また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442180 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

天狗山・男山(大深山から信濃川上駅へ)

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー
天候☀晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
◎自宅(上田)発 AM5:05、信濃川上駅着AM6:25。
◎信濃川上駅前の村営駐車場利用(無料)。
◎信濃川上駅発 AM7:05、大深山中央着7:13(川上村営バス220円)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
1時間40分
合計
7時間26分
S大深山中央07:2009:10稜線09:1509:39天狗山10:0210:50垣越山11:0611:58男山12:5313:14林道終点13:1514:20男山登山口14:46信濃川上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎大深山から天狗山の稜線へ登るルートは、山と高原地図だと実線ルート(1/25,000 地形図にも記載あり)ですが、実際のルートは廃道同然で地図上のルートともずれた所を通っていました。通る場合は赤テープなどの目印が頼りになりますが、かなりの急登な上、目印が途切れている場所もあるので初心者にはおすすめできません。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

本日のゴール地点となる信濃川上駅。まだ桜が咲いていました。
2018年04月29日 06:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のゴール地点となる信濃川上駅。まだ桜が咲いていました。
2
スタート地点までは、川上村営バスに乗って移動です。
2018年04月29日 07:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点までは、川上村営バスに乗って移動です。
大深山中央バス停で下車。千曲川には鯉のぼりがかかっていました。
2018年04月29日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大深山中央バス停で下車。千曲川には鯉のぼりがかかっていました。
乗ってきたバスを見送ります。
2018年04月29日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗ってきたバスを見送ります。
バス停からでも八ヶ岳がきれいに見えました。
2018年04月29日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停からでも八ヶ岳がきれいに見えました。
最初は県道を南相木村方面へ。
2018年04月29日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は県道を南相木村方面へ。
歩き出しから天狗山が見えていますが、まだ遠いです。
2018年04月29日 07:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出しから天狗山が見えていますが、まだ遠いです。
県道を20分ほど歩いたら農道に入ります。案内板などはありません。
2018年04月29日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を20分ほど歩いたら農道に入ります。案内板などはありません。
1
最初の分かれ道は直進が正解。地形図では左の道が稜線まで続いていたので、私は左折してしまいました。
2018年04月29日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の分かれ道は直進が正解。地形図では左の道が稜線まで続いていたので、私は左折してしまいました。
1
道を間違えたとも知らず、天狗山を正面に見ながらのんびり歩きます。
2018年04月29日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道を間違えたとも知らず、天狗山を正面に見ながらのんびり歩きます。
2
天狗山が近くなりました。
2018年04月29日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山が近くなりました。
4
舗装路が終わり、森の中に入ります。
2018年04月29日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路が終わり、森の中に入ります。
森に入ったと思ったらすぐに道がなくなってしまいました。道の終わりの畑の脇を探してみましたが、地形図にあった道はもう消えてしまったようです。
2018年04月29日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森に入ったと思ったらすぐに道がなくなってしまいました。道の終わりの畑の脇を探してみましたが、地形図にあった道はもう消えてしまったようです。
それでも畑の上にあった防獣フェンスに扉もあったので向こう側に出てみました。
2018年04月29日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも畑の上にあった防獣フェンスに扉もあったので向こう側に出てみました。
なんとなく道の跡はあるようでしたが、ここで直進は断念。
2018年04月29日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとなく道の跡はあるようでしたが、ここで直進は断念。
面倒臭かったけど防獣フェンスに沿いに、正しい道を目指しました。
2018年04月29日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面倒臭かったけど防獣フェンスに沿いに、正しい道を目指しました。
5分とかからず正しい道と合流。
2018年04月29日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分とかからず正しい道と合流。
合流後10分ほど林道を進みます。
2018年04月29日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流後10分ほど林道を進みます。
右前方のカラマツの幹に矢印発見。
2018年04月29日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右前方のカラマツの幹に矢印発見。
ここを登るようです。
2018年04月29日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登るようです。
林道を横断。
2018年04月29日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横断。
天狗山の道標がありましたが、倒れていてあてにはなりません。赤テープなど目印を探しながら登ります。
2018年04月29日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山の道標がありましたが、倒れていてあてにはなりません。赤テープなど目印を探しながら登ります。
こちらの道標は字が消えてしまっています。
2018年04月29日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの道標は字が消えてしまっています。
どこが道なのかよくわかりません。
2018年04月29日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこが道なのかよくわかりません。
次の赤テープが見つからない所もあって困りました。ここは前に見えている岩の右側を登って行きました。
2018年04月29日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の赤テープが見つからない所もあって困りました。ここは前に見えている岩の右側を登って行きました。
稜線が近づくとなんとなく道がわかりやすくなってきました。
2018年04月29日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線が近づくとなんとなく道がわかりやすくなってきました。
1時間近く道なき道を彷徨って、ようやく稜線に出ました。
2018年04月29日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間近く道なき道を彷徨って、ようやく稜線に出ました。
先を急ぎたいところでしたが、馬越峠側に見晴らしの良さそうな岩があったので登ってみました。
2018年04月29日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先を急ぎたいところでしたが、馬越峠側に見晴らしの良さそうな岩があったので登ってみました。
1
岩の上からは眼下に立原高原、その後ろに御座山や茂来山、遠く浅間山まで見えました。
2018年04月29日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上からは眼下に立原高原、その後ろに御座山や茂来山、遠く浅間山まで見えました。
4
進行方向には天狗山がすぐ迫っていました。
2018年04月29日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向には天狗山がすぐ迫っていました。
1
この先男山までの縦走路は、見晴らしの良いところが多くて気分爽快です。
2018年04月29日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先男山までの縦走路は、見晴らしの良いところが多くて気分爽快です。
1
岩場もたくさんあって楽しく歩けます。
2018年04月29日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場もたくさんあって楽しく歩けます。
1
「アルバムに楽しい天狗山の一ページ」どんなページになるのか楽しみです。
2018年04月29日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「アルバムに楽しい天狗山の一ページ」どんなページになるのか楽しみです。
天狗山山頂が見えました。
2018年04月29日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山山頂が見えました。
本日最初のピーク天狗山に登頂です!
2018年04月29日 09:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最初のピーク天狗山に登頂です!
4
男山とその先に八ヶ岳が見えます。
2018年04月29日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山とその先に八ヶ岳が見えます。
3
南側に視線を移すと北岳や甲斐駒ヶ岳など南アルプスの山々も見えました。
2018年04月29日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側に視線を移すと北岳や甲斐駒ヶ岳など南アルプスの山々も見えました。
1
北側には浅間山と…
2018年04月29日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側には浅間山と…
1
東側には南相木ダム。天狗山からの素晴らしい眺めを楽しみました。
2018年04月29日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側には南相木ダム。天狗山からの素晴らしい眺めを楽しみました。
男山を目指して再スタート。登山道の右側は絶壁なので、この先は左側から回り込むように下っていきます。。
2018年04月29日 10:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山を目指して再スタート。登山道の右側は絶壁なので、この先は左側から回り込むように下っていきます。。
3
足場の悪い道で標高差約200Mを一気に下ります。
2018年04月29日 10:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場の悪い道で標高差約200Mを一気に下ります。
最低鞍部が見えてきました。
2018年04月29日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低鞍部が見えてきました。
でも、まだこんな岩場もあるので慎重に!
2018年04月29日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、まだこんな岩場もあるので慎重に!
下りきり、最低鞍部で立原高原からの道と合流。
2018年04月29日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきり、最低鞍部で立原高原からの道と合流。
ここからしばらくは穏やかな道が続きました。
2018年04月29日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしばらくは穏やかな道が続きました。
他の方の記録でも良く見る案内図。円の上側の道がメインルートかと思います。
2018年04月29日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の方の記録でも良く見る案内図。円の上側の道がメインルートかと思います。
「◀1.2凖袈藥魁|忙1.2▶」の道標。中間点かと思って喜んでしまいましたが、時間的には天狗山から1/3〜1/4くらい来た感じでした。
2018年04月29日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「◀1.2凖袈藥魁|忙1.2▶」の道標。中間点かと思って喜んでしまいましたが、時間的には天狗山から1/3〜1/4くらい来た感じでした。
明るく快適な稜線の道。
2018年04月29日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく快適な稜線の道。
さっきとは別の立原高原への分岐を通過。
2018年04月29日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきとは別の立原高原への分岐を通過。
本日2番目のピーク垣越山に到着しました。
2018年04月29日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日2番目のピーク垣越山に到着しました。
展望はなく、のっぺらとした地味な頂上でした。
2018年04月29日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望はなく、のっぺらとした地味な頂上でした。
1
垣越山から先は、再び岩っぽい道が多くなります。
2018年04月29日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
垣越山から先は、再び岩っぽい道が多くなります。
ゴルフ場の跡地を見下ろします。遠くには金峰山や瑞牆山が見えています。
2018年04月29日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の跡地を見下ろします。遠くには金峰山や瑞牆山が見えています。
男山がずいぶん近くなりました。
2018年04月29日 11:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男山がずいぶん近くなりました。
3
それでももうふた山くらいは越えないとたどり着けません。
2018年04月29日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでももうふた山くらいは越えないとたどり着けません。
ちょっと腕力も使った岩場。
2018年04月29日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと腕力も使った岩場。
上から見ると結構急です。
2018年04月29日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見ると結構急です。
来た道を振り返ると、天狗山がだいぶ遠くになりました。
2018年04月29日 11:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返ると、天狗山がだいぶ遠くになりました。
1
稜線の道。
2018年04月29日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の道。
ちょっと足場の悪い巻道もありました。
2018年04月29日 11:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと足場の悪い巻道もありました。
古い道標。
2018年04月29日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い道標。
御所平からの道との合流点。ここから最後の登りにかかります。
2018年04月29日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所平からの道との合流点。ここから最後の登りにかかります。
最後も短いながらロープのかかった急登でした。
2018年04月29日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後も短いながらロープのかかった急登でした。
本日の最終目的地「男山」に到着しました!
ほぼ360度の素晴らしい展望が広がっていました。
2018年04月29日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の最終目的地「男山」に到着しました!
ほぼ360度の素晴らしい展望が広がっていました。
1
八ヶ岳が目の前です。遮るものはありません。
2018年04月29日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が目の前です。遮るものはありません。
2
八ヶ岳をバックに1枚。
2018年04月29日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳をバックに1枚。
5
眼下には野辺山高原。
2018年04月29日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には野辺山高原。
1
ゴールの信濃川上駅も見えました。
2018年04月29日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの信濃川上駅も見えました。
金峰山と瑞牆山。その横には…
2018年04月29日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山と瑞牆山。その横には…
2
ちょっと霞んでますが富士山です。
2018年04月29日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと霞んでますが富士山です。
3
天狗山と歩いてきた稜線も良く見えていました。。
2018年04月29日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗山と歩いてきた稜線も良く見えていました。。
2
下山開始です。
2018年04月29日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始です。
稜線を離れて御所平方面に下りました。
2018年04月29日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を離れて御所平方面に下りました。
なかなか急な下り坂です。
2018年04月29日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか急な下り坂です。
途中の道標。
2018年04月29日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の道標。
林道が見えてきました。急な坂はここまで。
2018年04月29日 13:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が見えてきました。急な坂はここまで。
林道終点。男山山頂から25分ほどかかりました。
2018年04月29日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点。男山山頂から25分ほどかかりました。
林道は途中に何か所か分岐があって迷いますが、一番はっきりした道を行けば間違いないです。また、下に道が見えていても違う道だったりしますので、ショートカットはやめましょう。
2018年04月29日 13:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道は途中に何か所か分岐があって迷いますが、一番はっきりした道を行けば間違いないです。また、下に道が見えていても違う道だったりしますので、ショートカットはやめましょう。
途中、男山山頂がきれいに見えました。
2018年04月29日 13:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、男山山頂がきれいに見えました。
1
歩けどもなかなか終わりが見えません。
2018年04月29日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩けどもなかなか終わりが見えません。
道端にタラの芽を発見。ひとつだけ採ってもしょうがないので、そのままにしておきました。
2018年04月29日 13:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道端にタラの芽を発見。ひとつだけ採ってもしょうがないので、そのままにしておきました。
切り通しを通過。涼しい風が通っていました。この先からつづら折りに一気に下りました。
2018年04月29日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り通しを通過。涼しい風が通っていました。この先からつづら折りに一気に下りました。
ヒトリシズカ。
道端の花が急に目につくようになりました。
2018年04月29日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ。
道端の花が急に目につくようになりました。
タチツボスミレ。
2018年04月29日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ。
2
イカリソウ。
2018年04月29日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
1
フデリンドウ。
2018年04月29日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フデリンドウ。
2
ミツバツチグリ?ちょっと自信ないです。
2018年04月29日 14:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ?ちょっと自信ないです。
1
防獣ゲートでようやく林道が終了。林道だけで1時間歩きました。
2018年04月29日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防獣ゲートでようやく林道が終了。林道だけで1時間歩きました。
県道から見た林道入口(男山登山口)。
2018年04月29日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道から見た林道入口(男山登山口)。
最後に信濃川上駅まで20分ほど舗装道路を歩きます。
2018年04月29日 14:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に信濃川上駅まで20分ほど舗装道路を歩きます。
山吹と桜。
2018年04月29日 14:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山吹と桜。
1
今が満開の桜。
2018年04月29日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今が満開の桜。
1
千曲川を渡ります。
2018年04月29日 14:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川を渡ります。
千曲川にかかっているのは「男橋」。
2018年04月29日 14:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千曲川にかかっているのは「男橋」。
ゴールが見えてきました。
2018年04月29日 14:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが見えてきました。
信濃川上駅に到着。
2018年04月29日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信濃川上駅に到着。
駅前からは、男山の頂上だけがちょこっと見えていました。
2018年04月29日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前からは、男山の頂上だけがちょこっと見えていました。
今日は、駅前の村営駐車場を使わせてもらいました。
2018年04月29日 14:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、駅前の村営駐車場を使わせてもらいました。
1

感想/記録

 昨日の高社山に続きGW2日目も山に行ってきました。昨日のダメージが結構大きくて、目が覚めた時にはやっぱりやめようかなと思いましたが、滅多にない良い天気予報だったので、気力を振りしぼって行ってきました。
 序盤は道なき道を行く大変な登山になってしまいましたが、稜線に出てからは素晴らしい眺望と岩場が楽しい道が続き、昨日の疲れも何処へやら、たっぷり山を楽しんでくる事が出来ました。
訪問者数:329人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ