また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433633 全員に公開 山滑走剱・立山

針ノ木岳BC(マヤクボ沢)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
扇沢の無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間49分
休憩
30分
合計
9時間19分
S扇沢駅05:1510:31針ノ木岳10:3512:42針ノ木岳13:0714:19扇沢駅14:2014:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・作業道入口から雪切れなし
・ノド付近に新しめなデブリあり
・雪の量は多分例年よりは少なめだが今のところ登るにも滑るにも問題なし
・ピークには針ノ木峠側とマヤクボコル側の両側から行けるが針ノ木峠側からの方が無難
その他周辺情報心笑館 500円
http://cocoekan.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

AM4:00到着で8〜9割くらいは埋まってたように思います。運よく入口近くの舗装してある所に駐車。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM4:00到着で8〜9割くらいは埋まってたように思います。運よく入口近くの舗装してある所に駐車。
まだ閑散としている扇沢駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ閑散としている扇沢駅。
1
作業道の入口で除雪は終わっておりここから入山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道の入口で除雪は終わっておりここから入山。
橋を渡って後はずっと右岸を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って後はずっと右岸を進む。
良い天気。雪の量は去年の5月上旬と同じくらいかな??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気。雪の量は去年の5月上旬と同じくらいかな??
鳴沢岳や赤沢岳の尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢岳や赤沢岳の尾根。
蓮華大沢。ここも候補でしたが下部がデブリで荒れておりパスする事に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華大沢。ここも候補でしたが下部がデブリで荒れておりパスする事に。
蓮華大沢左俣。いつか行ってみたいけど中間部からがエグい(汗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華大沢左俣。いつか行ってみたいけど中間部からがエグい(汗
蓮華大沢右俣。去年滑ったけどいい沢です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華大沢右俣。去年滑ったけどいい沢です。
正面に針ノ木岳が見えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に針ノ木岳が見えてくる。
赤石沢。帰りに見たら何人か入った模様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石沢。帰りに見たら何人か入った模様。
途中何人かに抜かれるがマイペースで進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中何人かに抜かれるがマイペースで進む。
軽自動車くらいあるデブリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽自動車くらいあるデブリ。
雪渓上で目立つデブリはこのノドの辺りの物。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓上で目立つデブリはこのノドの辺りの物。
ノドの辺りから振り返って。正面は爺ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノドの辺りから振り返って。正面は爺ヶ岳。
針ノ木峠とマヤクボノコルの分岐あたり。皆さん針ノ木峠側からピークに行くコース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木峠とマヤクボノコルの分岐あたり。皆さん針ノ木峠側からピークに行くコース。
自分たちは去年と同じくマヤクボノコルを目指す事に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分たちは去年と同じくマヤクボノコルを目指す事に。
急登を終えて。爺ヶ岳がカッコいい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を終えて。爺ヶ岳がカッコいい。
コンビニで買った高いゼリーでドーピング。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンビニで買った高いゼリーでドーピング。
マヤクボノコルから立山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マヤクボノコルから立山方面。
マヤクボノコルから山頂方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マヤクボノコルから山頂方面。
途中まで登るも結構シビアな状況になり同行者の安全を考えて戻ることに。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まで登るも結構シビアな状況になり同行者の安全を考えて戻ることに。。
コルから少し登った所からメンツル斜面を落とす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルから少し登った所からメンツル斜面を落とす。
意外と斜面が波打っており最後コケるorz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と斜面が波打っており最後コケるorz
昇温の影響か稜線付近がトラバース等でスパスパ切れており入山者も多く結構カオスな状況…。まぁ薄いので埋没する程ではないとは思いますが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇温の影響か稜線付近がトラバース等でスパスパ切れており入山者も多く結構カオスな状況…。まぁ薄いので埋没する程ではないとは思いますが。
相談の結果、上り返して針ノ木峠側からピークを目指す事に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相談の結果、上り返して針ノ木峠側からピークを目指す事に。
稜線から蓮華岳方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線から蓮華岳方面。
1
山スキー天国。どこでも滑れそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキー天国。どこでも滑れそう。
水晶岳とかそっち方面だと思いますが良く分かりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶岳とかそっち方面だと思いますが良く分かりません。
鷲羽岳とかそっち方面?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳とかそっち方面?
槍ヶ岳は目立つので分かりやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳は目立つので分かりやすい。
1
山頂から針ノ木雪渓、爺ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から針ノ木雪渓、爺ヶ岳。
1
下に誰もいないのを確認してドロップ。ギタギタですが柔らかく板も走り意外と良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に誰もいないのを確認してドロップ。ギタギタですが柔らかく板も走り意外と良かった。
1
下部もそこそこ板が走るのでどんどん落とす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部もそこそこ板が走るのでどんどん落とす。
目立つデブリはノドの辺りだけで滑りやすかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目立つデブリはノドの辺りだけで滑りやすかった。
作業道も雪がついているので滑って降りる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道も雪がついているので滑って降りる。
1
除雪終点まで降りたら担いでのんびり扇沢へ戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪終点まで降りたら担いでのんびり扇沢へ戻る。
1
扇沢へ戻ってきて終了。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢へ戻ってきて終了。
湯ノ丸SAで山賊焼きカレー食べてカロリーチャージ。良い一日でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ丸SAで山賊焼きカレー食べてカロリーチャージ。良い一日でした。
1

感想/記録

鑓温泉と迷ったのですが、同行者の希望で針ノ木岳へ。昇温の影響と快晴土曜日という事で入山者が多く、ちょっと…な場面もありましたが、雪はザラメで天気も良く楽しめました。
訪問者数:432人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ