また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1406996 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山、西岳の雪の状況

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
 Ara
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間46分
休憩
38分
合計
7時間24分
Sスタート地点08:5909:15五叉路分岐09:1610:51林道出合12:22西岳12:3513:14乙女の水13:1513:20青年小屋13:2214:02編笠山14:2115:35臼久保岩小屋15:3616:02盃流し16:0316:10五叉路分岐16:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一緒に行った山仲間のYさんが2日連続登山のためのんびりペース
コース状況/
危険箇所等
雪はほぼ溶けてるが標高1800mくらいからは凍った登山道
雪が深くないため凍ってはいるがチェーンアイゼンがベストチョイス
ピッケルは要らない、ポールは必要
山頂付近はモモまで踏み抜くところもあるがトレースを外れなければ午後気温が上がってからでも大丈夫
※3月21日にまとまった雪が降っているので状況が変わっていると思う

※スタート直後の林道と交錯しているエリアで道を間違え大幅ロス
 スマホのGPS MAPなどで確認しながら進んだほうが良い
その他周辺情報帰りに鹿の湯に寄って温まれる
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 感想に記載
備考 この日はベースレイヤーだけで十分暖かかった。
アイゼンはチェーンアイゼンがベストチョイス

写真

富士見高原登山口に登山届のポストがあります
この後、登山道がと林道が交錯していて迷ってしまいました
時間をずいぶんロスした感じ
2018年03月18日 08:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見高原登山口に登山届のポストがあります
この後、登山道がと林道が交錯していて迷ってしまいました
時間をずいぶんロスした感じ
2
今日は水蒸気が多い予報だったけど天気がよさそう
2018年03月18日 11:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は水蒸気が多い予報だったけど天気がよさそう
2
編笠山が見えてきました
2018年03月18日 11:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山が見えてきました
3
編笠山を目指したのですが、スタート直後の林道交錯エリアで道を間違えて西岳からまわることルートに変更
西岳に到着
2018年03月18日 12:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山を目指したのですが、スタート直後の林道交錯エリアで道を間違えて西岳からまわることルートに変更
西岳に到着
5
この日は360度展望が開けていました
南アの山々
次は鳳凰にしようかな
2018年03月18日 12:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は360度展望が開けていました
南アの山々
次は鳳凰にしようかな
3
編笠山と富士山
2018年03月18日 12:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山と富士山
2
権現方面
2018年03月18日 12:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現方面
1
無風でポカポカ陽気の中、持ってきたお湯でカップラとおにぎりを食べました
この日は厚手のベースレイヤーのみでも十分暖かかったです
2018年03月18日 12:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無風でポカポカ陽気の中、持ってきたお湯でカップラとおにぎりを食べました
この日は厚手のベースレイヤーのみでも十分暖かかったです
2
青年小屋に到着
この辺りは雪が残っています
2018年03月18日 13:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋に到着
この辺りは雪が残っています
2
雪はほとんど融けていますが西岳と編み笠の辺りはトレースを外すとモモまで踏み抜く深さのところもあります
2018年03月18日 13:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はほとんど融けていますが西岳と編み笠の辺りはトレースを外すとモモまで踏み抜く深さのところもあります
2
権現も雪はあまり残っていません
2018年03月18日 13:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現も雪はあまり残っていません
1
編笠山に到着
2018年03月18日 13:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山に到着
4
高層に雲がありますが、北アルプスもはっきり一望できました
2018年03月18日 13:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高層に雲がありますが、北アルプスもはっきり一望できました
1
編笠山山頂もポカポカ
2018年03月18日 13:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂もポカポカ
4
予定通りののんびりスケジュールで一日山を満喫できました
展望も良くて大満足
2018年03月18日 16:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定通りののんびりスケジュールで一日山を満喫できました
展望も良くて大満足
3

感想/記録
by Ara

会社の山仲間Yさんと八ヶ岳登山にいきました。
雪はずいぶん融けていましたが、ポカポカ陽気と大展望の八ヶ岳登山を満喫できました。

※スタート直後の林道と交錯しているエリアで道を間違え大幅ロス
 スマホのGPS MAPなどで確認しながら進んだほうが良い

【装備】
■頭・顔
TNFバラクラバ(暖かくてネックウォーマーとして使用)
ヘッドバンド
サングラス
■トップ(ドライ&ベースのみで快適)
【ドライレイヤー】
フラッドラッシュスキンメッシュNS
【ベースレイヤー】
アークテリクス PHASE SV(ほぼ全行程でこれ一枚)
【ミッドレイヤー】
パタゴニア R2(暖かくて山頂でしか使用せず)
【アウトレイヤー】
ザックの中のGOREの雨具(使用せず)
■手
フリースグローブ(使用せず)、モンベル薄手トレッキンググローブ(ほぼ全行程でこれ一枚)、TNF防水ミトン(使用せず)
■ボトム(快適)
【ベースレイヤー】
  Victoria HEAT−X 薄手
【ミッドレイヤー】
  なし
【アウトレイヤー】
  モンベル バーサライトパンツ
■足
ゲイター
【ソックス】
  DryMax厚手
【シューズ】
  Salomon S−LAB X ALP CARBON
【アイゼン】
チェーンアイゼン(これだけで快適)
モンベルカジタックス 12本歯アイゼン(使用せず)
トレランポール
【ザック】
UltraSpire EPIC(EPICは雪山装備を入れるのにとても使える)
【ザックの中】
保温着(ダウンジャケット)、グローブ、GOREの雨具、アイゼン、食料水、エマージェンシーセット、地図・コンパスなど
【その他】
  GPSウォッチなど

装備の備忘メモ
諏訪の過去天気で最高15.0℃、最低0.4℃、風速7.2の環境でのメモ
・上はPHASE SVだけで快適
・下はタイツとバーサライトで快適
・グローブはモンベルの薄手のトレッキンググローブでも暑いくらい
・アイゼンは雪が深くなくて氷がメインの登山道だったからチェーンアイゼンがベストチョイス
・ザックはEPICがとても良い
・シューズはX ALP CARBONで快適
・ピッケルは要らない、ポールは必要
・飲み物は1L消費
訪問者数:490人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ