また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1548902 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙塩尾根♪仙丈ケ岳・塩見岳 台風で途中撤退・・・

日程 2018年08月04日(土) 〜 2018年08月07日(火)
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:毎日アルペン号 竹橋→仙流荘5時過ぎ着→バス乗り換えで北沢峠

帰り:バス 鳥倉登山口→伊那大島駅
青春18切符で帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間5分
休憩
10分
合計
8時間15分
S北沢峠07:5010:05小仙丈ヶ岳11:25仙丈ヶ岳11:55大仙丈ヶ岳12:0013:50高望池15:30野呂川越15:3516:05両俣小屋
2日目
山行
5時間10分
休憩
40分
合計
5時間50分
両俣小屋05:1006:00野呂川越09:00三峰岳09:4011:00熊の平小屋
3日目
山行
8時間15分
休憩
40分
合計
8時間55分
熊の平小屋04:1504:55安倍荒倉岳06:35北荒川岳06:45北荒川岳キャンプ場跡地07:55北俣岳分岐08:0008:55塩見岳東峰09:0009:05塩見岳09:1010:10塩見小屋10:3513:00三伏山13:10宿泊地
4日目
山行
1時間40分
休憩
0分
合計
1時間40分
三伏峠小屋05:5506:30ほとけの清水07:35鳥倉林道登山口07:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙丈から野呂川越までは後半になるほど道が荒れていた。倒木またぎ&くぐりが何度もあるが、ピンクテープがこまめにつけられていたので助かった。
その他周辺情報温泉:清流苑500円 伊那大島駅からタクシー(1700円くらい)
(いつもはタクシーが止まっているらしいが今回はいなかった。松川インターからの方が距離は近い。)
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 食料が多すぎた。シュラフ♯3は暑すぎる。

写真

北沢峠
仙流荘からのバスが長蛇の列で1時間以上出発が遅れる・・・
急がなきゃ!
同じ仙塩を行きそうな人を探しながら歩く・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢峠
仙流荘からのバスが長蛇の列で1時間以上出発が遅れる・・・
急がなきゃ!
同じ仙塩を行きそうな人を探しながら歩く・・・
1
標高が上がると甲斐駒がみえました。
ここまで両俣に行くテント装備のお兄さんを一人だけ発見!少し安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が上がると甲斐駒がみえました。
ここまで両俣に行くテント装備のお兄さんを一人だけ発見!少し安心。
1
目の前に仙丈ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に仙丈ケ岳
1
トイレと水場によるために仙丈小屋へ。
水場はたくさん出てました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレと水場によるために仙丈小屋へ。
水場はたくさん出てました。
1
休む間もなく大仙丈ケ岳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休む間もなく大仙丈ケ岳へ
2
大仙丈ケ岳〜
ここで抜かし抜かれつだったご夫婦が休憩中でした。
ありがとうございました。
ここで両俣に行くかもな小屋泊の方を発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈ケ岳〜
ここで抜かし抜かれつだったご夫婦が休憩中でした。
ありがとうございました。
ここで両俣に行くかもな小屋泊の方を発見。
1
いよいよ仙塩尾根
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ仙塩尾根
1
仙丈ケ岳さようなら〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳さようなら〜
2
雲行きが怪しい・・・
先ほどの小屋泊の方が追いついて一緒に
行くことに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲行きが怪しい・・・
先ほどの小屋泊の方が追いついて一緒に
行くことに。
1
やっと高望池
この先倒木が増えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと高望池
この先倒木が増えました。
1
荷物が重いとまたぐよりくぐる方がつかれる・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物が重いとまたぐよりくぐる方がつかれる・・・
1
やっと野呂川越
小屋についたのは16時過ぎでした。
遅くなってすみません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと野呂川越
小屋についたのは16時過ぎでした。
遅くなってすみません。
翌朝のテン場
仙丈の登りで話しかけたテン泊装備のお兄さんは林道から甲斐駒へ行かれるということで颯爽と走っていきました!すごいな〜!
こちらはノソノソ5時過ぎに出発!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝のテン場
仙丈の登りで話しかけたテン泊装備のお兄さんは林道から甲斐駒へ行かれるということで颯爽と走っていきました!すごいな〜!
こちらはノソノソ5時過ぎに出発!
1
気持ちのいい朝の樹林帯
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい朝の樹林帯
1
あと少しで三峰岳
あそこで電波をキャッチして台風情報を入手。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで三峰岳
あそこで電波をキャッチして台風情報を入手。
1
北岳方面にいくか迷いましたが、明日も天気は平気そうなのでとりあえず熊ノ平へ。
台風は9日に上陸予定・・・
鳥倉で下山が頭をよぎります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳方面にいくか迷いましたが、明日も天気は平気そうなのでとりあえず熊ノ平へ。
台風は9日に上陸予定・・・
鳥倉で下山が頭をよぎります。
1
農鳥小屋!いつかは!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋!いつかは!
1
農鳥小屋までのトラバース道
意外と時間がかかりそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋までのトラバース道
意外と時間がかかりそう。
1
三峰岳から間ノ岳もいつかは!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰岳から間ノ岳もいつかは!
1
本日のマイホーム
好きなテン場ベスト5にランクイン!!
また行きます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のマイホーム
好きなテン場ベスト5にランクイン!!
また行きます♪
4
水場。
テンバの脇にもいくつか水場があり便利でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。
テンバの脇にもいくつか水場があり便利でした。
1
大豆のお肉で作ったガパオライス!
初めての大豆のお肉が意外とおいしかった。
米も1合完食!!笑
食べ過ぎた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大豆のお肉で作ったガパオライス!
初めての大豆のお肉が意外とおいしかった。
米も1合完食!!笑
食べ過ぎた!
2
明日はこちらから
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日はこちらから
熊の平小屋
熊の足跡の手拭いがかわいくて買ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の平小屋
熊の足跡の手拭いがかわいくて買ってしまいました。
1
翌朝4:15スタート
塩見が〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝4:15スタート
塩見が〜
安倍荒倉岳・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安倍荒倉岳・・・
1
こちら側の仙塩尾根は道がとてもきれいで天国でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側の仙塩尾根は道がとてもきれいで天国でした。
1
マルバタケブキがたくさん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバタケブキがたくさん
一気に展望が開けます。
途中テカリから来たというソロの女性と少しお話し!うらやましい!この日逆ルートの方と初めて会いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に展望が開けます。
途中テカリから来たというソロの女性と少しお話し!うらやましい!この日逆ルートの方と初めて会いました。
3
キャンプ場跡地
ここにテントはれたら最高・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場跡地
ここにテントはれたら最高・・・
1
崩壊地を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地を振り返る
1
いよいよ塩見への登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ塩見への登り
2
急登でザレていました。
他に通行人がいなくて良かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登でザレていました。
他に通行人がいなくて良かった。
1
北俣分岐で奈良県からいらした方としばしお話し。
人生の大先輩のお言葉が身に沁みます。
ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣分岐で奈良県からいらした方としばしお話し。
人生の大先輩のお言葉が身に沁みます。
ありがとうございました。
1
蝙蝠いつかは!!なだらかな稜線がたまりません。
先月登った富士山もチラリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝙蝠いつかは!!なだらかな稜線がたまりません。
先月登った富士山もチラリ
2
南の南方面
台風それてないかなぁ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の南方面
台風それてないかなぁ・・・
1
山頂まで意外と遠い・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まで意外と遠い・・・
1
来た道を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
1
山頂まであと少し!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し!!
塩見岳 東峰からの南ア南部
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳 東峰からの南ア南部
4
仙塩尾根完歩!!
山頂にいらしたソロ男性に写真を撮っていただきました。
ありがとうございました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙塩尾根完歩!!
山頂にいらしたソロ男性に写真を撮っていただきました。
ありがとうございました!
3
西峰
山頂意外とすいていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰
山頂意外とすいていました。
1
思っていたより嫌な岩場でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思っていたより嫌な岩場でした。
ヘルメット着用されている方が4割くらいいたように思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘルメット着用されている方が4割くらいいたように思います。
1
名残惜しい・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しい・・・
2
塩見小屋
新しくてきれい。
スマホなくされた方がいましたが見つかったでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋
新しくてきれい。
スマホなくされた方がいましたが見つかったでしょうか。
1
塩見小屋は携帯トイレ専用のみだそうです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋は携帯トイレ専用のみだそうです!
1
見納め。樹林帯へ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見納め。樹林帯へ〜
塩見は時たま見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見は時たま見えます
1
三伏峠方面。雲が沸いてきた〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠方面。雲が沸いてきた〜
三伏山と塩見岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏山と塩見岳!
小屋まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋まであと少し
水場
クマよけ?のラジオが流れてました。
のんびり行ったら小屋から往復20分以上かかりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場
クマよけ?のラジオが流れてました。
のんびり行ったら小屋から往復20分以上かかりました。
1
6時前に三伏峠を出発!
昨晩は18:00くらいから雨のち雷雨になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時前に三伏峠を出発!
昨晩は18:00くらいから雨のち雷雨になりました。
1
お世話になりました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました!
1
1:45でバス停到着です。
バス停に降りてきたのは計9人!
内6人で乗り合いタクシーで清流苑へ行きました。
皆さんありがとうございました!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1:45でバス停到着です。
バス停に降りてきたのは計9人!
内6人で乗り合いタクシーで清流苑へ行きました。
皆さんありがとうございました!!
2

感想/記録
by tkhs63

仙塩尾根から聖岳までの縦走を計画していましたが、台風接近のため鳥倉へ下山に変更しました。結果的には台風はそれて、縦走を続けていても大丈夫だったかもと残念です。
台風発生を知ったのが金曜日の昼。パッキングはすでに終わり考えている暇もないのでとりあえず1週間分の荷物のまま竹橋へ向かいました。
シーズンの仙流荘のバス停は5時過ぎの時点で行列ができていて、5:30、6:00のバスは絶望的。出払ったバスが戻ってくるのを待つしかありません。
バスが戻ってきて4,5台目くらいでようやく乗れました。
1時間のロス・・・とりあえず仙丈ケ岳12:00を目指して登りました。同じペースで登っていたご夫婦に励まされました。ありがとうございました!
仙丈ケ岳の登りでテント装備の軽快な足取りの方を発見!仙塩で両俣小屋まで行かれるということで少し安心。
大仙丈ケ岳で両俣に行くかお悩みの方がいて、結局途中から一緒に小屋まで向かいました。倒木登ったりくぐったりが大変で一人では心が折れていたかもです。ありがとうございました。
2日目 台風情報を稜線で入手すべくとりあえず三峰岳を目指します。大半の方は(台風に関係なく)北岳山荘へ向かわれます。台風直撃は9日ということで予定通り塩見方面へ行くことに。
熊ノ平小屋に昼前に到着して、鳥倉へ下山が無難かなぁと考えていたのでひたすら重い食料を消費。おつまみも重いのでテン場にいらした3人組にもらっていただきました。ありがとうございました。
3日目 塩見までお天気が持ってくれることを祈ってスタート。こちら側は整備された仙塩尾根ですばらしく歩きやすく、あっという間に塩見岳目前までいけました。途中すれ違いは2名のみ。その後北ノ股だけ分岐でソロ男性。仙塩尾根は静かな山歩きにはもってこいです。塩見岳山頂も人はそんなにおらず山頂であったのは4,5人ほど。お天気も良好で仙丈ケ岳から歩いてきた道がきれいに見ることができました。
4日目 しぶしぶ鳥倉へ下山。バスは途中の塩の里(道の駅)で10分位休憩がありお土産も買えました。鳥倉下山の場合の温泉などはリサーチ不足でバス停にいた方に教えていただき、ご一緒さっせていただきました。ありがとうございました。JR伊那大島駅で下車、仙流荘で汗を流してソースカツ丼いただきました。余っていた青春18きっぷを譲っていただき鈍行で帰宅。山の話をしていたらあっという間でした。
久々の公共交通機関での山旅もなかなか良かったです。
でもやっぱりマイカーがいい・・・。
訪問者数:510人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/11
投稿数: 2371
2018/9/3 18:11
 台風
tkhs63さん、こんにちは。
こんなオモロイ山行してたなんて全然知らなかった!アルプスはどこも綺麗ですねー、大峰も良いのですが勇気を出して飛びだしてみたいです。雷鳥にも突かれてみたい。一番の敵は長距離ドライブによる寝不足なんです、どこでもドア欲しいです。にしても今年の台風には困ったもんです、やっとテント泊出来そうなめどが立ったのに…強風に通行止め…また近場で冒険登山かなぁ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ