また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435056 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走葛城高原・二上山

【遠征】大和葛城山〜屯鶴峰(カタクリ群落〜だいたいダイトレ北1/3)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
近鉄富田林駅から水越峠行きバス。土日祝日限定の8:20発で。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2018-04-21 08:53:15
合計時間: 10時間4分
平面距離: 24.62km
沿面距離: 25.65km
最高点の標高: 964m
最低点の標高: 31m
累積標高 (上り): 2225m
累積標高 (下り): 2529m
標高データの種類: GPS標高

コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。
コース明瞭。あ、1ヶ所、平岩峠の竹内街道入口でルート見失い、時間ロスした。
あと、ダイトレ初心者なので、ダイトレプレートの箇所など、mimiyanさんの記録を参考にさせていただいた。ありがとうございました。
その他周辺情報太子温泉があるなぁと思っていたが、ルート上になかったので、今回は温泉なしorz
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

葛城登山口バス停から出発
2018年04月21日 08:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛城登山口バス停から出発
アヤメ。よく見ると、花びらにテントウムシが
2018年04月21日 08:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アヤメ。よく見ると、花びらにテントウムシが
ツツジ?キバナシャクナゲ?
2018年04月21日 08:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ?キバナシャクナゲ?
シバザクラ(芝桜)。ハナシノブ科
2018年04月21日 08:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シバザクラ(芝桜)。ハナシノブ科
シャクナゲ(石楠花)。ツツジ科ツツジ属
2018年04月21日 08:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ(石楠花)。ツツジ科ツツジ属
ツツジ。真っ盛りです
2018年04月21日 09:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ。真っ盛りです
何でしょう?ずっとクレマチスと思っていたけど、違うようです
2018年04月21日 09:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何でしょう?ずっとクレマチスと思っていたけど、違うようです
シャガ(著莪)。アヤメ科アヤメ属
2018年04月21日 09:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャガ(著莪)。アヤメ科アヤメ属
登山道の様子。良い天気♪
2018年04月21日 09:07撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の様子。良い天気♪
休耕田と金剛山系の山
2018年04月21日 09:10撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休耕田と金剛山系の山
林の中に入った
2018年04月21日 09:11撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中に入った
青崩の登山道は、名の通り崩れている。台風か何かの影響のようだ。一部道が崩れ、丸太の橋が渡してある箇所があった。下りている人もいたが、十分渡れました
2018年04月21日 09:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青崩の登山道は、名の通り崩れている。台風か何かの影響のようだ。一部道が崩れ、丸太の橋が渡してある箇所があった。下りている人もいたが、十分渡れました
ヤマブキ(山吹)。バラ科ヤマブキ属
2018年04月21日 09:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキ(山吹)。バラ科ヤマブキ属
花の山吹色と葉の緑色が鮮やか
2018年04月21日 09:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の山吹色と葉の緑色が鮮やか
アラレちゃんを思い出しますw
2018年04月21日 09:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アラレちゃんを思い出しますw
川沿いを進む。2016年12月に登った金剛山でも同じような道があったなぁ
2018年04月21日 09:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いを進む。2016年12月に登った金剛山でも同じような道があったなぁ
一部滝になっている所も
2018年04月21日 09:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部滝になっている所も
だんだん急になってきた
2018年04月21日 09:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん急になってきた
整備された階段の道
2018年04月21日 09:49撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された階段の道
林を抜ける。登山道が変化に富んでいて楽しい
2018年04月21日 09:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜ける。登山道が変化に富んでいて楽しい
この辺りでギフチョウが飛んでいた。シャッターチャンスを待つも、なかなか止まってくれず
2018年04月21日 09:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでギフチョウが飛んでいた。シャッターチャンスを待つも、なかなか止まってくれず
花びらが太陽に透けて綺麗
2018年04月21日 10:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらが太陽に透けて綺麗
ショウジョウバカマ(猩々袴)!ようやく出てきた!
2018年04月21日 10:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(猩々袴)!ようやく出てきた!
少し赤みがかっている
2018年04月21日 10:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し赤みがかっている
日陰の少し湿った場所に咲くイメージです
2018年04月21日 10:11撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日陰の少し湿った場所に咲くイメージです
派手な色ですね〜
2018年04月21日 10:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
派手な色ですね〜
カタクリ(片栗)!この時季に見られるとは!
2018年04月21日 10:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ(片栗)!この時季に見られるとは!
ちょうど見頃にカタクリを見る機会は、実はあまりなかったので、このように立派なカタクリを見れるのは嬉しい
2018年04月21日 10:36撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど見頃にカタクリを見る機会は、実はあまりなかったので、このように立派なカタクリを見れるのは嬉しい
大和葛城山に登頂。958.8m。ここまでは計画通りの時間
2018年04月21日 10:37撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山に登頂。958.8m。ここまでは計画通りの時間
南側には金剛山。2016年12月に登頂。あの時、葛木神社の近くで、この葛城山のことを教えてもらったなぁ
2018年04月21日 10:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側には金剛山。2016年12月に登頂。あの時、葛木神社の近くで、この葛城山のことを教えてもらったなぁ
ヤマザクラ(山桜)!まだ桜が見られるとは!山頂付近はまだ3月下旬〜4月上旬の気候なのでしょう
2018年04月21日 10:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマザクラ(山桜)!まだ桜が見られるとは!山頂付近はまだ3月下旬〜4月上旬の気候なのでしょう
ダイヤモンドトレールのプレート「葛城山」。写真を撮り忘れていたので、わざわざ戻った…orz
2018年04月21日 11:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレールのプレート「葛城山」。写真を撮り忘れていたので、わざわざ戻った…orz
自然研究路にて
2018年04月21日 11:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自然研究路にて
やっぱりカタクリはこの形ですよね
2018年04月21日 11:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりカタクリはこの形ですよね
アオキの実。神が作り賜いし球体
2018年04月21日 11:33撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオキの実。神が作り賜いし球体
すごい下り。階段が整備されているので、楽ちん。ただ、登り返すことを考えると…
2018年04月21日 11:38撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい下り。階段が整備されているので、楽ちん。ただ、登り返すことを考えると…
これくらい日陰の方が涼しくて良い
2018年04月21日 11:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これくらい日陰の方が涼しくて良い
ダイトレプレート「持尾辻」
2018年04月21日 12:15撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレプレート「持尾辻」
「ダイヤモンドトレール 屯鶴峯 槇尾山」  一応、屯鶴峯まで行くつもりです
2018年04月21日 12:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ダイヤモンドトレール 屯鶴峯 槇尾山」  一応、屯鶴峯まで行くつもりです
鉄塔。愛知の山奥では珍しくないが、何故かここでは珍しく感じた
2018年04月21日 12:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔。愛知の山奥では珍しくないが、何故かここでは珍しく感じた
岩橋峠から岩橋山へ。ほらね、登り返しが…orz
計画から20分遅れ
2018年04月21日 12:45撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋峠から岩橋山へ。ほらね、登り返しが…orz
計画から20分遅れ
蛇。種類不明。舌をチロチロ出していた。この日は他に2匹遭遇した
2018年04月21日 12:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇。種類不明。舌をチロチロ出していた。この日は他に2匹遭遇した
ヤブウツギ(藪空木)。5月4日に覚えました。岩古谷山の記録を参照
2018年04月21日 12:50撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブウツギ(藪空木)。5月4日に覚えました。岩古谷山の記録を参照
スミレ。すみません、何度も。好きなんですw
2018年04月21日 12:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレ。すみません、何度も。好きなんですw
カナちゃんが案内してくれる岩橋山付近の様子。下が北です
2018年04月21日 12:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カナちゃんが案内してくれる岩橋山付近の様子。下が北です
岩橋山山頂。658.6m。三等三角点「葛城山1」
2018年04月21日 12:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩橋山山頂。658.6m。三等三角点「葛城山1」
ダイトレプレート「岩橋山」
2018年04月21日 12:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレプレート「岩橋山」
どこからか、サクラの花びらが。葛城山頂以外は、もう終わり
2018年04月21日 13:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこからか、サクラの花びらが。葛城山頂以外は、もう終わり
四等三角点「万才山」。ルート上にあるダイトレ案内の紙の地図は少し間違っていて、探していてもなかったけど、少し先の下り坂の途中にありました
http://kansekimanpo6.web.fc2.com/ten341banzaiyama.html
2018年04月21日 13:23撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点「万才山」。ルート上にあるダイトレ案内の紙の地図は少し間違っていて、探していてもなかったけど、少し先の下り坂の途中にありました
http://kansekimanpo6.web.fc2.com/ten341banzaiyama.html
ミツバツツジ
2018年04月21日 13:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
ミヤコアオイ(都葵)。コショウ目ウマノスズクサ科カンアオイ属カンアオイ節。別名チョウジャノカマ
河南町環境条例で「守りたい野生生物」に指定されている
2018年04月21日 13:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤコアオイ(都葵)。コショウ目ウマノスズクサ科カンアオイ属カンアオイ節。別名チョウジャノカマ
河南町環境条例で「守りたい野生生物」に指定されている
ダイトレプレート「平石峠」
計画から10分遅れ
2018年04月21日 13:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレプレート「平石峠」
計画から10分遅れ
人の背丈より高い笹。鹿児島の高隈山を思い出す
2018年04月21日 13:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人の背丈より高い笹。鹿児島の高隈山を思い出す
電波塔?なんかハイテクな感じ
2018年04月21日 14:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔?なんかハイテクな感じ
ここを道なりに左に行ったら、NTT道路に出て、ダイトレルートから外れました。右に行くのが正解です
2018年04月21日 14:07撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを道なりに左に行ったら、NTT道路に出て、ダイトレルートから外れました。右に行くのが正解です
いずれにせよ、舗装道に出ますが、右手方向が二上山方面
2018年04月21日 14:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いずれにせよ、舗装道に出ますが、右手方向が二上山方面
ダイトレプレート「竹内峠」。計画から25分遅れ
2018年04月21日 14:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレプレート「竹内峠」。計画から25分遅れ
竹ノ内街道の入口。少しダイトレから外れるかもしれないが、二上山へのショートカット
2018年04月21日 14:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹ノ内街道の入口。少しダイトレから外れるかもしれないが、二上山へのショートカット
竹ノ内街道を歩いていても、二上山への道に出ず、南阪奈道路の方に出てしまった。流石に違うと分かり、戻る。ようやく二上山への道が分かり、登り始める。
計画から60分遅れ。痛恨のミス。暗くなる前に屯鶴峯まで行けるだろうか…
2018年04月21日 14:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹ノ内街道を歩いていても、二上山への道に出ず、南阪奈道路の方に出てしまった。流石に違うと分かり、戻る。ようやく二上山への道が分かり、登り始める。
計画から60分遅れ。痛恨のミス。暗くなる前に屯鶴峯まで行けるだろうか…
とりあえずは、二上山への道に戻れたことで良しとしよう
2018年04月21日 14:58撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずは、二上山への道に戻れたことで良しとしよう
野の花に励まされる
2018年04月21日 15:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野の花に励まされる
嫌いな言葉「登り返し」。太ももが上がらない…
2018年04月21日 15:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫌いな言葉「登り返し」。太ももが上がらない…
どうやらあれが二上山らしいな
2018年04月21日 15:17撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらあれが二上山らしいな
二上山雌岳へ登る途中、視界が開けた。おそらく大和葛城山
2018年04月21日 15:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山雌岳へ登る途中、視界が開けた。おそらく大和葛城山
息を切らし、二上山雌岳に登頂。473.9m。三等三角点
2018年04月21日 15:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
息を切らし、二上山雌岳に登頂。473.9m。三等三角点
ミツバツツジ。山頂は、花が咲き乱れていた
2018年04月21日 15:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ。山頂は、花が咲き乱れていた
八重のヤマブキ?
2018年04月21日 15:35撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八重のヤマブキ?
アセビ(馬酔木)。暖かいので、満開。芳香あり
2018年04月21日 15:39撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビ(馬酔木)。暖かいので、満開。芳香あり
温度計はよく熱せられて、35.5℃
2018年04月21日 15:42撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温度計はよく熱せられて、35.5℃
馬ノ瀬を越えて。サヌカイトという石らしい。
計画から35分遅れ
2018年04月21日 15:57撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ瀬を越えて。サヌカイトという石らしい。
計画から35分遅れ
二上山雄岳に登頂。517m
二上山は、トロイデ型火山。う〜ん、3月に鹿児島は桜島で少し勉強したなぁ。
ここに設置されている温度計では、22.5℃でした
2018年04月21日 16:04撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山雄岳に登頂。517m
二上山は、トロイデ型火山。う〜ん、3月に鹿児島は桜島で少し勉強したなぁ。
ここに設置されている温度計では、22.5℃でした
ふわふわ
2018年04月21日 16:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわ
天武天皇皇子大津皇子の墓陵
2018年04月21日 16:07撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天武天皇皇子大津皇子の墓陵
今日初めて出てきた鉄製手すりの階段
2018年04月21日 16:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日初めて出てきた鉄製手すりの階段
二上山駅の方へ向かい、雄岳6合目付近から町を眺む。だいぶ下りてきた
2018年04月21日 16:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二上山駅の方へ向かい、雄岳6合目付近から町を眺む。だいぶ下りてきた
ブナ(椈)。ブナが育っているのは、山が豊かな証拠
2018年04月21日 16:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ(椈)。ブナが育っているのは、山が豊かな証拠
最後は、こんな歩きやすい道に
2018年04月21日 16:37撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は、こんな歩きやすい道に
小川が流れ、
2018年04月21日 16:42撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川が流れ、
池に出る
2018年04月21日 16:45撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に出る
コバルトブルーが美しい
2018年04月21日 16:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバルトブルーが美しい
大和高田バイパスの上を渡って、下り、この道路沿いを歩く。
2018年04月21日 16:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和高田バイパスの上を渡って、下り、この道路沿いを歩く。
フジ(藤)。満開
2018年04月21日 17:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジ(藤)。満開
近鉄南大阪線。電車のカラーリングがちょっとポップ
2018年04月21日 17:01撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄南大阪線。電車のカラーリングがちょっとポップ
3リットル持ってきた水が切れたところでちょうどコンビニが。渡りに船と、穴虫交差点のセブンに入り、炭酸を調達。身体に染み渡る。計画からは遅れているが、まだ明るいので、屯鶴峯を目指す。写真は、先と同じく近鉄南大阪線
2018年04月21日 17:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3リットル持ってきた水が切れたところでちょうどコンビニが。渡りに船と、穴虫交差点のセブンに入り、炭酸を調達。身体に染み渡る。計画からは遅れているが、まだ明るいので、屯鶴峯を目指す。写真は、先と同じく近鉄南大阪線
普段見ているものとはちょっと違って、派手だった。地域によって違いがあるのか
2018年04月21日 17:38撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段見ているものとはちょっと違って、派手だった。地域によって違いがあるのか
平石峠、竹内峠とたどって、屯鶴峯の手前まで来た。地図は北が下です
2018年04月21日 17:43撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平石峠、竹内峠とたどって、屯鶴峯の手前まで来た。地図は北が下です
屯鶴峯は、天然記念物だそう
2018年04月21日 17:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屯鶴峯は、天然記念物だそう
入口からはすぐだった。日没が迫っていたので、良かった〜
2018年04月21日 17:49撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口からはすぐだった。日没が迫っていたので、良かった〜
色々試したけど、向こう側へは行けないようだった
2018年04月21日 17:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々試したけど、向こう側へは行けないようだった
これは確かに奇勝だわ
2018年04月21日 17:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは確かに奇勝だわ
凝灰岩。ボロボロと崩れてきた。ここで会った方が、下の方に採石場があったと言っていた
2018年04月21日 17:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凝灰岩。ボロボロと崩れてきた。ここで会った方が、下の方に採石場があったと言っていた
ニシキウツギ
2018年04月21日 18:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキウツギ
菜の花。屯鶴峯まで来れたので、後はダイトレの北入口まで行って、近鉄上ノ太子駅で終点を迎えます
2018年04月21日 18:10撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花。屯鶴峯まで来れたので、後はダイトレの北入口まで行って、近鉄上ノ太子駅で終点を迎えます
ダイトレの北入口。ここからは、車道の脇の細い幅しか歩く場所がない。薄暗くなってきたので、後ろから車に轢かれる危険を感じ、思い付いて、ヘッデンの点滅を後ろ向きにして歩く
2018年04月21日 18:20撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレの北入口。ここからは、車道の脇の細い幅しか歩く場所がない。薄暗くなってきたので、後ろから車に轢かれる危険を感じ、思い付いて、ヘッデンの点滅を後ろ向きにして歩く
昨夜泊まったビジネスホテルは、あの通天閣の近くだった。あそこまで戻るんだな。
写真は、イスラムのミナレットのよう
2018年04月21日 18:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜泊まったビジネスホテルは、あの通天閣の近くだった。あそこまで戻るんだな。
写真は、イスラムのミナレットのよう
近鉄上ノ太子駅に到着。なんとか7時前に着いた。25km以上のロングトレイルとなった。流石に疲れた〜
2018年04月21日 18:56撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄上ノ太子駅に到着。なんとか7時前に着いた。25km以上のロングトレイルとなった。流石に疲れた〜
撮影機材:
訪問者数:59人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ