていたらハマった〜〜〜(li)
14
リフターさん立ってますよ。頭より上の踏み抜き〜〜〜(t)
ハイ、完全にハマってます。自分史上最大のハマりでした。。。(li)
・・・・ひひひ…スコップ持ってるよ・・・埋めたろか♪
・・・(^^;)(li)
2018年02月25日 07:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフターさん立ってますよ。頭より上の踏み抜き〜〜〜(t)
ハイ、完全にハマってます。自分史上最大のハマりでした。。。(li)
・・・・ひひひ…スコップ持ってるよ・・・埋めたろか♪
・・・(^^;)(li)
12
スコップラッセル発動!!(t)
出ました!最強アイテム。ヨロシクお願いします〜(li)
2018年02月25日 07:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スコップラッセル発動!!(t)
出ました!最強アイテム。ヨロシクお願いします〜(li)
9
見事、ルート復帰、風が通るのか雪はとんでいる(t)
あれだけ積っていたのに。つかないところにはつかないですね(li)
2018年02月25日 07:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事、ルート復帰、風が通るのか雪はとんでいる(t)
あれだけ積っていたのに。つかないところにはつかないですね(li)
4
写真では伝わりにくいですが、結構急登なんですよ(t)
2018年02月25日 07:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では伝わりにくいですが、結構急登なんですよ(t)
9
頂上だ〜〜〜雪庇スゴイな〜〜〜(t)
2018年02月25日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上だ〜〜〜雪庇スゴイな〜〜〜(t)
7
初の三国山。良い雰囲気の頂上でした(li)
2018年02月25日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の三国山。良い雰囲気の頂上でした(li)
14
山頂の平場に到着。何にもないけど・・・
2018年02月25日 07:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の平場に到着。何にもないけど・・・
6
いや、ありますって!!これ、たぶん山頂標識の頭だと思う(t)
2018年02月25日 07:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや、ありますって!!これ、たぶん山頂標識の頭だと思う(t)
3
試しにちょっと掘ってみる・・・(t)
今日もいろんな場面でスコップ大活躍ですね(^^)(li)
2018年02月25日 07:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試しにちょっと掘ってみる・・・(t)
今日もいろんな場面でスコップ大活躍ですね(^^)(li)
5
ほら、やっぱりそうだった(t)
お見事!おめでとうございます(li)
2018年02月25日 07:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほら、やっぱりそうだった(t)
お見事!おめでとうございます(li)
16
参考までに、夏の山頂。
左側の標識でしたね(t)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考までに、夏の山頂。
左側の標識でしたね(t)
4
お陽様があたって、風も緩やかで暖かい。
ベンチを作って休憩モード(t)
静かで眺めもイイし。最高の気分♪(li)
2018年02月25日 07:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お陽様があたって、風も緩やかで暖かい。
ベンチを作って休憩モード(t)
静かで眺めもイイし。最高の気分♪(li)
7
平昌オリンピック記念!!ミスドで五輪を作ってみたが、センスが無いので「インスタ萎え」(t)
いぇいぇ、そこそこ”インスタ映え”してますって…
(その前にインスタやってましたっけ!?)(li)
2018年02月25日 07:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平昌オリンピック記念!!ミスドで五輪を作ってみたが、センスが無いので「インスタ萎え」(t)
いぇいぇ、そこそこ”インスタ映え”してますって…
(その前にインスタやってましたっけ!?)(li)
15
気を取り直してドーナツとコーヒー
ミスド・・・一昨日、三太郎の日だったことがミエミエ(t)
静かな山頂でマッタリ。温かいコーヒーが最高でした〜(li)
2018年02月25日 07:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直してドーナツとコーヒー
ミスド・・・一昨日、三太郎の日だったことがミエミエ(t)
静かな山頂でマッタリ。温かいコーヒーが最高でした〜(li)
5
とりあえず記念写真撮ってもらいました(t)
ノートレースの三国山。眺めも雰囲気も良いお山ですね。無事に踏めてよかった(li)
2018年02月25日 08:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず記念写真撮ってもらいました(t)
ノートレースの三国山。眺めも雰囲気も良いお山ですね。無事に踏めてよかった(li)
12
さあ、下って行くよ(t)
2018年02月25日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、下って行くよ(t)
9
苗場方面の遠景。少し霞み気味だったかな…
暖かかったし、春の気配もちょっとだけ感じた(li)
2018年02月25日 08:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場方面の遠景。少し霞み気味だったかな…
暖かかったし、春の気配もちょっとだけ感じた(li)
3
アップで。正面の平らな稜線が苗場山。
左には苗場スキー場、下には苗場プリンスホテルも(懐かしいなぁ…)(li)
2018年02月25日 08:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。正面の平らな稜線が苗場山。
左には苗場スキー場、下には苗場プリンスホテルも(懐かしいなぁ…)(li)
6
たいした風も吹いていないのに、行きにつけたトレースはもう無くなっていた(t)
今朝つけたばかりなのに…消えるのが本当に早い。
ここから我が家が見えました(li)
2018年02月25日 08:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たいした風も吹いていないのに、行きにつけたトレースはもう無くなっていた(t)
今朝つけたばかりなのに…消えるのが本当に早い。
ここから我が家が見えました(li)
7
対岸の三国山からアップで。
自分達のトレースしかない。やっぱり誰もいない雪山はイイ(li)
2018年02月25日 08:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の三国山からアップで。
自分達のトレースしかない。やっぱり誰もいない雪山はイイ(li)
9
また落ちた人(t)
オマエだけ一人で胸ラッセルやってる?みたいやろが〜〜〜
ま、ここではいくら踏み抜いてもイイんです。
でも人生では踏み抜かないよう気をつけてますから。ハイ(li)
2018年02月25日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また落ちた人(t)
オマエだけ一人で胸ラッセルやってる?みたいやろが〜〜〜
ま、ここではいくら踏み抜いてもイイんです。
でも人生では踏み抜かないよう気をつけてますから。ハイ(li)
12
ここはやっぱりシリセードでしょ♪(t)
出ましたね〜〜〜(li)
2018年02月25日 09:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはやっぱりシリセードでしょ♪(t)
出ましたね〜〜〜(li)
5
うわ〜〜〜い(t)
2018年02月25日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ〜〜〜い(t)
7
でも雪が重くて、意外とスピードは出なかった(t)
自分と違ってtekuさん軽すぎなんですよぉ。踏み抜かないし、ハマってないし(li)
2018年02月25日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも雪が重くて、意外とスピードは出なかった(t)
自分と違ってtekuさん軽すぎなんですよぉ。踏み抜かないし、ハマってないし(li)
5
リフターさんは、絶対シリセードしないヒトなのね(t)
北岳でガチ滑落味わうと、とてもじゃないけど怖くてムリです・・・(li)
2018年02月25日 09:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフターさんは、絶対シリセードしないヒトなのね(t)
北岳でガチ滑落味わうと、とてもじゃないけど怖くてムリです・・・(li)
6
不思議な雪の造形(t)
2018年02月25日 09:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不思議な雪の造形(t)
2
三国権現埋まりすぎ(t)
2018年02月25日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国権現埋まりすぎ(t)
2
テントに戻ってきました(t)
お疲れさまでした〜(li)
2018年02月25日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントに戻ってきました(t)
お疲れさまでした〜(li)
1
撤収完了(t)
風も受けず快適なテント適地でした(li)
2018年02月25日 10:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤収完了(t)
風も受けず快適なテント適地でした(li)
1
MSRのこのスノーシューは履きやすいのだが、ハードラッセルになると外れることがしばしば・・・購入時に付いていた補助ベルト(足首の黒いやつ)つけてみたらバッチリ快調でした(t)
2018年02月25日 10:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
MSRのこのスノーシューは履きやすいのだが、ハードラッセルになると外れることがしばしば・・・購入時に付いていた補助ベルト(足首の黒いやつ)つけてみたらバッチリ快調でした(t)
7
テン場より。今下ってきた三国山の斜面をアップで。
あるのは自分達の足跡だけ。ちなみに右側の途中で途切れているのがシリセード跡みたい(li)
2018年02月25日 10:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場より。今下ってきた三国山の斜面をアップで。
あるのは自分達の足跡だけ。ちなみに右側の途中で途切れているのがシリセード跡みたい(li)
2
下って行きます。まっさらな雪原に自分の足元から雪がどんどん転げ落ちて行くのが楽しい(t)
昨日の登りでつけたトレースがほぼ消えて、アニマルトレースだけ残っていましたね(li)
2018年02月25日 10:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って行きます。まっさらな雪原に自分の足元から雪がどんどん転げ落ちて行くのが楽しい(t)
昨日の登りでつけたトレースがほぼ消えて、アニマルトレースだけ残っていましたね(li)
下りだし、適度に柔らかいし・・・気持ち良すぎだよ〜♪(li)
2018年02月25日 10:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りだし、適度に柔らかいし・・・気持ち良すぎだよ〜♪(li)
やった〜〜〜ゴールだ(t)
あっという間でしたネ(li)
2018年02月25日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった〜〜〜ゴールだ(t)
あっという間でしたネ(li)
プリやんも雪まみれに。昨晩もそこそこ降ったからね(li)
2018年02月25日 11:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プリやんも雪まみれに。昨晩もそこそこ降ったからね(li)
2
ここが本来の三国山登山口駐車場(新潟・湯沢側駐車場)
関係者以外駐車禁止と書かれていました(t)
2018年02月25日 11:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本来の三国山登山口駐車場(新潟・湯沢側駐車場)
関係者以外駐車禁止と書かれていました(t)
1
湯沢に寄って「小嶋屋」のへぎ蕎麦でフィニッシュ♪(t)
ここが噂の名店。コシがあってツルツルで美味しゅうございました(li)
2018年02月25日 14:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯沢に寄って「小嶋屋」のへぎ蕎麦でフィニッシュ♪(t)
ここが噂の名店。コシがあってツルツルで美味しゅうございました(li)
17

感想/記録

ほんとうは「鳳凰三山」へ行こうと計画していた週末でしたが、この前の赤岳の感じから、大荷物を背負ってリフさんのペースについていくと絶対最初の一時間でバテることが判明(やはり、体力の男女差と年齢差はきついなあ)
なので、以前三国神社まで行って、この先も行きたいなあと思っていたここに変更をお願いしました。
(三国神社までのレコ)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-405411.html
この時レベルのモフモフラッセルを期待したのですが、今回はもう雪が締まっていて、ちょっと残念だったかな。

初日関越道が事故などで混んでいたため、登山開始が遅くなり、本当は山頂直下の平場でテント張る予定だったのが、かなり下で幕営しました。
でも、この場所すごく良かったです。夜中ゴウゴウ風の音がしていたにもかかわらず、ほぼ無風。平和な夜でしたね。

今回もモノポールテント使用。
初めて一人で使用したのですが・・・超快適♡
ヘタな山小屋の個室よりずっと良い♡
静かで広々した空間を独り占め。
キャンドルライトで、テントに着いた霜がキラキラ・・・
ふふ、一人使用だとトイレだって室内に作れちゃうのだ。
快適すぎて、朝が来なければいいのにとか思っちゃった♪

翌日の三国山もステキでした。
誰もいないノートレースの斜面を登って行く。
途中で朝日が雪原を薄赤く染め、キラキラ輝く。
風に舞う雪の向こうに見えてくる風景。

そして山頂へ。
当然誰もいない山頂。
ウソのように風も無く陽だまりで暖かでした。
派手ではないけど、遠く山並みが続く美しい風景。
無雪期に来ても大好きなここからの展望を雪の中で眺められたのはとても幸せでした。

今回の山行は、距離的にも標高差的にもたいしたことは無い。
なにも一泊しなくても日帰りで充分行けるコースである。
そこをあえてテントを背負って行く。
これをゼイタクと思える相方さんがいて良かった♪

誰も歩いていないまっさらな道を行く。
これこそ雪山の醍醐味だと思う。

山行自体はライトでも、内容はかなり濃いめでした。
そこそこの強度もありました。

でも、とっても楽しかった。
雪山っていいな〜〜〜って思える二日間でした。

リフターさんいつもお付き合いありがとうございます♪




感想/記録

 
1月末に訪れた極寒の赤岳テン泊山行以来、
丸1ヶ月ほど山に行けなかった2月。
せっかくの厳冬期、大好きな雪山シーズン真っただ中だというのに、
仕事のスケジュールと悪天候が重なり、動きたくても動けない日々。
気付けば2月も最終週となってしまいました。。。

元々今月の最終週はtekuさんとのコラボ山行の予定だったので、
今月山登りに行っていない自分としては、
「ラッセルでも何でもいい、取りあえず早くどこかの雪山に登りたい!」
欲求不満でモヤモヤ感MAX。まるで雪山に飢えたような状態の自分…

そんな中でようやく実現した上越国境・三国山行。
手付かずのバージンスノーの雪山を独り占めしたい。
ノートレース斜面でモフモフラッセルして雪と戯れたい。
そして誰もいない山の奥深くで雪山泊がしたい
”とにかく雪の上で寝たい!”
期待していたラッセルは少々甘めでしたが、それでも雪山に対する
自分の欲求をほぼ満たすことができた山行でした。

しかしその一方で、登山を始めて以来これだけの短距離山行は、
低山ハイキングやワイワイ山行も含めて記憶にありません。
それでもこの大きな満足感はいったい何なんでしょう…

それは自分のやりたい山ができたこと、やはり内容なんでしょうね。
日帰りでも余裕で行ける行程をあえてテン泊とし、知恵と工夫でトコトン
雪山で遊び楽しむ。冬期なのだから当然のことだと思うのですが、
そんな贅沢がこれだけの満足感をもたらしてくれたのだと思います。
そしてこれらの”贅沢”をする為のフィールドとして三国山は最高のお山でした。

それと、今回もtekuさんにはいろんな意味でお世話になりました。
いつもの豪華な”おもてなし”もそうなのですが、今回は私が望む雪山行の
諸条件をこれだけお手軽に、ほぼ満たしてくれる山を知っているのですから
いかに経験豊富で引出しが多い方であるということを改めて感じました。
この時期、浅知恵しかない私だったら、トレース有りで多くの人で賑わう
一般的な雪山くらいしか思い浮かびません。

眺めもよく静かで誰も来ない、そしてやりたいことができる。
そんな素敵な雪山を教えていただきありがとうございました。
今回の山行も本当に楽しかったです。

そんなことで1ヶ月ぶりの雪山行は大満足の内容で終了しましたが、
今季はまだ行けていない私の定番山行がいくつか残っています。
3月は出来ることなら仕事に見切りをつけて!?
それらを全部完歩したいと思っています。
(何はともあれ3月は晴れてほしいなぁ…)
 
訪問者数:1062人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 2714
2018/3/1 8:38
 土木隊長と踏み抜き隊長
やっぱりこのエリア積雪多いですね。
lifterさんが埋もれてる様子見て他人事じゃないなと思いました。
私も武尊で結構埋もれてます。
鳳凰、週末行こうと思ってるんですがどうも風邪の気があるようで思案中です。
登録日: 2013/2/21
投稿数: 2414
2018/3/1 22:54
 贅沢(^。^)
リフターさん、テクさん、こんばんは
最近トムさんの次コメが多いnegimaです。

山国山でモフモフ貸切!贅沢スノーリゾート
インスタやってないけどインスタ映え…そだね〜
つっこみどころ満載、激しく同意なレコなんだけど
週末の準備にバタバタしてます。
お肉ジュージューメニュー頂きます
脆い雪は春の嵐でどうなったかなぁ。
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4401
2018/3/1 23:16
 Re: 土木隊長と踏み抜き隊長
tomさん、いつもレス早いな〜〜〜〜〜〜bullettraindashdashdash
この辺の雪って、ホント深くて重い!!
そして笹原の踏み抜き恐るべし
だが、しかし、今回は先行の踏み抜き隊長がガンガン抜いてくれたんで、私はそこを避けて歩き、ほぼ無傷だったのでございます。
ありがとう、踏み抜き隊長heart04
鳳凰、行きたいですけどね〜〜〜〜
あ、ワタシ、前回鳳凰行った時、下山がめっちゃつらいと思ったら、自宅に帰ったらめっちゃ発熱しておりました。
風邪っぽい時はヤバいかもですよ〜〜〜〜
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4401
2018/3/1 23:22
 Re: 贅沢(^。^)
二番煎じ?のねぎさん、ばんわ〜〜〜
相変わらずスノーリゾートやってるワタクシです
週末は平昌オリンピック記念メニューですか?
やっぱ肉だね〜〜〜〜〜heart04heart04heart04
肉とウマい酒に限るnote
たっぷり背負って行くが良いrock
私と行く時もよろしくkissmark
そろそろ雪は固まる事なんだけど、まだまだ脆かったです。
雪が固まるように、ヤップsign01ヤップsign01とカー娘ネタ返しpunch
登録日: 2012/8/11
投稿数: 2168
2018/3/1 23:53
 Re: 土木隊長と踏み抜き隊長(tomhigさんへ)
tomhigさん、こんばんは〜
今回も早々のご訪問ありがとうございます

そうですよね…今年は大雪の地域があるかと思えば、
太平洋寄りの山は雪が少なくて極端ですからね。
そういう意味でここは大雪のエリアにかかっていたみたいです。
自分が埋もれるのは昔からで、新雪ノートレースの場合は
先行者が4人いて踏み固めたあとでも、5人目の私が踏み抜く始末ですから。
これでも最重量時93kgから現在は−24kgくらい落としたんですけど。。。
それでも相変わらずの踏み抜き隊長です

雪の鳳凰は数年ぶりとなるので、まだまだ諦めていませんよ。
健康第一、特にあそこは長いので無理は禁物ですが…
薬師ー観音の稜線からド迫力の白い北岳を眺めたいですね
登録日: 2012/8/11
投稿数: 2168
2018/3/2 0:15
 Re: 贅沢(^。^)(negimaさんへ)
negimaさん、どうもです〜
二番煎じ?は結構イイかもですよ。
なんてったって踏み抜きとか避けられますから〜〜〜

で、ワタクシもやってまいりましたよ。
ゆっくりマッタリ系の”滞在型スノーリゾート山行”
イイですねぇ…こういう雪山行も。ホントにゆっくりできて雪と戯れて、
心も身体も無理がなく、心底リフレッシュできた感じです
インスタの件は最近何だかこだわってますネ。
今回、自分的には”インスタ萌え〜”よりも、
”だ〜れもいない雪山に萌え〜”でしたよ

せっかく豪華なオリンピック記念メニューを戴いたのに、
ハーフパイプで負けてから殆んど見なくなっちゃったので、
「そだね〜」とかフィギュア王子の話題に全くついていけないワタクシですぅ…
登録日: 2011/1/25
投稿数: 2750
2018/3/4 19:28
 すっかり亀コメ
今更感アリアリですが、
先週コメントしそびれてましたが、
lifterさんの「体重差で沈む」に激しく共感したので
ついつい

体重だけはありますが、
末端冷え性なので雪中テントとは縁ナシですが、
楽しく拝見させていただきました
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4401
2018/3/5 17:53
 もしもし亀よ亀さんよ〜〜〜
カメコメって言うよりは、二日間べったりご一緒した後なので、返すコメも無いですね〜〜
体重差、てきめんでしたね。
でも整地するときは体重有ったほうがいいんですよ
という事で、ペンギンは実は冬テント泊向きの人なのでは
登録日: 2012/8/11
投稿数: 2168
2018/3/6 0:33
 Re: すっかり亀コメ
コメントありがとうございます
自分も昨日北アから深夜帰宅でやっと落ち着いてPC眺めたところです。
体重差の件…自分的には24kgも落としたのに「まだ沈むかぁ」って感じですよ
体重もそうでしょうけど、自分の場合は歩く時に余計な(必要以上の)力が入っているのも一因のような気がします。
忍者にように無駄なくスタスタ歩ければこんなに踏み抜かないんじゃないのかな…なんて思ってます

踏み抜きだけならまだしも、これだけ体重落としても健診では「まだ肥満度プラスなので要注意ですね 」なんて言われるし。。。なんだかなぁ…
登録日: 2011/7/1
投稿数: 1816
2018/3/6 18:42
 お肉じゅーじゅー
お疲れさまでーす!
アップされてから何度か訪問させてもらって
やっとコメントが書けるー!!
贅沢なテント泊に、に、に、に、肉!!!
贅沢すぎやわ。
夢の一人焼き肉をまだ実行できてないので
羨ましいったらありゃしない。
てか、山じゃなくて肉かよ(笑)
雪山のテント泊は、ほんとテクちゃんに
ティーチャーになってもらわなきゃならないわ(*_*)
先日、黒百合ヒュッテに泊まったときに
テント泊してるひとを指くわえてみてました。
誰も居ない雪山はまだ怖いけど
テクちゃん・りふさんのレコを見てると
お尻の穴がうずうずしてきましたよ。あれ?
表現がちょっと間違ってる?
ま、いっか。
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4401
2018/3/7 0:51
 Re: お肉じゅーじゅー
ちゃださん、ばんわ〜〜〜
いいでしょ〜〜〜〜
ちゃんと和牛だよ、牛だけどウマかったよ〜〜〜〜
テン泊には肉に限る!!
でも、肉焼くと、テントが肉臭くなって、次に張ると切なくなるんだなこれが
ひとり焼肉は淋しくないかい?
ひとりラーメン屋は入れるけど、一人焼肉屋は行ける気がしない・・・

雪テンはいいよ〜〜〜
さすがに−15℃を下回るとキビシイがこの時期からはマイナス10℃以下になることはあんまりないので安心して臨めるし快適ですよ〜〜〜
やるなら「今でしょ!!」
うずうずするのはお尻の穴だっけ?
まあ、なんでもいいや〜〜〜突撃あるのみ!!
登録日: 2014/4/27
投稿数: 379
2018/3/7 21:03
 「誰も歩いていないまっさらな道」を歩いてみたい!!
超遅コメごめんなさ〜〜い!
しばらくPCも開けないほどの状況でした。
やっと開けたらこんな、うらヤマレコ!いや…羨まレコ!!
モフモフの雪を早朝に歩きたいな〜〜!
贅沢ですよ〜〜〜!
そして、自室にトイレ付なんてさらに贅沢(笑)
今度はシャワールームも設置しなくちゃね!!
リフさんが埋もれておるお姿には「ダイジョブ?」と声をかけたくなりましたが…。
ワタクシならパニック起こすわ

通い慣れしR17にこんな穴場があったとは、嬉しい情報ありがとございます〜〜!
登録日: 2010/9/8
投稿数: 4401
2018/3/7 23:00
 Re: 「誰も歩いていないまっさらな道」を歩いてみたい!!
あらら、また忙殺されてたの?
社畜や〜〜〜〜〜
早朝のモフモフ雪は贅沢だよね〜〜〜
山中泊した者だけが手に入れられるゼイタク。
コレのために重い荷物背負って行ってるさ〜〜〜〜
トイレ付ワンルームは超快適だったよ。
トイレも立てる高さの所だからストレスなし。
深々掘って作ってたから、朝埋めちゃえば何もなかったような状態になった
シャワールームか〜〜〜〜あればいいねえ・・・一週間くらい滞在できそう
もう、ここもそろそろトレースがつくと思うので、行くなら2月までだよ〜〜〜
ソロの時のレコみたいに、雪を泳げるよ〜〜〜〜
登録日: 2012/8/11
投稿数: 2168
2018/3/8 0:49
 Re: お肉じゅーじゅー(ochadaさんへ)
だ〜れもいない、しず〜かな贅沢テン泊に、
に、に、に、肉!いいでしょ〜〜〜
自分もこういう登山が大好きなので、
今回はホントにいい雪山登山が出来たと思ってます

そんでもって、黒百合ヒュッテでの雪テンの件。
なんだぁ…雪のテン泊デビューにあそこはもってこいだったのにぃ〜
何を隠そう、あそこでの雪テンは自分の確か3or4回目だったかな…
デビューや練習にはホントにいい場所ですよ。
いざとなればヒュッテがあるし、夜中でもトイレが開いて使えるしで、
かなりおススメです
登録日: 2012/8/11
投稿数: 2168
2018/3/8 1:01
 Re: 「誰も歩いていないまっさらな道」を歩いてみたい!!(cocoKさんへ)
cocoKさん、こんばんは〜
いぇいぇ遅コメ大歓迎でございますヨ

まっさらなモフモフ斜面はホントにサイコーでしたっ!
おまけにこの時期ここには人が一切来ないので、全く騒がしくないし、
そうなると余計な雑念なく雪山をダイレクトに味わえるしで
今回は自分好みのエリアと環境に大満足の雪山行でしたよ
ワタクシの踏み抜きは毎度のことで慣れっこですが、
ダイエットにも成功して24kgも軽くなったんだし、
もうチョットどうにかならないものかなぁ…なんて思ってます
通い慣れしR17…自分もです。cocoKさんは苗場?かぐら??かな…

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ