また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397681 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

御荷鉾山 関東ふれあいの道 群馬2渓谷を下るみち

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
始点 日本中央バス 保美濃山バス停
西御荷鉾山中登山口に広い駐車場があります。
終点 御荷鉾山不動尊駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
16分
合計
5時間37分
Sスタート地点09:4011:23石神峠11:2412:08投石峠12:24御荷鉾山駐車場12:2812:54西御荷鉾山12:5713:17投石峠13:2013:44釜伏山13:4514:03東御荷鉾山15:11御荷鉾山不動尊15:1515:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
関東ふれあいの道の群馬県コース2渓谷を下るみちの途中から西御荷鉾山、東御荷鉾山をのぼるアルバイトをするコースにしました。
歩き始めは桜山のみちとの分岐点からスタートしています。
前半の西御荷鉾山中登山口までは、御荷鉾スーパー林道の舗装路歩きになります。
スーパー林道は4月20日まで冬期閉鎖中で路上には落石が転がっています。落石に注意が必要です。
東御荷鉾山の西登山口の入口の看板は取れてわかりにくくなっています。また、いつ崩落してもおかしくない斜面を通過します。
スーパー林道1.2km妹ヶ谷不動尊0.5km地点は関東ふれあいの道群馬県のページでコースの注意点を確認していたにも関わらず、道間違いをしてしまいました。沢まで下りなければなりません。
渓谷を下るみちは荒れているとなっていますがそれほどもありませんでしたが、登山道に杉の枝打ちの枝がそのまま放置されていて引っかかり邪魔でした。
その他周辺情報温泉 : 八塩温泉 八塩館 650円
温泉 : 白寿温泉 おふろcafé 白寿の湯 土日祝850円
関東ふれあいの道撮影ポイント : 妹ヶ谷不動尊(御荷鉾山不動尊)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

関東ふれあいの道桜山のみちとの分岐点からスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道桜山のみちとの分岐点からスタートです。
1
美原トンネルを通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美原トンネルを通過します。
2
雨降山の登山口です。距離はこちらを通った方が近いですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降山の登山口です。距離はこちらを通った方が近いですが。
1
御荷鉾山展望所です。御荷鉾山は見えるものの木に囲まれ展望イマイチです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御荷鉾山展望所です。御荷鉾山は見えるものの木に囲まれ展望イマイチです。
3
御荷鉾山の解説板があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御荷鉾山の解説板があります。
2
延々とスーパー林道を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々とスーパー林道を歩きます。
1
東御荷鉾山です。横からきれいな形です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山です。横からきれいな形です。
10
妹ヶ谷不動尊への下降点です。一旦関東ふれあいの道から離れて御荷鉾山登山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妹ヶ谷不動尊への下降点です。一旦関東ふれあいの道から離れて御荷鉾山登山です。
城峰山と両神山、奥に秩父山塊の稜線が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城峰山と両神山、奥に秩父山塊の稜線が見えます。
12
東御荷鉾山と西御荷鉾山の鞍部である投げ石峠に到着しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山と西御荷鉾山の鞍部である投げ石峠に到着しました。
2
西側からみた東御荷鉾山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側からみた東御荷鉾山です。
11
西御荷鉾山中登山口には逆鉾と不動明王像、東屋があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山中登山口には逆鉾と不動明王像、東屋があります。
1
不動明王像があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動明王像があります。
3
前夜の雪が残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前夜の雪が残っています。
急登部には階段が付いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登部には階段が付いています。
2
西御荷鉾山の登りの途中から見えた城峰山と武甲山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山の登りの途中から見えた城峰山と武甲山です。
16
城峰山の麓に神流湖の一部も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城峰山の麓に神流湖の一部も見えます。
12
西御荷鉾山に鎮座する不動尊です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山に鎮座する不動尊です。
6
西御荷鉾山の山頂標識です。三角点もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山の山頂標識です。三角点もありました。
12
西御荷鉾山の山頂は開けています。大の字に刈り込まれているそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山の山頂は開けています。大の字に刈り込まれているそうです。
3
西御荷鉾山からの展望。浅間山から北側です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山からの展望。浅間山から北側です。
13
上越国境の山々です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越国境の山々です。
10
榛名山も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名山も見えます。
10
西御荷鉾山の下りは雪が多めに付いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山の下りは雪が多めに付いていました。
1
よく探したら東御荷鉾山の西登山口はここでした。案内板が外れてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく探したら東御荷鉾山の西登山口はここでした。案内板が外れてます。
東御荷鉾山山頂まであと少しです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山山頂まであと少しです。
2
東御荷鉾山の山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山の山頂です。
17
東御荷鉾山からは南側の展望があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山からは南側の展望があります。
7
東御荷鉾山の東登山口も登り口は道の脇から登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山の東登山口も登り口は道の脇から登ります。
東御荷鉾山の東登山口まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東御荷鉾山の東登山口まで戻ってきました。
始めの渡渉です。梯子がありますが、朽ちかけています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めの渡渉です。梯子がありますが、朽ちかけています。
1
二回目の渡渉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二回目の渡渉です。
またまた渡渉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた渡渉です。
滑滝もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑滝もあります。
5
壁が丸太の堰堤です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壁が丸太の堰堤です。
1
間違って真っ直ぐ進んでしまい引き返しましたが、正しくは右手に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違って真っ直ぐ進んでしまい引き返しましたが、正しくは右手に下ります。
1
ここも渡渉します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも渡渉します。
三波石でできた渓流です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三波石でできた渓流です。
3
関東ふれあいの道の撮影ポイントの妹ヶ谷不動尊です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の撮影ポイントの妹ヶ谷不動尊です。
2
妹ヶ谷不動尊は通常は御荷鉾山不動尊と呼ばれています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妹ヶ谷不動尊は通常は御荷鉾山不動尊と呼ばれています。
7
名所不動滝の案内もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名所不動滝の案内もありました。
関東ふれあいの道の案内板です。連絡コースの温石峠越えのみちの案内もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道の案内板です。連絡コースの温石峠越えのみちの案内もあります。
3
下山後は八塩温泉の八塩館に立ち寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は八塩温泉の八塩館に立ち寄りました。
7
三波石の巨石を配した岩風呂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三波石の巨石を配した岩風呂です。
11

感想/記録

関東ふれあいの道の群馬県コース2渓谷を下るみちです。途中で関東百名山でもある御荷鉾山の登山口まで行くので、西御荷鉾山と東御荷鉾山に登る事にしました。距離は20kmを超え登り標高も1000m を超えなかなか歩きごたえがありました。
いつもは無補給ですが、西御荷鉾山登山口で持ってきた月餅でエネルギー補給しました。
関東ふれあいの道のコースのとおり林道で迂回しましたが、雨降山を歩くのも良さそうです。
関東ふれあいの道の公共交通のアクセスやコースを考えると、この先の連絡道になっているコース3温石峠越えのみちまで通して歩いた方が効率的だと思います。
三波川支流の渓谷は三波石で形成され振り返れば美しい景色を見せてくれますが、下って前だけ見ていると気付かない事もありそうです。
下山後は八塩温泉の八塩館に立ち寄り汗を流しました。三波石の巨石を配した岩風呂です。
今回花粉症の薬を試してみました。歩いているときはやや鼻水とくしゃみが改善されていたようですが、薬の効き目が切れてきた夜にはくしゃみが出てきました。
訪問者数:538人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ