また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394340 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山、権現岳

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
1時間21分
合計
8時間1分
S富士見高原リゾート駐車場08:3908:55五叉路分岐08:5509:01盃流し09:0309:26臼久保岩小屋09:2611:19編笠山11:4411:58青年小屋11:5912:29のろし場12:3712:55西ギボシ12:5713:08東ギボシ13:1313:20権現小屋13:2213:25権現岳13:3213:33権現小屋13:3413:41東ギボシ13:5614:01西ギボシ14:0314:11のろし場14:1814:36青年小屋14:3715:05編笠山15:1015:54臼久保岩小屋15:5416:21盃流し16:2116:25不動清水16:2516:29五叉路分岐16:2916:42富士見高原リゾート駐車場16:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口から1800mくらいまでは積雪があったりなかったりだが、その後どんどん積雪が多くなる。
その他周辺情報鹿の湯 大人600円

写真

感想/記録

編笠山までのつもりでしたが、予想以上に早く山頂に着いたため権現岳まで向かいました。
怪我なく戻っては来れましたが、自分がいかに雪山を甘く見ていたかを実感する山行となってしまいました。
のろし場までは特に危険箇所がなく楽しみながらの山歩きでしたが、西ギボシから先はピッケルがないと滑ってしまった時に止まれないような傾斜ばかりでビクビクしながら両手両足を使ってよじ登る事になりました。
特に東ギボシのトラバースや稜線は本当に怖かったです。
行きでは一応トレースを踏んでいたのですが、復路でトラバースをしたくないと思い尾根を歩いていた所途中でトレースを見失ってしまい数10mではあるものの登山道以外の急斜面を下りてしまいました。
今回は運が良かったため滑落しませんでしたが、次同じ事をして無事だと言える自信のないルートでした。
どこかで引き返すべきをずるずると続けてしまうとこんな事になるのかと実感できました。
次回からはもっと謙虚に山登りを楽しみたいです。

のろし場までは八ヶ岳の雄大な山々を楽しみながら登りました。
去年、北アルプスに魅了されて以来北アルプスを見に登る事が多かったですが、八ヶ岳も素晴らしいです。安全に楽しみたいです。
訪問者数:576人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピッケル 滑落 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ