また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398876 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京都西山/小塩山・ポンポン山・釈迦岳・天王山

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
1時間39分
合計
6時間41分
S洛西高校前バス停09:3309:48南春日町バス停10:56山頂鉄塔10:5911:02小塩山11:1011:34小塩山登山口11:38森の案内所11:4312:14福寿草観察園12:2812:39リョウブの丘12:5913:08ポンポン山13:21おおさか環状自然歩道分岐13:28釈迦岳13:3013:57京青の森14:07展望所14:2714:52柳谷観音第二駐車場15:03天王山ハイキングコース入口15:16小倉神社分岐15:2115:34天王山15:5115:53酒解神社15:5415:58旗立松展望台16:00青木葉谷展望広場16:0416:08宝積寺16:14山崎駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック 手袋 帽子 ヘッドランプ iPhone バッテリー 一眼レフカメラ コンパクトデジカメ 予備靴紐 マット小 緊急時保温シート 万能ナイフ おにぎり3個 高カロリーゼリー飲料2 固形カロリーメイト 芍薬甘草湯 ペットお茶 ペットポカリ トイレットペーパー ポケットティッシュ 絆創膏 ポリ袋各種 財布など

写真

洛西ニュータウンからは大原野の里を通って小塩山天皇陵道登山口へ
ウメの木の奥は西山連峰
2018年03月11日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洛西ニュータウンからは大原野の里を通って小塩山天皇陵道登山口へ
ウメの木の奥は西山連峰
天皇陵道入口付近から小塩山・大暑山方面を見る
京都西山はなだらかな稜線で、特徴ある姿の山がないので麓からどのピークが山頂なのかは見極めづらい
2018年03月11日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天皇陵道入口付近から小塩山・大暑山方面を見る
京都西山はなだらかな稜線で、特徴ある姿の山がないので麓からどのピークが山頂なのかは見極めづらい
天皇陵道、最初は竹林の中を進む
2018年03月11日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天皇陵道、最初は竹林の中を進む
2
獣除けゲートからは雑木林の中の登りとなる
2018年03月11日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣除けゲートからは雑木林の中の登りとなる
天皇陵道から眺める大原野
2018年03月11日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天皇陵道から眺める大原野
途中、左手に絡み合った特徴的な木が
細い一直線のスギとの対比が面白い
2018年03月11日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、左手に絡み合った特徴的な木が
細い一直線のスギとの対比が面白い
2
3度車道を横切ると山頂手前の鉄塔のあるピークに着く
この鉄塔は自宅からでも見える
2018年03月11日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3度車道を横切ると山頂手前の鉄塔のあるピークに着く
この鉄塔は自宅からでも見える
1
鉄塔から淳和天皇陵に向かう
2018年03月11日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から淳和天皇陵に向かう
1
山頂は淳和天皇陵で立ち入り禁止
2018年03月11日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は淳和天皇陵で立ち入り禁止
今朝は冷え込んだので、霜柱が発達していた
2018年03月11日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝は冷え込んだので、霜柱が発達していた
2
昨日雪がちらついたのか、わずかに雪が
2018年03月11日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日雪がちらついたのか、わずかに雪が
天皇陵裏にある仮の?山頂
2018年03月11日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天皇陵裏にある仮の?山頂
2
大原野森林公園・森の案内所に降りる道はいくつかの鉄塔の下をくぐる
2018年03月11日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大原野森林公園・森の案内所に降りる道はいくつかの鉄塔の下をくぐる
1
鉄塔からポンポン山・釈迦岳方面
やっぱりどれが山頂なのかわかりにくい
2018年03月11日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔からポンポン山・釈迦岳方面
やっぱりどれが山頂なのかわかりにくい
キノコのミイラ
2018年03月11日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコのミイラ
きょうはこんなキノコばかり
2018年03月11日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょうはこんなキノコばかり
大原野森林公園西尾根ルート途中にはフクジュソウの自生地がある
2018年03月11日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大原野森林公園西尾根ルート途中にはフクジュソウの自生地がある
3
尾根より少し下ると福寿草観察園入口がある
朝10時に管理人がゲートを開けに来る
2018年03月11日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根より少し下ると福寿草観察園入口がある
朝10時に管理人がゲートを開けに来る
住所・氏名・連絡先を記入して福寿草観察園に入る
2018年03月11日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住所・氏名・連絡先を記入して福寿草観察園に入る
2
もう遅いかなと思っていたがまだまだ咲いていてよかった
2018年03月11日 12:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう遅いかなと思っていたがまだまだ咲いていてよかった
1
100mほどの遊歩道周辺にのみ自生している
2018年03月11日 12:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mほどの遊歩道周辺にのみ自生している
1
もっと広範囲に多く自生していて、管理されていない鈴鹿霊仙や藤原に見に行きたいと思う
2018年03月11日 12:30撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっと広範囲に多く自生していて、管理されていない鈴鹿霊仙や藤原に見に行きたいと思う
1
福寿草観察園とポンポン山山頂は人だかり
2018年03月11日 12:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草観察園とポンポン山山頂は人だかり
2
ポンポン山山頂には数十人がいる
チラリと横目で市内の眺望を見て通過する
山頂から少し下ったところにもこのようなキノコが
2018年03月11日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンポン山山頂には数十人がいる
チラリと横目で市内の眺望を見て通過する
山頂から少し下ったところにもこのようなキノコが
ポンポン山から杉谷へと向かう道は平坦で高速道路級山道
2018年03月11日 13:23撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンポン山から杉谷へと向かう道は平坦で高速道路級山道
1
何気ない風景
釈迦岳との分岐近く
2018年03月11日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気ない風景
釈迦岳との分岐近く
洛西ニュータウン方面を望む
2018年03月11日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洛西ニュータウン方面を望む
西山古道に入り、ゴルフ場横を進むと展望所がある
望遠で京都タワーと清水寺(左奥)
2018年03月11日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山古道に入り、ゴルフ場横を進むと展望所がある
望遠で京都タワーと清水寺(左奥)
2
展望所からの景色
2018年03月11日 14:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所からの景色
展望所にて
2018年03月11日 14:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所にて
1
展望所にて
2018年03月11日 14:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所にて
1
展望所にて
2018年03月11日 14:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所にて
2
展望所にて
2018年03月11日 14:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所にて
展望所にて
2018年03月11日 14:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所にて
西山古道はその後、ウラジロの覆い茂るなだらかな稜線道となり、急坂で一旦谷に下り、再び登り返して終点となる
2箇所ゲートを開けて柳谷観音駐車場に出て、左折してしばらく車道を歩く
右手の小橋を渡り竹林の道になるとこの休憩所?
粗大ごみなのか休憩所なのか、あまり寛ぎたくないですね
2018年03月11日 15:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山古道はその後、ウラジロの覆い茂るなだらかな稜線道となり、急坂で一旦谷に下り、再び登り返して終点となる
2箇所ゲートを開けて柳谷観音駐車場に出て、左折してしばらく車道を歩く
右手の小橋を渡り竹林の道になるとこの休憩所?
粗大ごみなのか休憩所なのか、あまり寛ぎたくないですね
1
車道を横切り再び山道を登ると時計と温度計のある休憩所がある
アセビが咲いていた
2018年03月11日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を横切り再び山道を登ると時計と温度計のある休憩所がある
アセビが咲いていた
1
休憩所からは平坦な広い山道で天王山に到着する
2018年03月11日 15:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所からは平坦な広い山道で天王山に到着する
3
天王山山頂から南西方面
2018年03月11日 15:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王山山頂から南西方面
中腹の青木葉谷展望台から大阪方面を見る
2018年03月11日 16:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹の青木葉谷展望台から大阪方面を見る
1
遠く高層ビルが
2018年03月11日 16:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く高層ビルが

感想/記録
by HB1214

きょうは京都西山ポンポン山に自生しているフクジュソウを見に行こうと思う。
土日祝はポンポン山北側の大原野森林公園森の案内所の駐車場を一般に開放しているが、車の場合同じ場所に戻ってこなければならない。それではあまり面白いルートどりができないので公共の交通機関を利用することに。
自宅最寄りのバス停から市バスに乗って洛西ニュータウンへ。フクジュソウを見る前に小塩山に立ち寄るため淳和天皇陵道を登る。中腹まで登ってしまったあと、大原野神社より王城の滝経由でこの天皇陵道に這い上がってきたらよかったと思うがもう遅い。
足慣らしのためユックリと山頂へ。誰にも会わない。山頂は展望がきくわけでもなく鉄塔と天皇陵があるのみ。天皇陵裏から大原野森林公園入口へ下る。
森の案内所入り口には十数台の車が駐まっている。西尾根に取り付くと人が増えてきた。快適に飛ばしてフクジュソウ園へ。ちょうど正午なので入口には大勢の人が昼食を食べている。少し下って管理人がいて厳重に囲われた自生地に。自生地とはいえ管理されている。鹿や盗難などの被害から守るために仕方ないことだが、自然の中にこのような場所があるのには違和感がある。やっぱり鈴鹿の霊仙や藤原で見たいと思う。
ゲートから出て尾根道をポンポン山へ。このあたり混雑気味。ポンポン山山頂には数十人が休んでいるので風景を見ることもなく通過。釈迦岳への分岐地点の鉄塔までは、よくもこんなに平坦な道が山上にあるものだと感心するほど平坦で石ころもない道。
わずかな登りで釈迦岳山頂。展望はない。山頂から先は分岐が多くややこしい。京青の森より西山古道に入る。ここまで来ると人もずいぶんと減る。このあたり登山地図では難路の破線表示になっているが、危険箇所もなく間違いようもない立派な山道。途中ゴルフ場が現れるのには興ざめするがその先の展望所は気持ちがいいところ。エネルギー補給と枯れたススキの写真をゆっくり撮ったために大休憩となった。
ウラジロの道、谷渡り、しるい急登りと変化のある道で柳谷観音駐車場に出る。少し車道を歩き、竹林の小道を過ぎ、再び山道に。天王山までの稜線もなだらかでほとんどアップダウンのないハイウエイ級の道。
天王山からの展望を楽しみ麓の山崎駅へ。電車に乗ると20分少々で自宅へ。

今回から比良山以外の山行もヤマレコの登録することにする。
訪問者数:427人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ