また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410517 全員に公開 アルパインクライミング八ヶ岳・蓼科

山頂まであと100m。阿弥陀岳北稜 第一岩峰で敗退(行こう!歯科健診登山部)

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
4時間39分
合計
10時間43分
S美濃戸口05:4506:30やまのこ村06:3106:38美濃戸山荘06:4607:43中ノ行者小屋跡07:4908:35行者小屋09:3309:43阿弥陀岳分岐09:5210:18中岳のコル登山道水場12:5213:10阿弥陀岳分岐13:1013:16行者小屋13:4614:24赤岳鉱泉14:3315:05堰堤広場15:0515:35美濃戸山荘15:3615:40赤岳山荘15:4015:45やまのこ村15:4516:23八ヶ岳山荘16:2716:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

診療後、電車で小淵沢まで。
小淵沢からタクシーで美濃戸口着。
八ヶ岳山荘の仮眠室を使わせて頂きました。
2000円で快適に寝られます。
2018年03月25日 01:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
診療後、電車で小淵沢まで。
小淵沢からタクシーで美濃戸口着。
八ヶ岳山荘の仮眠室を使わせて頂きました。
2000円で快適に寝られます。
八ヶ岳写真展の告知。
2018年03月25日 05:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳写真展の告知。
近辺からのタクシー運賃票。
2018年03月25日 05:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近辺からのタクシー運賃票。
八ヶ岳山荘グループ、2018年度のパンフ。
2018年03月25日 05:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳山荘グループ、2018年度のパンフ。
なぜ栗城史多さんが寄稿?
ボクシング雑誌にプロレスラーが出るような場違い感が...

>栗城史多という不思議
http://www.moriyamakenichi.com/2017/06/blog-post.html
>栗城史多という不思議2
http://www.moriyamakenichi.com/2017/06/blog-post_9.html
2018年03月25日 05:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜ栗城史多さんが寄稿?
ボクシング雑誌にプロレスラーが出るような場違い感が...

>栗城史多という不思議
http://www.moriyamakenichi.com/2017/06/blog-post.html
>栗城史多という不思議2
http://www.moriyamakenichi.com/2017/06/blog-post_9.html
1
遭難注意!
2018年03月25日 05:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難注意!
1
仮眠室の案内。
2018年03月25日 05:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仮眠室の案内。
南谷真鈴さんと平出和也さんのサイン。
南谷さんは、活動の場を海に移したようですが。
2018年03月25日 05:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南谷真鈴さんと平出和也さんのサイン。
南谷さんは、活動の場を海に移したようですが。
2
こちらはグレートトラバースの田中陽希さん。
2018年03月25日 05:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはグレートトラバースの田中陽希さん。
2
6時ちょい前に出発。
−8度。厳冬期に比べると暖かくなりました。
2018年03月25日 05:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時ちょい前に出発。
−8度。厳冬期に比べると暖かくなりました。
やまのこ村到着。
2018年03月25日 06:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村到着。
南沢ルートより行者小屋へ。
チェーンスパイクを装備。
2018年03月25日 06:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢ルートより行者小屋へ。
チェーンスパイクを装備。
2週前に来た時より雪が増えています。
4日前に結構な積雪があったとのこと。
2018年03月25日 06:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2週前に来た時より雪が増えています。
4日前に結構な積雪があったとのこと。
南沢、厳冬期にはアイスクライマーのテント村になる広場。
この日は誰もいませんでした。
2018年03月25日 07:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢、厳冬期にはアイスクライマーのテント村になる広場。
この日は誰もいませんでした。
この日の最低気温、−16度。
2018年03月25日 08:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日の最低気温、−16度。
ツララ。
積もった雪が一度溶け、夜にまた固まったのかな?
2018年03月25日 08:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララ。
積もった雪が一度溶け、夜にまた固まったのかな?
行者小屋到着。
北稜突入前に、装備を再確認。
厳冬期はテルモスにお湯を入れていましたが、残雪期に入ったらプラティパスを使っています。
プラティパスは口を上にしてザックの横ポケットに入れ、飲む度に吹き戻してホース内に水が残らないようにすれば凍りません。
もっと気温が低ければ、本体の水ごと凍るのでしょうが。
2018年03月25日 08:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。
北稜突入前に、装備を再確認。
厳冬期はテルモスにお湯を入れていましたが、残雪期に入ったらプラティパスを使っています。
プラティパスは口を上にしてザックの横ポケットに入れ、飲む度に吹き戻してホース内に水が残らないようにすれば凍りません。
もっと気温が低ければ、本体の水ごと凍るのでしょうが。
ピッケル、アイゼン、ハーネスを装備。
2018年03月25日 08:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケル、アイゼン、ハーネスを装備。
ロープもザックから出して、いつでも使えるようにしておきます。
単独なので敗退時の懸垂下降用です。
2018年03月25日 08:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープもザックから出して、いつでも使えるようにしておきます。
単独なので敗退時の懸垂下降用です。
テン場の(多分)フロアレステント。
すごいなあ。
2018年03月25日 09:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場の(多分)フロアレステント。
すごいなあ。
行者小屋前にて。赤岳、中岳、阿弥陀岳パノラマ画像。
2018年03月25日 09:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋前にて。赤岳、中岳、阿弥陀岳パノラマ画像。
1
雪煙をあげる赤岳。
稜線は風が強い模様。
2018年03月25日 09:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙をあげる赤岳。
稜線は風が強い模様。
阿弥陀岳をバックに。
2018年03月25日 09:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳をバックに。
いざ阿弥陀岳北稜へ!
2018年03月25日 09:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ阿弥陀岳北稜へ!
こちらはfinetrackのツェルト。
寒くないのかしら?
2018年03月25日 09:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはfinetrackのツェルト。
寒くないのかしら?
1
阿弥陀岳分岐へ。
2018年03月25日 09:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳分岐へ。
阿弥陀岳分岐。
2018年03月25日 09:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳分岐。
中岳沢を登っていきます。
2018年03月25日 09:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳沢を登っていきます。
阿弥陀岳全貌。
山頂から右下に伸びているのが北稜。
よく見ると、写真中央に第二岩峰が黒く見えます。
2018年03月25日 09:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳全貌。
山頂から右下に伸びているのが北稜。
よく見ると、写真中央に第二岩峰が黒く見えます。
1
中岳沢ルートから、北稜へ移るトレースがいくつかありました。
前回は樹林帯の踏み抜き地獄で敗退したので、なるべく上の方で北稜へ移ることにします。
2018年03月25日 09:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳沢ルートから、北稜へ移るトレースがいくつかありました。
前回は樹林帯の踏み抜き地獄で敗退したので、なるべく上の方で北稜へ移ることにします。
中岳沢をつめていきます。
2018年03月25日 10:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳沢をつめていきます。
中岳のコルが見えてきました。
あまり上まで行くと、雪崩リスクが高くなるのでこのあたりで北稜に移ります。
2018年03月25日 10:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルが見えてきました。
あまり上まで行くと、雪崩リスクが高くなるのでこのあたりで北稜に移ります。
北稜へ。2~3日中と思われる一人分のトレースがありました。
2018年03月25日 10:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北稜へ。2~3日中と思われる一人分のトレースがありました。
1
樹林帯。ラッセル泥棒で高度を上げていきます。
2018年03月25日 10:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯。ラッセル泥棒で高度を上げていきます。
気温は−6℃。暑いくらいです。
2018年03月25日 10:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は−6℃。暑いくらいです。
傾斜地をトラバース。
2018年03月25日 10:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜地をトラバース。
ジャンクションピークへ向かって登ります。
2018年03月25日 10:26撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークへ向かって登ります。
1
ジャンクションピークには、2本の稜線が収束しています。
トレースが西側(向かって右側)の稜線に続いているので、ラッセル泥棒でトレースを追うことに。自分でラッセルするのめどいし...
2018年03月25日 10:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークには、2本の稜線が収束しています。
トレースが西側(向かって右側)の稜線に続いているので、ラッセル泥棒でトレースを追うことに。自分でラッセルするのめどいし...
稜線と稜線の間の谷状地形...
雪崩の教本にあるような、雪崩リスクの高い箇所です。
大きな灌木が無いのは、定期的に雪崩がおこっている可能性を示唆しています。
古く硬い雪の上に、4日前に降った雪が積もっている状態です。
それ程リスクの高い状況ではないですが、気分的にはよろしくないので急いで通過します。
2018年03月25日 10:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線と稜線の間の谷状地形...
雪崩の教本にあるような、雪崩リスクの高い箇所です。
大きな灌木が無いのは、定期的に雪崩がおこっている可能性を示唆しています。
古く硬い雪の上に、4日前に降った雪が積もっている状態です。
それ程リスクの高い状況ではないですが、気分的にはよろしくないので急いで通過します。
1
稜線が強くなってきたので、ピッケルを2本出します。
2018年03月25日 10:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が強くなってきたので、ピッケルを2本出します。
トレースは明瞭です。
2018年03月25日 10:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースは明瞭です。
ジャンクションピークより少し下で、稜線に乗りました。
2018年03月25日 10:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンクションピークより少し下で、稜線に乗りました。
灌木を避けながら登ります。
2018年03月25日 10:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木を避けながら登ります。
こんもりした所が第一岩峰です。
傾斜が強くなっていきます。
トレースは稜線のやや右にあります。
雪庇の踏み抜きを警戒して、私はそこから更に右を歩きました。
雪庇の上を歩いていても「たまたま踏み抜かなかった」事もあるからです。
トレースを信用しすぎてはいけないのです...
2018年03月25日 11:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんもりした所が第一岩峰です。
傾斜が強くなっていきます。
トレースは稜線のやや右にあります。
雪庇の踏み抜きを警戒して、私はそこから更に右を歩きました。
雪庇の上を歩いていても「たまたま踏み抜かなかった」事もあるからです。
トレースを信用しすぎてはいけないのです...
1
ピッケルのピックを刺しても、雪が柔らかく支点になりません。
スピッツェを30センチ前後差し込み、古く硬い雪の層まで届かせるようにしました。
2018年03月25日 11:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルのピックを刺しても、雪が柔らかく支点になりません。
スピッツェを30センチ前後差し込み、古く硬い雪の層まで届かせるようにしました。
強い日差しで雪が緩んでいきます。
傾斜はますます強くなります。
2018年03月25日 11:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強い日差しで雪が緩んでいきます。
傾斜はますます強くなります。
傾斜は45度くらい。
上部に行くともっと強くなります。
2018年03月25日 11:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜は45度くらい。
上部に行くともっと強くなります。
1
第一岩峰に入ったところで、強い日差しにより雪が緩んできました。
山頂まであと100mですが、ここから更に傾斜は強くなる上に第二岩峰、ナイフリッジが続きます。
命をかけるほどの価値は無いので、敗退を決定。
2018年03月25日 11:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一岩峰に入ったところで、強い日差しにより雪が緩んできました。
山頂まであと100mですが、ここから更に傾斜は強くなる上に第二岩峰、ナイフリッジが続きます。
命をかけるほどの価値は無いので、敗退を決定。
クライムダウン出来るくらいの傾斜(45度)ですが、せっかくザイルを持ってきたので懸垂下降の練習をします。
まず、立木でセルフビレイを取ります。
2018年03月25日 11:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クライムダウン出来るくらいの傾斜(45度)ですが、せっかくザイルを持ってきたので懸垂下降の練習をします。
まず、立木でセルフビレイを取ります。
1
ビレイ身体側。
2018年03月25日 11:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイ身体側。
1
ロープをザックから出します。
2018年03月25日 11:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープをザックから出します。
立木にロープを掛けます。
枯れ木でないか、押したり引いたりして強度を確認します。
2018年03月25日 11:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立木にロープを掛けます。
枯れ木でないか、押したり引いたりして強度を確認します。
1
すっぽぬけ防止の為、末端を結びます。
2018年03月25日 11:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっぽぬけ防止の為、末端を結びます。
ロープを降ろします。
2018年03月25日 11:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを降ろします。
プルージックでバックアップを取ります。
こうしておけば、ザイルから手を離しても止まってくれます。
2018年03月25日 11:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プルージックでバックアップを取ります。
こうしておけば、ザイルから手を離しても止まってくれます。
ビレイを外します。
2018年03月25日 11:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレイを外します。
懸垂下降で降ります。
2018年03月25日 11:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懸垂下降で降ります。
40mロープを折り返して使っているので、20m降りたところで別の立木に同様の手順でビレイし、また懸垂下降します。
2018年03月25日 11:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40mロープを折り返して使っているので、20m降りたところで別の立木に同様の手順でビレイし、また懸垂下降します。
1
行者小屋にテント泊し、気温の低い明け方から登れば行けそうですが、4月末まで連休が取れません。
無雪期に一度登り、来シーズンにまた挑戦します。
2018年03月25日 12:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋にテント泊し、気温の低い明け方から登れば行けそうですが、4月末まで連休が取れません。
無雪期に一度登り、来シーズンにまた挑戦します。
照りつける太陽と、阿弥陀岳山頂。
2018年03月25日 12:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
照りつける太陽と、阿弥陀岳山頂。
2
赤岳と自撮り。
2018年03月25日 12:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と自撮り。
1
中岳のコルに人影が見えます。
中岳沢は、いかにも雪崩れそうな嫌な角度をしています。
2018年03月25日 12:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルに人影が見えます。
中岳沢は、いかにも雪崩れそうな嫌な角度をしています。
雪稜を下っていきます。
2018年03月25日 12:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪稜を下っていきます。
この日、朝から阿弥陀岳を何度も飛び回っていました。
中岳展望台でお話しした方から、南稜で7人滑落した事故があった事を聞きました。
稜線の向こう側でそんなことが...
2018年03月25日 12:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日、朝から阿弥陀岳を何度も飛び回っていました。
中岳展望台でお話しした方から、南稜で7人滑落した事故があった事を聞きました。
稜線の向こう側でそんなことが...
行者小屋へ降りていきます。
2018年03月25日 12:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋へ降りていきます。
行きには気づかなかった、色あせた赤テープ。
2018年03月25日 12:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きには気づかなかった、色あせた赤テープ。
鹿?のトレース。
2018年03月25日 12:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿?のトレース。
雪が緩み、時折股まで踏み抜きます。
2018年03月25日 13:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が緩み、時折股まで踏み抜きます。
一般道に復帰。
2018年03月25日 13:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に復帰。
行者小屋の水場。
2018年03月25日 13:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋の水場。
行者小屋に戻り、アンパンで昼食。
2018年03月25日 13:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に戻り、アンパンで昼食。
冬季トイレのUNCHI棒。
使用済みのトイレットペーパーをゴミ箱に押し込むのに使う模様。
2018年03月25日 13:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季トイレのUNCHI棒。
使用済みのトイレットペーパーをゴミ箱に押し込むのに使う模様。
行者小屋前。
朝には開いていた...と思ったのですが、昼過ぎにはもう閉まっていました。
2018年03月25日 13:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋前。
朝には開いていた...と思ったのですが、昼過ぎにはもう閉まっていました。
1
帰りは、中山展望台を経由して北沢ルートで帰ることにします。
2018年03月25日 13:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、中山展望台を経由して北沢ルートで帰ることにします。
行者小屋裏手。
2018年03月25日 13:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋裏手。
地蔵尾根への分岐。
2018年03月25日 13:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根への分岐。
日差しで雪は緩んでいますが、しっかりと踏まれているので快適に歩けます。トレースを外すと踏み抜きますが。
2018年03月25日 13:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しで雪は緩んでいますが、しっかりと踏まれているので快適に歩けます。トレースを外すと踏み抜きますが。
気温は0度。暑いくらいです。
2018年03月25日 13:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は0度。暑いくらいです。
中山展望台への分岐。
2018年03月25日 13:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台への分岐。
中山尾根ルートへのトレース。
2018年03月25日 13:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山尾根ルートへのトレース。
八ヶ岳にはずいぶん通っていますが、中山展望台へは初めてです。
2018年03月25日 13:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳にはずいぶん通っていますが、中山展望台へは初めてです。
ザックをデポ。
2018年03月25日 13:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをデポ。
中山展望台。
2018年03月25日 14:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台。
阿弥陀岳山頂から伸びる北稜が見えます。
2018年03月25日 13:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂から伸びる北稜が見えます。
1
阿弥陀岳をバックに。
居合わせた方に撮って頂きました。
ありがとうございます。
2018年03月25日 14:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳をバックに。
居合わせた方に撮って頂きました。
ありがとうございます。
赤岳をバックに。
2018年03月25日 14:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳をバックに。
横岳西壁。
2018年03月25日 14:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳西壁。
横岳西壁から赤岳まで。パノラマ画像。
2018年03月25日 14:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳西壁から赤岳まで。パノラマ画像。
ボブスレーのコースさながらに、キレイに踏み跡のついた北沢ルート。
2018年03月25日 14:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボブスレーのコースさながらに、キレイに踏み跡のついた北沢ルート。
赤岳鉱泉。
2018年03月25日 14:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。
日差しにさらされ、溶けかけのアイスキャンディー。
2018年03月25日 14:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しにさらされ、溶けかけのアイスキャンディー。
別アングルで。
2018年03月25日 14:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別アングルで。
月と大同心とアイスキャンディー。
2018年03月25日 14:29撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月と大同心とアイスキャンディー。
大同心とアイスキャンディー。
2018年03月25日 14:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心とアイスキャンディー。
北沢ルートで下山。
2018年03月25日 14:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢ルートで下山。
雪景色も、もうすぐ見納めです。
2018年03月25日 14:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪景色も、もうすぐ見納めです。
雪が腐っている箇所も。
2018年03月25日 15:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が腐っている箇所も。
堰堤広場。
2018年03月25日 15:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場。
堰堤広場からちょっと下ったところにある謎の小屋。
2018年03月25日 15:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場からちょっと下ったところにある謎の小屋。
林道歩き。
2018年03月25日 15:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩き。
無事下山。
けがなくてよかったね!
2018年03月25日 16:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山。
けがなくてよかったね!
4
訪問者数:1937人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ