また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1525587 全員に公開 ハイキング白山

白山(観光新道〜砂防新道)

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
別当出合駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
1時間31分
合計
8時間5分
S別当出合06:0606:50別当坂分岐07:50殿ヶ池避難小屋07:5108:41黒ボコ岩08:4208:48弥陀ヶ原・エコーライン分岐08:4909:02白山室堂09:1209:47白山10:2010:42翠ヶ池10:4510:55お池めぐり分岐10:59山頂池めぐりコース分岐11:34白山室堂12:1312:26弥陀ヶ原・エコーライン分岐12:31黒ボコ岩12:3212:58南竜分岐13:08甚之助避難小屋13:1013:25別当覗13:42中飯場14:11別当出合14:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報白峰温泉総湯(白山市白峰ロ:650円⇒割引券使用で550円)
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ぶらさげリラックマ

写真

身支度を整えて、別当出合をスタート。
2018年07月15日 06:05撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身支度を整えて、別当出合をスタート。
観光新道を登り始めます。鬱蒼とした急坂を越えてダケカンバ帯に差し掛かると、幹越しに容赦なく太陽が照り付けます。今日も一日暑くなりそうです。
2018年07月15日 06:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光新道を登り始めます。鬱蒼とした急坂を越えてダケカンバ帯に差し掛かると、幹越しに容赦なく太陽が照り付けます。今日も一日暑くなりそうです。
急坂を登り切った別当坂分岐点で越前禅定道と合流すると、この先は見晴らしの良い稜線上の道が続きます。お花の種類も増えて、シモツケソウや、
2018年07月15日 06:52撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を登り切った別当坂分岐点で越前禅定道と合流すると、この先は見晴らしの良い稜線上の道が続きます。お花の種類も増えて、シモツケソウや、
3
オオバギボウシ、
2018年07月15日 06:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ、
3
ノアザミなどを見かけますが、
2018年07月15日 06:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノアザミなどを見かけますが、
3
中でも目立つのはニッコウキスゲ。登山道の両脇を黄色く縁取るように咲き乱れます。
2018年07月15日 07:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中でも目立つのはニッコウキスゲ。登山道の両脇を黄色く縁取るように咲き乱れます。
2
こちらは何ニガナ?
2018年07月15日 07:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは何ニガナ?
2
オレンジ色も鮮やかなクルマユリも負けていません。
2018年07月15日 07:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジ色も鮮やかなクルマユリも負けていません。
4
シナノオトギリでしょうか?
2018年07月15日 07:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノオトギリでしょうか?
3
清楚な佇まいのササユリも魅力的。
2018年07月15日 07:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清楚な佇まいのササユリも魅力的。
3
仙人窟を越えて岩稜帯に差し掛かると、左手には白山釈迦岳が見えてきます。
2018年07月15日 07:16撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人窟を越えて岩稜帯に差し掛かると、左手には白山釈迦岳が見えてきます。
1
ミヤマオミナエシ、
2018年07月15日 07:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオミナエシ、
ゴゼンタチバナ、
2018年07月15日 07:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ、
2
ヨツバシオガマを次々と目に収めながら進むと、
2018年07月15日 07:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマを次々と目に収めながら進むと、
4
雪田の近くにキヌガサソウを見かけたと思えば、
2018年07月15日 07:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪田の近くにキヌガサソウを見かけたと思えば、
4
そばにはサンカヨウも。雫をまとって半透明の花弁はガラス細工を思わせる繊細さを見せています。
2018年07月15日 07:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そばにはサンカヨウも。雫をまとって半透明の花弁はガラス細工を思わせる繊細さを見せています。
8
殿ヶ池避難小屋が見えてきました。
2018年07月15日 07:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋が見えてきました。
殿ヶ池避難小屋でひと息つくと先を目指します。ヤマブキショウマが朝の光をふんだんに浴びて輝き、
2018年07月15日 07:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殿ヶ池避難小屋でひと息つくと先を目指します。ヤマブキショウマが朝の光をふんだんに浴びて輝き、
2
真砂坂を登っていくと、ハクサンシャジン、
2018年07月15日 07:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂坂を登っていくと、ハクサンシャジン、
2
タテヤマウツボグサ、
2018年07月15日 07:58撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ、
2
カライトソウが次々と現れ、
2018年07月15日 08:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カライトソウが次々と現れ、
カラマツソウとモミジカラマツが咲き競い、
2018年07月15日 08:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウとモミジカラマツが咲き競い、
3
別山を借景にするのはコバイケイソウ。
2018年07月15日 08:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山を借景にするのはコバイケイソウ。
2
ミヤマダイモンジソウ、
2018年07月15日 08:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ、
3
ハクサンフウロが増えてきて、
2018年07月15日 08:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロが増えてきて、
3
ニッコウキスゲも賑やかです。
2018年07月15日 08:11撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも賑やかです。
5
目を凝らすとミヤマクワガタの可憐なお花も。
2018年07月15日 08:12撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目を凝らすとミヤマクワガタの可憐なお花も。
4
ふわふわのイブキトラノオ。
2018年07月15日 08:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわのイブキトラノオ。
3
馬のたてがみに差し掛かると、お花はますます賑やかに。ミヤマタンポポでしょうか?
2018年07月15日 08:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬のたてがみに差し掛かると、お花はますます賑やかに。ミヤマタンポポでしょうか?
2
斜面いっぱいに咲き乱れるニッコウキスゲに魅せられます。下から仰ぎ見るのも良し。
2018年07月15日 08:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面いっぱいに咲き乱れるニッコウキスゲに魅せられます。下から仰ぎ見るのも良し。
8
上から見下ろすと、ニッコウキスゲが黄色く染め上げる斜面の彼方に別山がどっしりと構え、格別の眺めです。
2018年07月15日 08:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見下ろすと、ニッコウキスゲが黄色く染め上げる斜面の彼方に別山がどっしりと構え、格別の眺めです。
8
ニッコウキスゲのほかにも、テガタチドリや、
2018年07月15日 08:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲのほかにも、テガタチドリや、
2
タカネマツムシソウ、
2018年07月15日 08:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ、
4
大ぶりの花が目を惹くシナノキンバイ。蛇塚を越えて、黒ボコ岩で砂防新道と合流し、
2018年07月15日 08:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ぶりの花が目を惹くシナノキンバイ。蛇塚を越えて、黒ボコ岩で砂防新道と合流し、
3
広々とした弥陀ヶ原を進みます。
2018年07月15日 08:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした弥陀ヶ原を進みます。
3
五葉坂を登りきると、イワギキョウが点在する岩々を踏みながら、
2018年07月15日 09:01撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉坂を登りきると、イワギキョウが点在する岩々を踏みながら、
3
白山奥宮祈祷殿越しに御前峰を仰ぐ室堂平に達します。暑さもあってすっかりバテてしまい、ここでクールダウン。
2018年07月15日 09:15撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山奥宮祈祷殿越しに御前峰を仰ぐ室堂平に達します。暑さもあってすっかりバテてしまい、ここでクールダウン。
3
ひと息ついたら、気力を振り絞って御前峰へ。ペースが上がらずようやく頂上に立つと、懐に火口湖を抱く大汝山や剣ヶ峰を見渡し、
2018年07月15日 09:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと息ついたら、気力を振り絞って御前峰へ。ペースが上がらずようやく頂上に立つと、懐に火口湖を抱く大汝山や剣ヶ峰を見渡し、
2
白山奥宮の社殿越しに別山と室堂平を見下ろします。
2018年07月15日 09:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山奥宮の社殿越しに別山と室堂平を見下ろします。
3
この先はお池巡りへ。脆く崩れやすい急斜面を下り切ると、ミヤマリンドウを見つけ、
2018年07月15日 10:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先はお池巡りへ。脆く崩れやすい急斜面を下り切ると、ミヤマリンドウを見つけ、
3
ターコイズブルーの紺屋ヶ池に向かいます。
2018年07月15日 10:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ターコイズブルーの紺屋ヶ池に向かいます。
4
こちらはヒメクワガタでしょうか?
2018年07月15日 10:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはヒメクワガタでしょうか?
3
翠ヶ池の彼方には雲が湧き上がり、湖面がくすんで見えるのは少々残念ですが、
2018年07月15日 10:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翠ヶ池の彼方には雲が湧き上がり、湖面がくすんで見えるのは少々残念ですが、
6
周囲にはチングルマが咲き誇り、慰めてくれます。
2018年07月15日 10:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲にはチングルマが咲き誇り、慰めてくれます。
2
血の池の手前ではコイワカガミが目立ち、チングルマと紅白に咲き競います。未だ残雪厚い千蛇ヶ池で短縮コースを見送り、
2018年07月15日 10:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
血の池の手前ではコイワカガミが目立ち、チングルマと紅白に咲き競います。未だ残雪厚い千蛇ヶ池で短縮コースを見送り、
3
ミヤマキンバイが目立つお池めぐりコースを辿ります。
2018年07月15日 11:09撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイが目立つお池めぐりコースを辿ります。
3
ハイマツの陰に咲くハクサンシャクナゲを追いかけながら進み、
2018年07月15日 11:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの陰に咲くハクサンシャクナゲを追いかけながら進み、
2
室堂平が視界に入ってくると、気品ある佇まいのクロユリと、
2018年07月15日 11:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂平が視界に入ってくると、気品ある佇まいのクロユリと、
7
可憐なハクサンコザクラがお出迎え。
2018年07月15日 11:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可憐なハクサンコザクラがお出迎え。
4
赤紫色のハクサンコザクラが草付きの斜面一面に広がる様子は見事です。
2018年07月15日 11:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤紫色のハクサンコザクラが草付きの斜面一面に広がる様子は見事です。
3
ナナカマドには蝶々さんがお休み中。やがて大勢の人で溢れかえる室堂平に戻り着くと、ビジターセンターの建物の傍らでお昼の時間とし、
2018年07月15日 11:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドには蝶々さんがお休み中。やがて大勢の人で溢れかえる室堂平に戻り着くと、ビジターセンターの建物の傍らでお昼の時間とし、
5
帰路は砂防新道を下ります。十二曲りの急坂を下ると、
2018年07月15日 12:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路は砂防新道を下ります。十二曲りの急坂を下ると、
1
こちらもお花がいっぱい。ハクサンフウロにズームアップで迫り、
2018年07月15日 12:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもお花がいっぱい。ハクサンフウロにズームアップで迫り、
5
オタカラコウ、
2018年07月15日 12:35撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オタカラコウ、
1
ミヤマダイコンソウに続いて、
2018年07月15日 12:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウに続いて、
2
幾何学模様を描くタカネナデシコに見入ります。
2018年07月15日 12:39撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾何学模様を描くタカネナデシコに見入ります。
3
ミソガワソウが咲き、
2018年07月15日 12:43撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミソガワソウが咲き、
3
渓流沿いにはリュウキンカ。
2018年07月15日 12:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流沿いにはリュウキンカ。
2
サンカヨウの花はすっかり乾いて純白に。
2018年07月15日 12:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウの花はすっかり乾いて純白に。
5
別当出合を目指して、別山を眺めながら下ります。
2018年07月15日 13:03撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合を目指して、別山を眺めながら下ります。

感想/記録

 4週間ぶりとなる白山。市ノ瀬には未明に到着しましたが、満車ということで別当出合へと誘導され、仮眠を取ってからスタート。観光新道を登り始めます。稜線上では登山道の両側に咲き乱れるニッコウキスゲを始め、色とりどりのお花が迎えてくれて見事な眺めですが、今夏一の猛暑は甘くなく、炎天下の稜線歩きですっかりバテてしまい、御前峰には這う這うの体で辿り着きます。お池巡りコースではハクサンコザクラの群落に目を細め、室堂平で大休憩。幾らか体調も回復したので、帰路の砂防新道はまずまず快調でした。
訪問者数:461人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ