また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394512 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂丸山

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
稜線上は風速10m/s以上_:(´ `」∠):_
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高登山センター向かいの県営駐車場に駐車。
(冬期は無料。ただし3月6日(火)から工事で停められなくなる。)

第2ロープウェイの鍋平駐車場は冬期閉鎖中。

新穂高ロープウェイ第1と第2を利用。
コンビニでJTBチケット購入で2,900円が2,300円に。
荷物6kg以上の際は往復+600円。

始発の9時発に乗車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間50分
休憩
1時間8分
合計
3時間58分
S西穂高口(千石平)09:3310:40西穂山荘10:5111:11西穂丸山11:3011:45西穂山荘12:2313:31西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは新穂高センターと西穂高口駅にあり。

トイレは新穂高センター、ロープウェイ各駅、西穂山荘(100円)にあり。

携帯電波(docomo4G)
ロープウェイ→山荘△
山荘内(3G△)
山荘→丸山◯


※雪の状態は3月4日(日)現在

[西穂高口→山荘]
トレース、ピンクリボンもあり迷うことはない。

夏道とは違い、山荘直下は直登なので夏道より急。
道は強固に踏み固められてるのでアイゼンあったほうがいい。


[山荘→丸山]
広い稜線なので、ホワイトアウトになると迷いやすい。
山荘から少し上がると森林限界を越えるので強風にモロさらされる。
稜線に出る準備を。

カチカチの雪なのでアイゼン必須。
ストックでは頼りなく、ピッケルの方が体を支えれるので山荘で持ち替えた方がよさそう。


[丸山から先]
10本爪以上アイゼンとピッケル必須。
ピッケル&アイゼンワークの経験もいる感じに思えた。
その他周辺情報新穂高登山センター上隣の中崎山荘に入浴
大人1人800円

露天風呂は加水も無しの源泉掛け流しの硫黄泉。
硫黄泉のミストサウナもあり。
内湯の方が白濁してる。飲泉も可。
ザック置き場もあるので助かります。

装備

個人装備 長靴 6本爪軽アイゼン ピッケル ストック ゲイダー ハードシェル フリース バラクラバ ニット帽 ゴーグル サングラス ズボン グローブ ベース手袋 ヘルメット

写真

新穂高センター
2年前に槍ヶ岳登って以来です!
あの頃は若かった(笑)
2018年03月04日 08:09撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高センター
2年前に槍ヶ岳登って以来です!
あの頃は若かった(笑)
ロープウェイで登り、
登山前に播隆上人に挨拶。
2018年03月04日 09:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイで登り、
登山前に播隆上人に挨拶。
トレースばっちり。
2018年03月04日 09:49撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースばっちり。
1
おおっ!
槍様!
2018年03月04日 09:23撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ!
槍様!
1
そして奥穂にジャンダルム!
2018年03月04日 09:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして奥穂にジャンダルム!
5
そして、なんかいる(笑)
2018年03月04日 09:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、なんかいる(笑)
2
ぜーぜー言いながら
雪の西穂山荘到着!
山荘直下の直登が1番キツかった
_:(´ `」∠):_
2018年03月04日 10:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぜーぜー言いながら
雪の西穂山荘到着!
山荘直下の直登が1番キツかった
_:(´ `」∠):_
会いたかったよ、にしほくん!
デカイ。
2018年03月04日 10:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会いたかったよ、にしほくん!
デカイ。
3
そして霞沢岳が凛凛しいです!
2018年03月04日 10:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして霞沢岳が凛凛しいです!
2
さて、ストックからピッケルに持ち替え、グローブ装着し丸山目指します。
山荘バックには雲かかった焼岳。
2018年03月04日 10:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、ストックからピッケルに持ち替え、グローブ装着し丸山目指します。
山荘バックには雲かかった焼岳。
1
笠ヶ岳に錫杖岳も美しい。
2018年03月04日 10:46撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳に錫杖岳も美しい。
4
丸山まであと少し。
ちょっと雲が増えてきました。
2018年03月04日 10:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山まであと少し。
ちょっと雲が増えてきました。
2
念願の雪の西穂丸山到着!

ヤバイヤバイ、美しすぎて泣きそうでした。
2018年03月04日 11:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の雪の西穂丸山到着!

ヤバイヤバイ、美しすぎて泣きそうでした。
4
険しい前穂に明神も見えます。
2018年03月04日 11:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しい前穂に明神も見えます。
1
写真撮っていただきました。
強風の中ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮っていただきました。
強風の中ありがとうございました。
8
独標バックにもパシャリ。

実はいつもの黄色い長靴に6本爪軽アイゼンで来てます_(:3 」∠)_
なのでここで引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標バックにもパシャリ。

実はいつもの黄色い長靴に6本爪軽アイゼンで来てます_(:3 」∠)_
なのでここで引き返します。
7
風強くて寒すぎなので足早に下ります。
眼下には上高地。
2018年03月04日 11:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風強くて寒すぎなので足早に下ります。
眼下には上高地。
2
雲の合間から見えた乗鞍岳ズーム
2018年03月04日 11:20撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の合間から見えた乗鞍岳ズーム
2
見納め西穂高岳。
美しい景観をありがとうございました。
2018年03月04日 11:21撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め西穂高岳。
美しい景観をありがとうございました。
5
そして風と雪の芸術・シュカブラ(風紋)
初めて見れて感動です!
2018年03月04日 12:32撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして風と雪の芸術・シュカブラ(風紋)
初めて見れて感動です!
やはり西穂ラーメン食べなくては!
ひなあられと甘酒がサービスで付いてきました。
2018年03月04日 11:36撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり西穂ラーメン食べなくては!
ひなあられと甘酒がサービスで付いてきました。
1
そういえば前日3日は雛祭りでしたね。
さて、下山します。
2018年03月04日 11:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういえば前日3日は雛祭りでしたね。
さて、下山します。
1
森にウナギがいる\(°ω° )/
2018年03月04日 12:54撮影 by SH-M05, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森にウナギがいる\(°ω° )/
5
笠ヶ岳もずっと見守っていただき
ありがとうございました。
2018年03月04日 12:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳もずっと見守っていただき
ありがとうございました。
3

感想/記録

天気と休みが会わず、
全然登山できずじまいで腐ってた今日この頃
_(:3 」∠)_

絶好のチャンス到来で、
去年から企んでいた積雪期の西穂高岳へ!
丸山までなら俺でも行けるだろうと。

森林限界越えた雪山の厳しさを体感しましたが、ピッケルの経験も積めたし、
なにより積雪期の北アルプスに初めて足を踏み入れて美しい景色を拝めて来て良かったです!

久しぶりに充実した1日になりました!


冬靴と12本爪アイゼンは独標目指すようになったら考えます。
それまでは背伸びせず、俺らしく長靴で登れる程度の山を登ります_(:3 」∠)_
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ